【2022】節水シャワーヘッドのおすすめ10選!効果や選び方もご紹介

    ガス代や水道代の節約に繋がると人気の節水シャワーヘッド。今回は2021年最新のおすすめ商品を10選ご紹介します。効果や実際の使用感をレビューしている口コミや選び方のポイントもご紹介しているので、ぜひ参考にして節水シャワーヘッドを選んでみてください。

    Information本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

    この記事の目次

    節水シャワーヘッドのメリット

    ガス代・水道代の節約

    節水シャワーヘッドとは散水板の穴の数が多いため、通常より少ない水の量で洗い流すことができる便利なアイテムです。メリット1つ目は「ガス代・水道代を節約できる」ところ。

    商品によって節水率は異なりますが、大体30%~70%節水できます。節水率が約50%だとすると、年間でおよそ21,000円程度節水できる場合も。水道代を節約したい方は節水シャワーヘッドを使うのがおすすめです。

    水圧が強く洗い流しやすい

    節水シャワーヘッドのメリット2つ目は「水圧が強く洗い流しやすい」ところ。穴の数が多く1つ1つの穴が小さいため、通常のシャワーヘッドより勢いのある水圧が特徴です。

    少ない水の量でも清浄力抜群で、洗い心地がすっきりします。節水したい方はもちろん、水圧を調節したい方にもおすすめです。

    賃貸でも使える

    節水シャワーヘッドのメリット3つ目は「賃貸でも使える」ところ。商品によってはお風呂のシャワーにはまらないサイズのものもあるため注意が必要ですが、基本的に回してはめるだけで簡単に取り付けられます。

    賃貸物件のお風呂でも使用できるため、幅広い世帯で使えるのも嬉しいポイント。住んでいる家のお風呂によっては取り付けが不可能な場合もあるので、商品と自宅のシャワーを確認してから購入しましょう。

    節水シャワーヘッドのデメリット

    節水シャワーヘッドのデメリットはメンテナンスが必要なところ。散水板の中は水がたまりやすくカビの原因にもなりやすいため、定期的に清掃しましょう。

    最近では散水板が簡単に取り外せるものも多くなっており、メンテナンスがしやすくなっています。シャワーヘッドを清潔に保ちたい方は、取り外しが簡単なものを選びましょう。

    節水シャワーヘッドのおすすめの選び方

    水圧で選ぶ

    散水シャワーヘッドのおすすめの選び方は「水圧で選ぶ」です。商品によってはミストとスプレーを使い分けられたり、水圧を段階的に調節できるものもあります。

    水圧で選ぶ場合は水圧が切り替えられるものを選ぶのがおすすめ。自分の好みに合った水圧でシャワーができます。

    散水板の形状で選ぶ

    節水シャワーヘッドのおすすめの選び方は「散水板の形状で選ぶ」です。散水板の穴の数や直径で水圧が変化するため、散水板の形状をしっかり確認しましょう。

    穴の数が多くて小さいほど水圧は強くなり、穴の数が少なくて大きいほど水圧は弱くなります。節水したい場合は穴の数が多く、直径の小さいものを選ぶといいでしょう。

    グリップの持ちやすさで選ぶ

    節水シャワーヘッドのおすすめの選び方は「グリップの持ちやすさで選ぶ」です。シャワーを固定して使う方を除き、シャワーはグリップを持ちながら使うため持ちやすさは重要なポイントになります。細すぎず太すぎず、自分の手にフィットするグリップのものを選ぶようにしましょう。

    軽量タイプを選ぶ

    節水シャワーヘッドのおすすめの選び方は「軽量タイプを選ぶ」です。シャワーを持ちながら頭部を洗い流す場合、シャワーを上に持ち上げなければいけないため、重すぎると使いにくさの原因になる場合も。フィット感のあるグリップで、腕を上げても疲れにくい重さの軽量タイプを選ぶのがおすすめです。

    止水ボタンがあるものを選ぶ

    節水シャワーヘッドのおすすめの選び方は「止水ボタンがあるものを選ぶ」です。止水ボタンがあると、すぐにシャワーを止められるため水の出しっぱなしを防げます。節水したい方は止水ボタンがついているものを選ぶのがおすすめです。

    マイクロバブル・塩素除去機能・角度調節機能もおすすめ

    節水シャワーヘッドにマイクロバブル塩素除去機能角度調節機能がついているものを選ぶのもおすすめです。マイクロバブルはキメ細かい気泡のことで、肌の細部まで丁寧に洗い流してくれるのが特徴。

    塩素除去機能は肌や髪にダメージを与えやすい塩素をフィルターで除去してくれるため、小さいお子さんがいる家庭にもおすすめです。またシャワーを固定して使う方は角度調節機能がついているものを選ぶと使い勝手がよくなります。シャワーヘッドの使い方に応じて付属の機能も確認すると、自分に合った商品が見つかるためおすすめです。

    節水シャワーヘッドのおすすめ10選!

    1. ニトリ「節水シャワーヘッド(WH)」

    ニトリ
    節水シャワーヘッド(WH)
    4,064円(税込)
    最初にご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、ニトリの「節水シャワーヘッド(WH)」。こちらは散水板の穴が小さく、極細水圧で出てくるのが特徴のシャワーヘッドです。

    おすすめポイントは対応しているシャワーホースが多いところ。SANEI、TOTOをはじめとした9つのメーカーに対応しているため、幅広い方が使えます。5,000円以内で購入できるコスパの高さも魅力の1つです。

    サイズ 幅8×奥行15×高さ20cm
    重量約180g
    付属機能止水ボタン、極細水圧

    2. ニトリ「シャワーヘッド(セッスイストップ)」

    ニトリ
    シャワーヘッド(セッスイストップ)
    1,823円(税込)
    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、ニトリの「シャワーヘッド(セッスイストップ)」。こちらは止水ボタンがついたシャワーヘッドです。

    おすすめポイントは1,823円(税込)で購入できるコスパの高さ。水圧調節はできないものの、止水ボタンで節水できるため手軽にシャワーヘッドを試してみたい方におすすめです。

    ▶「シャワーヘッド(セッスイストップ)」の口コミを確認する
    サイズ 幅8×奥行7×高さ20cm
    重量約240g
    付属機能止水ボタン

    3. 田川化工「日本製節水シャワーヘッド 助太刀 3Aタイプ 2R-a」

    田川化工
    日本製節水シャワーヘッド 助太刀 3Aタイプ 2R-a
    3,796円(税込)

    毎日お得なタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、田川化工の「日本製節水シャワーヘッド 助太刀 3Aタイプ 2R-a」。こちらはシンプルなデザインのシャワーヘッドです。

    片手で簡単に取り扱える軽量タイプで、程よく曲がったヘッドが使いやすいのが特徴。水圧も強めなため、洗浄力もばっちりです。

    ▶「日本製節水シャワーヘッド 助太刀 3Aタイプ 2R-a」の口コミを確認する
    サイズ 直径5.6×全長20cm
    重量186g
    付属機能-

    4. SANEI「シャワーヘッド レイニーメタリック ブラック」

    SANEI
    シャワーヘッド レイニーメタリック ブラック
    3,718円(税込)

    毎日お得なタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、SANEIの「シャワーヘッド レイニーメタリック ブラック」。こちらは止水ボタン付きのシャワーヘッドです。

    おすすめポイントは等間隔の細かい穴から、高水圧で水が出てくるところ。細くて強めの水圧なので、洗い心地がすっきりしておすすめです。

    ▶「シャワーヘッド レイニーメタリック ブラック」の口コミを確認する
    サイズ -
    重量156g
    付属機能止水ボタン、極細水圧

    5. アクアビュル「ボヌール」

    アクアビュル
    ボヌール
    17,600円(税込)

    毎日お得なタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、アクアビュルの「ボヌール」。こちらは日本製の節水シャワーヘッドです。

    特徴はジェットからミストまで5段階の調節ができるうえに、マイクロバブルでお肌に優しい洗い心地なところ。さらにジェットの場合約65%節水できるのも魅力的です。

    ▶「ボヌール」の口コミを確認する
    サイズ -
    重量-
    付属機能マイクロバブル、5段階切替

    6. HAWGON「シャワーヘッド マイクロバブル」

    HAWGON
    シャワーヘッド マイクロバブル
    2,754円(税込)

    毎日お得なタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、HAWGONの「シャワーヘッド マイクロバブル」。こちらは3段階切替があるシャワーヘッドです。

    おすすめポイントはマイクロバブルのシャワーヘッドでも、2,754円(税込)から購入できるコスパの高さ。さらに工具不要で取り付けられるため、設置が簡単のも人気の理由の1つです。

    ▶「シャワーヘッド マイクロバブル」の口コミを確認する
    サイズ 幅7.5×奥行4×長さ24.5cm
    重量283g
    付属機能マイクロバブル、浄水フィルター、水圧切替

    7. OCEANSTAR「シャワーヘッド」

    OCEANSTAR
    シャワーヘッド
    2,530円(税込)

    毎日お得なタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、OCEANSTARの「シャワーヘッド」。こちらは3段階、水圧が切り替えられるシャワーヘッドです。

    おすすめポイントはヘッド部分が360°回転するところ。角度が調節できるため、シャワーを固定して使う方におすすめです。

    ▶「シャワーヘッド」の口コミを確認する
    サイズ -
    重量-
    付属機能浄水フィルター、止水ボタン、水圧切替、角度調節機能

    8. Newentor「高圧シャワーヘッド」

    Newentor
    高圧シャワーヘッド
    4,380円(税込)

    毎日お得なタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、 Newentorの「高圧シャワーヘッド」。こちらは四角い散水板が特徴的なシャワーヘッドです。

    おすすめポイントは散水板の直径が大きく、穴の数が多いところ。重量は600gと重めのため、シャワーを固定して使う方におすすめです。

    ▶「高圧シャワーヘッド」の口コミを確認する
    サイズ 幅6.3×奥行10.0×高さ25.6cm
    重量662.01g
    付属機能6段階切替

    9. Bromiro「シャワーヘッド」

    Bromiro
    シャワーヘッド
    966円(税込)

    毎日お得なタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、Bromiroの「シャワーヘッド」。こちらは増圧機能があるシャワーヘッドです。

    おすすめポイントは節水率が約70%と高いところ。節水はもちろん、穴の数が多く細い水流のため、水圧もばっちり調節できます。amazonでは999円(税込)から購入できるので、ぜひ試してみてください。

    ▶「シャワーヘッド」の口コミを確認する
    サイズ -
    重量-
    付属機能止水ボタン、増圧機能

    10. Casavilla「シャワーヘッド 高圧 9段階スプレー設定」

    Casavilla
    シャワーヘッド 高圧 9段階スプレー設定
    7,530円(税込)

    毎日お得なタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめの節水シャワーヘッドは、Casavillaの「シャワーヘッド 高圧 9段階スプレー設定」。360°回転する柔軟な使用感が特徴のシャワーヘッドです。

    おすすめポイントは9段階と、細かく水圧が調整できるところ。固定でも持っても使用しやすいグリップなので、使いやすさ抜群の商品です。

    ▶「シャワーヘッド 高圧 9段階スプレー設定」の口コミを確認する
    サイズ ‎幅11.48x奥行4.98長さx24.49 cm
    重量544g
    付属機能

    節水シャワーヘッドはガス代や水道代を節約するのにおすすめ

    今回はおすすめの節水シャワーヘッド10選をご紹介しました。節水シャワーヘッドは賃貸物件にも使えて、ガス代や水道代が節約できる便利なアイテムです。商品によって水圧や機能は異なるので、自分の好みに合わせて選ぶのがおすすめ。ぜひこの記事を参考にして、商品を選んでみてください!
    • シェア
    • ポスト
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    ※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

    人気記事ランキング

    更新日:2024年4月13日

    1. 1

      【最新】Amazon「ほしい物リスト」の作り方!匿名や…

      hnw_emi17
    2. 2

      【2024年4月】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニ…

    3. 3

      【4月12日最新】ドミノピザのクーポンコード&番号一覧…

    4. 4

      【4月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のクー…

      chanyama
    5. 5

      サイゼリヤの500円ランチ6選!営業時間や特徴を紹介