ゴルフ保険のおすすめ12選!保険料・保証内容など特徴を徹底解説

身近なスポーツゴルフのプレー中にボールを当ててしまったり、移動中に転んでケガに遭ったりしたりした経験があるゴルファーは多くいると思います。そんな災難が心配な方には、ゴルフでのトラブルが保障されるゴルフ保険がおすすめ。今回はケガ・盗難などに適用されるおすすめのゴルフ保険や、選び方まで紹介します!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

プレー中のトラブルに備える保険「ゴルフ保険」

ゴルフは老若男女が楽しめるスポーツですが、打ったボールを他人に当ててしまったり、ゴルフ中はケガや破損などのアクシデントに見舞われる可能性もゼロではありません。

そんな時に入っておきたいのがゴルフ保険。ゴルフ保険は、ゴルフ用品の破損や盗難にも適用されたり、ホールインワンを達成した時のお祝いとして支払われたりすることもあります!

ゴルフ保険の主な補償はこのようになっています!
  • 第三者賠償責任補償
  • ゴルファー傷害補償
  • ゴルフ用品損害補償
  • ホールインワン補償

それぞれの保証内容について詳しく紹介します。

ゴルフ保険の主な補償は4種類

1. 他人に危害を負わせてしまったトラブルに適用する「第三者賠償責任補償」

「第三者賠償責任補償」は、ゴルフの最中に生じた偶然の事故によって、他人にケガを負わせてしまったり、他人の物を壊してしまったことで損害賠償責任が生じたりした場合に、保険金が支払われる補償のことです。

基本的にはゴルフの場内で起こったものに適用されますが、練習場や自宅での事故にも適用される保険もあります!

2. 保険加入者のケガに適用する「ゴルファー傷害補償」

「ゴルファー傷害補償」は、ゴルフ中に生じた偶然の事故によって、保険加入者がケガをした際に適用される補償です。他人が打ったボールが自分に当たった、プレー中に転んだ、など自身で起こしたケガも対象になります!

3. 加入者自身のゴルフ用品の損害に適用する「ゴルフ用品損害補償」

「ゴルフ用品損害補償」は、加入者自身のゴルフ用品の盗難に遭ったり、ゴルフクラブが破損・曲損したりした場合に支払われる補償です。基本的に、盗難被害は時価額が、破損・曲損の場合は修理代か時価額のどちらかが支払われます。

4. 保険なのに祝賀金がもらえる!「ホールインワン補償」

「ホールインワン補償」は少し面白く、日本国内のゴルフ場で保険加入者自身がホールインワンを達成した際にその祝賀金として支払われる補償です!

祝賀会や記念品贈呈などのお祝い費用として支払われ、契約内容にもよりますが一般的には10万円〜100万円程度となっています。

ゴルフ保険の選び方

通年での契約が主流であったゴルフ保険ですが、最近では1日だけ・1泊2日だけのものも増えています。

1日のゴルフ保険であれば、ほとんどがインターネットでの申し込みが可能です。前日や当日の急な誘いでも加入できるのが魅力です。

ゴルフを始めたばかりで今後も続けるかわからない方や、年に数回の会社のお付き合いで参加する方など、年間のプレー回数が数回程度の方は、1日プランの利用がおすすめ。

保険料が通年のものと比べてとても安いのも嬉しいポイントです。

おすすめのゴルフ保険12選

1. 全国のゴルファーにぴったり!クレジットカード付帯のゴルフ保険「GOLFER’S PLUS CARD」【PR】

株式会社アコーディア・ゴルフ
最初にクレジットカード付帯の、通年のゴルフ保険をご紹介します。

「ゴルファーズ・プラス・カード(GOLFER'S PLUS CARD)」は、アコーディア・ネクストポイントカード機能・クレジット機能・ゴルファー保険が付帯されており、ゴルフを利用する方が使えば使うほどお得になるクレジットカードです。

ゴルファーズ・プラス・カード(GOLFER’S PLUS CARD)のお得なポイントプログラム

ゴルファーズ・プラス・カード(GOLFER’S PLUS CARD)は、ポイントプログラムも充実してます!

  • 1. ACCORDIA NEXTポイント100円につき1ポイント(1ポイント=1円)
  • 2. アコーディア・ネクストWEBでのご予約で+2.0%還元(※)
  • 3. GOLFER’S PLUS CARD の決済で+1.0%の最大3.0%還元!
  • 4. アコーディア・ゴルフおよびグループ会社のネクスト・ゴルフ・マネジメント以外のご利用でも、国内+1.25%、海外+1.35%還元
  • 5. 全国の対象ゴルフ場で自動受付精算機でのチェックインが可能
※アコーディア・ネクストWebからのご予約の場合、2022年3月31日(木)までのプレー代について2%(基本ポイント1%+キャンペーンポイント1%)をポイント還元してます!

例:ゴルフプレー10,000円で、年24回プレーした場合
10,000円×24回×最大3%還元=7,200ポイントの還元


朝のチェックイン時には待ち時間がなく、チェックアウト時にはポイント利用してお得にゴルフを楽しめる、全国のゴルファーにぴったりのカードになります。

通年でゴルフを楽しむならゴルファーズ・プラス・カード(GOLFER’S PLUS CARD)が断然お得!!

株式会社アコーディア・ゴルフ
ゴルフを趣味や仕事のお付き合い程度でしかプレーしない方でも、通年でゴルフを楽しむなら都度のゴルフ保険加入よりゴルファーズ・プラス・カード(GOLFER’S PLUS CARD)1枚で自動付帯保険がお得!

ポイント還元率も高く、対象ゴルフ場にてカード利用で最大3%の還元率!

「ゴルフ保険」が自動付帯するクレジットカードは、年会費が高額であったり、通常は招待制のハードルが高かったりしますが、ゴルファーズ・プラス・カード(GOLFER’S PLUS CARD)は、年会費1,639円で3,000円相当のゴルフ保険も付いてきます。

毎月ゴルフをされる方は、月で約136円と1日保険よりも断然お得に利用できます!

都度の申込も必要ないため一度カードを作ると、年間通してゴルフ保険が自動付帯するクレジットカードは魅力的です。日頃のお買い物でポイントがザクザク貯まり、気が付いたら貯まったポイントでゴルフがプレー出来るなんてこともあるかもしれません!
入会特典
  • 全国の対象施設でのカード払いで3%還元!日頃のお買い物でもポイントが貯まる
  • 3,000円相当のゴルフ保険が付帯


年会費1,639円(税込)
賠償責任1億円
死亡・後遺障害保険金100万円
入院日額1,500円
通院日額1,000円
ゴルフ用品保障10万円
ホールインワン・アルバトロス費用10万円<
ポイント還元1〜3%

2. プレー当日にネットでの申し込みが可能なゴルフ保険「楽天損保 | ゴルフアシスト」

楽天損保 | ゴルフアシスト
楽天損保が提供する「ゴルフアシスト」はゴルフに関する補償はもちろんですが、海外でのプレーや、なんと熱中症の場合にも補償が適用されます!

保険料は3,250円(税込)〜7,570円(税込)と、通年タイプのゴルフ保険にしてはリーズナブルな価格で加入できます。また、楽天ポイントでの支払いも可能!

「ゴルフアシスト」は、主に怪我の補償と賠償責任補償を中心に安い保険料で掛けたい、という方におすすめです。プレー当日にネットでの申し込みが可能なので、手軽に加入できます。
保障内容ゴールドプラチナダイヤモンド
賠償責任1億円1億円
1億円
死亡・後遺障害保険金3,000,000円
4,000,000円5,000,000円
入院日額3,000円
4,000円5,000円
通院日額1,000円
1,000円2,000円
ゴルフ用品100,000円
200,000円300,000円
ホールインワン・アルバトロス費用100,000円200,000円300,000円
保険料(1年間)3,250円5,260円7,570円

3. 賠償責任補償が国内のみ無制限のゴルフ保険「東京海上日動 | トータルアシストからだの保険」

東京海上日動 | トータルアシストからだの保険
東京海上日動が提供する「トータルアシストからだの保険」は、手術・入院・通院保険金も支払われたり、賠償責任補償が国内のみ無制限といったり、他にはない補償を提供しているのが特徴です!

保険料は他会社と比較すると少し高めになっています。ゴルフ中に他人にケガをさせてしまったり、他人のものを壊してしまったり、借りているものを盗まれてしまったりした際に適用され、大きな損害にも適用されます。

ゴルフをよくされる方で、賠償責任補償を無制限にしておきたい方には特におすすめの保険です!
補償内容プラン1プラン2
賠償責任国内/国外1億円国内 無制限/国外 1億円
死亡・後遺障害保険金6,200,000円8,600,000円
入院日額3,000円5,000円
通院日額1,000円3,000円
ゴルフ用品保障100,000円200,000円
ホールインワン・アルバトロス費用200,000円300,000円
一時払保険料5,500円8,000円

4. 家族でゴルフ楽しむ方にはおすすめのゴルフ保険「三井住友海上 | ネットde保険@ごるふ」

三井住友海上 | ネットde保険@ごるふ
三井住友海上が提供する「ネットde保険@ごるふ」は、インターネット専用のゴルフ保険です。

ネットで簡単お手続が可能!プレーの前日でも間に合うのが嬉しいポイント。入院・通院の補償額が高く、ご家族で加入することもできるため、各個人で契約するより割安でご家族を追加することもできます。

補償内容も充実しているため、家族でゴルフ楽しむ方にはおすすめの保険です。
補償内容AコースBコースCコース
賠償責任5000万円1億円1億2000万円
死亡・後遺障害保険金3,2000,000円2,800,000円2,800,000円
入院日額4,800円4,200円4,200円
通院日額3,200円2,800円2,800円
ゴルフ用品保障100,000円270,000円290,000円
ホールインワン・アルバトロス費用100,000円200,000円400,000円
年間保険料3,000円6,000円9,000円

5. ホールインワン・アルバトロスの補償金額が最大で100万円「共栄火災 | ゴルファー保険」

共栄火災 | ゴルファー保険
共栄火災の「ゴルファー保険」は、他人に対するゴルフ賠償責任補償、ゴルファー損害補償、ゴルフ用品損害補償、ホールインワン・アルバトロス費用補償などが主な補償内容となっています。

ホールインワン・アルバトロスの補償金額が最大で100万円と高額であったり、被保険者がケガを負った際に入院・通院にかかる費用を負担してくれたりするのが魅力です。また、ゴルフ用品の補償金額が最大35万円と高め。(※日本国内で発生したゴルフ用品の盗難・ゴルフクラブの破損・曲損が対象。)

損害補償にしっかり備えたい方におすすめの保険です。
保険料は3種類のタイプがあり、最安値で3,970円(税込)となっています。
補償内容QLKHG
ゴルフ賠償責任2億円1億円8,000万円5,000万円3,000万円
ゴルファー障害750万円500万円300万円250万円200万円
ゴルフ用品35万円25万円20万円15万円10万円
ホールインワン
アルバトロス費用
100万円50万円40万円30万円20万円
保険料(1年間)17,160円9,590円7,620円5,800円3,970円
こちらの表は右にスクロールします。

6. ゴルフのプレー中または練習中の事故を保障する「損保ジャパン | ゴルファー保険」

損保ジャパン | ゴルファー保険
損保ジャパンの「ゴルファー保険」は、ゴルフのプレー中または練習中の事故を対象としており、他人に対する賠償責任のほか、ゴルファー自身のケガ、ゴルフ用品の盗難、ゴルフクラブの破損、ホールインワン・アルバトロス費用等を補償します。

ゴルフを頻繁に行う方におすすめの、お得な3年の長期プランを用意しているのが魅力です。また、個人向けだけでなく家族も補償対象になるファミリータイプのゴルフ保険も提供しています。

個人タイプ・ファミリータイプどちらの保険料も、1年間のプランであれば、5,000円(税込)・7,000円(税込)・10,000円(税込)となっています。利用頻度や補償内容を確認し、ご自身に合わせて選んでみてくださいね。
補償内容P1P2P3
ゴルファー賠償責任3,000万円5,000万円1億円
ゴルファー障害734,9万円854,9万円914,9万円
ゴルフ用品15万円21万円25万円
ホールインワン
アルバトロス費用
20万円30万円50万円
保険料(1年間)5,000円7,000円10,000円
保険料(2年間)9,520円13,300円19,010円
保険料(3年間)13,810円19,300円27,560円

7. 海外での損害賠償責任にも対応可能なゴルフ保険「あいおいニッセイ同和損保 | ゴルファー保険」

あいおいニッセイ同和損保 | ゴルファー保険
あいおいニッセイ同和損保の「ゴルファー保険」は、賠償責任補償、ゴルフ用品の損害、ホールインワン・アルバトロス費用、ゴルファー自身のケガに対する補償が主な補償内容となっています。

ゴルフ用品の損害は、ゴルフ用品の盗難、ゴルフクラブの盗難・破損のみに適用されるので、要確認です。

また、海外で発生してしまった損害賠償責任にも対応してくれるので、海外でプレーされる方におすすめです。

保険料は年間、5,000円(税込)・7,500円(税込)・10,000円(税込)・15,000円(税込)から選べます。
補償内容GANGBNGCNGDNGENGFNGTNGUNGVNGWN
ゴルフ賠償責任3,000万円4,000万円5,000万円1億円1億2千万円1億5千万円5,000万円5,000万円1億円1億円
ゴルファー障害200万円250万円250万円500万円700万円1,000万円260万円400万円510万円620万円
ゴルフ用品15万円25万円30万円30万円35万円40万円20万円35万円30万円35万円
ホールインワン
アルバトロス費用
30万円40万円50万円50万円60万円70万円20万円35万円30万円85万円
保険料(1年間)5,690円8,000円9,770円9,990円11,920円13,920円5,000円7,500円10,000円15,000円

8. ゴルフ初心者におすすめ!1日からでも保障される「au損保 | ゴルフの保険」

au損保 | ゴルフの保険
ゴルフを趣味程度に始めた方、今後も続けるかわからない方、年1の会社のコンペしか参加しないという方など、年間のプレー回数が1,2回程度の方は、1日プランもあります!

au損保が提供する「ゴルフの保険」は、ゴルフのプレー中に加えて、自宅を出発してから帰宅するまでの間に生じたケガや損害、ゴルフ用品以外の携行品なども補償してくれるため、サポート期間がより長い保険となっています。

主な補償内容は第三者賠償責任補償・ゴルファー傷害補償・ゴルフ用品損害補償・ホールインワン・アルバトロス費用補償・示談交渉サービスとなっています!
補償内容ブロンズシルバーゴールド
賠償責任
(自己負担額なし)
5,000万円8,000万円1億円
死亡・後遺障害保険金100万円300万円500万円
入院日額5,000円5,000円5,000円
手術保険料2万5,000円または5万2万5,000円または5万2万5,000円または5万
通院日額500円1,500円3,000円
携行品障害
(自己負担額3,000円)
10万円20万円30万円
ホールインワン・アルバトロス費用10万円20万円30万円
保険料・日帰り・1泊2日428円693円1,051円
保険料・2泊3日・3泊4日530円857円1,303円

9. ソフトバンクキャリア利用者のみ契約が可能なゴルフ保険「ソフトバンクかんたん保険 | ゴルファー保険」

ソフトバンクかんたん保険 | ゴルファー保険
ソフトバンクかんたん保険の「ゴルファー保険」は、ソフトバンクキャリア利用者のみ契約が可能な保険です。

1日あたりの保険料は300円(税込)・500円(税込)・700円(税込)、保険期間はプレー日と翌日の24時までとなっており、1泊2日のプレーにも対応しているのが魅力です。

主な補償内容は、第三者賠償責任補償、ゴルファー傷害補償、ゴルフ用品損害補償、ホールインワン・アルバトロス費用補償となっており、海外プレーも適用されます!
補償内容ちょこっとあんしんしっかり
賠償責任5,000万円1億円1億円
ケガの補償120万円250万円550万円
ゴルフ用品障害10万円15万円20万円
ホールインワン・アルバトロス費用30万円50万円70万円
保険料300円500円700円

10. ドコモのキャリア利用者のみ利用可能なゴルフ保険「ドコモ ワンタイム保険 | ゴルファー保険」

ドコモ ワンタイム保険 | ゴルファー保険
ドコモワンタイム保険の「ゴルファー保険」は、ドコモのキャリア利用者のみが対象です。

保険料は、330円(税込)・540円(税込)・740円(税込)です。

賠償責任保険金は最大3億円、ゴルフ用品の盗難やゴルフクラブの破損・曲損に対する補償は最大10万円、ホールインワン達成のお祝いにかかった費用を最大50万円補償する内容となっています。

その他にも、死亡保険金・後遺障害保険金・入院保険金・通院保険金などがあります。

申し込みもネット上で完結し、保険料は携帯電話料金と合算して請求されるため、お手軽なのが魅力です!
補償内容おてがるプランおすすめプランしっかりプラン
賠償責任
(自己負担額なし)
1億円3億円5億円
死亡・後遺障害保険金300万円700万円1,000万円
入院日額4,000円7,000円10,000円
通院日額2,000円3,000円5,000円
ゴルフ用品保障10万円10万円30万円
ホールインワン・アルバトロス費用20万円50万円50万円
保険料・日帰り/1泊2日330円540円740円

11. クレジットカード付帯型のゴルフ保険「セゾンカード | ゴルフ安心プラン」

セゾンカード | ゴルフ安心プラン
クレジットカード付帯型でおすすめのゴルフ保険は、セゾンカードの「ゴルフ安心プラン」です。セゾンカード会員のみ申し込みが可能です。

主な補償内容は、ケガ補償、ホールインワン・アルバトロス達成時補償、ゴルフ用品、賠償責任補償があります。海外プレーにも対応しているため、海外でのプレーがある方は確認してみてくださいね。

申し込みはインターネット、セゾンカウンター、電話から可能です。補償開始が申し込みをした翌月1日からとなっており、当日の申し込みはできないため、早めの申し込みがおすすめです!

保険料は300円・600円の2つのタイプがあります。保険期間は1ヶ月です。
補償内容基本コース(F)充実コース(Q)
賠償責任5,000万円1億円
死亡・後遺障害保険金200万円300万円
入院日額3,000円4,500円
通院日額2,000円3,000円
ゴルフ用品の損害15万円30万円
ホールインワン・アルバトロス費用10万円30万円
保険料月額300円600円

12. カード保有期間はずっとゴルフ保険が使える「アメリカンエキスプレス・プラチナカード」

アメリカンエキスプレス・プラチナカード
クレジットカード付帯型でおすすめのゴルフ保険は、「アメリカンエキスプレス・プラチナカード」です。アメリカンエキスプレスカードのプラチナカードには、ゴルフ保険が自動的に付帯されます。カード保有期間はずっとゴルフ保険がついているので、わざわざ手続きをしなくても良いのが魅力。

主な補償内容は一般的なゴルフ保険と同じで、第三者賠償責任補償・ゴルファー傷害補償・ゴルフ用品損害補償・ホールインワン・アルバトロス費用補償となっています。

年会費が年会費143,000円(税込)と高額なので、ゴルフ保険を目的とした加入向きではないでしょう。しかし、家族4枚まで無料なので家族での利用にもおすすめです!
補償内容クレジットカード付与型
賠償責任(自己負担額無し)5,000万円
死亡・後遺障害保険金1,000万円
入院日額15,000円
通院日額10,000円
ゴルフ用品の損害10万円
ホールインワン・アルバトロス費用30万円
年会費143,000円

ゴルフ保険に入ったら練習場(ゴルフ場)で腕を磨いてみては?

ゴルフをするたびにポイントが貯まるなら嬉しいです。

「ACCORDIA NEXT ポイントプログラム 対象ゴルフ場」でのプレイなら、利用に応じてポイントが貯まります!ポイントを使ってゴルフをもっとお得に楽しみましょう。

ポイントは、ゴルフ場・プロショップでのご利用代金の割引、直営練習場でのプレミアムポイントへの移行にてご利用いただけます。

北海道〜沖縄と、全国各地にあるのが嬉しいポイント。以下のURLから、対象の練習場をチェックしてみてくださいね。

ゴルフ保険の保険料・補償内容まとめ

ゴルフの保険は1日・通年タイプどちらもリーズナブルな価格で利用できます。万が一の時のことを考えると、加入しておくのがおすすめです。

今回は、ゴルフ保険自動付帯クレジットカードと年間のゴルフ保険そして1日ゴルフ保険をご紹介しました。

ゴルフ保険は、プレーの仕方や回数によっては要らない補償もあると思うので、しっかり必要なものを考えながら検討することが大切です。

年に1回しかゴルフをしない人は1日タイプの保険、通年通してゴルフをされる方は、年間のゴルフ保険や、ゴルフ保険自動付帯クレジットカードがおすすめです。

ゴルフ保険自動付帯クレジットカード

補償内容GOLFER'S PLUS CARD[PR]アメックス・プラチナカード
年会費1,639円143,000円
賠償責任1億円5,000万円
死亡・後遺障害保険金100万円1,000万円
入院日額1,500万円15,000円
退院日額1,000万円10,000円
ゴルフ用品保証10万円10万円
ホールインワン・費用10万円30万円
ポイント還元1〜3%0,33〜1,5万円
特徴・年会費が低価格で1,639円
・ポイント還元率が高い
・賠償責任1億円で3,000円相当の
ゴルフ保険自動負担
-

ゴルフ保険

補償内容楽天損害ゴルフアシスト
「ゴールド」
東京海上日動
「トータルアシストカラダの保険」プラン1
三井住友海上
「ネットde保険@ごるふ」Aコース
年会費3,250円5,500円3,000円
賠償責任1億円国内/国外 1億円5,000万円
死亡・後遺障害保険金300万円620万円320万円
入院日額3,000円3,000円4,800円
退院日額1,000円1,000円3,200円
ゴルフ用品保証10万円10万円10万円
ホールインワン・アルバトロス費用10万円20万円10万円
ポイント還元---
特徴・海外プレーにも保険適応
・楽天ポイントで支払い可能
・示談交渉サービス付き
・入院日額3,000円と高水準
・賠償責任が国内無制限プランあり
・示談交渉サービス付き
・メディカルアシストやデイリーサポートなど
4つの自動付帯サービス付き
・家族で加入可能
・年会費3,000円〜の低価格
・入院日額と通院日額が高水準
こちらの表は右にスクロールします。

1日ゴルフ保険

補償内容au損保
「ゴルフ保険」ブロンズ
年会費日帰り/1泊2日 428円
2泊3日/3泊4日 530円
賠償責任5,000万円
死亡・後遺障害保険金100万円
入院日額5,000円
退院日額500円
ゴルフ用品保証10万円
ホールインワン・アルバトロス費用10万円
ポイント還元-
特徴・保険加入料の安さ

ゴルフ保険は万が一に備え加入するのがおすすめ

ゴルフは、年齢や性別に関係なく楽しめるスポーツです。

誰でも気軽に始められるため万が一に備え、ゴルフ保険を検討してみてください!

ネットでの申し込みや当日の申し込みが可能な保険がほとんどなので、プレーの仕方や回数など、自分に合った最適なプランを利用してみましょう。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月3日

  1. 1【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【2022年11月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  4. 4レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  5. 512月2日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  • aumo
  • サービス
  • ゴルフ保険のおすすめ12選!保険料・保証内容な…