【期間限定】チームラボプラネッツTOKYOの花見が美しい。新しい桜の慈しみ方

桜舞う季節。外での花見ももちろん美しいですが、豊洲の水に入るミュージアム「チームラボプラネッツTOKYO」では4月中旬まで、期間限定の桜の花を体感できるんです!水面に映る美しい桜、まさに新体験。新しい桜の楽しみ方を今回はご紹介いたします。
提供:チームラボ プラネッツ
この記事の目次

水面に映る桜景色へ『没入』

人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinity

aumo編集部

水面に映る、美しい桜と鯉。
『人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinity』は水面に映し出される作品に裸足になって、心から没入することのできる作品。
コンピュータープログラムによってリアルタイムで描き続けられるドローイングは、季節によって表情を変えるのだとか。

aumo編集部

水面を自由に泳ぐ鯉たち。
触れると花に変化し、桜の花びらが舞い散ります。
鮮やかな水面に映る桜の儚さ。
見たことのない美しい景色に、心洗われる。

aumo編集部

視界一面に広がる景観は、体験したことがない美しさを持った桜。
足元を舞い泳ぐ鯉たちは、人の動きによって進行方向を変えていく。
そしてその軌跡が、今この瞬間にしかない空間を作り出します。
自分と作品との境界線が曖昧になるような体験がそこにはありました。

『没入体験』を、現実に。

The Infinite Crystal Universe

aumo編集部

光の点の集合が作る立体物。
それが『The Infinite Crystal Universe』です。
全方向に伸びていく幻想的な空間。

aumo編集部

スマートフォンで、宇宙の構成要素を投げ込むことにより、空間の色彩が変化。
チームラボのエキシビジョンアプリをダウンロードし、操作が可能です。
そしてその構成要素がそれぞれで影響し、『The Infinite Crystal Universe』の空間が作られます。

aumo編集部
aumo編集部

全身で感じる光。
永遠に変化していく宇宙空間。

変わる続ける空間に溶け込むかのように。
まるで万華鏡の中に入ったかのような、錯覚に陥ります。
自分の手で作り上げる宇宙空間を、体感しましょう。

意思を持ち変容する空間、広がる立体的存在 - 自由浮遊、平面化する3色と曖昧な9色

aumo編集部

まるで浮遊している生き物のような印象を与える『意思を持ち変容する空間、広がる立体的存在 - 自由浮遊、平面化する3色と曖昧な9色』。
たくさんの浮遊した球体を、かき分けながら進む空間作品です。
球体への衝撃で色、そして音色が変容しながら動き続けるのもこの作品の特徴の1つ。

aumo編集部
aumo編集部

色、形状、常に変容し続ける空間の中で、刹那的な絶景を堪能できるでしょう。
一瞬しかない瞬間を撮り切るなら連射モードなどがおすすめ。

Floating in the Falling Universe of Flowers

aumo編集部

寝転んで、座って、浮かんで。
そんな気分に陥る作品なのが『Floating in the Falling Universe of Flowers』。
時間とともに咲き乱れる花々は、まさに絶景。

aumo編集部

そんな絶景の中を、泳いでいるかのようなそんな体験。
まさに作品に『没入』していくようなその感覚は、唯一無二の時間です。

冷たい生命 Cold Life

aumo編集部

ずっと見続けていたい。
『冷たい生命』はチームラボが設立以来取り組んでいる空間に書く書『空書』。

視覚に飛び込むのは美しく儚げな作品。
心がどこか洗練された気分になる、だからこそずっと見続けていたいと思わせてくれます。

チームラボプラネッツTOKYOで、没入時間を

いかがでしたでしょうか?
「チームラボプラネッツTOKYO」での時間は、様々なシチュエーションで心を解きほぐしてくれるでしょう。
その美しい時間に、没入してみませんか?

チームラボ プラネッツ
詳細情報を見る
jalan_kankou
※掲載されている情報は、2019年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【大阪】食べ歩きをするならココで決まり!筆者のおすすめ…
    takaya
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127