昭和レトロな純喫茶♪鉄道ファン必見の東住吉区「喫茶 サンレモン」

「大阪発」大阪メトロ谷町線田辺駅から徒歩3分。小径を歩きY路地に、純喫茶ファン、鉄道ファンにはたまらないとっても貴重な喫茶店。昭和の面影を残した「喫茶 サンレモン」を紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

喫茶 サンレモン

何だか、朝ドラに出てきそうな喫茶店。花壇の中に何かありますね。なんでしょう?
「のりば?」そうなんです。ここは、昭和55年まで南海電鉄平野線という路線があって、喫茶店の前をチンチン電車(路面電車)が走っていたそうです。

「止まれ」の標識

店内に入ると、いきなり「止まれ」の標識が! ちょっと笑ってしまいました。

ご夫婦で創業した歴史ある喫茶店

「サンレモン」は、昭和23年に果物屋としてご夫婦で創業し、フルーツパーラーをはじめたのち、喫茶店に転向されたそうです。

メニュー

メニューがすごい。「オレンジ」じゃなくて、「オレンヂ」だぁ!

まるでドラマのセット

テーブル、椅子、砂糖入れ、ミルク、おしぼりと見事なまでに昭和です。まるで、ドラマのセットのようです。

とっても昭和でノスタルジックな喫茶店

コーヒー ¥300(税込)、トースト ¥150(税込)。
トースト、こんなに分厚くて¥150(税込)です。お腹いっぱいになっちゃいました。とっても昭和でノスタルジックな喫茶店。とても仲の良いご夫婦で、休みなくずっとやってきたそうです。

いつなくなるかもわからないですからね、と笑いながらおっしゃいましたが、いつまでも仲良く「喫茶 サンレモン」を続けてくださいね。
定休日:無休
喫茶 サンレモン
田辺駅から159m / 大阪府大阪市東住吉区田辺5-1-22
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年1月29日

  1. 11月28日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  3. 3【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11
  4. 4【2022最新】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニュ…
    Nalumi_uyu
  5. 5【最新版】コストコで買うべきおすすめ商品40選!実食レ…
    chanyama