フードデリバリー「Wolt(ウォルト)」が名古屋に登場!使い方を解説

今では数多くの業界が参入しているフードデリバリー。その中でも「Wolt(ウォルト)」は今現在全国の都心部を中心に利用地域を拡大しているフードデリバリーサービスです。そんな「Wolt(ウォルト)」がついに、5月26日から名古屋でも利用可能になりました!今回は名古屋で使える「Wolt(ウォルト)」の魅力や働こうと思っている人に向けての情報、お得なクーポンやサービスの情報もお教えします。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

Wolt(ウォルト)初回限定3,000円割引クーポンを配布中!

現在Woltを初めて利用する方限定で、初回注文が3,000円割引になるお得なクーポンを配布中!注文時に下のプロモーションコードを入力するだけで、簡単にクーポンを使用できます。お得な価格で楽しめるので、以下の黄色リンクからぜひ注文してみてくだい!

キャンペーン詳細
割引金額3,000円(600円×5回)
期限2022年6月27日(月)〜12月31日(土)まで
利用条件初回注文の方
利用可能エリア全国のWolt対応エリア
プロモーションコードWJPAFI
※以下の黄色リンクから登録すると割引が適用

Wolt(ウォルト)の支払いはクレジットカードが手軽でおすすめ!

カードレスのクレジットカードで支払いが便利な電子マネー【三井住友カード(CL)

三井住友カードが運営する「三井住友カード」はVisa・Mastercardの2つのカードブランドから選べる、カードレスのクレジットカード。従来のクレジットカードのように暗証番号やサインの入力をせずに、タッチレスで決済できる電子マネーです。

三井住友カードのアプリ「Vpassアプリ」と連携して、各店舗での買い物が0.5%還元になります。さらにマクドナルドやセブンイレブンなどの店舗では常時還元率が+2%になり、タッチ決済を利用すると+2.5%になるため、最大で5%還元と高還元率になるのも嬉しいポイント。

通常のクレジットカードのような利用も可能なので、使用可能な店舗が多くなるのもおすすめポイントです。また、自分のよく使う対象店舗を3店舗選ぶと、常時+0.5%還元に。Woltで同じ店舗を頻繁に利用する方にもおすすめです。

※全国のVisaもしくはMastercard加盟店で利用可能

決済方法後払い式
利用方法iPhone/Android
ポイント200円(税込)で1ポイント
盗難・故障・紛失時利用停止申請の連絡が必要

今なら最大10,000円相当プレゼント!【三菱UFJニコス「VIASOカード」】

次におすすめしたいのが、三菱UFJニコスが発行している「VIASOカード」。年会費が無料で、最短で翌日に発行することができるカードです。

Woltの決済でも使うことができ、Amazonや楽天、yahooショッピングでもポイントが貯まります。さらに提携しているVIASO eショップでショッピングすると、最大10%のポイントが付与されるのも魅力です。

今なら新規入会で最大10,000円キャッシュバックがあるのでお得!この機会にぜひご利用ください。

年会費国際ブランドポイント還元
無料MasterCard0.5%~10.0%
発行スピードETCカード年会費電子マネー
最短翌日発行無料楽天Pay
Apple Payなど

名古屋でWolt(ウォルト)を使用できる配達エリアは?

2022年5月26日から名古屋でも展開を開始した「Wolt(ウォルト)」ですが、その配達エリアはまだ限られています。

2022年5月現在で配達できる範囲は、栄駅を中心に半径約4kmの地域と見ておくといいでしょう。まだ配達エリアは限られていますが、今後も順次拡大していく予定です。

名古屋のWolt(ウォルト)に対応している店舗は?

ファーストフードやカフェなど人気チェーン店が勢ぞろい

名古屋の「Wolt(ウォルト)」では「マクドナルド」や「CoCo壱番屋」など、レストランやファーストフードの有名チェーン店が揃っています。

お腹を満たす料理店だけでなく、「スターバックス」や「ダブルトールイントゥーカフェ」など、カフェやデザートの人気店も勢ぞろい。食事以外にも、ちょっとしたティータイムにも利用するといいでしょう。

おうちで名古屋名物が味わえる

名古屋の「Wolt(ウォルト)」では数ある名古屋の名物料理店や人気の高いお店も取り揃えています。出来立ての手作りおにぎりを味わえる「にぎりたて」や味噌カツの名店「矢場とん」など、名古屋名物の味が勢ぞろいです。

他にも台湾ラーメンや台湾まぜそば、きしめんなど麺類を取り扱うお店も利用できます。

会員登録要らずで「コストコ」も注文できる!

名古屋の「Wolt(ウォルト)」ではあの倉庫型の卸売店舗として有名な「コストコ」も利用ができます!「コストコ」は会員に登録しないと買い物できませんが、「Wolt(ウォルト)」なら会員登録は不要!

「コストコ」は既に出来上がった料理だけでなく食材や日用品も取り扱っています。「Wolt(ウォルト)」では「コストコ」の中でも特に売れ行きのある人気商品を取り寄せることが可能です。

名古屋にも登場した「Wolt(ウォルト)」の特徴を紹介

1. アプリで簡単に利用可能

名古屋で「Wolt(ウォルト)」を利用するには、電話要らず。アプリをダウンロードして無料登録をすれば、スマホやタブレットで利用可能です。

注文方法はアプリに表示された店舗、料理を選ぶだけです。電話することなく注文できます。店舗情報は料理のジャンルだけでなく、家に近いお店や評判のいいお店などでも絞れるので、自分に合ったお店が見つけやすいのも特徴です。

2. 地元の名店を中心とした店舗に対応

通常のフードデリバリーだと、全国展開しているフードチェーン店が数多く対応しています。「Wolt(ウォルト)」ではそのご当地の名店を中心に店舗対応を拡大。気になる人気のお店や行ってみたいけど中々行く機会のないお店など、他のデリバリーサービスでは頼めないようなお店の料理を楽しむことができます。

「Wolt」で注文できる対応店舗は順次追加される予定なので、お店の種類やバリエーションも今後増えていくでしょう。

3. 専門のサポートサービスで素早い対応

通常のフードデリバリーサービスだと、配達員に連絡する際は、電話でのやりとりが中心です。しかし配達員が忙しいとすぐさま連絡を取れないといったトラブルが起きることもあるでしょう。

「Wolt(ウォルト)」では専門のサポートサービスを抱えており、迅速に対応が可能!連絡もチャットでのやりとりなので、電話でのやりとりをする必要がありません。

4. コンビニやデパートも利用可能

通常のフードデリバリーサービスでは、レストランやファストフード店、カフェや弁当屋などさまざまなジャンルの飲食店に対応しています。

「Wolt(ウォルト)」では飲食店のほかにもコンビニやデパート、ドラッグストアなどの店舗も対応!食品だけでなく、日用品なども買い揃えておくことができます。

【使い方】名古屋で「Wolt(ウォルト)」を使いこなそう!

1. 登録方法

「Wolt(ウォルト)」は「App Store」や「Google Play」でアプリをダウンロードして登録するだけで使えます。登録には料金は一切かかりません。

登録後は住所や氏名、支払いに必要なカードなどの個人情報を入力するだけ。登録された住所を元に、住んでいる地域のメニューが選択できるようになります。

2. 支払い方法

「Wolt(ウォルト)」での支払いは、クレジットカードやGoogle pay、現金などさまざまな種類で支払いができます。

一部の地域では現金不可といった支払いに制限がかかる場合がありますが、名古屋では全ての支払いに対応しています。

支払い方法の一覧はこちらになります。
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPay
  • Google pay
  • Apple pay
  • 現金決済(代引引換)

3. 商品以外の手数料

通常のデリバリーサービスでは注文した商品の料金とは別に、手数料が必要です。手数料の基準はデリバリーサービスによって違いますが、「Wolt(ウォルト)」では注文した店舗からお届け先まで、直線で引いた時の最短ルートで決まります。

1km以内の手数料は50円で、1kmを越えてから1㎞ごとに100円が加算される仕組みです。この手数料は、注文前に確認することができます。

手数料の一覧はこちらになります。
0~1km+50円
1~2㎞+150円
2~3km+250円
3~4km+350円
4km以上+350円 or +450円

4. 利用可能な時間帯

「Wolt(ウォルト)」の利用可能な時間帯は、9:00~24:00です。しかしこれは「Wolt(ウォルト)」の利用が可能な時間帯となります。

もし注文したいお店が営業時間外だった場合、注文ができないのでご注意ください。注文時に営業時間外のお店は注文できない仕組みになっているので、間違って注文してしまうという心配はありません。

5. 最低注文額は700円(税込)から

フードデリバリーでは通常、利用するための最低注文額が設定されています。

「Wolt(ウォルト)」では最低注文額は、700円(税込)になります。あと数10円足りなくて注文できないなど、そんな状況に陥る場合もあるでしょう。「Wolt(ウォルト)」では最低注文額の700円(税込)に満たなくても、差額分を多く支払うことで注文が可能です。

6. 【初回限定】Wolt(ウォルト)で使えるお得なクーポン!

「Wolt(ウォルト)」では初めて利用する人が使えるお得なクーポンが用意されています。他にもさまざまなクーポンを不定期に配布していますが、どれもキャンペーン期間は1週間程度と短めです。

お得なクーポンを見逃がさないためにも、アプリで定期的にチェックしておくといいでしょう。

クーポン情報はこちらになります。
割引価格1,800円(1回の注文で600円割引×3回)
有効期限初回注文から3回まで
クーポンコードF6WMF9C

名古屋の配達パートナーになろう!Wolt(ウォルト)で働くメリット

1. 18歳以上なら誰でも登録可能!

名古屋でも展開を介した「Wolt」の専属パートナーになってみたい方もいるでしょう。「Wolt(ウォルト)」で配達パートナーとして働く条件は、18歳以上で自転車やバイク、自動車を持っている人となります。それ以外の条件は必要ありません。外国人でも配達パートナーとして働くことができるのが特徴です。

配達パートナーとして登録する方法は「Wolt(ウォルト)」の公式サイトに登録するだけ。求人サイトでも地域ごとに募集が掛けられているので、チェックしてみましょう。

2. 基本料金は400円から

フードデリバリーサービスでは通常、注文を1つ受け取る度に報酬がもらえる完全出来高制になっています。

「Wolt(ウォルト)」では注文を1つ受け取る度に基本料金として400円(税込)(平日での料金になります)が発生し、店舗から配達先までの最短距離が1kmを越えると、1kmずつ100円が追加されます。

報酬の一覧はこちらになります。
日にち平日(月~金)休日(土・日)
基本報酬400円500円
1kmを越えてから1kmごとの追加報酬100円100円

3. 最低時給が保証されている

注文が1つも入らず、報酬が1円も入らないなんてこともあるでしょう。「Wolt(ウォルト)」ではそんな方のための最低時給制度を設定しています。

最低時給制度は地域によって異なりますが、名古屋エリアでは愛知県の最低賃金が時間額で955円です。「Wolt(ウォルト)」の最低時給制度では、最低でもそれ以上受け取れると考えていいでしょう。

4. 専門のサポートサービスが対応

「Wolt(ウォルト)」には専門のサポートサービスを抱えているので、配達中やそれ以外でも配達サポーター用のアプリでチャットで対応できます。

この専門のサポートサービスは注文をしたお客様とも対応してくれるので、配達サポーターが直接お客様と対応する必要がないのも特徴です。

5. 「マッハバイト」で登録するとお祝い金ゲット!

「マッハバイト」は全国の求人情報を掲載している求人アプリになります。「マッハバイト」の特徴は、このアプリを経由して求人に応募すると、「マッハバイト」に設定されたお祝い金がもらえるシステムです。

名古屋エリアの「Wolt(ウォルト)」も「マッハバイト」に掲載されています。「マッハバイト」で「Wolt(ウォルト)」に応募すると最大5,000円のお祝い金をゲット!配達サポーターに興味のある方は是非「マッハバイト」で応募してみましょう。

遂に名古屋に登場した「Wolt(ウォルト)」で名古屋名物を気軽に味わおう!

「Wolt(ウォルト)」は通常のデリバリーサービスの中でも地元の名店を中心に登録店舗を拡大しています。名古屋に住んでいるけど、まだ行ってないお店や気になるお店をこの機会に「Wolt(ウォルト)」で気軽に注文してみるといいでしょう。また「Wolt(ウォルト)」では評価の高いお店もまとめているので、気になる新しいお店をどんどん見つけることができます。名古屋で「Wolt(ウォルト)」を使って、おうちで毎日の食事を楽しくしましょう!

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年9月25日

  1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
    aumo編集部
  2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
    kabutan
  3. 3【2022年9月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  4. 49月22日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__