東京湾のアナコンダ!?巨大生物を「獲ったぞー!」できる釣り船

テレビで見る「巨大○○を釣り上げろ」のような企画に憧れたことはありませんか? 芸能人しかできないと思いきや、なんと一般の、しかも初心者さんでも挑戦できる釣り船屋さんがありました。以前に初心者さんにオススメ!と記事にした木場駅の釣り船「深川吉野屋」さんです。鯵と同じように、道具は全てレンタル&レクチャーできるから、初心者さんも気軽にどうぞ♪とのことで、さっそくチャレンジ。狙うのは東京湾のアナコンダの異名を持つ「クロアナゴ」。みなさんもぜひ、この記事を読んでチャレンジしに行ってみてください!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

初心者さんでも「大物釣り」にチャレンジできる釣り船へ

釣りアンバサダー中川めぐみ
お邪魔したのは、木場駅から徒歩5分ほど。
初心者さんに人気の釣り船「深川吉野屋」さん。

こちらでは竿など道具をレンタルでき、丁寧にレクチャーもしてくれるので、初心者さんグループでも安心して釣りにチャレンジできます。

これまでも鯵(アジ)やタチウオ釣りでお世話になっていましたが、なんと「東京湾のアナコンダ」の異名をもつ巨大クロアナゴを釣るプランがある!と聞いて、さっそくチャレンジしにきました。
釣りアンバサダー中川めぐみ
今回は写真の「ジグ」と呼ばれる細長い金属の先にサバの切り身を付けて、巨大なアナゴを狙います。

このジグだけは消耗品のため、¥1,000(税込み)ほどで購入。
釣りアンバサダー中川めぐみ
準備ができたら、さっそく木場の河川から出発。

ビルの間に夕日が沈んで行きます。

今回狙うクロアナゴは夜が狙い目のため、夕方に集合して釣りに出ます。
早起きしなくていいのも魅力。

東京湾のアナコンダを狙う!

釣りアンバサダー中川めぐみ
クロアナゴの釣り場までは、船で50分ほど。

釣り場についたら、さっそく船のスタッフさんにレクチャーしていただきます。

最初のレクチャーはもちろん、釣りの間中、船を回ってサポートをしてくれるので安心♪
釣りアンバサダー中川めぐみ
釣りを開始して20分ほど。

隣のおじさんの竿がググググーッと水中に引き込まれたと思ったら、「きたきたー!」と声が。
糸を巻き上げて行くと、こ…これは。。
釣りアンバサダー中川めぐみ
大きい!!!

私のふくらはぎ?もしかすると太ももくらいの胴回りを持った、アナゴと思えない物体が釣り上げられました。

足元に滑ってきたのですが、ちょっと怖いくらい…。
釣りアンバサダー中川めぐみ
私もしばらくして、やっとHITの予感!

写真は笑顔ですが、笑っちゃうくらいに竿が重くて重くて…。
釣り上げるのに苦労した結果が、
釣りアンバサダー中川めぐみ
じゃーーーん!!

こちらのクロアナゴです。

アナコンダとまではいかないけれど、普通のアナゴに比べたらだいぶ大きい。

釣り応えもかなりあり、まさに「とったぞー!!」と叫びたくなる高揚感♪
釣りアンバサダー中川めぐみ
ちなみにアナコンダ級はこんな感じ。
隣のお兄さんが釣ったアナゴを持たせていただきました。

重いし、ヌルヌルだし、暴れるし、まさにアナコンダ。
アナゴだとわかっていても、抱きかかえるのはだいぶ度胸がいりました。

しかしこれより大きいサイズもざらにいるとのこと…。
東京湾にこんな大きなアナゴがうようよ泳いでいることを知って、驚きです。

釣りの時間は3時間ほど。巨大アナゴたちと共に港へ帰ります。

巨大アナゴが座布団のような切り身へ

釣りアンバサダー中川めぐみ
こんな巨大なアナゴ、絶対に自分じゃ捌けない!

そう思った方、ご安心下さい。
吉野屋さんでは釣ったアナゴを港で捌いてくださいます。

普通のアナゴと同じように「目打ち」をして、
釣りアンバサダー中川めぐみ
鮮やかな包丁さばきで、あっという間に…
釣りアンバサダー中川めぐみ
綺麗な切り身にしてくださいました。

それにしても、切り身になっても大きい。
まるで座布団のようです。
釣りアンバサダー中川めぐみ
こんな感じで、持ち帰れるように♪

この後はお料理してくれるお店に持込むも良し。
自宅で料理してみるも良し。

さっきまで暴れ回っていたクロアナゴが、食事へとその姿を変えました。
命に感謝して、美味しくいただきましょう。

初心者さんでも狙える、東京湾のアナコンダ

いかがでしたか?

テレビの中でしかあり得ないと思っていた「巨大○○を釣る!」に、実は初心者さんでも気軽に挑戦できちゃいます。

「手ぶらOK、都心、レクチャーあり」なので、これをデビュー戦にすることも♪

インパクトのありすぎる写真も撮れるので、ぜひお友達とチャレンジしてみてください。
釣りアンバサダー中川めぐみ
ちなみに座布団サイズのクロアナゴの切り身は、自宅に友人を招いて、アナゴ丼として食べ切りました。

ゲーム性の強いプランですが、大切な命をいただいていることを忘れず、最後まで感謝していただきましょう。

肝心のお味は、普通のアナゴとほとんど変わらず美味しかったです♡
ただし身が分厚いので、しっかりめに味をつけ、冷める前に食べるのがオススメ。

みなさんも「巨大アナゴを釣って食べる」ぜひ楽しんでみてください!

【料金の目安】
・女性 約¥7,500(税込)
・男性 約¥9,000(税込)
・中学生以下 約¥5,500(税込)
※乗船代、竿レンタル、ジグ代の購入費などを含む。

【注意】
・本プランは必ず魚が釣れることを保証するものではありません。自然が相手であることをご承知下さい。
・クロアナゴ釣りは臨時船になります。出港のタイミングは船の公式HPでcheckしてください。
深川吉野屋
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【楽天スーパーセール開催中】最新情報とおすすめポイント…
    t0shi_22
  2. 2福岡の日帰り温泉「那珂川清滝」!大人におすすめ休日満喫…
    aumo Partner
  3. 3【最新】元店員おすすめのスタバタンブラー22選!割引や…
    mhp120
  4. 4【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  5. 5【大慶園】ディープなナイトスポット!千葉にある謎の巨大…