【ラスベガス】ロードトリップで行くべき3つの場所♡

ラスベガスといえば夜の街の印象が強いと思いますが、実はその周辺はロードトリップにとても適した場所なんです!今回は沢山ある観光地の中でも、本当におすすめしたいラスベガス周辺のスポットを厳選して紹介します♡
この記事の目次

世界遺産「グランド・キャニオン」

moemi_nu

「グランド・キャニオン(Grand Canyon)」は、アメリカ合衆国アリゾナ州北部にある峡谷です。このグランド・キャニオンがある国立公園は、1979年に世界遺産に登録されました!

グランド・キャニオンは本当に広大なので、写真を撮るスポットがたくさんあります♡私は、今回「Mather Point(マーサポイント)」へ行きました!

基本柵がありますが、上の写真のように柵のない場所もあります!もっと険しい場所もありますが、私は怖くて行けませんでした(笑)

moemi_nu
moemi_nu

そして、こんな風に野生のシカやリスがたくさんいました!可愛いですよね♡

私は日の出を見るために早い時間に行ったので会えましたが、遅くなるといなくなってしまうかもしれません!

グランドキャニオン国立公園

自然の神秘「アンテロープ・キャニオン」

moemi_nu

「アンテロープ・キャニオン(Antelope Canyon)」は、アメリカ合衆国アリゾナ州にあります!アンテロープ・キャニオンには、太陽の光がスポットライトのように差し込む「アッパー・アンテロープ・キャニオン」と探検家のような体験が出来る「ロウワー・アンテロープ・キャニオン」の2種類があります。

アッパーの方が崖を登り降りする必要がないので人気があるようですが、私は今回、より写真映えのすると言うロウワーの方へ行きました♡

moemi_nu

アンテロープ・キャニオンは、ナバホ族のガイドの方と一緒でないと入ることが出来ません。その為、入場料の他にナバホ税がかかります!ツアーは2社あるみたいですが、私は少人数も受け付けているKen's toursで予約しました♡

最近アンテロープ・キャニオンはとても人気が出ているようなので、早めに事前予約をしてください。私が行った時は繁忙期ではなかったけれど、1ヶ月前の予約でもギリギリでした!また、同じアリゾナ州なのに、グランド・キャニオンとアンテロープ・キャニオンは時差が1時間あります!予約の30分前に着かないとキャンセルという事もあるそうなので、時間をよく確認してスケジュールを組むよう注意してくださいね♡

moemi_nu

こんな感じで階段をどんどん降りて行きます!

moemi_nu

上手に写真が撮れるようにガイドさんがカメラの設定を教えてくれるので、写真を撮るのが苦手な方でも素晴らしい思い出作りが出来ると思います♡

アンテロープキャニオン

フォトジェニックな「ホースシューベンド」

moemi_nu

「ホースシューベンド(Horseshoe Bend)」は、アメリカ合衆国アリゾナ州ページの町付近にあるコロラド川が蹄鉄(horseshoe)の形に見える所で、先ほどのアンテロープ・キャニオンから車で10分くらいで移動出来ます♡

このホースシューベンド、とてもフォトジェニックだと旅好きな女子の間でも人気なんです!写真からでも良さが伝わって来ますよね♡

moemi_nu

駐車場からはこんな感じの道を30分ほど歩きます!結構歩く上にホースシューベンドの周りは険しい道が多いので、スニーカーで行くことをおすすめします!!

そして、こんなもこもこの服を着ていますが、かなり暑いです!日が出ていれば10月でもキャミソールや半袖で大丈夫な時も♡

moemi_nu
moemi_nu

写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、かなり高いので下を見ると足がすくんでしまいます(笑)

歩いたり登ったりして、ここだ!というポイントを見つけてみてください♡

ホースシューベンド

期間限定『セブンマジックマウンテン』

moemi_nu
moemi_nu

おまけになりますが、この「セブンマジックマウンテン(Seven Magic Mountains)」は、2018年末までの期間限定で展示されています♪ラスベガスから車で30分程度の場所にあるので、もし2018年中にラスベガスへ行く機会があれば是非行ってみてください♡

セブンマジックマウンテン

忘れられない感動を味わおう♡

いかがでしたでしょう?3つともそれぞれ全然雰囲気が違うので、きっと楽しめるはず!この壮大な景色は写真と文字では伝えきれないので、是非実際に見てみてくださいね♡

ただ、危ない所はたくさんあります!柵のない場所や滑りやすい場所など危険な所へは無理して行かず、自分の行ける範囲内で思い出作りをしてくださいね☆

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。

※掲載されている情報は、2018年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  • aumo
  • 海外
  • 【ラスベガス】ロードトリップで行くべき3つの場…