ウォーターサーバーが安いところは?コスパの高いおすすめメーカー8選

    ウォーターサーバーはどこのメーカーが安いのか徹底比較!子供でも安心して飲めるタイプやおしゃれなタイプ、実用性に優れたタイプまで様々です。今回はウォーターサーバーの安いメーカーを比較しながら、実際にかかる費用やどうすればコストを削減できるのかを解説します。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    ウォーターサーバーが安いところを見つける方法

    必要経費のトータルで比較する

    ウォーターサーバーは手軽で簡単に美味しい水を飲むことができますが、その分毎月費用もかかります。主に毎月かかる費用は
    • 水の料金
    • サーバーレンタル代金
    • 電気代
    • 故障対応などのメンテナンス代金
    • 配送料(離島のみかかる場合がある)

    そのほかにも初期費用や解約料、配送休止手数料(水の配送をスキップする)などがかかる場合もあります。サービスの違いで毎月の費用は変わってきますが、平均月額費用は3,000円~6,000円程度なので、ウォーターサーバーを選ぶ際に基準にしておくといいでしょう。

    各メーカーの月額費用を比較しながら、安いだけでなく自分にあったウォーターサーバーを見つけるのがおすすめです。

    利用人数で選ぶ

    実際にウォーターサーバーを選ぶ際、世帯人数で月額費用が変わってきます。一人暮らしの方は水が20Lで毎月3,000円程度、2人以上の家族で利用するとなると2,000円~3,000円は変わってきます。

    ウォーターサーバーを頻繁に使うことがなければコンパクトなサイズで安いサーバー、家族で利用したい時にはしっかりとして機能性が高いお得なウォーターサーバーを選ぶのがおすすめです。

    ウォーターサーバーが安いおすすめの人気メーカーを比較!

    ウォーターサーバーが安いおすすめの人気メーカー7社を徹底比較します!家族や一人暮らしで使えるウォーターサーバーは安いだけでなく、デザイン性や利便性も重要です。天然水かそうでないか、水の値段や毎月かかる電気代など、総合的に判断してウォーターサーバーを選ぶのがポイントです。ご自身の水の用途に合わせて、快適な暮らしができるウォーターサーバーを見つけましょう。

    ウォーターサーバー8社の比較表

    1. ワンウェイウォーター2. アルピナウォーター3. アクアセレクト4. 信濃湧水5. クリクラ6. コスモウォーター7.フレシャス
    商品画像
    商品名ワンウェイウォーターsmartアルピナウォーターアクアセレクトエコサーバークリクラサーバーSmartプラスdewo
    およそ月額費用2,500円~2,100円~2,900円~3,000円~2,920円~3,800円~3,465円~
    注文ノルマ月3本以上、天然水は月2本以上無し月1箱(11.35L×2本)無し無し月2本月1本(1回の発送で4パック)
    水代金12L:1,250円~12L:1,050円~22.6L:2,900円~11.4L:1,500円~12L:1,460円~12L:1,900円~7.2L:1,155円~
    おすすめする人家族・女性一人暮らし家族・一人暮らし家族・一人暮らし家族家族・一人暮らし家族・女性一人暮らし一人暮らし・女性一人暮らし
    商品ページ▶公式HPから申し込む▶公式HPから申し込む▶公式HPから申し込む▶公式HPから申し込む▶公式HPから申し込む▶公式HPから申し込む▶公式HPから申し込む
    ※このテーブルは左右にスクロールできます。
    ※価格はご覧になる時期によって表示と異なる可能性があります。ご購入の際は必ず公式HPをお確かめください。

    1. スリムで使いやすいウォーターサーバー!省エネで安いのが魅力「ワンウェイウォーター」

    最初に紹介するウォーターサーバーが安いおすすめのメーカーは「ワンウェイウォーター」。スリムでコンパクトなボディと使いやすさが人気です。

    その中で今回紹介する「ワンウェイウォーターsmart」は、サーバーレンタル代金やメンテナンス代金などはかからず、毎月の料金が水代だけとわかりやすい料金設計が魅力です。さらに水を設置する場所が下にあり女性でも水を交換しやすく、子供が触っても安心のチャイルドロック機能もあります。女性の一人暮らしや、家族で利用するのがおすすめです。

    ウォーターサーバーを使っていないときは、電力を50〜60%OFFにしてくれる省エネecoモードを搭載しているので、家計にも優しく手軽で使い勝手のいい安いウォーターサーバーは「ワンウェイウォーターsmart」です。

    「ワンウェイウォーターsmart」のおすすめポイント
    • 水の設置が下部で女性でも交換しやすい
    • 毎月水代金だけなので把握しやすい
    • コンパクトボディでどこでも置きやすい

    今ならワンウェイウォーターに新規契約で「海鮮鍋セット」と「アマノフーズ おみそ汁セット」がもらえる!

    今ならワンウェイウォーターを新規契約すると、「海鮮鍋セット」と「アマノフーズ おみそ汁セット」がダブルでもらえるお得なキャンペーンを開催中です!安いウォーターサーバー選びで悩んでいる方は、こちらのキャンペーンも視野に入れてお得にウォーターサーバーをゲットしましょう。

    期間~2021年1月15日(金)
    応募資格ワンウェイウォーターサーバーを新規で契約した方
    商品「海鮮鍋セット」
    「アマノフーズ おみそ汁セット」
    応募方法キャンペーン公式HPで確認する

    「ワンウェイウォーターsmart」の基本スペックと代金目安

    サイズW30×D34×H110
    重さ約20kg
    水温・湯温水温約6〜10℃、湯温約80〜90℃
    消費電力冷水85W・温水350W
    水代金1本(12L)1,250円~
    注文ノルマ月3本以上、天然水は月2本以上
    (1回当たり2本を20日間隔で配送)
    サーバー代金無料
    メンテナンス代金無料
    水を24L利用した場合の総額約2,500円

    2. 水代金が安い!注文ノルマがない人気のウォーターサーバー「アルピナウォーター」

    続いて紹介するウォーターサーバーが安いおすすめのメーカーは「アルピナウォーター」。12Lで1,050円と破格の安さが魅力のウォーターサーバーです。水はアルプスの天然水を使用しているので、安いだけでなく美味しい水にもこだわっています。

    独自のシステムにより不純物をできる限りカットしているので、赤ちゃんのミルクにも安心して利用することができます。また「アルピナウォーター」は注文ノルマが無く、好きな時に好きな分だけ注文できるところが魅力です。シンプルなボディーで安く、自分のペースでお水を注文したい方におすすめのウォーターサーバーです。

    「アルピナウォーター」のおすすめポイント
    • シンプルなデザインでどんな間取りにもマッチする
    • 水の代金が安い
    • 注文ノルマが無い

    今ならウォーターサーバー乗り換えキャンペーンで10,000円キャッシュバック!新規なら初回12Lボトル4本が無料

    今ならアルピナウォーターをwebから新規で契約すると初回のみ12Lボトル4本が無料になり、さらに他社からの乗り換えなら10,000円のキャッシュバックまでもらえるお得なキャンペーンを開催中!

    アルピナウォーターは注文ノルマやサーバーレンタル代金がないのでとても安いですが、このキャンペーンを利用すればさらにお得になるのでおすすめです!期間限定ですので、安いウォーターサーバー選びで悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

    期間~2021年2月28日(日)
    応募資格・アルピナウォーターをwebから新規で契約した方
    ・他社から乗り換えの方
    特典【新規の方】初回のみ12Lボトル4本が無料
    【乗り換えの方】初回のみ12Lボトル4本が無料+10,000円キャッシュバック
    応募方法キャンペーン公式HPで確認する

    「アルピナウォーター」の基本スペックと代金目安

    サイズW27×D37×H100
    重さ約15kg
    水温・湯温水温約5℃、湯温約85℃
    消費電力冷水80W・温水300W
    水代金1本(12L)1,050円
    注文ノルマ無し
    サーバー代金無料
    メンテナンス代金無料
    水を24L利用した場合の総額約2,100円

    3. 天然水ウォーターサーバーが安い!キャッシュレス5%還元が魅力「アクアセレクト」

    続いて紹介するウォーターサーバーが安いおすすめのメーカーは「アクアセレクト」。水の美味しさにとことんこだわったメーカーです。「アクアセレクト」が扱う天然水は、環境省による水質検査で11回「水質1位」を受賞した三重県にある宮川のミネラル豊富で綺麗な天然水を使用しています。("アクアセレクト 公式HP"参照)

    そんな天然水が2,900円~飲むことができるのはもちろん、かかる費用は水だけというのも嬉しいポイント。カラーバリエーションも豊富なので、どんな間取りでも安心です。なお月に11.35L×2ボトルを注文しなければいけませんが、安いけど美味しい天然水にこだわりたい方や、水が好きで普段からよく飲む方にぜひおすすめしたいウォーターサーバーです。

    「アクアセレクト」のおすすめポイント
    • 天然水が安くて美味い
    • カラーバリエーションが豊富
    • 水の代金だけでOK

    「アクアセレクト」の基本スペックと代金目安

    サイズW32×D32×H94.5
    重さ約18kg
    水温・湯温水温約5~12℃、湯温約80~90℃
    消費電力冷水85W・温水350W
    水代金1箱(約22.6L)2,900円~
    注文ノルマ1箱(11.35L×2本)
    サーバー代金無料
    メンテナンス代金無料
    水を24L利用した場合の総額約2,900円

    4. 月々の費用はサーバー代のみ!水道直結型のウォーターサーバーを提供する「ウォータースタンド」

    続いて紹介するウォーターサーバーが安いおすすめのメーカーは「ウォータースタンド」。ウォータースタンドは、水道水を使う「水道直結型ウォーターサーバー」を提供しているメーカーです。

    ウォータースタンドはサーバレンタル代のみと支払いがシンプルなのが特徴。また、水道水を利用するためメーカーから水を購入することなく、毎月好きなだけ水を飲むことが可能です。

    水の交換や受け取りをしたくない方や、サーバーレンタル代のみのシンプルな支払いを求めている方は「ウォータースタンド」を選んでみてください。

    「ウォータースタンド」のおすすめポイント
    • 水の交換や受け取りが不要
    • 水道直結型のためウォーターサーバーが飲み放題で使える
    • 月額費用はサーバー代のみとシンプルな料金システム

    「ネオ」の基本スペックと代金目安

    サイズW26×D50.5×H50
    重さ約18kg
    水温・冷温水温約5~8℃、温水約85~93℃
    消費電力冷水115W・温水300W
    水代金水道代に含まれる
    注文ノルマ無し
    サーバー代金通常プラン:4,378円(税込)
    長得プラン:3,850円(税込)
    メンテナンス代金無料
    水を24L利用した場合の総額水道代に含まれる

    ウォータースタンドの魅力や他のサーバーを確認する

    あわせて読む
    ウォータースタンドの魅力と全サーバーをご紹介!申し込み前の注意…

    5. 最大42%省エネのエコウォーターサーバーが安い「信濃湧水」

    続いて紹介するウォーターサーバーが安いおすすめのメーカーは「信濃湧水」。北アルプスの天然水が11.4Lで1,500円という価格で注文でき、かかる費用は毎月水の代金のみという人気のウォーターサーバーです。安いだけでなく水にもこだわり、注文ノルマが無いので自分のペースで水を注文できます。

    「信濃湧水」はスタンダードサーバーとエコサーバーの2種類から選ぶことができ、エコサーバーは最大42%の省エネ化を実現しています。(※"信濃湧水 公式HP"参照)
    自動クリーニング機能も搭載されていますが、数年に1度無料のメンテナンスを実施してもらえるのも魅力の1つ。常に清潔な状態で美味しい水がお得に飲める、そんなウォーターサーバーを求めている方におすすめです。

    「信濃湧水」のおすすめポイント
    • 最大42%省エネ
    • 天然水が破格
    • 注文ノルマが無く費用は毎月水の代金だけ

    「エコサーバー」の基本スペックと代金目安

    サイズW31×D33×H100
    重さ約17kg
    水温・湯温水温約5~10℃、湯温約80~85℃
    消費電力冷水95W・温水260W
    水代金3ガロン(約11.4L)1,500円~
    注文ノルマ無し
    サーバー代金無料
    ※エコサーバーのみ300円
    メンテナンス代金4年に1度無料メンテナンス
    水を24L利用した場合の総額約3,000円

    6. お試し期間が魅力のウォーターサーバー!安い水代金でコスト削減「クリクラ」

    続いて紹介するウォーターサーバーが安いおすすめのメーカーは「クリクラ」。顧客満足度が高く、高品質&高機能で安心安全の水を提供しているおすすめのウォーターサーバーです。毎月の費用は水代金のみで、12Lで1,352円とRO水(不純物を100%近く取り除いた純水)サーバーの中では安い価格設定が嬉しいポイントです。

    また「クリクラ」には1週間無料でウォーターサーバーを試すことができる、「無料の試用期間」があるのが魅力です。1週間お試しで使って気に入ればすぐに契約でき、気に入らなくても費用がかかることはありません。「クリクラ」は気軽にウォーターサーバーを体験でき解約金もかからないので、ウォーターサーバーをまだ使ったことがない方におすすめです。

    「クリクラ」のおすすめポイント
    • 注文ノルマがなく費用は毎月水の代金だけ
    • 顧客満足度が高く安心できる
    • 1週間のお試し期間があり解約金もない

    「クリクラ」の基本スペックと代金目安

    サイズ(L)W30.5×D35×H99
    重さ約16kg
    水温・湯温水温約5~10℃、湯温約80~85℃
    消費電力冷水73W・温水350W
    水代金12Lで1,460円~
    注文ノルマ無し
    サーバー代金無料
    メンテナンス代金年に1回メンテナンス
    水を24L利用した場合の総額約2,920円~

    7. カラーバリエーション豊富なウォーターサーバーが安い!女性でも簡単に水をセットできる「コスモウォーター」

    続いて紹介するウォーターサーバーが安いおすすめのメーカーは「コスモウォーター」。12Lで1,900円の水料金で、おしゃれなデザインが人気のウォーターサーバーです。その中でもおすすめなのが「Smartプラス」。カラーバリエーションが豊富で、デザインもおしゃれなのに安いのが魅力です。ウォーターサーバーは通常、水を置く場所は上部が多いですが、「Smartプラス」は水を下に設置するタイプになっています。

    女性でも簡単に水の交換ができ、電気代もエコモードを使用すれば月465円~とかなりの省エネサーバーになります。チャイルドロックも付いているので、子供がいるご家庭でも安心して使うことができるおすすめのウォーターサーバーです。

    「コスモウォーター」のおすすめポイント
    • 費用は毎月水の代金だけ
    • 水の設置場所が下にあり女性でも簡単に取り付け可能
    • 省エネ

    「Smartプラス」の基本スペックと代金目安

    サイズ(L)W30×D34×H110
    重さ約20kg
    水温・湯温水温約6~10℃、湯温約80~90℃
    電力代金465円~
    水代金12Lで1,900円~
    注文ノルマ月2本
    サーバー代金無料
    メンテナンス代金無し
    水を24L利用した場合の総額約3,800円~

    8. おしゃれなウォーターサーバーが人気!安いのに利便性もある「フレシャス」

    最後に紹介するウォーターサーバーが安いおすすめのメーカーは「フレシャス」。おしゃれなデザイン性だけでなく、軽量のボトル4.7L、7.2L、9.3Lを選ぶことができる人気のウォーターサーバーです。ボトルは下に設置するタイプなので、女性でも簡単に交換可能。

    その中でもおすすめなのは「dewo(デュオ)」。おしゃれなデザインだけでなく、サーバーの内部を清潔に保つフレッシュ機能や3つの省エネ機能も搭載しているウォーターサーバーです。7.2Lパック専用のウォーターサーバーなので、通常ボトルが12Lの他社ウォーターサーバーに比べて値段も安いのが特徴。さらに電気代金が月々330円~とかなりの省エネです。

    女性の一人暮らしでも使いやすく、おしゃれで安いウォーターサーバーを探している方は「dewo」が断然おすすめです。

    「フレシャス」のおすすめポイント
    • デザイン性が高くおしゃれ
    • 水の設置場所が下にあり女性でも簡単に取り付け可能
    • 少量のボトルから選べて安い&省エネ

    「dewo」の基本スペックと代金目安

    サイズW29×D36.3×H112.5
    重さ約20kg
    水温・湯温水温約6~10℃、湯温約80~90℃
    消費電力冷水80W・温水350W
    水代金7.2Lで1,155円~
    注文ノルマ月1本(1回の発送で4パック)
    サーバー代金500円(月に水2箱の注文で無料)
    メンテナンス代金無し
    水を24L利用した場合の総額約3,465円

    安いウォーターサーバー選びの注意点

    毎日どれだけ水を使っているかを把握しておく

    ウォーターサーバーの安いメーカーを選ぶ際、まずご自身が毎月どれだけ水を使うのか把握しておくことが重要です。家族や一人暮らしなどのシチュエーション、料理や飲み水といった普段からの水の使い方も毎月の費用に影響してきます。

    気に入ったウォーターサーバーでも、水をあまり使わない方ならサーバー自体のスペックをグレードアップしたり、3人以上の家族で使うなら使用頻度が多いので水が安いメーカーを選んだりするのがおすすめです。最近のウォーターサーバーは省エネでデザイン性も優れているものばかりなので、まずはご自身にあった水の使い方を把握し、快適な暮らしを想像しながら選ぶのがいいでしょう。

    月額費用を割り出しておく

    ウォーターサーバーの安いメーカーを比較して選ぶときは、水の料金やサーバー代金など総合的に月間いくらかかるのかを計算しておくことが大切です。水の料金が圧倒的に安いからこのメーカーにする!といった選び方だと、電気代が高かったり注文ノルマが多かったりと、実際使ってみると月額料金が高い…。なんてことになりかねません。

    またどのメーカーも似たような基準でどれを選んでいいのかわからない!という方は、そのメーカーが行っているキャンペーン情報を最終的に見て決めるといいでしょう。「初期費用無料!さらにボトル1本無料」や「キャッシュバックキャンペーン」など様々あります。自分にあったプランやキャンペーンで、お得にウォーターサーバーを選べるのでおすすめです。

    ウォーターサーバーは安いものでもメリットがある!

    ウォーターサーバー選びで悩むのは毎月のコストです。安いウォーターサーバーであればあるほど性能や実用性を気にしてしまいます。しかし現代のウォーターサーバーは、安いのに高品質で使い勝手のいいものばかりでした。安いウォーターサーバー選びで迷っていたら、ぜひこの記事を参考にしていただき、ご自身のライフスタイルにあわせて選んでみてください。
    あわせて読む
    ウォーターサーバーは一人暮らしに必要かを解説!コスパの高いおす…
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2021年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
      chanyama
    2. 2【4月9日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    3. 3【最新】Netflixの料金プランを解説!プラン変更や…
      Nalumi_uyu
    4. 4【4月最新】マイナポイントとは?お得なキャッシュレス決…
      kabutan
    5. 5【2021】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
      Nalumi_uyu
    • aumo
    • ウォーターサーバーが安いところは?コスパの高い…