ワシントンD.C.観光のおすすめモデルコース☆人気の観光地10選

ワシントンD.C.といえばアメリカの首都として有名ですが、実は人気の観光スポットが目白押し☆宇宙博物館や独立記念館など見所がいっぱい♪ 日本から直行便で約13時間、観光都市ワシントンD.C.でグルメや買い物を楽しもう☆モデルコースをご提案します♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

ワシントンD.C.観光モデルコース1. 【リンカーン記念館】

世界的にも有名な偉人の像が目の前に☆

今回ご提案するワシントンD.C.観光のモデルコースはここからスタート♪
ワシントンD.C.を観光するなら是非とも訪れておきたい人気の観光スポットです☆
第16代アメリカ大統領エイブラハム・リンカーンの巨大な像が建てられていて、地下には彼の功績が紹介されています◎この銅像を見たことがある方も多いのでは♪

夕方から夜に訪れるのもおすすめ!ライトアップされた建物がとても素敵ですよ♡

夕方から夜にかけて再度訪れてみるのもおすすめ!銅像と建物がライトアップされ、本当に素敵ですよ♡「ホワイトハウス」の辺りまで戻ってきたら、近くなるので立ち寄ってみてください♪
建物の前には広場が広がっていて、市民や観光客の憩いの場となっています☆ワシントンD.C.をひと通り観光してちょっと休憩したいときにおすすめですね♪
遠くまで続く「ナショナルモール」を眺めながら、アメリカの歴史に思いを馳せてみるのいいですね☆
リンカーン記念館

ワシントンD.C.観光モデルコース2. 【ナショナルモール】

激動の歴史の舞台☆ワシントンD.C.のメインストリート♪

「リンカーン記念館」を観光し彼の功績について理解を深めたら、建物の前に広がる大通りを歩いてみよう!
ワシントンD.C.のメインストリート「ナショナルモール」です♪
「ワシントン大行進」の際には、キング牧師が有名な「I have a dream(アイハバドリーム)」の演説を行いました。緑豊かで池も整備されており、観光客や市民の憩いの場となっています☆博物館やショッピングモールも揃っていますよ◎
ナショナルモール

ワシントンD.C.観光モデルコース3. 【ワシントン記念塔】

大理石で造られたワシントンD.C.の象徴的存在☆

「ナショナルモール」の中心にそびえる高さ約46mのモニュメント◎初代大統領ジョージ・ワシントンの功績を称えて建てられました♪ほとんどが大理石でできており、美しい白が印象的です☆
周囲にはソメイヨシノがたくさん植えられ春には満開の桜が楽しめますが、実はこれ約100年前に日本から寄贈されたものなんです♪シーズンを選んで、ワシントンD.C.の桜とモニュメントを堪能したいですね!
ワシントン記念塔

ワシントンD.C.観光モデルコース4. 【スミソニアン協会】

ワシントンD.C.観光のハイライト♡多様な展示物に心震える!

「ナショナルモール」周辺を中心に、ワシントンD.C.各所に位置する「スミソニアン協会」の博物館群☆19の博物館と教育研究機関が存在し、ワシントンD.C.観光の目玉の1つとなっています♪特に「国立航空宇宙博物館」は人気のスポットです◎アメリカの航空産業や宇宙産業の発展の歴史を学んでみてください☆

一部を除いて、入館料が無料なのも魅力的♡トータル1億点以上の展示物を存分に味わおう♪

aumo編集部
ワシントンD.C.各所に位置する「スミソニアン協会」の博物館群は、トータルで約1億点以上の展示物を誇ると言われています♪また一部を除いて、ほとんどの博物館が入館無料というのも、観光客にとってありがたいですよね☆
産業、美術、歴史、宇宙など多ジャンルに及び展示物を味わえば、あなたももっと博識に♡
スミソニアン協会

ワシントンD.C.観光モデルコース5. 【アメリカ合衆国議会議事堂】

これぞ首都ワシントンD.C.☆荘厳な雰囲気を存分に♪

aumo編集部
「ナショナルモール」で博物館や屋台のグルメを楽しんだら、奥のほうに進んでみましょう♪
ワシントンD.C.だけでなく、アメリカ全体をも代表する建築物の1つ「アメリカ合衆国会議事堂」がそびえます☆左右対称性や古典的な大きなドーム、白い壁などが特徴の美しい建物です♡
皆さんも1度はテレビなどで見たことがあるのでは♪
アメリカ合衆国議会議事堂

ワシントンD.C.観光モデルコース6. 【ホワイトハウス】

言わずと知れた歴代アメリカ大統領の大邸宅☆

「アメリカ合衆国議会議事堂」から少し移動して「ホワイトハウス」に向かいましょう!
日本でも有名な歴代アメリカ大統領の大邸宅ですね♪ワシントンD.C.に観光に来たら是非とも訪れておきたい観光スポットの1つです☆
目の前には緑の芝生が敷かれた広場があり、憩いの場になっていますよ♪
ホワイトハウス

ワシントンD.C.観光モデルコース7. 【国際スパイ博物館】

穴場の観光スポット♪どきどき感を楽しもう☆

個人的にとてもおすすめなのが「ホワイトハウス」からほど近い「国際スパイ博物館」☆名前を聞いただけでどきどきしますね♪古代ギリシャの時代から東西冷戦まで、あらゆる時代のスパイ設備の展示を観光することができますよ◎日本の忍者も紹介されているので、ぜひ展示を見つけてみてくださいね◎
長くアメリカの中心地として情報が集積してきたワシントンD.C.ならではの、穴場の観光スポットです♪
国際スパイ博物館

ワシントンD.C.観光モデルコース8. 【ジョージタウン】

英国風の素敵な街並みがフォトジェニック♡目指せインスタ映え!

ワシントンD.C.中心部から少し離れ、ワシントンD.C.北西部に位置するおしゃれで素敵な街♡
17世紀にヨーロッパ人が建設し、18世紀にはイギリスが植民地の一部にしたため、英国風のレンガ式の家が並んでいます♪ポトマック川がそばを流れ、夕暮れになると街並みとセットでとても優雅な雰囲気に包まれます☆

ワシントンD.C.ならではのグルメや買い物も楽しめる♪街中を散策して新たなワシントンD.C.を発見しよう☆

ワシントンD.C.の文化やファッションなどの流行の発信地であると同時に、高級住宅街でもある「ジョージタウン」♡政界や財界の著名人が多く住んでいると言われています♪街中でばったりなんてこともあるかもしれませんね◎ホットドッグやハンバーガーなどのアメリカングルメやスイーツ、高級ブランドファッションなどの買い物もワシントンD.C.観光の楽しみの1つですね♡
ジョージタウン

ワシントンD.C.観光モデルコース9. 【ジョージタウン大学】

美しいキャンパスを多様な学生が行き交うおすすめ観光地☆

ワシントンD.C.中心部と「ジョージタウン」の中間地点にある名門大学♪初代大統領ジョージ・ワシントンをはじめ、多くの著名な政治家やノーベル賞受賞者を輩出してきました☆「ジョージタウン」と同様、英国風の建築様式のキャンパスは観光地としてもおすすめ!
ワシントンD.C.の名門大学の雰囲気をぜひ味わってみてくださいね♡
ジョージタウン大学

ワシントンD.C.観光モデルコース10. 【アーリントン国立墓地】

全米屈指の美しい墓地♡戦没者が静かに眠っています◎

ワシントンD.C.中心部から西へ、ポトマック川対岸部に位置する美しい墓地「アーリントン国立墓地」☆第一次世界大戦やベトナム戦争などの戦没者やジョン・F・ケネディなど偉人が静かに眠っています◎青々とした芝生と日本では見慣れない墓碑を眺めながら、故人の生前の功績に思いを馳せましょう♪
アーリントン国立墓地

見所たくさんのワシントンD.C.観光♡じっくりと日数をかけて巡りたいですね♪目指せ博識!

いかがでしたか♪
見所がたくさんあるワシントンD.C.観光☆博物館や偉人の記念館など、アメリカやワシントンD.C.の歴史や国柄について知識を深められそうですね◎1日ではとてもまわりきらないので、じっくりと日数をかけて観光することをおすすめします☆グルメやファッション、素敵な街並みなどインスタ映えが狙える観光スポットもたくさん♡
見所が比較的集積しているワシントンD.C.☆紹介したワシントンD.C.観光のモデルコースを参考にして、あなただけのワシントンD.C.の魅力を見つけてみてください♪

(※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページのご確認をお願いいたします。)

HISで旅行をお得に!

HISでは簡単に海外旅行の予約ができます!
セール中のツアーから、格安プランをいつでも検索することが可能です◎ 交通費・交通手段もセットのパックツアーなら自分で観光の計画を立てる手間も省けちゃいます!

HISのお得なプランで思いっきり旅行を楽しんでください!

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48
  4. 4【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  • aumo
  • 海外
  • ワシントンD.C.観光のおすすめモデルコース☆…