憧れのフラワーバスを楽しもう♡タイのフラワーマーケットをご紹介!

女の子なら誰でも一度は憧れるフラワーバス…♡日本でしようと思うとお花が高価すぎて、お花をお風呂いっぱいにするにはとてもお金がかかってしまいます!でも、タイのバンコクにあるフラワーマーケットに行けば、日本では考えられないほど安価でお花が売られているので宿泊しているホテルで贅沢にフラワーバスが出来ちゃうんです♪今までフラワーバスは憧れで終わっていた皆さん!!必見です!それでは早速紹介していきたいと思います!
この記事の目次

24時間営業?タイ最大級のフラワーマーケット♡

mako_530

今回紹介する、フラワーマーケットの名前は「Pak Khlong Flower Market(パーククローンフラワーマーケット)」と言ってタイで一番有名な観光地、バンコクにあります!

こちらのフラワーマーケットはタイ最大級と言われるほどの規模!そして、観光客には嬉しい24時間営業なのです。スケジュールを変更することなく空き時間にこちらへ訪れることができるのも魅力の一つですね!24時間営業ですが、マーケットが一番盛り上がりを見せる時間帯は夜中から早朝にかけてなんだそうです!ゆっくりお買い物したい方はお昼ごろに行かれるのもおススメです♪

どうやって行くの?

mako_530

フラワーマーケットへは、BTSサパンタクシン駅の近くにある船着き場からボートで行くことができます♪料金は日本円で約¥50ほど。日本にいる金銭感覚だと信じられないくらい安いですよね!

係の人に、どこまで行きたいのか聞かれるので「フラワーマーケット」と言えば伝わります♪切手のようなチケットをもらい、指示された列で出発を待ちます!

mako_530
mako_530

船の雰囲気はこのような感じです!観光客と地元の方が半々くらいの割合でした。筆者がボートをオススメする理由は、バンコク特有の渋滞に巻き込まれずに済むからです!行き方は簡単なので、是非利用してみてください♪

さっそくマーケットを覗いてみよう♪

mako_530

船着き場から案内通りに進むとすぐにフラワーマーケットにたどり着きます!現地の方も仕入れに来るほどのマーケットなのでたくさんのお花がずらーっと並んでいます♪仕入れと聞くと、少量では買えないのかな?と思ってしまいますが、このマーケットのいいところは少量から買えるところです。

mako_530
mako_530

ほんとにたくさんの種類のお花があります!タイでは、お祈りの習慣があるのでお供え用飾りつけされたお花やフルーツなども目立ちました。今回は、フラワーバスをするためのお花を探します♪

mako_530
mako_530

フラワーバスにできそうな、花びらを発見しました。筆者は、花びらだけでなくお花そのものも少し入れたかったので、袋に詰められた赤いお花を2袋購入しました!2袋でなんと約¥70ほどなので驚きです!憧れのフラワーバスを体験できる機会なので筆者は2種類楽しみたいと思っていましたのでもう1種類のフラワーバスをするためのお花を探していきます♪

mako_530

フラワーマーケットを歩いていると、タイではポピュラーな蘭(らん)、デンファレのお花のみが袋詰めされているものを発見しました♪綺麗に色づけされたブルーのデンファレ2袋と、ホワイトのデンファレを1袋購入!

日本でもフラワーバス用のデンファレが通販などで売られていますが、およそ1回分で約¥7,000とかなり高額です。

何と今回は、ブルーのデンファレ2袋と、ホワイトのデンファレ1袋で約¥400でした♪(こちらのマーケット、通常時はこのようなお値段ですが日本と同じでクリスマス、バレンタインなどイベント時期はお花の価格が3倍以上に高騰することもあるそうなので注意が必要です!)

早速、フラワーバスを体験しよう♪

mako_530

今回は、花びらではなくお花が袋詰めされているものを購入したので、手でちぎって花びらに♪一輪からこれだけ取れました♪パラパラと取れるので、思ったより楽ですぐにできます♪早速、湯船に浮かべます!

mako_530
mako_530

花びらと、時々花をそのまま浮かべてみました!それだけで凄く綺麗で感動しました!余りそうだったので、ホワイトのデンファレも少し入れて豪華に♪

念願のフラワーバス♪この時は、朝フラワーバスをしたのですが、とってもいい1日のスタートを切れて朝からとても気分が良かったので、旅先では贅沢に朝、フラワーバスを楽しむのもいいですね♪

mako_530

もう1種類フラワーバスを楽しむために購入していた、ブルーのデンファレとホワイトのデンファレもお風呂に浮かべてみました♪デンファレは、袋からバーっとお風呂に入れるだけなのでとっても楽♪朝とは対照的な色でしたが、こちらも凄く綺麗でうっとりしちゃいました…♡

View this post on Instagram

. . . クラビで2泊させてもらったホテルは @yuko_tblifeが @thailand_jp さんにペアで招待していただいてたホテルで一緒に泊まらせてもらったよ😍💗💗💗 . . 全室ヴィラタイプで、お部屋も広いし、なんと言っても女の子には嬉しい💗洗面台やクローゼットが部屋に2つずつある感じで居心地良かったよー✨朝ごはんのブュッフェもすごい美味しいのばっかりで気に入ったー(*´꒳`*)💗 . . せっかく素敵なところに泊まるなら普段できないことをしよう👭🌈ということで、バンコクでこのために買った大量のデンファレで贅沢にフラワーバス😍♥️これは夜にしたのでキャンドル🕯を炊いて✨それもすっごいよかったけど、ここの天井はガラス張りになってて日が差し込むようになってるから朝のフラワーバスもすごい良かったよ😍💗大量のバラ🌹も買ってたので朝と夜で2回フラワーバス楽しんだよー🌈 . . . #タイ #クラビ #こんなタイ知らなかった #amazingthailand #genic_thailand #tabijyomap_thai #aumo

A post shared by ma♡ (@mako_530) on

頭にも余ったデンファレを♪夜に入ったこちらのデンファレのフラワーバスは雰囲気を出すために、キャンドルも炊いて、贅沢に♪こんなに豪華で贅沢なフラワーバスが約¥400で体験できるなんて、日本ではむずかしいですよね!!是非バンコクに来た際は優雅にフラワーバスを楽しんでみましょう♪

憧れのフラワーバスを安価に体験しちゃおう♪

いかがでしたか?非日常な時間を味わえるフラワーバスを体験したくなったのではないでしょうか?ご紹介した通り、バンコクでは日本では考えられないほどの値段で憧れのフラワーバスを体験出来ちゃうんです♪バンコクはたくさんの観光地があり、グルメ、ショッピングも楽しめるとてもいいところですが、フラワーマーケットでお花を買って贅沢にフラワーバスをしてワンランク上の旅を楽しまれて見てください♪

※価格は2018年9月現在の為替を参考にしています。変動する場合があるのでご注意ください。

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。

Pak Khlong Flower Market
※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【大阪デート】ほないこか。“ええ感じ”のスポット17選…
    meme1127
  5. 5【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  • aumo
  • 海外
  • 憧れのフラワーバスを楽しもう♡タイのフラワーマ…