【表参道】世界一濃厚なごまアイス?「ごまやくき」が気になりすぎる

表参道で、とっても濃厚なごまアイスがいただけることをご存知ですか?「ごまや くき」では、約9,000粒ものごまを使用した超濃厚ごまアイスがいただけるんです♡今回は、「ごまや くき」のアイスからスイーツ、ドリンクまで徹底解説!ごまを堪能しましょう♪
この記事の目次

表参道に超濃厚なごまアイスが登場!【ごまや くき】とは?

aumo編集部

表参道にオープンした「ごまや くき」をご存知ですか?

原宿から表参道にかけて続く大通りを少し外れたところに、「世界一濃いごまアイス専門店」という看板が。
ここ「ごまや くき」のごまアイスは、"世界一濃厚"を目指して作られたものなんです!(※"ごまや くき 公式HP"参照)

明治19年に創業した老舗店「九鬼産業」のごまを、1つのアイスに約9,000粒も使用しているんだとか♡さらに、ごまアイスにごま油をかけたり、ごま塩をかけたり…といったユニークな食べ方も魅力の1つ。

今回は、「ごまや くき」の魅力を余すことなくご紹介していきます♪

【営業時間】
・夏期 11:00〜20:00
(※カウンターメニューとドリンクメニューは19:30ラストオーダー)
・夏期以外 11:00~19:00
(※カウンターメニューとドリンクメニューは18:30ラストオーダー)

【定休日】
無し

ごまアイスを食べに行こう!表参道・明治神宮前・原宿駅からの【アクセス方法】

まずは、「ごまや くき」へのアクセス方法をご紹介します◎
最寄駅は表参道駅・明治神宮前駅・原宿駅の3つ。それぞれの駅からのアクセス方法は以下の通り!

【表参道駅】A2出口より徒歩約6分
【明治神宮前駅】1番出口より徒歩約2分
【原宿駅】表参道口より徒歩約6分

原宿駅からだと、人の多い休日は思うように歩けず10分ほどかかることも。
表参道駅からであればそこまで人混みはなく、サクッと行くことができましたよ◎

表参道でごまを堪能♡気になる【ごまアイス】は6種類!

aumo編集部

それでは、お待ちかねのごまアイスをご紹介します♡

ごまアイスの種類は全部で6種類。ごまが大好きな筆者はどうしても6種類食べてみたくて、悩みながらメニュー表とにらめっこしていました。
そして見つけたのが、「濃厚ごまアイス6種盛り合わせ」¥1,000(税込)!

カップタイプのごまアイスは2種類で¥500(税込)なので、全種類食べるなら盛り合わせが断然お得♡
1種類ずつごまアイスを紹介していくので、どれを食べようか悩んだ方はぜひ参考にしてみてくださいね。

「くろ 超特濃」…ごま好きならこれ一択!9,000粒のごまを感じる♡

aumo編集部

1つ目のごまアイスは、「くろ 超特濃」。黒ごまを使った、とっても濃いアイスです!
ひとくち食べるとごまの香りが口いっぱいに広がって、ほっこりするような、こっくりとしたごまの風味にうっとり♡

黒ごま系のスイーツって甘いイメージがあるかもしれません…が、「くろ 超特濃」は甘さよりもごまの濃さが勝る本格的な味。ごま好きの方は、ぜひ「くろ 超特濃」を食べてみてください♡

「くろ 特濃」…まろやかで程良い甘さのごまアイス♡

aumo編集部

2つ目のごまアイスは、「くろ 特濃」。「くろ 超特濃」と比べるとごま感が控えめで、ごまスイーツ初心者の方でも食べやすいかな?と思います。

ごま感控えめとはいえ、濃厚であることには変わりなし!甘さとごま感、どちらも欲しいという方は「くろ 特濃」にするのがおすすめです◎

「ごま塩」…これには驚き!塩が良い仕事をしていてさっぱり♪

aumo編集部

3つ目のごまアイスは、「ごま塩」。濃厚なごまアイスが使われていることは他のアイスと共通なのですが、ごま塩の"塩"のお陰で非常にさっぱりとした味わいになっています。

ごまのつぶつぶした食感まで同時に楽しむことができる、最後まで飽きないごまアイスです♡

「しろ 超特濃」…めちゃめちゃ濃いのに食べやすい!

aumo編集部

4つ目のごまアイスは、「しろ 超特濃」。白ごまをベースにしたアイスです。

黒ごまよりも、白ごまはさっぱりとした印象。黒ごまのこっくりとした甘さと違って、ごまの主張が控えめとなっています◎

ごまのスイーツというと黒ごまを思い浮かべる方が多いと思いますが、「ごまや くき」で白ごまアイスに挑戦してみてはいかがですか?

「しろ 特濃」…食べやすい無難なごまアイス!

aumo編集部

5つ目のごまアイスは、「しろ 特濃」。ごま好きな筆者には「くろ 超特濃」くらいの濃厚さがドストライクでしたが、そこまでごまに拘りがないという方には「しろ 特濃」がとってもおすすめ!
濃厚でごま感があるのに食べやすい、絶妙な味なんです♡

いきなり超特濃を食べるのはちょっと不安…という方は、「しろ 特濃」で無難にごまを味わってみましょう♪

「つぶつぶ雑穀」…雑穀のつぶつぶ食感が楽しい♪

aumo編集部

最後のごまアイスは「つぶつぶ雑穀」!名前と見た目の通り、白ごまアイスの中に雑穀が入っています。

「つぶつぶ雑穀」は、口の中でサッと溶けていくアイスの食感と、雑穀のつぶつぶ食感を同時に楽しめるごまアイス。まろやかな味わいの余韻に浸りつつ、固めの雑穀を感じてみてくださいね♪

おすすめの組み合わせ♡

aumo編集部

「濃厚ごまアイス6種盛り合わせ」はなかなかボリューミーなので、数人でシェアしながらいただくのがおすすめ。
ひとりで食べる場合には、2種類選べるカップタイプのアイスをオーダーしてみてください◎

カップで食べる際におすすめなごまアイスの組み合わせは、「くろ 超特濃×つぶつぶ雑穀」!濃厚でこっくりとした味わいの「くろ 超特濃」と、さっぱりとした「つぶつぶ雑穀」を交互に食べるとバランスが取れているので飽きませんよ♪

雑穀が入っているので、味はもちろん、食感も最後まで楽しめます!

表参道でごまを堪能♡ごまアイスに【ごま油】をかけると…?

aumo編集部
aumo編集部

なんと「ごまや くき」では、ごまアイスにごま油をトッピングするんだとか。こちらはお好みなので、半分くらい食べた後にかけるのがおすすめ。

筆者は「くろ 超特濃」と「しろ 超特濃」にごま油を追加して、よりごま感を強くしてみました。

どちらもごま油とごまアイスがよく馴染みます。ごまアイスだけの状態でもこっくりとした味わいなのですが、ごま油をかけるとより濃厚でこっくり、そして少し香ばしいごまアイスになるんです♡

超特濃をより濃厚にしてごまを感じたい!そんな欲張りさんは、ぜひごま油をかけて食べてみてくださいね◎

表参道でごまを堪能♡ごまアイスを使った【スイーツ】たち!

aumo編集部

「ごまや くき」で楽しめるのはごまアイスだけではありません!ごまアイスを使ったスイーツまで楽しめるんです♡
筆者がいただいたのは、「GOMAYA KUKIの珈琲ぜんざい」¥680(税込)。ごまアイスは6種類の中から好きなものを選べます。トッピングは塩昆布とごま塩ということで少々驚きましたが…実際にかけてみると、甘じょっぱさのクセになってしまいました。

他には、
・「しっとり厚焼きパンケーキ」2types¥1,200(税込)/1type¥1,000(税込)
・「ごまアイスあげパン」¥750(税込)
・「ザクザク衣のごまアイス天ぷら(しろ天orくろ天)」¥550(税込)
・「超濃厚ごまアイス天ぷら(しろ天orくろ天)」¥500(税込)
名前どのメニューがあります♡

表参道でごまを堪能♡ごまアイス以外に【ドリンク】も?!

aumo編集部

さらにさらに、「ごまや くき」ではごまドリンクまで楽しめるのが嬉しいポイント!筆者は「6000粒の黒ごまラテ(ICE)」¥550(税込)をいただきました♡

約6,000粒ものごまが入っているということで、かなり濃厚なのかな?と思いきや、意外とミルク感強めのさっぱりめドリンク。底の方にごまが溜まっているので、飲む前によくかき混ぜてくださいね◎

他には、
・「ソイスムージー(しろroくろ)」¥600(税込)
・「ドリップコーヒー(HOT/ICE)」¥380(税込)
・「ほうじ茶」¥380(税込)
などのドリンクがあります。

ごまアイスを食べながら、「飲み物が欲しい」と言っているお客さんがちらほらいたので、ドリンクも一緒に頼んでみてはいかがですか?

表参道でごまを堪能♡気に入ったら【お土産】にしてみよう!

aumo編集部
aumo編集部

これまでごまアイスやごまスイーツ、ごまドリンクなどをご紹介してきました。「ごまや くき」でごまの虜になってしまった方におすすめしたいのが、お土産を買って帰ること♡

店内には「黒ごまラテ」やごま油がずらっと並んでいます。
ぜひお土産として購入して、ごまのファンを増やしていきましょう!自宅で楽しむ用に買うのも良いですね♪

表参道で、超濃厚なごまアイスを味わおう♡

いかがでしたか?

今回は、表参道のごまアイス専門店「ごまや くき」を詳しく紹介しました。約9,000粒ものごまが凝縮されたアイス…食べたくなってきましたか?

混雑していても、テイクアウトして食べ歩きできるのがアイスの嬉しいところ♡
人気店なので暑い日の昼過ぎは少々混雑しますが、長くても10分~15分で購入できます!ぜひ表参道でごまを堪能してみてくださいね♪

GOMAYA KUKI
詳細情報を見る
gnavi
あとで読む
【表参道のアイス店】美味しい!可愛い!インスタ映えなお店12選♡
※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908