【出前館】配達員の給料や登録方法など仕組みを徹底解説!業務委託もスタート

    出前館の配達員は面接をして正式に雇用契約を結ぶのが特徴ですが、Uber Eatsやmenuなどと同様に、業務委託も可能になりました。今回はそんな出前館の配達員になるための登録方法や給料、他のサービスとの違いも含めて仕組みを徹底解説します!
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    出前館配達員の登録方法と仕組み

    面接をして正式に雇用契約を結ぶ

    出前館では業務委託を主とする他のデリバリーサービスとは違い、直雇用での採用方法も行っています。シフト制で週1日3時間から働くことができ、配達エリアが3km圏内と決められているので働きやすさも魅力です。

    給料は日払いや週払いを選ぶことができるので、自分のライフスタイルに合わせて選びましょう。またアルバイトから正社員へのステップアップも可能なので、やりがいがありおすすめです。

    【直雇用アルバイトの詳細】
    報酬900円~1,300円の時給制※日払い、週払い可
    担当エリア片道10分~15分程度の3km圏内
    時間週1日、3時間から
    稼働開始日面接後1日~2日

    自由に働ける業務委託もスタート!

    出前館ではウーバーイーツやmenuなどと同じく、「出前館パートナー」として業務委託をスタートしています。直雇用のシフト制ではなく、好きなタイミングで働ける自由度の高さが魅力。報酬は固定報酬制なので、距離や時間、天候によって報酬額が変動しません。1件あたり何円という固定報酬制なので、計算がしやすいのも特徴です。直雇用も業務委託もそれぞれ魅力があるので、自分のスタイルにあった働き方を選ぶようにしましょう。

    【業務委託の詳細】
    報酬1件何円の固定報酬制※時間や距離で変化しない
    担当エリア片道10分~15分程度の3km圏内
    稼働開始日3日~4日で稼働できる
    備考業務委託配達パートナーWEB説明会の参加が必須

    3万円がもらえる?業務委託応援キャンペーン開催中

    出前館ではシェアリングデリバリーの拡大を目指し、2021年1月から「個人業務委託応援キャンペーン」を開催しています!新規登録者が対象で、最初の稼働日から30日以内に100件の配達が条件です。

    条件の達成後、キャンペーンの応募フォームにてコードを入力すると、報酬とは別で3万円が支給される仕組みとなります。今から出前館で配達員として働きたいと検討している方は、特におすすめです。

    安定した報酬が得られる場合もある

    出前館の報酬は2種類あり、直雇用の時給制と業務委託の完全歩合制です。シフトに多く入ればそれなりの報酬が得られる時給制、コンスタントに配達すれば安定した報酬が得られる完全歩合制はそれぞれに特徴があるので、ご自身の働きたいスタイルの応じて選択してみるのがおすすめです。

    【報酬一覧】
    直雇用アルバイト時給900円~1,300円
    業務委託東京:1件約715円、その他:約660円
    ※インセンティブあり

    出前館配達員の仕事内容

    長距離移動はなく3km圏内で配達する

    出前館配達員の仕事は、それぞれの地域で決められたエリアの中を自転車やバイクでデリバリーするのが特徴です。Uber Eatsのような長距離のデリバリーはなく、担当エリア3km圏内のデリバリーをこなしていくスタイルになります。

    直雇用の方は制服が指定されていますが、業務委託の方は服装が自由です。ただロゴ入りのキャップを被らなくてはいけません。いずれにせよ決められた範囲内での配達になるので、土地勘がなくても安心して働くことができます。

    出前館の配達員のルールや準備するもの

    出前館の雇用スタイルには「直雇用のアルバイト」と「業務委託」があります。営業時間は11:00~22:00と決められていますが、それぞれに支給されるものや準備するものが違うので参考にしてみてください。

    出前館から支給されるもの一覧

    • 帽子や制服
    • 配達用のバッグ
    • 専用のスマホ
    • 車両
    出前館の直雇用アルバイトの場合は、着るものやデリバリー時に必要なものがほぼ貸与されるのですぐに始めることができます。ただ自分で用意しなくてはいけないものもあるので、下のリストを参考にしてみてください。

    【自分で用意するもの】
    • ズボン※無地や黒。ハーフパンツNG
    • スニーカーなど動きやすいもの※サンダルNG
    • ボールペン
    • 免許
    • 自分の車両を使いたい場合は必要

    業務委託の場合に出前館から支給されるもの一覧

    • 専用の帽子
    • 領収書
    出前館の業務委託として働く場合、出前館側から用意されるのは帽子と領収書のみなので、配達用のバッグやスマホ、車両の用意は自分で準備する必要があります。ただ服装や働き方は自由度が高いので、自分のライフスタイルに合わせて選びましょう。

    【自分で用意するもの】
    • 上着とズボン
    • スニーカーなどの動きやすい靴
    • ボールペン
    • 配達用バッグ
    • 自転車やバイクなどの車両
    • スマホ

    出前館配達員のトラブルシューティング

    事故や違反をしてしまったら?

    業務委託の場合、配達中の事故や違反、トラブルが起きた場合には出前館側の対応はありません。ただ配達が遅れてしまったり、配達できなかったりするので、担当エリアに常駐している方にその旨を伝える必要があります。自転車であっても任意保険の加入は必須となりますのでご注意ください。

    直雇用の場合にはそのエリアに常駐している先輩や上司にすぐに連絡しましょう。

    配達中に商品をこぼしてしまったら?

    天候や交通状況で商品が傾いて、こぼれてしまうことはあります。そのときは担当エリアに常駐している方に連絡をして指示を仰いでください。

    配達先でトラブルになったときは?

    直雇用アルバイトや業務委託に限らず、配達中になにかしらのトラブルが起きてしまった場合はエリアに常駐している方に連絡をしましょう。それでも解決できなかった場合、出前館の本部から指示があるので待機します。

    配達中の商品が返品になったら?

    すでに配達先に商品を届けた後であれば配達の報酬は得られます。ただ規定の範囲内での報酬の支払いとなるので注意しましょう。なお商品をピックアップする前であれば補填はありません。

    出前館の配達員は自由な働き方が人気!

    出前館の配達員はウーバーイーツやmenuの配達員と比べ、出来高ではなく完全歩合制なのが特徴です。そのため配達員で安定した収入を得たい方や、副業で効率よく稼ぎたい方におすすめ。2020年4月からは他のサービスと同じく業務委託契約もスタートし、積極的に配達員を増やすためにキャンペーンも行っています。出前館の配達員に少しでも興味がある方はぜひ、この記事を参考にしてみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2021年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
      chanyama
    2. 2【4月最新】マイナポイントとは?お得なキャッシュレス決…
      kabutan
    3. 3【最新】Netflixの料金プランを解説!プラン変更や…
      Nalumi_uyu
    4. 4【4月9日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    5. 5【2021】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
      Nalumi_uyu
    • aumo
    • 【出前館】配達員の給料や登録方法など仕組みを徹…