代々木に異国感漂うモスク!?「東京ジャーミイ」徹底解説!

普段、日本の日常生活の中でイスラーム教徒の方々を見かけることはあまりないかもしれません。しかし、みなさんは、新宿からほど近い代々木に、モスクが存在していることをご存知ですか?そのモスクの名は「東京ジャーミイ」。伝統的なオスマン・トルコ様式を取り入れた「東京ジャーミイ」の中には、息をのむ美しさが広がっています。今回は、いつもとは違う東京散策をしたいと考えているあなたにオススメしたい、代々木にある「イスラームの文化発信の地」をご紹介♪
この記事の目次

「東京ジャーミイ」ってなんだ?

aumo編集部

「東京ジャーミイ・トルコ文化センター」は、代々木上原駅から徒歩5分ほどの場所にあるモスク。1986年に老朽化に伴い取り壊されてしまったモスクが、2000年「東京ジャーミイ」として生まれ変わりました!

オスマン・トルコ様式のデザインが施された大きなドームと高くそびえたつミナレット(写真の細長い塔)は圧倒的存在感があり、背後にある高層ビル群とは全く違った世界観を醸し出しています。

aumo編集部

こちらは、「東京ジャーミイ」の入口です。「ジャーミイ」とは、トルコ語で金曜礼拝など集団での礼拝が行われる大きなモスクのこと。アラビア語で「人の集まる場所」という意味の単語を語源としています。

中には、礼拝所・多目的ホール・お土産屋さん・トルコ・イスラームの芸術作品展示場などがあり、1歩足を踏み入れた瞬間から、異国の雰囲気を感じますね。

aumo編集部

床に敷いてある大理石・シャンデリア・窓枠・装飾タイルなど、ほとんどの内部装飾が全てトルコから輸入されたものなんだとか。目を凝らして見つめてしまいたくなるほど、1つ1つの作りはとても繊細♡

装飾タイルの両端には、日本の国旗とトルコの国旗が並んでいます。トルコ国旗はなぜ月と星のデザインが施されているのかご存知ですか?気になる方は、ぜひその意味を係員の方に聞いてみて下さい!

「東京ジャーミイ」見学ツアー!

aumo編集部

代々木にあるこちらのモスクでは、土曜日と日曜日の14時半から、無料の見学ツアー(予約不要)を行っています。ガイドをしてくれる方が、「東京ジャーミイ」の歴史やイスラム教とは何か、建物の装飾の意味などありとあらゆることについてお話をしてくれる貴重な機会です!

実際のイスラム教徒の方からお聞きするお話では、ネット上やテレビから得る以上の理解を得ることが出来ますよ。

*写真はイメージです。

イスラム教徒の女性は、この写真のような「ヒジャブ」(頭を覆うベール)を着用しています。

こちらの見学ツアーでは礼拝所も見に行くので、中に入る際、女性はスカーフなどで髪の毛を隠しましょう。
スカーフは貸出もしているので、忘れてしまっても大丈夫です◎

他にも、モスク内では肌の露出部分を隠す黒い服も貸し出されていますが、露出が激しい服装などもなるべく控えましょう。

「東京ジャーミイ」の見どころ!

礼拝堂

aumo編集部

イスラーム教徒の方々が、聖地メッカのカアバ神殿に向かってアッラーに礼拝を捧げる礼拝堂。入った瞬間に思わず「うわぁ♡」とその美しさに惚れ惚れしてしまいます!

筆者はこの時、ちょうどイスラム教徒の方々の礼拝を見ることが出来ました。
イスラム教は神の前で人間はみな兄弟という教えの元、身分の違いに関係なく横1列に並んで礼拝をします。

「アザーン」(イスラム教における肉声で行われる礼拝への呼び掛け)に合わせて行われる礼拝は、胸に響くものがありました。

aumo編集部

上を見上げると「コーラン」を美しく書きあげた「カリグラフィ」が施されるドーム型の天井が!こんなにも繊細な模様が、アラビア語を美しくデザインしたものだなんて驚きですよね。

礼拝堂の2階

aumo編集部
aumo編集部

礼拝堂の右側の入口にある螺旋階段を上ると、2階席に行くことが出来ます。こちらは、女性のみ立ち入ることが可能です。

ここからは、「ステンドグラス」や大きな「カリグラフィ」がより間近に見え、何時間でも眺められている空間が広がっています♡

「カリグラフィ」と「ステンドグラス」

aumo編集部

代々木にあるこちらのモスクでは、至る所で「カリグラフィ」を見つけることが出来ます。
「コーラン」の言葉を美しくデザインしたこちらの文字は、どんな意味が込められているのか、気になるものは調べてみても面白いですね♪

aumo編集部

太陽の光の強さによって、様々な色合いを楽しむことが出来る「ステンドグラス」。礼拝堂をより一層神聖で壮麗な場所として彩るのに相応しい、魅惑的な光が部屋中に差し込みます。

2階席からは、細かいステンドグラスの装飾が見えるので、是非近寄って見てみて下さい♪

トルコの応接間

aumo編集部

1階には実際のトルコの応接間を再現した場所もあります。装飾が美しいトルコ式暖炉と、その手前にある噴水を真ん中に、左右には椅子が用意されているくつろぎの空間です。

筆者が訪れた日は、休日だったということもあり無料で温かいチャイが用意されていました!

「東京ジャーミイ」のお土産!

aumo編集部

入口を入ってすぐの1階には、トルコのお土産を購入できる場所があります。
「コーラン」の文字がはいったマグネットや女性用の「ヒジャブ」(頭を覆うベール)、トルコのお菓子など、本場トルコの品々が揃っているんです!

aumo編集部
aumo編集部

最近、日本でも特に女性から注目を浴びているトルコ雑貨!色遣いがとっても可愛く、模様もなかなかお目見えできない素敵なものばかり♪

2枚目の写真に写る、小さな本のようなもの。こちら、親指サイズの「コーラン」なんです!見た目の可愛さとは裏腹に、中を開けると文字がびっしり書いてあります。

1度訪れると虜になってしまう「東京ジャーミイ」♡

aumo編集部

今回は代々木にあるモスク「東京ジャーミイ」のご紹介をしました。見学ツアー以外にも、トルコ料理教室や「コーラン」についての勉強会など、様々なイベントが毎月行われています。イスラム教徒の方以外でも、気軽に立ち寄れる東京の新たな名所として友人や家族と訪れても良いかもしれません◎

1度行くとまたあの景色を見に行きたくなってしまう、そんな魅力たっぷりの「東京ジャーミー」。是非1度、都会で味わえる異国の文化を体験してみてはいかがでしょう?

【東京ジャーミイ】
住所:東京都渋谷区大山町1-19
電話番号:03-5790-0760

遠出して旅行に行くなら!飛行機を使って手軽に♡

遠出する旅行に行くなら飛行機で行くのがおすすめ!
格安チケットをすぐに調べて予約できる下記サイトなら、手軽におでかけを楽しめる♪
賢く航空券を手に入れて、楽しい旅をenjoyしちゃいましょう♡

人気記事ランキング

  1. 1この夏は「ANAインターコンチネンタルホテル」のベリースイーツ…mina0715
  2. 2表参道のおしゃれカフェで優雅にランチ♪美味しいおすすめ店4選rakkyon1127
  3. 3ミルクティ専門店「CHAVATY」が表参道にNEW OPEN!mgm514y
  4. 4「牛かつ激戦区」の渋谷で並んででも絶対に食べたい絶品牛かつ4選◎Hanna125
  5. 5【温泉カフェ】初体験!大自然の中で楽しめる足湯カフェ!ooooooayumioooooo