【リヨン】フランス屈指の美食の街・歴史を感じる観光スポット10選

フランスの南東部に位置する都市であるリヨン。フランス第2の都市とも言われており、また美食の街としても有名です♪そんな美味しい食べ物がたくさんあるリヨンには、世界遺産になっている街並みをはじめとした、多くの観光地もあるんですよ!今回は実際に足を運んだときの情報も含めて、おすすめの観光スポットを10選紹介します◎
この記事の目次

「リヨン旧市街」リヨンの街並みを観光しよう♪

1998年、リヨン市内にあるソーヌ川沿いの旧市街からクロワ・ルースにかけての地区がユネスコの観光世界遺産として登録されました(※"公共社団法人ユネスコ協会連盟公式HP"参照)。まずはリヨン歴史地区の中でも特に必見の観光名所を紹介します。

最初に紹介するリヨンの観光スポットは「リヨン旧市街(Vieux Lyon)」。リヨン旧市街はローマ時代のルネサンスの建物が数多く生き残っており、細い道路と石畳の街並みが特徴的です。そんな歴史ある街の中におしゃれなカフェやレストランがあるので、リヨンを観光した際には必見の名所ですね♪

Vieux Lyon

「サンジャン大聖堂」リヨン旧市街を歩くと着く観光名所

続いて紹介するリヨンの観光スポットは「サンジャン大聖堂(La primatiale Saint-Jean-Baptiste)」。サンジャン大聖堂は、リヨン大聖堂とも呼ばれるリヨン旧市街の中心にある建物です。
サンジャン大聖堂にある天文時計は長年鳴り続けている、とても珍しい時計ですよ♪天文時計の中央には聖母マリアと天使などの像があり、視覚でも聴覚でも楽しむことができるリヨンの観光名所となっています。

La primatiale Saint-Jean…

「フルビエール丘」ケーブルカーに乗ってリヨン観光しよう♪

aumo編集部

次に紹介するリヨンの観光スポットは「フルビエールの丘(Fourviere hill)」。リヨン歴史地区の一部であり、リヨン市内のほぼ全域から見ることができる小高い丘です。そんな「フルビエールの丘」にはフルビエール大聖堂(ノートルダム大聖堂)や古代ローマ劇場などの歴史を感じるのにぴったり◎

また丘の上から旧市街などの街並みを見下ろすことができるのも特徴です!ケーブルカーもあるので、丘を上り下りすることに抵抗がある方も簡単に頂上付近までたどり着けますね♪行きはケーブルカーを使い帰りはゆっくり歩いて下ると、ケーブルカーでは行くことができない場所も観光できるのでおすすめです◎

Fourviere hill

「ノートルダム大聖堂」リヨン夜の観光を楽しもう♪

そんなフルビエールの丘に建つリヨンの名所は「ノートルダム大聖堂(Basilique Notre-Dame de Fourviere)」。ケーブルカーでフルビエール駅を下車してすぐのところにあります。
19世紀末に献金によって建築された「ノートルダム大聖堂」は4つの塔と鐘楼があり、また内部は色鮮やかなステンドグラスで飾られています。写真のように、夜はライトアップが非常に綺麗なことがわかりますね♪昼はノートルダム大聖堂の中に入って観光し、夜は遠くから見て楽しむという1日で2度満喫できるスポットです◎

Basilique Notre-Dame de …

「古代ローマ劇場」木に囲まれた石畳は必見のリヨン観光スポット

フルビエールの丘にある観光名所をもう1つ紹介します。「古代ローマ劇場(Theatres Romains de Fourviere)」はローマ時代に建てられた3つの建造物がある遺跡であり、ユネスコ世界遺産にも登録されているんですよ♪
石が草に囲まれた様子は現代と古代が融合している雰囲気が漂っており、なかなか味わうことはできない景色だと思います。歴史を感じながら休憩できるスポットでもあるので、ぜひフルビエールの丘を歩いている際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

Theatres Romains de Four…

【リヨン×観光】「テロー広場・オペラ座」歴史地区の1つを満喫しよう

続いて紹介するリヨンの観光スポットは「オペラ座(Opera National de Lyon)」。リヨン歴史地区の1つ・テロー広場にある建物です。1993年にオープンしたオペラ座は、市庁舎裏にガラスがはめ込まれている斬新な外観が特徴的♪オーケストラの公園が活発に行われているので、ぜひチケットを予約してみてはいかがでしょうか?

またテロー広場の噴水は夜にライトアップされるので、夜に観光してみるのもおすすめです◎

Opera National de Lyon

「ベルクール広場」リヨンの歴史感じる大きな広場の観光♪

次に紹介するリヨンの観光スポットは「ベルクール広場(Place Bellecour)」。リヨンを流れるセーヌ川とソーヌ川の中州にあり、ちょうどリヨン中央付近に位置する街です。
広場の西口には、リヨン出身で星の王子様の著者・サンテグジュペリの像があり、広場の中央にはルイ14世の騎馬像があります。このように、リヨン屈指の大きな広場にはリヨンにゆかりのある人物の像が建てられており、リヨンの歴史を感じることができますね♪

Place Bellecour

「ソーヌ川」水上バスでリヨンに流れる川を観光しよう♪

aumo編集部
aumo編集部

次に紹介するリヨンの観光スポットは「ソーヌ川(la Saône)」です。ソーヌ川を水上バスでのんびり回ることがおすすめ◎リヨンの街並みが一望できますよ!写真は「フイエ橋」の下で、水上バスの乗り場となっているのですが、どこを切り取っても美しいリヨン街並みがわかりますね♪

先ほど紹介したノートルダム大聖堂やフルビエールの丘が水上バスから見えるのはもちろん、リヨンの大型商業施設にも停車します。観光の合間に買い物をしたいと思ったときにも気軽に立ち寄ることができますね♪
またソーヌ川をかかる、歩行者専用の赤いつり橋の上から見える2つの景色は必見ですよ!

la Saône

「ポール・ボキューズ市場」美食の街・リヨンの【食】を観光するにはここ!

※画像はイメージです。

続いて紹介するリヨンの観光スポットは、「ポール・ボキューズ市場(Les Halles de Lyon Paul Bocuse)」。リヨンの偉大なシェフの名前からとった市場なんです!
リヨンの名物であるクネルやソーセージに加えて、果物、パンも売っています。またレストランやフードスタンドもあり、お腹を空かせて行くのもおすすめですよ♪
2018年現在、月曜日が定休日なのでご注意ください!

Les Halles de Lyon Paul …

「ペルージュ」リヨン近郊の落ち着いた街を観光してみよう◎

最後に紹介するリヨンの観光スポットは「ペルージュ(Perouges)」。リヨン近郊にある小さな楕円形の街で、リヨンからバスを使い約1時間で到着します。
中世の面影が残るペルージュでは、名物の砂糖菓子・ガレットを食べながら街並みを散歩することがおすすめ◎都市からは少し離れた雰囲気を味わうことができますよ♪

Perouges

リヨンの観光スポットを満喫しよう♪

aumo編集部

今回はリヨンの観光スポットを10個紹介しました。
筆者はリヨンを2日でケーブルカーや水上バスを使って満喫したので、およそ2日あればリヨンの街並みを楽しむことができると思います♪観光名所の他にも美味しいレストランが数多くあるので、昼は観光しながらディナーをするレストランを探すのも良いかもしれませんね。
ぜひフランス旅行を計画する際は、絶景と世界遺産を満喫できる、フランス第2の都市・リヨンも視野に入れてみてください♪

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。

※掲載されている情報は、2018年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ゴールデンウィーク10連休!何するか迷っている方にオス…
    hon0327
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3【近畿】九尺藤が美しすぎる♡一面に渡る紫の絶景。
  4. 4金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  5. 5【東京】SNS映え間違いなし!新インスタ映えスポット♪
    gurumebaka
  • aumo
  • 海外
  • 【リヨン】フランス屈指の美食の街・歴史を感じる…