美容液マスターマイスキンの使用レビュー!鮮度にこだわった新感覚スキンケア

今注目のスキンケア、鮮度に着目した美容液「マスタースキン」を体験してみました。この美容液は、容器の中で別々になっている粉末と美容液を使うタイミングで混ぜるので、新鮮な状態で使えるのが大きなポイント。実際に使ってみた使用感やレビューを紹介していきます。
提供:株式会社ミスミ製薬
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

マスターマイスキンの美容液とは?

株式会社ミスミ製薬
新発想美容液「マスターマイスキン」が登場しました!粉と液体で作る使用期限1ヶ月の美容液で、フレッシュな状態でスキンケアできるのが特徴。

ヒト脂肪細胞順化培養液エキス※1やプラセンタエキス※1などが配合されているので、エイジングケア※2や集中保湿をしたい方におすすめの商品です。

※1 ともに整肌成分
※2 年齢に応じたケアのこと

2剤式になった美容液とは?仕組みを紹介

株式会社ミスミ製薬
"粉×美容液"がキャッチコピーの「マスターマイスキン」は商品到着時には2層に分かれています。使い始める直前にプッシュ部分を奥まで押し、粉末が溶けきるまでしっかり振って完成。混ざり合った状態ではなく、届いてから作るという新感覚の美容液です。

マスターマイスキンの"粉"と"美容液"がすごい

株式会社ミスミ製薬
新感覚美容液「マスターマイスキン」には、粉と液体それぞれにこだわりの美容成分が含まれています。粉に含まれている注目の成分は、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス※とプラセンタエキス※です。

これらをバランスよく配合し、鮮度やパワーを発揮できるように粉末化しました。他にもスキンケアに欠かせないビタミンC※を配合しており、年齢に応じたケアや集中保湿ができます。

※整肌成分

粉末化することのメリットとは?

肌には外からのダメージを防ぐためのバリア機能があり、美容液を塗っても角質層まで浸透しにくいケースが多々あります。しかし「マスターマイスキン」は美容成分※1をnanoPDS化し粒子化することで、肌の角質層まで浸透しやすくなるのです!美容成分をコーティングしたナノサイズの粉末が、肌のケアにアプローチしてくれます。

※1 nanoPDS化美容成分(ビタミンC(アスコルビン酸)、ヒト幹細胞培養液エキス、プラセンタエキス、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、ヒトオリゴペプチド-5、リンゴ果実培養細胞エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリガン、アーチチョークエキス、プルーン分解物、ワイルドタイムエキス)※1 整肌成分

マスターマイスキンの"美容液"

株式会社ミスミ製薬
粉末と混ざり合う前の美容液部分にも、並々ならぬこだわりがあります。注目の各成分と目的はこちらです!スキンケアに欠かせない成分や植物のエキスなども配合されており、肌を労わりながらケアができます。

【美容成分】※全て整肌成分
リンゴ果実培養細胞エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリガン、アーチチョークエキス、プルーン分解物、ワイルドタイムエキス

7つの無添加と国内製造にもこだわったマスターマイスキン

成分の配合や浸透力※へのこだわりはもちろん、品質や製造方法も着目ポイントです。合成香料、着色料、鉱物油、紫外線吸収剤、ホルモン剤、シリコン、パラベンの成分不使用で肌へのダメージを極力減らしています。

また「マスターマイスキン」は、徹底した管理のもとで国内にて製造。輸送時間が短い分、より新鮮な状態で自宅に届きます。繊細な商品なので直射日光の当たるところは避け、冷暗所に入れておくようにしましょう。

※角質層まで

マスターマイスキンに含まれている美容成分を深掘り

実際に使ってもらうとわかるのですが、「マスターマイスキン」は肌馴染みの良さを感じてもらえる方は多いはず。冒頭で注目の成分について紹介しましたが、より具体的に各成分の特徴を紹介していきます。

▼ヒト脂肪細胞順化培養液エキス※
ヒト幹細胞を培養する際に分泌されるタンパク質のことで、最近注目されています。ハリやツヤ(乾燥による小ジワを目立たなくする)などの多方面からのアプローチにぴったりの成分です。

「マスターマイスキン」ならではの使い心地と効果を、ぜひ皆さんも体感してみてください。
※整肌成分

マスターマイスキンを実際に使ってみた!

aumo編集部
今回はそんな「マスターマイスキン」の使用感について体験レポしていきます。普通の美容液とは異なる仕掛けに驚いたのはもちろん、Tゾーンはテカリがちで頬は乾燥しがちな扱いにくい混合肌でも使いやすい商品。使えばきっと分かるこの使用感は、ぜひ皆さんにも体験してみてほしくなりました。

マスターマイスキン美容液の使い方

aumo編集部
早速箱を開けてみると"作りたての新鮮な美容液です 開封後は1ヶ月を目安にお使いください"の文字が目に飛び込んできました。"作りたて"という言葉に新鮮みを感じながら取り出してみると、手のひらサイズで高級感あふれるパッケージの「マスターマイスキン」が登場。

届いてから作る新感覚の美容液

aumo編集部
手元に届いた時はまだすぐに使える状態ではありません。最初のステップは上部の銀色のプッシュ部分を奥深くまで押すこと。中身が出てくるのかな?と心配をしていましたが、最初の1プッシュ目で中の美容液が出ることはありません。
aumo編集部
押してから容器を見てみると、上の層の粉が下の層の美容液にジュワ〜っと溶け込んでいることがよく分かりました。白い粉がよく混ざり合うよう、10秒から20秒ほどよく振れば「マスターマイスキン」の完成です。

初回のみ、奥深くまで押す工程と振る工程が必要ですが、2回目以降はプッシュ部分を押すと美容液が出てきます。

マスターマイスキン美容液のテクスチャー

aumo編集部
完成した美容液を早速使ってみました!使用量の目安は1回2、3プッシュ。夜だけ使用する際は約1ヶ月、朝晩使う際は半月から20日程度で使いきれるようになっています。洗顔後、化粧水を付ける前に「マスターマイスキン」のステップを入れるのがおすすめです。

とろみのあるテクスチャーとフローラルな香り

aumo編集部
実際に手に取って出してみるととろみのあるテクスチャーで、化粧水とクリームの間くらいの肌触りです。乳液に近いような粘度ですが白濁はしておらず透明な美容液でした。

香りはほのかなフローラルで、ゼラニウムとパルマローザの精油をブレンドしたもの。アロマでも使用されているフレーバーで、毎日使いたくなるような香りでした。

※角質層まで

マスターマイスキン美容液の使用感

aumo編集部
乾燥している時期はもちろんですが、ベタつかないので夏の暑い時期にもさっぱりと使えます。また、大容量だとなかなか最後まで使いきれなかったり、最後の方は劣化してしまっていたりすることもありました。

しかし「マスターマイスキン」は使用期限の目安が1ヶ月で、使い切れるようなコンパクトサイズなため持ち運びも楽です。これにはリピートしたくなるのも納得です。

マスターマイスキンは定期便がお得

株式会社ミスミ製薬
マスターマイスキン
「マスターマイスキン」は定期コースでの注文がお得です!初回限定でなんと64%引きの4,378円(税込)で購入でき、定期便の回数の縛りはありません。

お届けの周期は毎月15日から25日の5日刻みから選ぶことができ、解約をしたい場合は次回発送予定日の7日前までに電話(0120-323-990)で連絡するだけ。届くタイミングを調整できるのも嬉しいポイントです。

マスターマイスキンの定期便を頼むメリット

「マスターマイスキン」は定期コースを選ぶと初回限定価格で購入できるのはもちろん、2回目以降も定価よりも安い7,425円(税込)で購入し続けられます。もちろん送料もかかりません。

また人気商品のため単体注文の場合はお待ちいただくことがありますが、定期コースの方には優先的に発送してくれるのも魅力です。ぜひ気軽に申し込んでみてください。

マスターマイスキンの定期便詳細

初回価格4,378円(税込)
2回目以降の価格7,425円(税込)
定価12,320円(税込)
縛りの回数なし
送料無料
解約方法次回発送日の7日前までに電話連絡
電話番号0120-323-990(受付時間 9:00~18:00※土日祝を除く)

マスターマイスキンで新感覚スキンケアを楽しもう!

株式会社ミスミ製薬
今回は「マスターマイスキン」の美容液について紹介しました。粉と美容液が2層に分かれており、美容液の鮮度の良さを感じられる斬新な商品です。今持っている美容液に納得のいかない方や、自分に合う商品を見つけたい方はぜひ「マスターマイスキン」の美容液を試してみてください!

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月4日

  1. 1【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【2022年11月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  4. 4【ミスド福袋2023】12月26日から販売開始!中身や…
    kabutan
  5. 512月2日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama