釜山のマチュピチュ!カラフルな街並み甘川文化村

ドラマや映画のロケ地にもなった甘川文化村は、釜山のマチュピチュと呼ばれています。カラフルな家々のほか、街の中には壁画やオブジェなどがたくさん!見所満載の甘川文化村をご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

釜山のマチュピチュ〜甘川文化村〜

らんらんらんちと甘いもん
地下鉄1番線の土城駅から、タクシーで10分弱のところ、甘川文化村へ行ってきました。
らんらんらんちと甘いもん
まず、2,000ウォン(税込)で地図を購入。かなり広いので、地図があったほうが良いかと思います。
スタンプラリーもついていて、楽しく見て回れましたよ♪

圧巻!ハヌルマルからの一望

らんらんらんちと甘いもん
この綺麗な景色は、入り口近くのハヌルマル(展望台)から見ることができます!

大人気写真スポット「星の王子様とキツネ」

らんらんらんちと甘いもん
甘川文化村には、写真スポットがたくさんあります。
中でも人気なのが、「星の王子様とキツネ」。
この星の王子様と一緒に写真を撮るために、かなりの行列が。
らんらんらんちと甘いもん
途中、休憩も大事。
甘川文化村内にはカフェもたくさんありました。甘川タルピッという名物ドーナツ屋さんへ。
餅粉を使ったもちもちのドーナツ、観光途中にいかがでしょうか♪

村全体がアート!

らんらんらんちと甘いもん
カラフルな階段や、本棚の絵も可愛い!
こんな可愛い景色が、あらゆるところにあり、どこを撮っても絵になります。
SNSのアイコン写真なんかも撮りたくなっちゃいますね♪
らんらんらんちと甘いもん
「甘川の音色」。
甘川の風景がギターの中に。
らんらんらんちと甘いもん
「ナルラリ魚屋」。
パッと見ると、人に見えますよね?
このようなリアルな人や動物のオブジェもたくさんありました。
らんらんらんちと甘いもん
「希望のメッセージ」。
ここがスタンプラリー最後のスポットです。
甘川文化村
らんらんらんちと甘いもん
見所はこれだけではありません!本当にたくさんのアートが詰まった、甘川文化村。
大阪から釜山は飛行機でたった1時間半。気軽に行ける、素晴らしい観光地ですよ♪
※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページのご確認をお願いいたします。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な…
    chanyama
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【最新】スタバ定番ドリンクのカロリー一覧!ミルク変更も…
    satomi0908
  4. 4【2020年6月4日開催】楽天スーパーセールの最新お得…
    t0shi_22
  5. 5【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…