新大久保のテジョンデで女子会!幸福度の高い絶品コースを堪能してきた

韓国料理激戦区の新大久保に2店舗お店を構える「テジョンデ」。カニのぷりぷりとした食感をダイレクトに楽しめる"カンジャンケジャン"が人気の海鮮居酒屋です。そんな「テジョンデ」で女子会を決行してきました!4,000円足らずでお腹も心も満たされるコースを全見せします。
提供:テジョンデ
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

新大久保の予約必須居酒屋"テジョンデ"とは?

aumo編集部
新大久保駅から歩いてすぐのところに2店舗構える「テジョンデ」は予約必須の海鮮居酒屋です。今回は本店で海鮮好きの友達と女子会を開催してきました!

カニを特製ダレに浸した「テジョンデ」看板メニューの「カンジャンケジャン」をはじめ、エビを使った「カンジャンセウ」や甘辛がクセになる「ヤンニョムケジャン」など良いとこどりのコースを満喫。「テジョンデ」に行ったことがある方もまだの方も、今話題の韓国グルメに興味のある方は必見です。

テジョンデは新大久保駅から歩いて1分と好立地

aumo編集部
新大久保駅を降りて、韓国料理屋さんが数多く立ち並ぶ道を進こと約1分。ビルの2Fにお店を構えているのが「テジョンデ 本店」です。エレベーターの前には、看板や美味しそうな料理の写真がずらりと並んでいます。

生イイダコの「サンナッチ」という料理にも目を奪われながら店内へ。(次回は必ず食べに行きます…!)

テレビを見ながら楽しめる広々個室も完備

aumo編集部
テーブル席が並ぶ店内を進んでいくと、奥から個室が登場。10名ほどは入る広々とした空間で、大画面のテレビ付きです。

聴きなじみのある人気グループの楽曲が流れていて、KPOP好きの方はもちろん、特別KPOPファンではない筆者もついつい口ずさんでしまうほど。束の間の提供待ちの時間も楽しませてくれます。

カンジャンケジャンもついて利益度外視!テジョンデのコースを堪能

aumo編集部
今回は「テジョンデ」で人気の「Kコース」をチョイス!こちらのコースの特徴は1人1杯「カンジャンケジャン」がついてくることです。その他人気の海鮮料理が登場し、合計8品のコースとなっています。

他にもカジュアルかつボリューム重視の「Aコース」や、お刺身メインで食後のスイーツを選べる「女子会コース」もあるので、ニーズに合わせて選んでみてください。それでは早速コース1品目からスタート!
aumo編集部
「テジョンデ」コースの1品目は「新鮮オリジナルサラダ」です。シャキシャキのお野菜にさっぱりとしたドレッシングがかかっていて、女子会のウォーミングアップにもってこい。

他愛もない女子会トークに華を咲かせていると、すぐにメインの「カンジャンケジャン」が登場しました!

1人1杯のカンジャンケジャンに圧倒!

aumo編集部
「テジョンデ」名物の「カンジャンケジャン」が大皿に乗って到着しました!見るからにプルンプルンなカニの身と、彩りの良い新鮮なカニ味噌が殻の合間から顔を覗かせていて、食べる前からボルテージが上がります。

それではいざ実食!
aumo編集部
一緒に持ってきてくれる手袋を装着し、手掴みで殻を外していきます(大きい場合はハサミでカットしましょう!)。殻と身の間の柔らかい部分に指を入れて押し上げると…、身がひょこっと顔を出しました!このまま口に運んでいただきます。

口の中でとろけるような新鮮なカニの身と、「テジョンデ」特製タレとの相性が抜群でした。このタレさえあればご飯が何杯でも進んでしまうほど、やみつきになる美味しさです。

こちらのタレは後ほど〆のご飯にかけて食べるので、残った殻はお皿に戻さずにボウルに入れておきましょう。
aumo編集部
同じくカニを使った料理ですが、甘辛ダレで味付けされたのが「ヤンニョムケジャン」です。"ヤンニョムチキン"という韓国グルメを耳にした方も多いかと思いますが、あちらのカニバージョン!

真っ赤なので一見辛そうに見えますが、甘辛なタレに漬けられているので辛いのが苦手な方でもおいしく食べられるはずです。
aumo編集部
こちらも「カンジャンケジャン」同様、柔らかいところを押して中身を出していきます。殻に付いているタレを残すのがもったいないくらい、絶妙に味付けされたタレが本当においしいんです…。

初めて「カンジャンケジャン」や「ヤンニョムケジャン」を食べる方もご安心を!正しい食べ方を写真と合わせて記載している説明書もあるので、ぜひそちらを見ながら楽しく味わってみてください。
aumo編集部
驚きを隠せなかったのが「カンジャンセウ」。こちらはまだまだ認知度が低い料理ですが、個人的に1番驚きを隠せなかった逸品でした。

「テジョンデ」の特製ダレにしっかりと浸かったプリップリのエビ。初めての弾力と味わいが口いっぱいに広がり、感動さえ憶えるほど絶品でした。おいしすぎて秘密にしておきたいけれど、これは是が非でも皆さんに食べてほしい1品です…!
aumo編集部
緊急事態宣言中のお酒の提供はありませんが、通常は「チャミソル」や「ジョウンデー」の韓国焼酎をはじめ、「マッコリ」や韓国ビールなどのドリンクがずらりと並ぶ「テジョンデ」。充実のラインナップなので料理をより一層おいしく味わえます!

お酒好きの方は、状況が落ち着いた後もぜひ足を運んでみてください。

海鮮居酒屋の底力を見せつけられるテジョンデのサイドメニュー

aumo編集部
「カンジャンケジャン」が定番の「テジョンデ」ですが、サイドメニューも充実しています。「Kコース」には先ほど紹介した新感覚グルメをはじめ、お店ならではの料理を楽しめます。

まずは「海鮮チヂミ」です。チヂミと聞くと"モチモチとしたあの食感…!"というイメージがあるかもしれません。しかし「テジョンデ」のチヂミは具材がたっぷりと入っているので、モチモチというよりゴロゴロという印象の方が正しいかと思います。具材がたっぷり入った"韓国風お好み焼き"のように仕上げられています。
aumo編集部
"漬けサーモン"の概念を覆してくれたのが「濃厚カンジャンサーモン」と「ヤンニョムサーモン」!メインとして出しても良いのではないかと思ってしまうほど、とにかく絶品でした!

中身にしっかりと味が染みているので、噛めば噛むほど大ぶりのサーモンからダシの味わいが口に広がります
aumo編集部
ちなみにこちらのサーモンはこのまま食べてもおいしいのですが、〆のライスでも大活躍するので全て食べ切らずに残しておくのがおすすめ。食べたい気持ちを一旦グッとこらえましょう。

とにかくお酒やご飯が進む味付けなので、この秘伝のタレはレシピをマスターしたくなるほどです…!

テジョンデのコースの〆で"人気料理の伏線"回収

aumo編集部
「テジョンデ」の「Kコース」の〆には「卵混ぜライスセット」が1人1杯付いてきます。ライスの上に海苔や香味などが添えられていて、先ほどから虜になっている「カンジャンケジャン」や「カンジャンセウ」のタレをかけていただくという粋なグルメ!
aumo編集部
カニ味噌も流し込めば、〆を超えて軽い逸品になります。まさにコースの伏線を回収しているかのような演出で、とにかく驚きかつ胃袋を掴まれるほどの絶品。あまり拡散したくないほどの絶品グルメでした。
aumo編集部
もちろんタレだけでも文句なしでおいしいのですが、筆者がおすすめする食べ方は先ほどの「濃厚カンジャンサーモン」に包んでいただくこと!タレの旨みが染み渡ったサーモンとライスの組み合わせは、お箸が止まらなくなるおいしさです。
aumo編集部
ダシがきいた「濃厚カンジャンサーモン」だけでなく、少しピリ辛な「ヤンニョムサーモン」に包んで食べても間違いのない美味しさでした。コースで頼むとこのように色々な楽しみ方ができるので、韓国料理の楽しみ方を二重にも三重にも広げてくれます。
aumo編集部
そしてコースの本当に最後の〆はデザートです。バニラアイスとクリームがこれまでの"海鮮の口"に染み渡ります。最初から最後までおいしいのはもちろん、"こんな食べ方あったんだ!"と気づきを与えてくれる「テジョンデ」!

韓国料理好きの方はもちろん、グルメが好きな方全員が楽しめるグルメが数多く並んでいます。

テジョンデのKコースをおさらい

今回いただいた「Kコース」の料理はこちらの8品。贅沢なカニやエビなどの海鮮ものやサイドメニューなどがついて、1人3,982円(税込)です。

  • 新鮮オリジナルサラダ
  • カンジャンケジャン
  • ヤンニョムケジャン
  • カンジャンセウ
  • ヤンニョムサーモン
  • 海鮮チヂミ
  • 卵混ぜライスセット
  • 本日のデザート

テジョンデ3号店は11月オープン!噂が広がる前の来訪がおすすめ

aumo編集部
今回は新大久保で人気の「テジョンデ」について紹介しました。看板メニューの「カンジャンケジャン」は時期によって出している品種を変えているので、舌が肥えている方にとっても納得のできる1品を楽しめるはず。

「テジョンデ」は本格的な海鮮居酒屋や、一風変わったグルメを楽しみたい方に特におすすめのお店です!ぜひ新大久保に来たら足を運んでみてくださいね。3号店は2021年11月ごろオープンするので、そちらも要チェック。

ちなみに「カンジャンケジャン」をはじめとする人気メニューは、お取り寄せにも対応しています!詳しくは下記リンクからサイトを確認してみてください。

テイクアウト可
テジョンデ
新大久保駅から113m / 東京都新宿区百人町1-6-15 N・Kビル 2F
★★★★★
★★★★★
3.34
4件
13件
¥1,000~
¥3,000~
🌶テジョンデ新大久保店先日イイダコの踊り食いが有名な「テジョンデ」に行ってきました。人気のお店なので40分ほど待って中へ。ランチの石焼きイイダコ丼は、おかず3品とスープが付いて968円。安い...運ばれてきた瞬間にごま油の香ばしい香り〜食べる前から至福です。しばらくは混ぜずに、おこげにしてからいただきます。ぷりぷりのイイダコとシャキシャキのネギ、おこげの付いた甘辛いご飯がたまりません!はあ、おわかりしたい🤤
投稿日:2021年8月13日
新大久保で韓国料理。チーズダッカルビ(1人前¥980(税抜))は2人前でこのボリュームなので、大満足…!カンジャンケジャンビビンパ¥1,480(税抜)も絶品で、また夜に飲みに来たいところ。
投稿日:2020年3月24日
先日、新大久保ランチをしました!カンジャンケジャンやチヂミ、さらに大好物のサンナッチまで!サンナッチって知ってますか?まだ動いている状態のイイダコを食べるんです!チャレンジしたことがない方は是非召し上がってみてくださいね! 
投稿日:2019年11月12日
最大1,000円相当!オープニング記念クーポン配布中
yahoo_locoで見る
他のサイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年1月20日

  1. 11月20日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  3. 3【2022年1月版】コストコで買うべきおすすめ商品40…
    chanyama
  4. 4【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11
  5. 5【2022年1月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチ…
    tunetune95