【ジム初体験レポ】元住吉で話題「FOCS GYM」でボディメイク&健康を目指せる?

元住吉で話題のジム「FOCS GYM」。初心者からアスリートまで幅広い方がトレーニングできると評判なんだそう。経験豊かな専門スタッフ、充実の設備・サポート、今回はそんな魅力のある「FOCS GYM」の体験を徹底レポートしていきます!
提供:FOCS GYM
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

元住吉の話題ジム「FOCS GYM」とは?体験感想&良かった点

aumo編集部
最近話題のジム「FOCS GYM」。特別プログラムを体験した僕から結論を言わせていただくと「通いたい!」と強く思いました。その考えに至らせた「FOCS GYM」。良かった点は、大きく以下の4点でした。

・アクセスの良さ(最寄り駅から徒歩約6分)
・スタッフさんが親切&ハイレベル(専門知識と豊富な経験のあるトレーナーさんのアドバイスが◎)
・レベルに合わせたトレーニングが可能
・種類豊富なマシンと充実した設備

というわけで今回は「FOCS GYM」での体験や感想を徹底レポしていきます!

基本情報

施設名:FOCS GYM
住所:神奈川県川崎市中原区木月1-3-43
電話番号:050-5268-9877
アクセス:「元住吉駅」から徒歩約6分(ブレーメン通り近く)
営業時間:平日5:00~23:00、土日10:00~18:00
定休日:毎月第2水曜日、12/30~1/3

【元住吉ジムの体験レポ】アクセス抜群!元住吉駅から徒歩約6分「FOCS GYM」に入店

FOCS GYM
「FOCS GYM」は元住吉駅から徒歩約6分の場所に。定期的に通うことを考え、アクセスの良さは重要視していたので、これはかなり高ポイントでした。

ガラス張りの店内は明るく清潔感たっぷり。器具1つ1つの清掃も行き届いているようで、トレーニングに集中できる環境が整っていました。
aumo編集部
入店したらまずは受付。笑顔のステキなお姉さんが対応してくださいました。

「FOCS GYM」では専門スタッフさんから、1人1人のニーズに合わせたアドバイスを貰えるそう。スタッフの方もトレーナーの方も気さく&親切だったのが印象的。
aumo編集部
ロッカーに荷物を預けたら、早速オリジナルプログラムを体験。

【元住吉ジムの体験レポ】「FOCS GYM」オリジナルプログラムを体験!

aumo編集部
まずはトレーナーさんとのカウンセリング。
普段の食事や運動時間について詳しく話を聞いてくださいました。トレーニングにおけるアドバイスや知識を惜しみなく伝えてくれます。これだけでも、生活習慣を見直すきっかけになりました!

トレーニングの前に体の状態をチェック

aumo編集部
トレーニングの前に計測タイム。体重や体脂肪率、各部位の筋肉量など細かい部分までデータとして出てきます…!「FOCS GYM」では定期的な測定とフィードバックを行っているそう。定期的に身体の状態を測定することで、トレーニングの成果を確認することができます。

さらに、医療資格を持つ専門スタッフによるメディカルサポートも◎ケガや痛みの相談をできる人がいるって心強いな…。

【元住吉ジムの体験レポ】計測・カウンセリングが終わったら早速トレーニング

aumo編集部
フリーウエイトエリアはこんな感じ。

スタッフさん:「まずは基本的な筋トレから始めましょうか!」

今回の特別プログラムはパーソナルトレーニング形式。
トレーナーさんにマンツーマンでレッスンしていただきます。

腰への負担は少なく!太ももはしっかり鍛える「ヘックスバー」

aumo編集部
まずは、太ももを鍛えるバーベルスクワットから。使用した「ヘックスバー」は日本のジムでは珍しい器具。一般的に使用されるバーベルでのトレーニングより腰への負担が少ないのが特徴なんだとか。確かに前傾姿勢になりにくく、腰への負担がかかりにくい◎

ハイテク機器で身体の動きをチェックしながらトレーニング◎

aumo編集部
次は、一般的なバーベルでもトレーニング。

(ん?なんだ、この青い光は…?)
バーベルに巻き付いた、青い光を放つベルトが気になった。

スタッフさん:「そのままバーベルを上げてみてください!」
aumo編集部
なんとこのベルト、iPadと連携していてスピードやパワーなど細かく自分の動きをチェックできるんだそう!家でのトレーニングじゃこんなことできない。めちゃくちゃハイテクだな…。

(というか、2種目やっただけでお尻や脚全体の筋肉にアプローチできている感じがある…。)

スタッフさん:「ナイストレーニングです!まだまだ行きますよ!」

"水"の不安定さを利用した体幹トレーニング「ウォーターバッグ」

aumo編集部
何これ!と驚いたのがこちらの「ウォーターバッグ」。不安定な水をウエイトにし、体幹を鍛えるウエイト器具なんだそう。まずは、グリップをしっかり握り、身体の前と真横に「思い切り振る→ピタッと止める」を繰り返します。これが意外と難しい。かなりお腹がプルプルしました…。
aumo編集部
次はフロントランジを実践。

1. 「ウォーターバッグ」を身体の前で抱え両足を揃える
2. 右足を真っ直ぐ前に1m踏み出す
3. 踏み出した状態で、ゆっくり上体を下げる
4. 「1.」に戻り、左足を踏み出し上体を下げる

これを繰り返すのですが、しっかりと体幹・太もも・お尻にアプローチできている…!
上下運動中に水が左右に揺れるので、お腹の力をしっかり使わないとバランスを崩しそうになる…!

全身の筋肉をバランス良く鍛えたいなら「バトルロープ」

aumo編集部
次は「バトルロープ」を使ったトレーニング。綱引きの綱のようなロープを波打つように動かします。全身の筋肉をバランスよく鍛える、今話題の新しいトレーニングなんだとか。

バランスを取るために体幹を使うのはもちろん、普段あまり使わない肩や背中周りの筋肉まで鍛えられるんだそう!確かに全身筋肉痛になりました…。

バランス感覚が試される!意外と難しい…けど楽しい!「ボスボール」

aumo編集部
次は「ボスボール」を使ったトレーニング。

スタッフさん:「まずは片足立ちをしてみてください」

(あれ?あれ!?)
これ、意外とバランスを取るのが難しい。身体の中心を意識しながらトレーニングに集中していく…。
aumo編集部
片足立ちが様になってきたので、次のトレーニングへ。

少し難易度を上げ、2つのボスボールの上をジャンプ。これも難しい(笑)転びそうになりながらも、気さくなトレーナーさんと楽しくトレーニング。失いつつあったバランス感覚を取り戻せた気に◎

こんなものまで…!?赤外センサーで〇〇?

aumo編集部
スタッフさん:「一旦休憩取ろうか!」

僕が休憩中にトレーナーさんは何やら準備を…。

スタッフさん:「じゃあこの間を全力ダッシュしてみて~」


aumo編集部
言われるがままに走る僕。
なんとこの怪しい機械、赤外線センサーを使い、正しいタイムを計れるという優れモノなんだとか。こんなものまで揃ってるなんてすごい…!知らなかったマシンや機械を知れるのも楽しい。

レベル別に負荷の調整が可能!効率良く筋トレを「チェストプレス・スクワット」で

aumo編集部
こちらの「チェストプレス」は、なんと空気圧で負荷を簡単に変更可能!他のジムにはなかなか無いマシンなんだとか。これで大胸筋をがっちり鍛えて、男らしい厚い胸板を手に入れたい…。
aumo編集部
こちらの「スクワット」も空気圧で負荷を変更可能。お尻と太ももを鍛えるスクワットを体験してみましたが、負荷によって辛さが全然違う(笑)レベル別に負荷を変えられるなら、初心者でも効率良く筋力アップを目指せそう…!

正しいフォームを覚えやすい補助器具も!その代わりしっかり「パワーブロック」で負荷を+

aumo編集部
次のメニューはブルガリアンスクワット。ブルガリアンスクワットは片足を使って下半身の筋肉を鍛えるトレーニング。お尻や裏ももの引き締めのために行われることが多いのですが、最初はなかなか正しいフォームを取るのが難しい…。

しかし「FOCS GYM」では、左足にある器具が補助してくれるのでやりやすい◎その代わりに、可変式ダンベル「パワーブロック」を持ち、しっかり負荷を掛けてトレーニングしました。

有酸素運動もできます◎腕も脚も使ってトレーニング「エクササイズバイク」

aumo編集部
「FOCS GYM」では有酸素運動も可能。「エクササイズバイク」は脚痩せでよく使われますが、しっかりと負荷を掛けて男性が憧れるたくましい脚を目指しちゃいましょう◎

というわけで、こちらにチャレンジ。
aumo編集部
こちらの「エクササイズバイク」は脚だけでなく腕でもこげ、腕と脚の両方、どちらか片方だけでもトレーニング可能なんです◎

スタッフさん:「もう少しですよ!頑張りましょう!」

トレーニングも後半になると疲れが。しかし、トレーナーさんの温かい応援で自分を限界まで追い込むことができました。

屋外でのランニング感覚!?「自走式トレッドミル」

aumo編集部
ジムのマシンの定番トレッドミル。"ランニングマシーン"と呼ばれ、多くの方が利用したことがあると思います。

しかし「FOCS GYM」に用意されているのは「"自走式"トレッドミル」。足が着地するとトレッドミルベルトが重力の助けを借りて、自然に回転していきやすいように設計されているんです!個人的には、こちらの方が自分でスピードやペースをコントロールできて使いやすかったです。

自宅や他のジムでは得られない情報を得られるのが良い。

aumo編集部
実は前半のトレーニング中…

スタッフさん:「じゃあ次は懸垂してみましょう~」
僕:「実は僕、懸垂2~3回しかできなくて…」
スタッフさん:「じゃあこのゴムチューブを使ってみてください!」

そう言われ脚にゴムチューブを掛けてみると…
(え!すっごく楽!何回でもできそう!)
負荷が一気に軽くなり、しっかりと懸垂できたんです。こんな風に自分に合った方法を教えてくれる点がとっても良かったです。
aumo編集部
小物類も充実していて、色んなトレーニング・マッサージ方法を教えていただけました。1人でトレーニングするだけでは得られない情報を得られる。これも「FOCS GYM」の良いところですね。

また、パーソナルトレーニングで1人1人に対する細かいメニューを作成してくれるのが嬉しいなと思いました。そのメニューを見て自分1人でトレーニングできるようになるし、パーソナルトレーニング以外でもスタッフさんが質問に答えてくださり、フォームを見てくれるのも親切だなと◎

【元住吉ジムの体験レポ】話題の"低酸素ルーム"を体験してみた。

FOCS GYM
こちらは「FOCS GYM」の売りだという「低酸素ルーム」。大気中の酸素の量を人工的に減らすことによって、山頂と同じような低酸素環境を実現してるんだそう(※"FOCS GYM"公式HP参照)。

酸素が薄い環境で運動する"低酸素トレーニング"。
少ない酸素を、体内で効率よく使いこなす能力を付けることが目的なんです!
この能力を付けて、省エネでアクティブに動ける身体を目指しましょ☆
とってもかっこいいですよね◎

さらに、"低酸素トレーニング"で高強度の運動を行って、脂肪だけではなく糖質をエネルギーとして使う能力を鍛えることもできるのだとか!
その結果、ハードな運動でもバテにくい身体を目指すことができるんです。
階段だって、軽々と駆け上がれるようになりたいですよね!

スタッフさん:「低酸素環境でのトレーニングは、通常時より多くのエネルギーを消費するためダイエットや体力向上にも役立つんですよ!」(※"FOCS GYM"公式HP参照)

そんないい事尽くしの"低酸素トレーニング"ができるなんて、これはすごい部屋だ…。
aumo編集部
標⾼1,500m〜5,000mに設定可能で、運動初心者からトップアスリートまで幅広い方におすすめとのこと。
最近話題の"低酸素トレーニング"。
これは、ぜひやってみたい…!

利用時間・料金は以下の通り。

【低酸素ルーム利用時間】

平日・祝日 10:00-20:00/土日 10:00-18:00

【低酸素ルーム利用料金】

「会員」1回40分¥2,500(税抜)、学生は¥2,000(税抜)
「IHT-4」12,200円/月・月4回(40分/回):月4回まで利用可能(予約制)
「IHT-8」18,200円/月・月8回(40分/回):月8回まで利用可能(予約制)
(※低酸素トレーニング会員の場合、低酸素ルーム利用日の5:00~23:00はトレーニングエリアも利用可能)

【元住吉ジムの体験レポ】運動でどれだけ汗をかいても大丈夫。シャワー・パウダールーム完備

aumo編集部
トレーニングをしっかり行ったため汗びっちょりの僕。どうしようかと考えていると…。

スタッフさん:「シャワーはこちらですよ~」

(嬉しい!シャワー付きなんだ!)
案内された脱衣所&パウダールームは広々キレイ。女性も納得する清潔感だと思いました。
aumo編集部
シャワーも清掃が行き届いておりキレイ!女性用シャワールームが指紋認証になっているのも女性には嬉しいポイントだと思います◎
aumo編集部
もちろんトイレも男女別でしっかり完備!

【元住吉ジムの体験レポ】お得でおすすめの料金コースを教えてください。

スタッフさん:「大多数の方が"フルタイム会員"で登録されていますね。個人でしっかりフォームを見てほしい時には追加でパーソナルトレーニングを付けるのもおすすめです!グループレッスンがあるのでご友人とワイワイトレーニングされる方もいらっしゃいますよ。」

体力作りやボディメイク、老若男女問わず多くの方が様々な使い方をしているようです。

【フルタイム会員月額利用料金】5:00~23:00(※高校生は~21:00)

・一般:¥6,200(税抜)
・学生:¥5,200(税抜)

「フルタイム会員」の場合、利用時間内ならトレーニングし放題!

【パーソナルトレーニング料金】1回60分

・個人:¥6,000(税抜)、学生¥4,500(税抜)
・グループ(2~4名):¥4,000(税抜)、学生¥3,000(税抜)

初心者こそ専門スタッフと挑戦!元住吉の話題ジム「FOCS GYM」でボディメイク&健康を目指そう

ジム通いを検討している方や、運動経験の方に自信を持っておすすめできる「FOCS GYM」。

体験した僕としては"1人1人に合った強度・ペースのトレーニングができるジム"、それが「FOCS GYM」だと思いました。ちゃんと続けられるか不安という悩みもここでなら大丈夫、そんな気がしました。

トレーナーさんやスタッフの方々も優しく親切なので、気になった方は是非覗いてみてくださいね!
FOCS GYM
公式サイトを見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2【2021】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  3. 3【4月最新】マイナポイントとは?お得なキャッシュレス決…
    kabutan
  4. 4【最新】Netflixの料金プランを解説!プラン変更や…
    Nalumi_uyu
  5. 5【4月13日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama