【池袋】大衆居酒屋にはもう飽きた!仕事帰りに噂の"なっさむ飲み"をしてみた。

池袋にある「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」。男性客はもちろん、若い女性を中心に人気のお店なんだとか。その理由は何なのだろうか。チェーン居酒屋で飲むことに飽きてきた私。仕事終わりの新たな1店を見つけるべく、仕事帰りの同僚と"なっさむ飲み"にチャレンジしてみることに。
提供:鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」"仕事帰りに行きたい"居酒屋を新規開拓

鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
仕事帰りの美味しい料理と酒が生きがいの私。
しかし最近、いつもの居酒屋に飽きてきた…。
そこで、池袋で噂のお店があると聞きつけ、さっそく新規開拓に乗り出すことに…。

池袋駅から歩くこと約5分。
飲み屋街を抜けた先に「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」はあった。

基本情報

店舗名:鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
住所:東京都豊島区東池袋1‐27‐5 関口ビル 1F
アクセス:JR「池袋駅」東口から、東京メトロ「東池袋駅」から各徒歩約5分
電話番号:050-5268-7728
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:無休

大衆居酒屋とはここが違う。清潔感・プライベート空間重視派に嬉しい店内

鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
九州の鍋料理と韓国料理がコラボしたお店「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」。
細長いドアを開け、いざ入店。
aumo編集部
(わあ…!お洒落…)
女子受けしそうな清潔感溢れるお洒落な店内。デートや女子会に人気なのも納得。
aumo編集部
今回通していただいたのはこちらのソファ席。
ソファの座り心地は◎
ふかふか過ぎて、もはやもうここで寝かせて欲しいレベルだった。
aumo編集部
ドアを閉めればこんな感じで個室にも。

気心知れた人と飲む時は、他人に聞かれたくない話もよくするもの。
デートや女子会なんて特にそう。大衆居酒屋にはない、しっかりと確保されたプライベート空間は嬉しい。

さらに、酔ってくると声量調整が難しくなる私。
隣の席のお姉さんにうるさいな、と思われることなく過ごせるのは助かる。

それでは乾杯。池袋で噂の"なっさむ飲み"

aumo編集部
さて、何を注文しようか。
色々メニューを考えている内に、

「お飲み物はいかがなさいますか?」

いつもはビール1択。
しかし今日は、お気に入りの店を新規開拓する日なのだ。
だったら、ドリンクも新しいものにチャレンジしてみてもいいじゃないか。

「おすすめのドリンクは何ですか?」

人気"ごろっと〇〇サワー"シリーズを注文

aumo編集部
登場したのは"ごろっと〇〇サワー"シリーズ。

手前から
・「ごろっとマンゴーサワー」¥520(税抜)
・「ごろっとパインサワー」¥520(税抜)
・「ごろっといちごサワー」¥550(税抜)

程よい炭酸とフルーツの甘さの組み合わせが美味しい。
「甘いお酒しか飲めないんです~」という女の子にも自信を持っておすすめできる。

体型や健康が気になるこの頃。迷わずお得な"2倍増量"サラダ3種類を注文。

鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
「野菜から食べた方が太らないらしい」
そんな同僚の一言で、視線は最近気になるぽっこりお腹へ。

まだまだ食欲旺盛だけど20代の頃のような暴飲暴食はできない…。
満場一致でサラダを注文することに。

「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」では、サラダを他店の2倍増量で提供してくれるらしい。
財布に優しいお得サイズに感謝。

お店のおすすめは「アボカドとエビとトマトのなっさむサラダ」¥860(税抜)。
こちらは、人参やリンゴなどをすりおろした手作りのドレッシングが特徴のサラダ。
アンチョビベースで本当に美味しい。
もはや家でも食べたいから、ドレッシングの作り方教えて欲しい…!
aumo編集部

最初に提供されたのは「シーザーサラダ」¥680(税抜)。
クルトンのカリカリ感、ガーリックチップの香り、クリーミーなドレッシングは相性抜群。
aumo編集部
韓国料理と言えば「チョレギサラダ」¥660(税抜)。
シャキシャキ野菜とごま油の香りが食欲をそそる。
生野菜もモリモリ進む。

「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」の名物1. 【サムギョプサル】

aumo編集部
(デカッ!)
そうこうしている内に分厚く、手の平より大きい豚肉が登場。

もう1つの名物「サムギョプサル」¥1,720(税抜)だ。
厚さ1.2cmと分厚くカットされたという豚肉に、早くも期待が高まる。
aumo編集部
「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」のサムギョプサルは、熔岩石プレートで焼いていただくとのこと。
ボリューム満点なのに、肉料理の中でもヘルシーだと言うサムギョプサル。
さて、その味はいかほどに…。
aumo編集部
ふと、メニューと一緒にあった「溶岩石サムギョプサル 美味しい食べ方」が目に入った。
昔からこういうのは読まずにはいられない。
せっかくなら1番美味しい食べ方でいただきたい。

…簡単に言うと「焼く」「切る」は店員さんがやってくれるので、私たちは"肉を野菜やキムチで包んでタレをつける"だけ、で良いらしい。簡単だった。
aumo編集部
肉汁溢れるアツアツ状態の豚肉。
豚肉と一緒に焼いたニンニクの良い香りもしてきて…。
(ゴクリ…。)

「パクッ」
(おお…!)
肉厚ジューシーな豚肉はもちろん絶品。
しかし、それだけでなく新鮮な野菜が余計な脂をカットしてくれるからいくらでも食べられる…。
キムチやネギも良いアクセントだ。
aumo編集部
「野菜のお代わりもじゃんじゃん頼んでくださいね~!」

そう、注文時に私は見逃さなかった。
「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」では、新鮮な10数種類の野菜が全て食べ放題だということを。

「野菜追加お願します!」
もちろん、この後何度も野菜をお代わりしたことは言うまでもない。

「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」の名物2. 【炊き鍋】

鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
次に、2つ目の名物「炊き鍋」¥2,200(税抜)が登場。

肉は下記の2種類。
・A5和牛リブロース
・霧島黒豚(豚バラ)

新鮮野菜と一緒に、鍋の中心にあるこだわり牛テールスープにしゃぶしゃぶ…。
そして「鰹出汁」or「宮崎県産地鶏の卵+醤油ダレ」を付けて口の中へ。

強い旨みと歯ごたえを楽しめるリブロース、甘みが強く柔らかい黒豚…箸が止まらない…。
aumo編集部
最初に付けたのは鰹出汁。あっさりとしていて肉の旨みがダイレクトに伝わる。
うん、これはいくらでも食べられる。
卵の方も美味。すき焼きのような、甘くまろやかな味わいだ。

以下の薬味で"味変"を楽しめるのも良かった。

・ニンニク
・豆板醤
・柚子胡椒
・白ごま

2種類の肉とタレ、4種類の薬味で最後まで美味しくいただけた。

人気急上昇!初めて見る大きさ・とろける旨さに驚愕【なっさむ特製"炙り肉寿司"】

aumo編集部
続いて登場したのは、お店で人気急上昇中だという「なっさむ特製"炙り肉寿司"」¥980(税抜)。

(こんな大きさの肉寿司見たことがない…)
※写真は2貫分

この時点で驚きを隠せなかったが…
aumo編集部
「3種類の薬味をお好みで使ってくださいね!」
と用意されたのはこちらの3種類。

・トリュフ塩
・ネギ
・山椒塩

aumo編集部
そして、バーナーの登場!
目の前で炙ってくれる様子に3人とも釘付けに。

炙った肉の香ばしい良い香りと、溢れ出る肉汁に思わずよだれが。
aumo編集部
炙った後は、店員さんがハサミでお肉をカット。
待ちに待った炙り肉寿司を実食。

(うまーーーい!!)

A5国産黒毛和牛を使ったお肉は口の中でとろける…。
旨みと甘みが同時に押し寄せてきて、飲み込むのが惜しい程の美味しさだった。

「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」とろ~りピリ辛【なっさむ特製"UFOチキン"】

aumo編集部
密かに楽しみにしてたのが「なっさむ特製UFOチキン」2人前¥2,580(税抜)。

特製ソースで味付けされたチキンをチーズと絡めていただく1品である。
宮崎県産のチキンは熱々ジューシー。
チーズは以下の4種類が用意されていた。

・ヤンニョムチキン(甘辛ダレ)
・オリジナルチキン(塩味ベース)
・ピリ辛醤油チキン
・ハニーガーリックチキン
aumo編集部
手袋を装着して、熱々のチーズをたっぷり付けていただく。
火傷しそうな程熱々のチーズ。
とろとろに溶けているので慎重に絡めていく…。

「難しい…」
「こうすると絡めやすいよ!」
なんて、JKのように楽しむUFOチキン初挑戦の3人。

気になる味は…
「んん~♡」
それぞれの特製ソースとチキンの旨み、チーズの濃厚さが絶妙なハーモニーを奏でる。
1度食べたらクセになる。その言葉に3人とも納得。

「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」人気ランキングTOP3は〇〇

aumo編集部
仕事終わりでかなり空腹だった3人。
そこで「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」の人気TOP3を注文してみることに。

第3位「天然霜降り馬刺し」

鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
第3位は「天然霜降り馬刺し」¥1,920(税抜)。
熊本直送の馬肉を使った馬刺しは新鮮そのもの。

チェーンの大衆居酒屋のとは違う、柔らかく、サシが細かく入った旨みたっぷりの馬刺しだった…。
とろける旨さ、また体験したいものだ。

第2位「チーズとろける♪キムチチヂミ」

aumo編集部
第2位は「チーズとろける♪キムチチヂミ」¥850(税抜)。

ピザのような、何やら可愛らしいメニューが登場。
え!普通のキムチチヂミと違う…。この自転車がカッターなの?
珍しいビジュアルに、驚きを隠せない。

そして、自転車型ピザカッターでカットすると…。
aumo編集部
とろ~り!チーズが溢れ出てきた!
これは美味しそう…。

うん!
サクサクモチモチの生地が良い感じ。
濃厚なチーズとピリ辛キムチの相性も抜群◎

第1位「明太子ともつのだし煮込み」

鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
そして栄えある人気NO.1は「明太もつ煮込み」¥980(税抜)。

ぷりっぷりのもつと明太子という王道九州グルメコンビ。
(う~ん!)
もつと一緒に入っている人参や大根も美味しい。
焼酎や梅酒が欲しくなるなあ…。

ちなみにこの料理、もつ好きの私はもちろんだが、もつが苦手な同僚も気に入り、その後争奪戦になった。

仕事帰り、池袋での"なっさむ"飲みは絶品デザートで〆る。

aumo編集部
そろそろ良い時間だな、ということで〆へ。
私たちが注文したのは「ミニパフェ」¥520(税抜)。

大のスイーツ好きである私。
美味しい料理を食べた後は、スイーツで〆たかったりする。

チョコをベースとしたミニパフェは〆に丁度良いサイズ。
半解凍のフルーツもトッピングされていて口直しにぴったりだった◎

「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」のお得なキャンペーン情報も公開

aumo編集部
ここで来店した際に発見した【2つのお得キャンペーン情報】について。

【「Instagram」or「Facebook」をフォローすると"アイスを1個サービス"】
【「Instagram」or「Twitter」で料理or店内の写真(※店内の写真はお店の雰囲気は分かる写真
)にnassamのアカウントをタグ付け&フォローすると"100円割引"】

時期によりお得なサービス・割引きは変更する可能性があるとのこと。毎回どんなお得キャンペーンがあるのかも楽しみ◎

・公式facebook:鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
・公式Instagram:nassam_ikebukuro
・公式Twitter:@nassamikebukuro

新規開拓完了!仕事帰りも女子会も池袋の「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」へ

鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
何だか女子力高めの注文も多かったが、3人とも大満足で帰宅。
正直いつものチェーン店は飽きたし、値段が張る上にお腹にたまらないお洒落イタリアンで飲むのも…。
そういう意味で”なっさむ"飲みは料理、コスパ共に◎

これから末永いお付き合いになりそうな「鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ」。
仕事帰りだけでなく、女子会・デートなんかでも使っていこう。
鍋料理・サムギョプサル専門店 なっさむ
ネット予約でポイントをGET!
hot-pepper-gourmetで見る
他のサイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【楽天スーパーセール開催中】最新情報とおすすめポイント…
    t0shi_22
  2. 2福岡の日帰り温泉「那珂川清滝」!大人におすすめ休日満喫…
    aumo Partner
  3. 3【最新】元店員おすすめのスタバタンブラー22選!割引や…
    mhp120
  4. 4【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  5. 5【大慶園】ディープなナイトスポット!千葉にある謎の巨大…