【池袋】話題の"タピカフェ活"「Caffe-Adagio」を体験!その魅力とは?

爆発的なブームから根強い人気を誇る"タピオカ"。さらに、彼らの次の舞台は"カフェ活"にあるらしい。池袋の「Caffe-Adagio」はそんな"タピカフェ活"を先取りしていると話題のお店。ただのタピオカ専門店ではなく、魅力は店内の中にもあるとか…。今回はそんな「Caffe-Adagio」の魅力を調査していきます♡
提供:Caffe-adagio
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

池袋で話題の"タピオカカフェ"【Caffe-Adagio】とは?

aumo編集部
話題のタピオカ専門店「Caffe-Adagio(カフェ アダージオ)」。
その魅力を知るべく筆者は池袋へ。

「あった!」
池袋駅から歩くこと約7分。
可愛い亀が目印なので迷うことなく到着(筆者は大の方向音痴)。
「Caffe-Adagio」は、駅前とは打って変わった閑静な場所にありました。

基本情報

aumo編集部
店舗名:Caffe-Adagio(カフェ アダージオ)
住所:東京都豊島区南池袋2-48-3 クロスポイント南池袋 B1F
アクセス:池袋駅東口(43番出口)から徒歩約7分、東池袋駅(1番出口)徒步約2分
電話番号:050-5268-7863
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休

【Caffe-Adagio】に潜入!タピオカ店でありながら"寛げるカフェ"である店内とは…?

aumo編集部
ドアを開けると、
「お店は地下にあるのか…」
タピオカ店ってガラス張りだったり、店内がよく見えたりするイメージ。
ちょっぴり緊張しながら階段を下りていきます…。

勇気を出して下った階段の先には…

aumo編集部
(あれ!?地下なのに明るい!)
真っ白な階段を下りた先には、カフェ風のお洒落な店内が。

そして、店内の大きなTVには子供も大人も大好き某国民的人気アニメが映し出されていました。
懐かしい。
思わず食い入ってしまった筆者。

「いらっしゃいませ!」
「言ってくださればチャンネルも変えますからね~」
笑顔の可愛い店員さんが元気に出迎えてくれました。

「地下なのに明るい!」白×木目調の内装がステキ。

aumo編集部
店名となった"Adagio(アダージオ)"は「ゆっくりとした」という意味を持つ音楽記号。
「Caffe-Adagio」の店内は、そんな風にゆったりと寛いで欲しい場所なのだとか。

その通りカフェのようなこだわりのイートインスペースがあり、店内は程良い明るさと落ち着いた雰囲気。
来店1分で既に家で寛いでいる気分になりました。

また、何気に高ポイントだったのはテーブル席。
タピオカ店のイートインスペースってカウンター席だけのことが多い。
広々としたテーブル席は、勉強もお喋りもゆったりできそうで嬉しいかも。

【Caffe-Adagio】「ママだって"タピ活"したい!」親子で安心して寛げる工夫

aumo編集部
これも他のタピオカ店で見たことがなかった!
テーブル席横の"キッズスペース"。

子供たちは絵本やおもちゃで遊べ、ママたちは子供たちを見守りながらテーブル席でゆったり寛げる。
今までありそうでなかったママたちの憩いの場。

スイーツ好きの女性たちが、いつまでもトレンドスイーツを楽しめる場所になると確信しました…。

あっ、ココはカップル用の席かな…。

aumo編集部
お店の端っこには可愛い2人席が。
池袋と言えば学生デートの定番スポット。
「Caffe-Adagio」には、映画の待ち時間に来店するカップルも多いらしい。

筆者には縁のない席ですが…カップルの皆さん、こちらの席おすすめですよ。

【Caffe-Adagio】のメニューを大公開!タピオカor亀ゼリー?

aumo編集部
さっそくメニューを拝見。
至ってシンプルなメニュー。
でも、その1つ1つにこだわりがたっぷり詰まっているんだとか。

中でも「タピオカ」と「亀ゼリー」のミックストッピングは大きな特徴の1つ。
ちなみに、どちらかのみのトッピングにも無料で変更可能とのこと◎

可愛いフォトスポットにも注目!京都の有名宇治抹茶「千休抹茶ラテ」の販売も。

aumo編集部
また、店内の至るところ可愛いフォトスポットが設置されていました。

タピオカ好きは高確率でInstagramユーザー。
大好きなフォトジェニックグルメ、スポットにテンションUPは必至ですね。

フォトジェニックでお洒落なカフェで寛ぎのひととき。
友達と、子供と、恋人と、年齢に関係なく穏やかな時間を過ごせそうです。

店頭販売している「千休抹茶ラテ」もおすすめとのこと。
筆者はもちろん、タピオカを楽しんだ後にお土産として購入しました◎

【Caffe-Adagio】の可愛い「タピオカドリンク」の登場!

aumo編集部
もう1つのこだわりがドリンクに使用している"台湾茶"。

「Caffe-Adagio」では、味と香りにこだわった台湾茶の粉末茶でミルクティーを作っているとのこと。
お茶へのこだわりが強い筆者もこれには期待大。

さらに、女性に嬉しい食物繊維、カテキンなどもほぼ失われずいただけるんだとか。
普通のお茶では約10~30%程度と言うからこれはすごい…。(※"Caffe-Adagio"HP参照)

欲張り女子に嬉しい大きめLサイズを注文

aumo編集部
「たくさん飲んでみなきゃ分からない!」
と欲張りにLサイズ(約500ml)のタピオカミルクティー3種類を注文。
ちなみにこの日は雨で寒かったので全てHOT。

右側から味は…
・蜜ウーロンミルクティー:蜂蜜入りで甘みが強め。蜂蜜の甘い香りが個人的に好み。
・アッサムミルクティー:定番。ジャスミンティーに近い爽やかな香りが◎
・鉄観音ミルクティー:あっさり系で大人気なんだそう。食事のお供にも合いそう。

注文に迷ったら店内の匂いサンプルを嗅いで、好きな香りで決めるのもおすすめです。

ありそうでなかった!飲み応え抜群濃厚ドリンク「タピオカ×ココナッツミルク」

aumo編集部
「Caffe-Adagio」のタピオカドリンクはタピオカ自体に甘さがあるものの、ドリンクの甘さは控えめ。
子供や甘党さんは甘さを+してもいいかも。

ちなみに、店員さんのおすすめはこちらの2種類とのこと。
・ココナッツミルク
・蜜ウーロンミルクティー

初チャレンジのココナッツミルクは濃厚でデザート感覚で飲めました。
とても気に入ったのでリピ確定です◎

こだわりシェーカーで作る!新食感ドリンク「タピオカ×スムージー」

aumo編集部
こだわりの専用シェーカーでつくる「タピオカスムージー」(こちらは約300mlのMサイズ)も注文。

季節ごとに味が変わる「Caffe-Adagio」のスムージー。
この日は甘い風味と甘酸っぱさが堪らない「バナナ&ベリー」でした。
滑らかな口当たりのスムージーとモチモチタピオカは相性抜群!

また、美容意識の高い方には「亀ゼリー」がおすすめ。
日本ではまだ珍しいですが、台湾では人気の亀のコラーゲンゼリーなんだとか。
食感は意外と固めでコーヒーゼリーのような感じ。こちらも美味。

【Caffe-Adagio】スイーツ系or食事系?"サクッうまっ"「ホットサンド」

"こんな食べ方あったんだ!"食べるタピオカ「タピオカホットサンド」

aumo編集部
「CaffeAdagio」ではフードも提供されていました。

しかも"タピオカ"を使ったフードが!
その名も「タピオカホットサンド」。

(う~ん♡)
いつもと違う"熱トロッ"食感のタピオカは、香ばしいパンと相性抜群。
練乳・粉茶・クリームチーズも入っていて、例えるならあんバターサンドのような味わい…。
スイーツ感覚でいただけました◎

朝ご飯や軽めのランチにも!"サクッ"と食感×塩気が絶品「ハムチーズホットサンド」

aumo編集部
甘い物の後ってなぜか塩気のあるものが食べたくなる…。
そんな時には「ハムチーズホットサンド」。

サクッ。
パンの良い食感を楽しみながら、とろ~りチーズとハムをいただきます。
シンプルだけどクセになる美味しさ。
小腹が空いた時になんかに食べたいですね!

ちなみに、フードとドリンクをセットで頼むと¥50(税込)の割引をしてもらえるそう。
これはお得!

【"Caffe-Adagio"のInstagram投稿キャンペーン】お得情報をこそっと紹介♡

aumo編集部
そして【"Instagram投稿キャンペーン"実施中】の文字。
お得な情報に目がない筆者。
きちんと情報をキャッチアップしてきました。

キャンペーンに参加するには以下の2点を押さえ、Instagramに投稿するだけ。
・メニュー・食べ物・店内の写真どれかを選ぶ
・「@adagio.ikebukuro」をつける

そして、この投稿を次回来店時にスタッフに見せると「亀ゼリー」or「タピオカ」の2倍増量のサービスをしてもらえるんだそう!
というわけで、私もさっそく投稿。

【Caffe-Adagio】はイートイン派にもテイクアウト派にもぴったり♡

aumo編集部
他のタピオカ店にはない"カフェのような寛げる空間"が魅力の「Caffe-Adagio」。

しかし…
「出社前はバタバタしているからゆっくり食べている時間がない!」
「家族のお土産にしたい」
という方もいるでしょう。

「ドリンク・フード両方ともテイクアウト可能ですよ」
と店員さん。
「Caffe-Adagio」は、イートイン派にもテイクアウト派にも優しいお店だった…。

これからは"タピカフェ活"の時代!ママも学生も【CaffeAdagio】へ

aumo編集部
池袋にある話題のタピオカ専門店「Caffe-Adagio」。
タピオカへのこだわりに加え、カフェのようなイートインスペースもあるとは…。

正直タピオカって美味しいけど、寒い時も暑い時も立ちながらor歩きながら飲まないといけないイメージでした。
でも「Caffe-Adagio」なら天候や気温に左右されないばかりか、カフェ感覚で利用できる…。

「今年は"タピカフェ活"ブームが到来するかも」
そう強く感じた筆者なのでした。
Caffe Adagio
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】コストコで買いたいおすすめ商品15選!お得…
    chanyama
  2. 2【2020】東京近郊のひまわり畑7選!インスタ映えの絶…
    yu_06
  3. 3【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama
  4. 4【2020年】京都のかき氷おすすめ14選!ふわふわ絶品…
    sae728
  5. 5【8月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama