【ゆらぎ肌必見の化粧水】ノエビアの「スキンコンディショナー」の成分や使い心地をレビュー

季節の変わり目による乾燥や肌荒れが現れやすい、ゆらぎ肌の方におすすめの化粧水が「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」。ハトムギの力で肌本来のバリア機能をサポートしてくれるので、すこやかな肌へ導きます。今回は「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」の成分や使い心地を詳しくレビューしていきます。
提供:ノエビア
この記事の目次

ゆらぎ肌とは?ノエビアのスキンコンディショナーでケアしよう

ゆらぎ肌とは、温度・湿度の変化やホルモンバランス、精神的ストレスなどで肌のバリア機能が低下したところに、紫外線や花粉などの刺激が重なり、一時的に肌のコンディションが悪くなることです。

ゆらぎ肌はマスクや季節の変わり目に要注意

肌がゆらぎ始めると肌荒れでブツブツとした吹き出物がでたり、乾燥してカサカサしたりひりついたり、肌質によっては赤みが出てきてしまったりします。

特にマスクをする機会が多い方の場合、無意識の内に肌が擦れてしまいゆらぎの影響を感じやすくなります。年齢とともに肌のバリア機能も低下していく傾向にあるので、「私は大丈夫」と思わずに対策していくことも必要です。

3〜5月と9〜12月は特に注意が必要

特に段々と気温が上がり始める春先には、花粉や黄砂をはじめPM2.5などの影響を受けたり、逆に気温と湿度が下がり始める秋から冬にかけては乾燥ダメージを受けてしまったりします。

皮脂量と水分蒸散量の変化が大きい、3月から5月と9月中旬から12月にかけてはゆらぎやすい時期といわれています。

「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」をおすすめする3つの理由

株式会社ノエビア
そこで今回使用レポするのが「ノエビア 99プラス」です。ライン使いできるシリーズの中でも、特におすすめなのが「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー<医薬部外品>」(販売名 N薬用スキンローションb)という化粧水です。

ここからは具体的な成分や商品特徴などを紹介していきます。

1. 保湿成分のハトムギエキスをダブルで配合

「ノエビア 99プラス」の「薬用エンリッチ スキンコンディショナー」をおすすめする理由の1つ目は、ゆらぎ肌にもってこいなハトムギエキス(※)を配合していることです。

ハトムギエキスは角質層の保湿によって肌のバリア機能をサポートし、健やかで美しい肌に導くことが期待されています。

(※)保湿成分

ハトムギエキスをダブルで配合

「ノエビア 99プラス」の「薬用エンリッチ スキンコンディショナー」は、ゆらぎ肌のことを考えハトムギエキスを2種類配合しています。

ハトムギの種子を酵母で発酵させた「ハトムギ発酵液(※1)」と、ハトムギの種子から抽出した「ハトムギ種子エキス(※2)」により、肌本来のバリア機能をサポートしてくれるのです。

(※1)保湿成分
(※2)保湿成分(ヨクイニンエキス)

2. 植物エキスと有効成分で健やかな肌を目指せる

「ノエビア 99プラス」の「薬用エンリッチ スキンコンディショナー」にはハトムギエキスをダブルで配合していることだけでなく、肌に嬉しい3つの植物エキス(※1)と2つの有効成分も含まれています。

有効成分とは美白(※2)成分として知られている「トラネキサム酸」と、抗炎症成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」のことで、美肌を目指すサポートをしてくれます。

(※1)保湿成分(チンピエキス、レモングラス抽出液、ダイズエキス)
(※2)メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

3. 無着色で無鉱物油!パッチテスト済みの化粧水

「ノエビア 99プラス」の「薬用エンリッチ スキンコンディショナー」は着色料はもちろん、鉱物油も使っていません。

さらに"ノンコメドジェニックテスト"(※1)や、パッチテスト(※2)、アレルギーテスト(※3)を実施しているのも特徴です。

(※1)全てのかたにコメド(ニキビのもと)ができないというわけではありません。
(※2)パッチテストとは、お肌に化粧品を貼ってテストする方法です。
(※3)全てのかたにアレルギーが起きないというわけではありません。

【レビュー】「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」の使い心地とは?

aumo編集部
ここからは「ノエビア 99プラス」の「薬用エンリッチ スキンコンディショナー」を実際に使ってみたからこそわかる、商品の特徴や魅力を紹介していきます。

「薬用エンリッチ スキンコンディショナー」は「ノエビア 99プラス」シリーズのスキンローション、ミルクローション、クリームと合わせて使うのがおすすめ、とのことだったので今回はライン使いをして試してみました!

プレ化粧水としても化粧水としても使えて忙しい朝から本格ケアまで使える

aumo編集部
朝のメイク前にも夜の本格的なスキンケアとしても使える「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」。手やコットンにたっぷり取って塗り込んでいきます。

化粧水として使うのはもちろんですが、洗顔後にプレ化粧水としても使えるので今お気に入りの化粧水を使っている方にもおすすめです。

肌への馴染みが良いテクスチャーで手に残りにくい

aumo編集部
実際に手に取って馴染ませてみると、液体なのにとても滑らかなテクスチャーでした!私の肌は化粧水のなじみがいまいちで、肌につけても浸透(※)感を得にくいのですが、「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」は肌馴染みが良い印象です。

(※)浸透は角質層まで

爽やかな香りとやさしい使い心地で毎日使いたくなる

aumo編集部
「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」を実際に使ってみた感想はとにかくみずみずしく、微香タイプなので毎日使いたくなる使い心地でした!これまで化粧水は"バシャバシャつけるもの"という考えでしたが、適量でもしっかりと化粧水として機能してくれるのでコスパの良いアイテム。

1,100円(税込)でノエビアのスキンコンディショナーをトライアル

株式会社ノエビア
「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」は、1,100円(税込)でお試しできます。トライアルセットは「スキンコンディショナー(30ml)」に加え、同シリーズのサンプル5点がセットになっています。

【トライアルセットの内容】
  • スキンコンディショナー(30ml)
  • クレンジングゲルオイル(3g)
  • クレンジングフォーム(フレッシュ)(3g)
  • スキンローション(リッチ)(3ml)
  • ミルクローション(リッチ)(2g)
  • クリーム(リッチ)(1g)

「薬用エンリッチ スキンコンディショナー」が気になるという方は、お得なトライアルでぜひお試ししてみてください。

ノエビア 99プラスはロングセラーシリーズの1つ

「ノエビア」は幅広いシリーズを展開しています。そんな中で今回紹介した「ノエビア 99プラス」はロングセラーシリーズの1つ。保湿の「質」を高めることに着目して開発された商品です。

紫外線や乾燥などの時期的なトラブルはもちろん、歳を重ねる度にバリア機能が低下し潤いを失いがちな肌を整えて保湿をしてくれます。

「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」はライン使いがおすすめ

aumo編集部
「ノエビア 99プラス」にはクレンジング&マッサージ、洗顔、マスク、パックなど化粧水前に使えるものから、「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」後に使う乳液やクリームなどのラインナップも充実しています。その数なんと全部で15品!

今回は「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」の後に使うリッチラインの「スキンローション」と「ミルクローション」、「クリーム」も実際に使ってみました。

肌を整える「スキンローション(リッチ)」

aumo編集部
「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」の直後に使うのは「スキンローション」です。少しとろみのあるテクスチャーとなっています。
aumo編集部
肌にとると溶け込むように馴染むので、乾燥しがちな肌の方におすすめです。コクがあるものの付け心地は爽やかで、肌のケアをしてくれます。

肌を保護する「ミルクローション(リッチ)」と「クリーム(リッチ)」

aumo編集部
続いては潤いを与えた肌を保護してくれる、「ミルクローション」と「クリーム」です。ボトルタイプの「ミルクローション」は濃密な付け心地が特徴。
aumo編集部
ワンプッシュで写真のようなボリュームですが、伸びが良いのでたくさん取らなくてもしっかりと肌に馴染んでくれます。とろけるような付け心地で、しっとりとした肌になりました!
aumo編集部
最後は「クリーム」です。指で取った感覚は柔らかくコクのあるテクスチャーなのですが、肌につけると非常に滑らかでサラサラと塗り込めます。
aumo編集部
指にちょこんと付けたこのくらいの量でも、顔全体はカバーできます。乾燥が気になる箇所には重ね付けをしても良いかと思います。

aumo編集部
「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」から化粧液、乳液、保湿クリームのライン使いをしたら、まるでサロン帰りのようなキメの細やかな肌に仕上がりました。そして、それぞれの香りが喧嘩することなく、とてもリッチな気分にさせてくれました!

スキンケア選びに悩んでいる方に、とにかく1度試してほしい化粧品です。

"量"ではなく"質"重視の化粧品づくり

「ノエビア」の化粧品作りへのこだわりは非常に強く、国内はもちろん世界中の土地に行き、約2,500種もの植物エキスを分析しています。そこで導かれた「ノエビア」独自の植物配合論により商品を作っているのです。

"化粧水はたくさん付ければ良い"という考えではなく、保湿の"質"にこだわることで、無駄のないスキンケアが可能になります。「最近化粧水のなじみが悪くなった…」という方はぜひ「ノエビア 99プラス」を試してみてください!

1,980円(税込)でノエビア 99プラスをトライアル

株式会社ノエビア
「薬用エンリッチ スキンコンディショナー」の後に使うと、よりふっくらした肌ケアができるラインナップはトライアルセットで試せます。1,980円(税込)でリッチラインの「スキンローション(25ml)」、「ミルクローション(20g)」、「クリーム(5g)」の3つがセットになっています。

ライン使いをしてしっかりとケアをしたい方は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

ノエビア 99プラスのスキンコンディショナーでゆらぎ肌対策

ノエビア
99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー<医薬部外品>(販売名 N薬用スキンローションb)
今回は老舗化粧品ブランド「ノエビア」の「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」を使った感想や詳しい成分を紹介しました。マスクを頻繁に使う時期やゆらぎが気になる時に使ってみましたが、使い心地が良く爽やかな香りは幅広い層に好まれると思います!

プレ化粧水や本格化粧水を探している方はぜひ「ノエビア 99プラス 薬用エンリッチ スキンコンディショナー」を使ってみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2023年9月25日

  1. 1

    【9月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のクー…

    chanyama
  2. 2

    【締切間近】マイナポイントのおすすめ決済サービスを比較…

    kabutan
  3. 3

    【32選】京都で買うならこのお土産!人気のお菓子やおし…

    oseraboch21
  4. 4

    レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説

  5. 5

    【2023年9月最新】サーティワンの値段・メニューまと…