【代官山×噂のジム】"EMS×ヨガ"ってどういうこと?「JOYFIT+」に行ってみた!

近頃増えてきている"ワークアウト女子"。私も「ジムに行ってみたい!」と思いつつ、中々勇気が出せず…そんな時に見つけたのが、"EMS×ヨガ"を体験できる「JOYFIT+代官山」でした。ジムってどこも同じでしょ?なんて思っているそこのあなた。「JOYFIT+」のトレーニングは、これまでの常識を覆しますよ。
提供:JOYFIT+代官山
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「JOYFIT+」の謎を解明すべく、実際に行っちゃいました。

株式会社ウェルネスフロンティア
代官山から徒歩約20秒。
駅からのアクセスが便利な場所に、「JOYFIT+代官山」はありました。

最近流行っている"ワークアウト女子"という言葉。
私の周りにもジム通いの子が増えてきて、「ワークアウト女子デビューしたい!」と来てみたものの、正直緊張がすごい…。
今回体験したのは、"EMS"を導入したヨガトレーニング!

EMSとは、筋電気刺激のこと。
リハビリ治療で用いられている技術を、トレーニング用に開発し、運動効率を追求した全く新しい最先端テクノロジーなのだとか!(※"JOYFIT+公式HP参照")

にしても…EMSとヨガ?一体どういうこと?
そんな疑問も抱えつつ、早速謎に包まれた「JOYFIT+」に行ってみましょうか。

基本情報

施設名:JOYFIT+(ジョイフィットプラス)代官山
住所:東京都渋谷区代官山町20-9 サザン代官山 1F
営業時間:
【平日】10:00~22:00(最終受付21:00)
【土日祝】10:00~20:00(最終受付19:00)
定休日:毎月第2金曜日(年末年始・夏季休暇あり)

着るのはヨガウェアじゃなくて…"青いスーツ"?

aumo編集部
緊張の瞬間。
恐る恐る「JOYFIT+代官山」の中へ入ると…最初に目に入ったのは"青いスーツ"!

どうやら、このスーツを着てトレーニングを行うらしい。
ヨガスタジオには何度か行ったことがあるけれど、スーツを身に付けてのヨガは初めてだぞ…?
aumo編集部
その前に、隣のカウンターでアンケート記入。

「JOYFIT+」を知ったきっかけ、これまでのトレーニング経験、利用の目的…
簡単な質問事項を記入し、準備は完了!
aumo編集部
受付でスーツを受け取り、更衣室へ向かいます。

更衣室に隠された、女性に嬉しい魅力

aumo編集部
更衣室に入ると、ロッカーがずらり!
縦に長いロッカーだと、上下の人を気にする必要が無いから嬉しいんですよね。

向かい側にはシャワー室も。
トレーニング後に予定がある…なんて時にも使いやすいな、と感激です。
aumo編集部
「JOYFIT+」は、ドライヤーやその他アメニティの充実度もすごいんです。

ジムって荷物が面倒で、おでかけ前後に行きづらいなんて抵抗があったけれど、
「JOYFIT+」なら"手ぶら"で行けちゃうんですね。

面倒なことが苦手で三日坊主な私でも、これなら通えそうな気がしてきました。
aumo編集部
更衣室に置かれていた"謎のボトル"、ここに入っているのはひんやりと冷たいジェル。
このジェルを塗ることで、「JOYFIT+」で着用するEMSスーツの電極が接触しやすくなるのだとか!

スーツを着る際、自分の体もしくはスーツにとにかく塗りたくるのがポイント。
ジェルを塗って、スーツに着替えて…トレーニングの準備は万端です。

遂に"EMS×ヨガ"初体験…!

aumo編集部
「よし、頑張るぞ!」
ドキドキと不安を抱えながら、ヨガマットが敷かれたスタジオへ。
そして、何やら怪しい器具を付けられ…?

いいえ、これはスーツに電流を流すために必要な器具で、怪しいものではありません(笑)
トレーニング中はタブレットで電流を操作し、器具からスーツ、そして体に電流が流れるのだとか。

人によって、電流をそれぞれ違う部位・強さで流すこともできるらしく…。
ハイテクだなあ、と時代の変化にも驚かされました。
aumo編集部
ここから本格的にEMS×ヨガトレーニングのスタート!
まずは、呼吸を整えます。

ゆっくり深呼吸をして、頭の中をまっさらに。
リラックスした状態を作っていきます。

「それではここから電流を流していきます、ダイレクトに来るので痛かったら言ってくださいね~」

そう言われても、どんな感じなのか想像がつかない…純粋に、怖い。
aumo編集部
…何だろう、なんかビリビリする!
電流によって筋肉が刺激される、初めての感覚にびっくりです。

私自身、正直体は硬い方ではなく、普段はラクラクできちゃうヨガのポーズ。
だけど、今回はキープするのも一苦労。これがEMSの効果…?

6秒電流が流れて、4秒お休み。
一定の間隔で電流が流れている状態を保ちつつ、ヨガトレーニングを続けていきます。
aumo編集部
足を上げてキープするだけでなく、腕を遠くに引っ張るのも…きつい!

軸にしている足や、伸ばしている腕に取り付けられたEMSとの戦いです。
aumo編集部
「はい、ここからは体幹と二の腕を締めていきますよ~」
体幹を鍛えるトレーニング中も、おなかのEMSが筋肉を刺激。

脇を締めて、お腹が落ちないように床ギリギリまで身体を下げていきます。
「…そこで10秒キープ!頭が下がってきてますよ!目線は斜め前!」

…人一倍体幹が無いと自負している私は、上体を下げるだけで精一杯です(笑)
aumo編集部
「まだまだ電流上げていきますね、大丈夫そうですか?」

ここまでの間にも何度か電流を強くしてきたけれど、まだやるの!?
…なんてことは言えず(笑)

"ここで弱気になってどうする!"
と自分自身を鼓舞し、気になる下半身の電流をアップ。

後半戦、ここからが踏ん張りどころ。

aumo編集部
ここからは、立った状態でのポーズを中心に。
まずは、足を前後に大きく開いて、腰を真下に下ろしていきます。

意外と簡単にできそうな気がするでしょう?
実は、これが意外と難しいんです。

普段だったらすぐにできるはずなのに、バランスすら上手く取れない…!
EMS、恐るべし。
aumo編集部
腕を遠くに引っ張って、体重をぐ~っと前足に。

おなかと下半身に取り付けられたEMSが筋肉を刺激し、体のあらゆる部分が刺激され、汗が止まらない…。

だけど、最初に比べるとなんだか慣れてきたかも?
段々と電流の流れる感覚が、心地よくなってきました。
aumo編集部
ラストスパート!
腕、おなか、おしり、足…全ての部位に負荷をかけていきます。

「あと少しです、呼吸を忘れずに!」
ヨガらしいゆったりとした時間が流れつつも、しっかりと筋肉が刺激される感覚、これはクセになりそう。

最後はストレッチでしっかりと体をほぐし、約30分間にわたる"EMS×ヨガ"のトレーニングは終了です。

「JOYFIT+」の"EMS×ヨガ"で、"ワークアウト女子"に近づけたかな?

「JOYFIT+」での"EMS×ヨガ"体験。
初めての体験が目白押して、驚きの連続でした。

ジムでのトレーニングというと、きつくて続けるのにも苦労しそうなイメージ…。
だけど、ヨガで気軽にトレーニングを取り入れることができれば、楽しみながら続けられそうな気がする!

そして、実際に体験してみて思ったこと。
「時間をかけてヨガをするなら、EMSを組み合わせて効率よく、短時間でトレーニングすべきなのでは…?」

ぜひ「JOYFIT+」で、"新感覚のヨガ"を体験してみてくださいね。
JOYFIT+代官山
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【2020】最新韓国コスメご紹介!新大久保のおすすめコ…
  5. 5【2020年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp