デートや子連れにもおすすめ!淡路島観光スポット16選

兵庫県の離島で、日帰りで行けて観光やグルメが充実し、大人も子どもも楽しめる観光地の淡路島。今回は淡路島のおすすめ観光スポットや人気のグルメスポットなど、淡路島の見どころをご紹介。日帰り旅行におすすめの所や、デートで行きたいスポット、雨でも遊べるスポットまで!おすすめアクセス情報もあるのでぜひ参考にしてくださいね。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
兵庫県の離島で、日帰りで行けて観光やグルメが充実し、大人も子どもも楽しめる観光地の淡路島。今回は淡路島のおすすめ観光スポットや人気のグルメスポットなど、淡路島の見どころをご紹介。日帰り旅行におすすめの所や、デートで行きたいスポット、雨でも遊べるスポットまで!おすすめアクセス情報もあるのでぜひ参考にしてくださいね。

淡路島ってどこにあるの?

何度でも行きたくなる離島、それが淡路島

淡路島は、兵庫の明石海峡大橋と徳島の大鳴門橋という巨大な橋でつながっており、兵庫県に属しています。
瀬戸内海にある離島の中では最大の島なんです!
一年を通して温暖な気候で、名産品の玉ねぎを始め野菜の収穫や四季折々の花が咲き誇る自然豊かな島です。
大きな島内には、多数の観光&グルメスポットや温泉があり、本州から日帰りで旅行できることから観光客も多く、リピーターも続出しています。
年中、五感で楽しめる淡路島の魅力をご紹介します!

旅行におすすめの季節は?

淡路島はどの季節でも楽しめます!
それぞれの見どころを一部ご紹介します。
<春>桜やチューリップ。
毎年4月の下旬頃に、美味しい淡路島のしらすも解禁されます。
<夏>綺麗なお花畑や海水浴。
この時期だけに観賞できる海ホタルも要チェックです。
<秋>華麗に咲くコスモス。
アートスポットを楽しむのも良し。
<冬>水仙の花やイルミネーション。
南端の方では、ふぐが食べごろです。
また、室内スポットも多数あるため、雨の日にもおすすめです。

観光にはどの交通手段がいいの?

おすすめは車です。
運転できない方は、電車がないので、バスかタクシーになります。
島のローカルバスは本数が少ないので、たくさんの観光スポットを周ることは難しいでしょう。
その点車だと、気軽にスポットを巡れるので、ドライブがおすすめです。
関東から訪れる人は、出費を抑えるなら関西まで深夜バスで移動し、そこからレンタカーを借りるのがおすすめ!

淡路島のおすすめ観光スポット!

まずは、淡路島の観光におすすめの人気スポットをご紹介します。
淡路島ならではの貴重な体験もできます!

1. 明石海峡大橋

淡路島の名所・明石海峡大橋は、兵庫県の舞子浜側と淡路島側でそれぞれ楽しめます。
どちらも見晴らしは抜群に良いです。
海峡大橋という大きな吊り橋を渡った淡路島側には、おしゃれなオブジェがたくさんあり、恋人の聖地としても有名です。
告白やプロポーズにおすすめのデートスポットになっています。

2. 淡路島SA(下り)

ドライブで休憩したい方に立ち寄っていただきたい、淡路島SA(下り)。
先ほどの明石海峡大橋も綺麗に眺められます。
また、サービスエリアでは珍しく、観覧車があります。1周12分で大人600円。
ここからの明石海峡大橋のライトアップは絶景なんだとか。
他にも淡路島の海の幸や名産品、ご当地グルメも楽しめます。
ドライブの合間に立ち寄れ、アトラクションもあるカップルにおすすめの観光デートスポットです。

3. 道の駅あわじ

高速を降りて、明石海峡大橋の方へ少し戻ったところに位置する道の駅あわじでは、無料で橋の真下へ行けるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
大きな橋の真下というなかなか見られない景色。
その他にも、地元のお土産や淡路島のグルメも販売されています。
5月ごろには旬の新鮮な生しらすも食べられます。
明石海峡大橋を渡ったら、淡路島ドライブデートを始める前にひとまず休憩を!

4. あわじ花さじき

広大な花畑が見られるスポット、あわじ花さじき。
標高298m~235mかつ総面積約15haを誇る高原一面に花畑が広がっています。
また、展望台からは明石海峡や大阪湾までが一望できます。
入場料も無料なので、気軽に絶景を堪能できる穴場スポットです!
花は四季によって違った一面を見せ、季節ごとに楽しめます。
ヒマワリ畑を正面から鑑賞できる共生の花園は夏の定番フォトスポットとして人気のエリア。
いつ訪れても違う顔を見せてくれるところがこの公園の魅力の1つ。
自然にもたっぷり触れ合え癒されます。
のんびり自然と触れ合いたい気分なら、ぜひ立ち寄ってみてください。

5. 国営明石海峡公園

国営明石海峡公園には温室があり、雨の日でも綺麗なお花を楽しめます。
カラフルなお花がフォトジェニック!
お花がたくさんでメルヘンな風景が広がる公園です。
デートで彼女を連れて行けばきっと喜んでくれそうですね!
外にもたくさんの植物が植えられています。
花壇は手入れが行き届き、どれも元気いっぱい!
ぜひお天気のいい日は広い園内を散策しながら、色とりどりの花を見てみてくださいね。
カラフルな花や木々がエネルギーチャージしてくれますよ♡
ネモフィラが一面に咲く素敵なスポットも!
公園が淡いブルーで埋め尽くされ圧巻です。
とっても綺麗でいつまでも眺めていることができそう。
夏には淡路島国営明石海峡公園にある大地の虹で、ひまわりが見頃です。
香りのテラスでは、約16種類のハーブが育てられています。
幅広い季節でフォトジェニックな景色を満喫できるおすすめスポットです。
子供たちが喜ぶキッズエリアのほか、おみやげショップやバーベキューができるレストランもあります。
友達、恋人、家族みんなでおもいっきり楽しめます。

6. 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)

日本最古の社、伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)。
古事記、日本書紀には、「国生みに始まるすべての神功を果たされた伊弉諾大神が、 御子神なる天照大御神に国家の統治の大権を委譲され、最初にお生みになられた淡路島の多賀の地に霊宮(かくりのみや)を構えて余生を過ごされた」と記されているほど由緒正しい神宮です。
日本で最初の夫婦イザナギノミコト・イザナミノミコトの二神を祀ってあるため、縁結びのご利益もたくさんあるといわれているのでぜひ二人でお祈りしましょう!
恋愛成就・良縁成就・家内安全・交通安全・五穀豊穣・大漁・夫婦円満・安産成就・金運招福・福徳開運などといったご利益があり、いつも多くの参拝客でにぎわっています。
境内も厳かな雰囲気に包まれています。
また兵庫県下唯一の「神宮」としても有名です。

7. 淡路夢舞台温室 奇跡の星植物館

21世紀がテーマである植物館。
約6,700㎡もの敷地面積を誇り、日本最大級の規模です!
こちらは建築家・安藤忠雄氏によって設計された複合型リゾート施設淡路夢舞台の一部になります。
自然そのものの美しさを間近で感じられます♪入場料は600円です。
館内は、和風や洋風など様々な雰囲気の展示があります。少し歩くだけで、雰囲気ががらりと変わって面白いです!
雰囲気だけでなく、珍しい花もあってフォトジェニックでもあります!
何度でもリピートしたくなるおすすめのスポットです♪
冬はイルミネーションも開催されているそうなので、こちらもチェック。

8. 平林海水浴場

淡路島には全部で15か所以上のビーチがあります。
中でもこちらは、あまり人がいない穴場のビーチの平林海水浴場。
遠浅のビーチなので海岸に打ち寄せる波も穏やかで、とてもいい雰囲気です!
とてもきれいな海なので、海に入らず潮風を感じるだけでも十分楽しめます。
このビーチから見える夕日は最高!
夕方お出かけしてみませんか?

9. うずしおクルーズ(道の駅福良)

クルーズ船に乗って人気の、鳴門海峡を巡るツアー。
うず潮が目的で淡路島旅行に来る方もいらっしゃるでしょう。
年齢関係なく、多くの人が楽しめる豪快なスポットです。
冷暖房完備の約1時間のクルージングなので季節も問わず楽しめます。
乗船料は2,500円です。
船内では、カモメの餌が販売されており、実際にカモメにえさやりができます!
とても近くまで来て、迫力があるため、退屈することはありません!
そして、クルーズのメインは鳴門海峡のうずしおです。
世界一のうずしおはインスタ映え間違いなし!
うずしおは日によって、見やすさが違うので、HPでチェックしてくださいね。

10. 鳴門海峡大橋

鳴門海峡大橋は徳島県に位置しており、徳島側から見ると良いでしょう。
時間によっては、先ほどのうずしおも見られます。
道の駅うずしおからは、橋の真下へ行けるのでぜひお立ち寄りください。

11. 水仙の丘

約10万本のラッパスイセンが無料で見られると評判の水仙の丘。
オーナー夫婦手作りの水仙郷です。
3月下旬から4月中旬までが見頃です。
パーク内に広がる沢山の黄色い水仙は見るだけで元気がもらえますね!

12. 淡路梅薫堂 江井工場

この施設では、好きな香りを調合して自分だけのお香や香り袋を作ることができます。
「大人のお香づくり・大人のお線香職人・大人の匂袋づくり体験」がコンセプトなので、お香や香り袋などのが好きな人にもおすすめできるスポット。
香りと色を決めたら、まだ柔らかいお香を好きな形に。
1週間も経てば、お香は固まり、お家で楽しめるように。
デートの思い出として香を持ち帰れるなんてロマンチックですね。

淡路島の人気グルメスポット!

続いて、グルメスポットを紹介します。
淡路島の数ある飲食店の中から、厳選してみました!

13. CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)

平林海水浴場からすぐ近くにある、クラフトサーカス。
オーシャンビューレストランで、雰囲気抜群のスポットです♪
海鮮バーベキューやパエリア、スチームドクラブ、メガクラフトバーガーなどメニュー豊富で、淡路島産の食材を使用した新鮮でおいしい料理を食べられます!
予算は1人4,980円ほどで、自分で焼いて食べるBBQは絶品です♪
食事の他にも、バザーやイベントなどもやっており、リゾートマーケットを楽しめます♪

14. Miele(ミエレ)

淡路島の西海岸にあるカフェ、ミエレ。
Mieleはイタリア語で蜂蜜を示し、その名の通りはちみつを使った料理が食べられます!
レストラン内からは、淡路島の綺麗な海が眺められます!
お料理は、淡路牛バラはちみつカレーやピザ、ハンバーガーなど豊富にあり、お値段は1,500円前後です。
はちみつのスイーツもあります!
淡路島の新鮮な食材と隠し味に使われた蜂蜜が絶妙で、とても美味しいですよ♪

15. HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)

淡路島に新たにできた名所。ここはテーマパークではなくレストランです。
入館料(大人2,800円)を支払い、中に入ると車に乗ったキティちゃんがお出迎え。
ギャラリー&シアターは入場料に含まれており、当日限り再入場可能です。
こんなキティちゃんだらけのスペースも。
そのほか、ここでしか見られないキティちゃんのアート作品やプロジェクションマッピング、巨大な万華鏡を見ることができます。
食事だけでなく、さまざまな体験ができるスポットですが、注目するべきは、もちろん内装だけでなくお料理!
本格派のシェフが作るお料理が食べられます。
海を見ながらアフタヌーンティーもできます。
なんと贅沢な夢のような時間でしょう!
この、HELLO KITTY SMILE(ハローキティースマイル)にはレストランが3店舗入っています。
気になるお店に入店してくださいね。
パーティテラスの屋外テラス席はペット同伴可能です!

16. コッコラーレ スペシャリテ (COCCOLARE)

奇跡の星植物館の隣にあるウェスティンホテルの2階にあるレストラン、コッコラーレ スペシャリテ (COCCOLARE)。
このお店では、本格フレンチのコース料理が食べられます!
店内は、ホテル内部ということもあり、高級感溢れる雰囲気です。
料理が来る前に、まずは乾杯しましょう♪
味だけでなく、見た目も楽しめるのがフランス料理。
ぜひこの高級感溢れる空間で、至高のコースを味わってみてください♪
ランチは2,800円~、ディナーは7,000円~です。
日本を代表する建築家、安藤忠雄氏が設計した建物も面白く、特別な雰囲気の中で食事ができます。
また窓からの絶景も思う存分、楽しめる最高のロケーションです。

淡路島に行こう!

いかがでしたか。
四季によって、色々な観光&グルメが楽しめる淡路島。
国内の隠れた人気観光スポットです。
ぜひ淡路島を訪れる際には、参考にしてみてくださいね♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年9月23日

  1. 1【2021年9月版】コストコで買うべきおすすめ商品33…
    chanyama
  2. 29月22日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  3. 3【2021最新】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗から…
    Nalumi_uyu
  4. 4【9月21日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧!…
    eve_jane
  5. 5業務スーパーマニアが厳選したおすすめ30選!冷凍食品や…
    chanyama
  • aumo
  • デートや子連れにもおすすめ!淡路島観光スポット…