「抹茶ビアガーデン」で、“お茶ビール”の飲み放題を楽しもう♪

日本茶レストラン「レストラン 1899 お茶の水」内に「抹茶ビアガーデン」が期間限定オープン! 「抹茶ビール」を含む6種の“お茶ビール”の飲み放題が楽しめる、新しいビアガーデンで和風な夏を感じちゃいましょう♪ こちらのビアガーデンは、2018年6月1日(金)~9月29日(土)での開催です◎
この記事の目次

6種の“お茶ビール”が飲み放題☆

レストラン 1899 お茶の水

「抹茶ビアガーデン」は今年で4回目を迎える、大好評のイベント。
なんと昨年は抹茶ビール約7500杯が出たんだとか!

そんな「抹茶ビアガーデン」のメインドリンクである「抹茶ビール」は、ビールに抹茶を独自ブレンドしたオリジナルビール。
ホップと抹茶の苦味の調和と、深い緑色の強烈な見た目が特徴的なんです♪
一般的なビールの概念を覆すような発想が新鮮ですよね!

レストラン 1899 お茶の水

他にも、黒ビール独特のコクと香ばしさを際立たせる“大人味”の「ほうじ茶黒ビール」や、国産の紅茶(和紅茶)ならではの自然な甘味と華やかさ香るフレーバービール風の「和紅茶ビール」、「抹茶黒ビール」や「和紅茶黒ビール」、そしてノンアルコールビールを使ったあっさり味で飲みやすい「ノンアル抹茶ビール」まで、計6種の“お茶ビール”があります。

“お茶ビール”は、当店専属のお茶の専門家“茶バリエ”が1杯1杯、丁寧に淹れてくれるんですよ♪

もちろん、馴染みのある「ビール」や「黒ビール」「ハーフ&ハーフ」「ノンアルコールビール」もあるので、計10種のビールを心ゆくまで楽しめます♡

お茶を使ったフードメニューも豊富♪

レストラン 1899 お茶の水

料理は“お茶ビール”と相性ぴったりの、おつまみならぬ“お茶まみ”全10種。

写真は「抹茶ビアガーデン」の新作の1つ、ビアパブの定番フィッシュ&チップスを“日本茶レストラン”流にアレンジした、お茶風味の「フィッシュ&茶ップス」です。
ふんわりと揚げた白身魚のフリッターに、碾茶(てんちゃ)塩をかけたフライドポテトがマッチ♡

レストラン 1899 お茶の水

そしてこちらも「抹茶ビアガーデン」の新作。
信州産地鶏のレバーペーストに抹茶を合わせた鮮やかなグリーンの「抹茶レバーペースト」は、野菜やお肉のみならず、パンなどもあるので欲張りさんにぴったり♪

お茶がメインのビアガーデン、「抹茶ビアガーデン」で日本の夏を満喫しませんか?

「抹茶ビアガーデン」詳細

【抹茶ビアガーデン】
■開催期間:2018年6月1日(金)〜9月29日(土)
■時間:17:00~23:00(※L.O.フード 22:00、ドリンク 22:15)
予約開始:5月18日(金)〜 TEL:03-3251-1150
※予約は2部制で、17:00~18:00入店 or 20:00~20:30入店
■場所:レストラン 1899 お茶の水
■住所:東京都千代田区神田駿河台3-4(龍名館本店ビル1F)
■料金:¥3,500(税込)(WEBからの予約で¥3,000(税込))
■内容:ビールと抹茶ワインなどの飲み放題(2時間制)
■飲み放題メニュー:抹茶ビール/抹茶黒ビール/ノンアル抹茶ビール/ほうじ茶黒ビール/和紅茶ビール/和紅茶黒ビール/ビール/黒ビール/ハーフ&ハーフ/ノンアルコールビール/瓶ビール/抹茶ワイン/ソフトドリンク各種
※各種料理は別料金

レストラン 1899 お茶の水

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【大阪】春から初夏におすすめ◎インスタ映えフラワーパーク
    mika
  4. 4【京都】水上を電車が走る?絶景の宝庫"海に近い街"
  5. 5【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908