まるで映画の世界と話題!池袋のHANABARって知ってる?

池袋のある1角にある「HANABAR(ハナバー)」というお店をご存知ですか?夫婦の思いが沢山詰まった、とても心温まるバーなんです。花と食の融合という新感覚。今回は、そんな「HANABAR」の知られざる魅力をたっぷりとご紹介していきたいと思います。
この記事の目次

池袋のある1角にあるバー、「HANABAR」とは?

aumo編集部

池袋駅C2出口から徒歩約3分の場所にある「HANABAR」。外観からも素敵な雰囲気が溢れ出ているので、1目でわかりますよ♪
店内に入ると、そこはまるで映画の世界。店内の至所に飾られたドライフラワーがお迎えしてくれますよ!

aumo編集部

なんでドライフラワー?と思う方も多いはず。実はこちらのバーの店主であるご夫婦は「TanikuHammock(タニクハンモック)」というドライフラワー専門店も経営しているんです。
お花を特別な日だけでなく、生活の1部にしてほしいという思いから「花と食の融合」したこのバーを開店したそうなんです♡

まるで映画の世界。花とタイルが素敵な店内

aumo編集部

そんな強い思いで作られた「HANABAR」は店内もとても素敵。天井からはいくつもの美しいドライフラワーやキラキラとかわいらしいランプが飾られていたり、テーブルにはタイルが貼られていたりなどとってもおしゃれ。

実はこの素敵な店内は全てご夫婦の手作りなんです!デザインは奥様「TanikuHammock」の油井奈々(ゆいなな)さんが担当、タイルの貼り付けや壁紙など、日用大工で1から自分達の手で手掛けたんだとか♡
この「HANABAR」はバーという枠には収まらない、ご夫婦で作られた「新しい作品」の1つなんです。

aumo編集部

店内に飾られているインテリアも一期一会で集めた物ばかり!壁に掛けられた、額縁や切手1つにしても様々なストーリーが♡ぜひ訪れた際に、お話を聞いてみてくださいね♪

水中に咲く花。花と飲み物の融合とは?

aumo編集部

そんな素敵な店内の中で頂く1杯は格別。こちらのバーでは、食べられるお花「エディブルフラワー」を使った飲み物を頂くことが出来ます♡
今回は、特に筆者がおすすめの2杯をご紹介したいと思います。

色が変わる不思議なお茶「アンチャンティー」

aumo編集部

まず最初にご紹介する、お花を使った1杯は「アンチャンティー」!ランチの際に飲むことが出来るこちらの1杯。聞きなれない名前と、鮮やかな青色にびっくりする方も多いはず◎
実はこちらのお茶は、タイのお花を使ったお茶なんです!バンコクに旅行をした際に見つけたんだとか♡

aumo編集部

実はこのお茶、普通のお茶ではないんです。一緒に出されるレモンをひと絞りしてみてくださいね♪
するとびっくり!さっきまで鮮やかな青色をしていたのに、みるみるうちに綺麗な紫色に変身していきます♡

aumo編集部

紫色に変わる途中の様子も、まるで夕焼けのようでとても素敵♡また中の氷にもお花が入っているので、溶けてゆくとお花が水中で咲く姿を見ることが出来ますよ。水中に咲くお花なんて素敵ですよね?夢のような1杯をぜひ「HANABAR」で頼んでみてください♪
ちなみに気になるお味は、飲んでみてからのお楽しみ!びっくりすること間違いなしですよ◎

花とお酒の融合。「オプティミスト」

aumo編集部

もう1杯ぜひご紹介したいのが、見た目も可愛らしい「オプティミスト」♡こちらはほんのりとライムが効いた3種のベリーが使われているお花のお酒なんです。

もちろん上に飾られているビオラや氷の中に閉じ込められたお花も食べることが出来ます!見ているだけで幸せな気分になれるこちらのお酒。ノンアルコールにすることも可能なので、お酒が苦手な方や飲めない方でも楽しむことが出来ますよ♪

気になるそのお味は、ベリーの甘さとライムのさっぱり感が程よく絶品です!まるでジュースのようで、とても飲みやすいので試してみてくださいね♡
疲れた時や、憂鬱な時に特別な1杯をのめばきっと元気がでるはず♪

食にも花を咲かせましょう♡花と食の融合を堪能

aumo編集部

飲み物だけでなく、「HANABAR」では花と融合した料理も提供しているんです♡中でも筆者のおすすめは、ランチ限定メニューの「タコライス」!
こちらは油井奈々さんの夫であるマスターが様々なスパイスの組み合わせを研究して出来た1品なんです。とてもお上品なタコライスとして話題を集めているんだとか◎
上に乗ったぷるぷるの半熟卵を崩して頂いてくださいね♪卵のまろやかさとスパイスの効いたミートソースの相性は抜群◎さらにオニオンフライが入っていることとで、香ばしさとサクサク感が表現されているのも美味しさの秘訣!

aumo編集部

もちろんタコライスの上にも、お花が咲いていますよ♡こちらのお花は、農家から毎日送られてくる新鮮なものを使用しているんだとか!日によってお花が変わっているので、その日その時のお花を楽しんでくださいね♪実際に筆者もお花を食べてみたのですが、まるで新鮮な野菜のような味わいでした!
タコライスと一緒に、もったいないですがぜひお花も食べてみてくださいね♪

最後の〆。オリジナルデザートとを堪能♡

aumo編集部

素敵な料理や飲み物を頂いた後は、最後の〆デザートを頂きましょう♡今回は「バナナとベリーの100%フルーツアイス」をご紹介!
こちらのアイス、なんとミルクと砂糖を一切使っていないんです!バナナとベリーの甘さだけで出来た100%フルーツアイスなんて聞いたことがないですよね?

aumo編集部

気になるそのお味は、フルーツの旨みがぎっしりと凝縮されており絶品◎砂糖を一切使っていないということから、甘さが気になる方もいらっしゃるはず。
全く問題ありません!フルーツの甘味がぎっしりと詰まっており、とても程よい甘さを表現してくれているんです♡
こちらも油井奈々さんの夫であるマスターが自宅で良く作っていたデザートなんだとか♡家庭の温かさを感じる〆のデザートをぜひ堪能してみてくださいね♪

「HANABAR」で春夏秋冬、花見をしよう♡

今回は、池袋の1角にある素敵なバー「HANABAR」の魅力をご紹介しました。「妻と2人で素敵なものをつくっていきたい」そんな強い思いから生まれたこちらのバーは、とにかく温かくどのインテリア1つとっても素敵なお話が詰まっていました。
ぜひ「HANABAR」でお花をもっと身近に感じてみてくださいね♪
10人から貸し切りも可能なので、結婚式の2次会などにも利用してみてはいかがですか?

最後に、aumo読者へ1言♡

お花見の季節はもう終わりましたが、お花を見ながらお酒を楽しみにいつでも来てくださいね♪

HANABAR (ハナバー)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

写真提供:山本敦之

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2大阪のラーメン厳選10店!ランキング常連から隠れた名店…
    kftwest69
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4【大阪】食べ歩きをするならココで決まり!筆者のおすすめ…
    takaya
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…