高級ラインのメガネがすごい!「GLASS FACTORY」の魅力をご紹介

    今回私は高級ラインのメガネ専門店「GLASS FACTORY(グラスファクトリー)」へお邪魔してきました!私自身メガネを作るのは久しぶりの体験にドキドキしながら行ってまいりました。自分だけのこだわった理想のメガネが欲しい!という方は特に必見ですので、どうぞご覧ください!
    提供:GLASS FACTORY
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    こんなメガネ屋さんは初めて!

    Belle♡Bali
    今回お邪魔したのは大阪梅田店の「Glass Factory(グラスファクトリー)」。ヒルトンプラザの中にあり、立地も高級感のある場所。店内に入ると、これからパーティが始まるのではないのかと思うほどゴージャスなテーブルにまずは驚きました。これだけとってもきちんとされている印象。

    まずはカウンセリングから

    Belle♡Bali
    Belle♡Bali
    初回はカウンセリングシートを記入します。現代はパソコンやスマホが当たり前の時代になってきているので、そう言った生活面でのガジェット使用など細かい設問があったりと、カウンセリングだけで30分ほどしっかりと担当の方とお話をします。

    まずはフレーム選びではなく測定から

    Belle♡Bali
    Belle♡Bali
    メガネといえばやはりフレームが気になるところです。「Glass Factory」ではまずは測定からスタート。フレームは最後に選びます。

    眼科のような検査台がこちらにもあるのですが、スタイリッシュな見た目です。細かな設定ができるメガネの作成ができる測定器は日本でもまだ珍しいそうです。

    他店とは違う行き届いた計測

    Belle♡Bali
    Belle♡Bali
    メガネをつくる際は、細かい設定を行います。昼間の瞳孔の計測だけでなく、夜の瞳孔や角膜形状までもしっかり計測してメガネ作りを進めていきました!

    筆者の検査結果の一部を公開

    Belle♡Bali
    お昼の角膜は比較的なだらかな緑中心のグラフで出ていたのですが、夜など光が暗くなった時の角膜の状態は凹凸が出ている状態だそう。そのためたくさん光が屈折して乱視が起こっているということがわかりました。
    この検査ができるところはなかなかないので、自分にぴったりのこだわりのメガネを作りたいという方には必須の検査ですね!

    両眼視機能検査の使用

    Belle♡Bali
    モノを見る際、左右の眼を1点に集中する眼球運動を無意識に行っています。 左右の眼の視線にズレがある場合は眼から入った情報が脳で上手く1つに融像されない為、 モノがダブって見えたり、遠近感や立体感の無い見え方となってしまいます。そのため両眼視機能検査で左右別々の眼から入った情報が脳で1つに融合されているかを調べることが大切です。

    詳細な検査結果に衝撃!

    Belle♡Bali
    今までなんとなく乱視なんだろうなとは思っていたのですが、今回数年ぶりに検査をしてわかったのが「乱視」、「スマホ老眼」、「軽い斜位」、「効き目が左」ということ。
    ここ数年で仕事でスマホを使うことが圧倒的に増え、目のピントがなかなかすぐに合っていないことがわかりました。個人的にこの歳でスマホ老眼だなんてショックでしたが、いかにメガネが今後の人生に必須かわかります。

    ここまで細かな配慮ある検査に驚き!

    Belle♡Bali
    よく視力検査では「1.0」「1.5」のような数値を耳にしますが、それは5m先に「のみ」焦点を合わせた結果だそうです。

    学生の時は黒板を見るにあたってそのような検査の仕方でよかったのですが、現代人は焦点を合わせるのは基本的に数メートル先の物より、数10cmの目の前にあるスマホやパソコンですよね。かといって数メートル先も必ず見る…。そんな時に便利なのがこちら!

    ご提案いただいたのはグラデーションレンズメガネ!

    今回こちらでご提案いただいたのは「グラデーション眼鏡」というもの。さきほど記載したように、通常眼鏡やコンタクトは5m先のものに焦点を合わせるように作成されているのですが、そうなると近くのものに焦点を当てる時にかなり目に負担がかかる…。
    そこで開発されたのが遠近両用メガネのレンズの度数がグラデーションになったもの!手前のものをみるとき、遠くのものを見るときそれぞれ目に負担がかからないようになっているのです!こんなものがあるのかと驚いてしまいました!

    実際の使用感もしっかりチェック

    Belle♡Bali
    Belle♡Bali
    普段のメガネとは見え方が異なるため、立った時の使用感、足元を見た時の使用感、手前のものを見た時の使用感など細かくチェックしてくださいます。慣れるまでは初めての感覚ですが、検査技師さんが「足元は〇〇のように見えると思いますので気をつけてくださいね」と最初に教えてくださるのも安心です。

    最後にお楽しみのフレーム選び

    Belle♡Bali
    Belle♡Bali
    どの世代にも合うようなフレームのデザインが豊富にあり、骨格やクライアントのファッション、どういう印象に見えるかなどを比較しながらご提案してくださいます。またライフスタイルに合ったメガネの着用がオススメなので複数本所持される方がいいそうです。
    また度数によってメガネの提案ができるもの、できないものも教えてくださいます。

    選んだフレームを自分用にカスタマイズ!

    Belle♡Bali
    Belle♡Bali
    メガネのフレームは左右対称にできていても人間の顔はなかなか左右対称ではないもの。そのためフレームを着用して目の位置に合わせたレンズの最適化を調整してくださいます。これで唯一無二の自分カスタマイズのメガネの完成です!
    購入後のフォロー体制もバッチリで、3週間から1ヶ月後にメガネの様子を確認してくださり、その後不具合があれば無料で修正してくださいます。(上限範囲あり)

    こだわりのメガネ店「Gless Factory」のスタッフの思い

    Belle♡Bali
    グラスファクトリーでは、「高精密な視力測定とレンズ製作だから出来る最高級の視界」を目指し、ZEISS社製の測定機器5種類を取り揃えてお客様1人1人に合ったオーダーメイド度数で眼鏡を提供しています。

    「メガネを通じて、お客様のライフスタイルを豊かにすること」という想いを大切にしている、グラスファクトリーのメガネをぜひ利用してみてください!

    感動の完成度!自分だけのカスタマイズメガネを

    Belle♡Bali
    今回のこだわりのラグジュアリーメガネショップ、「Glass Factory」に来店してみました。検査中に驚きがいっぱいで、特にメガネやコンタクトのピントは5m先にのみ焦点を合わせているということから、手前のものを見る習慣が多い私たちには目に負担がかかっているということに大きく納得でした。

    また人生100年時代になってきて自分の目との付き合いも長くなり、また社会的にはよりデジタル化が進み目を酷使していく時代になっていきます。そのことからもメガネの重要性を再認識させられた体験になりました。

    自分に合ったいいメガネを持ち、快適に過ごすためには、高級ラインのメガネをを持つことは生活水準を上げる良い自己投資になると思います。ぜひご自身のより良い人生のためのメガネを選びに行ってみてくださいね!
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年8月13日

    1. 1【比較16選】マイナポイントはどの決済が一番お得?おす…
      kabutan
    2. 28月12日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    3. 3【2022年8月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
      chanyama
    4. 4【2022】東京のふわふわかき氷17選!人気店から穴場…
      satomi0908
    5. 5【Qoo10メガ割】2022年次回開催はいつ?お得なク…
      ytim09