【梅雨にピッタリ♪】優雅に渋谷の美術館を巡りませんか!?

6月に入り、本格的に梅雨シーズンが到来しました。この時期は、天候に恵まれなかったり、また突然の雨に悩まされたり、なかなか予定が立てづらいですよね。そんな時は、美術館に行きましょう!室内なので雨に濡れる心配もありません。今回は、どこからもアクセスの良い渋谷の美術館を4つ紹介します!渋谷に遊びに来た際には、是非参考にしてみて下さい♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

近代美術を楽しめる☆Bunkamuraミュージアム

aumo編集部
最初に紹介する美術館は、「Bunkamura(ブンカムラ)ミュージアム」。渋谷の中心に建っているだけあって、話題性やテーマ性を重視している美術館です♪
現在開催中の展覧会は、「生誕60周年記念☆くまのパディントン展」。
絵本や児童書にもなり、世界中で話題の「くまのパディントン」をテーマにしているので、どなたでも楽しめること間違いなし!
2018年4月28日~2018年6月25日の期間中開催しています。(※”Bunkamura公式HP”より抜粋)
aumo編集部
【開館時間】
10:00~18:00(入館は17:30まで)
※毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
※休館日は、展覧会により異なります

【入館料】
展覧会により異なります

展覧会チケットの購入方法について

【前売券】
販売場所:ザ・ミュージアムチケットセンター(B1F)、Bunkamuraチケットセンター(1F)他各プレイガイド
販売期間:展覧会の開催前日まで

【当日券】
販売場所:ザ・ミュージアムチケットセンター(B1F)
販売期間:展覧会の開催期間中

※ザ・ミュージアムチケットセンターでは、クレジットカードはご利用いただけません
※前売券・当日券ともにオンラインでも販売しています
「Bunkamura」はミュージアム以外にも、オーチャードホール・シネマ・シアター・ギャラリーなど多くの施設があるんですよ!ギャラリーは無料で楽しめるので、気になった方は足を運んでみては♪
Bunkamura

高級住宅街に堂々と存在感を出す☆松濤美術館

aumo編集部
続いて紹介する美術館は、「松濤(しょうとう)美術館」です。皆さん松濤という地名、ご存知ですか?松濤は渋谷区内でも、特に高級住宅が多いエリアなんです。そんな場所に建つこの美術館は、古今東西を問わず、絵画、彫刻、写真、陶磁器、工芸に至るまで毎回様々なものを展示しているんですよ♪
外観も、渋谷のイメージを覆すような堂々とした雰囲気が漂っています。

美術館の中は、B1F~2Fまであります。とても広々としていて、所々にソファーが設置されているので、ゆっくり観覧したい方にもオススメ♪
aumo編集部
【開館時間】
特別展期間中:10:00~18:00
※金曜のみ20:00まで

公募展・小中学生絵画展・サロン展期間中:9:00〜17:00

※共通事項として、最終入館は閉館30分前まで

【休館日】
・毎週月曜日
・国民の祝日又は休日の翌日
・展示替期間
・年末年始(12月29日~1月3日)
※あくまでも原則として

【入館料】
展覧会により異なります
渋谷区立松濤美術館

日本有数の陶磁器専門美術館☆戸栗美術館

aumo編集部
続いて紹介する美術館は、「戸栗美術館」。こちらも高級住宅街の松濤にあるんですよ♪
日本でも数少ない、陶磁器専門の美術館なんです。伊万里焼・鍋島焼などの肥前磁器はじめ中国・朝鮮などの東洋陶磁も所蔵しています!その数、およそ7000点!?
aumo編集部
こちら、現在開催中の展覧会「金襴手‐人々を虜にした伊万里焼‐展」。2018年4月4日~2018年6月21日の期間中開催しています。17世紀末から19世紀にかけての焼き物を、約30点ほど展示しているので、興味を持たれた方は、是非足を運んでみて下さいね!
【開館時間】
10:00〜17:00
※最終入館は16:30まで

毎週金曜のみ10:00〜20:00
※最終入館は19:30まで

【休館日】
・毎週月曜日
・展示替え期間中
・年末年始
※あくまでも原則として

【入館料】
一般:¥1,000(税込)
高大生:¥700(税込)
小中生:¥400(税込)

戸栗美術館

手で触って楽しむアート☆ギャラリーTOM

aumo編集部
最後に紹介する美術館は、「ギャラリーTOM(トム)」。こちらも松濤にあります。この美術館は、視覚障害者の方が、彫刻を手に触れて楽しむことが出来る場として設立されたのだとか。普通は、芸術作品に手を触れることはなかなか出来ないと思いますので、とても貴重な経験が出来る美術館なんです♪
筆者も、学校の行事で足を運んだことがありますが、実際に目を閉じて彫刻に触れると、また違った感性が刺激されたような気がしました!
aumo編集部
【開館時間】
10:30~18:00

【休館日】
月曜日

【入館料】
一般:¥500(税込)
小中学生:¥200(税込)
視覚障害者及び付き添い:各¥300(税込)
ギャラリーTOM

「渋谷」の美術館で、優雅な一時過ごしませんか?

いかがでしたか?
渋谷にも、優雅な時を過ごすことの出来る美術館が多くあるんですよ!
梅雨のシーズン、遊びたいけれど予定が立てづらい!そんな方は是非、今回紹介した渋谷の美術館に足を運んでみて下さいね♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】GoToイートキャンペーンはいつから?食事券の…
    aya89
  2. 2遊び方を徹底ガイド!リニューアルした『アーバンドック …
    aumo編集部
  3. 3【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  4. 4【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  5. 5GoToトラベルキャンペーンはいつまで?地域共通クーポ…
    chanyama