座間味島から更に足を伸ばして美しい嘉比島に癒されにいこう♪

沖縄南部には、慶良間諸島や座間味諸島など、美しく魅了する島々が沢山あります。その中でも今回は、座間味島からわずか5分で行ける無人島「嘉比島(ガヒシマ)」をご紹介します。訪れる際は、ぜひ参考にしてみてください!
この記事の目次

嘉比島は座間味島から出発

ryo824

嘉比島は、座間味島と阿嘉島の間にある無人島です。
渡し船を頼めば船を出してくれ、帰りは大体の帰りの時間の目安を伝えるか、携帯電話にかければ迎えに来てもらえます。
そのため、自分達のペースでゆっくり楽しめます。

美しく白い砂丘の嘉比島

Instagram @pucuk_ryoco

渡し船で約5〜10分程度でガヒジマに到着します。
ガヒジマは無人島な為、トイレや売店などがありませんので、あらかじめ何か飲食出来るものを事前に購入し、事前に持ち込むことをオススメします。

白い砂に澄み渡る青い海

Instagram @pucuk_ryoco
Instagram @pucuk_ryoco

とにかくあたりを見渡すと、嘉比島は 白い砂丘になっていて、晴れた日に目に飛び込んで来る色は、眩しいくらいの美しいブルーとホワイトで癒されます♡

ツアー会社によっては、カヌーやサップなども楽しめるみたいなので、事前に調べておくのも良いですね。

海の中も美しい白い砂

Instagram @pucuk_ryoco

嘉比島でもシュノーケリングで楽しむ事が出来ます♡
海中も、美しい白い砂の世界が広がって別世界が広がっています。
ただ流れが早いので流されていないか、随時岸側を見ながら確認したり、泳ぎが得意でない方は浅瀬でのシュノーケリングをオススメします。

島の西側には灯台

ryo824
Instagram @pucuk_ryoco

島の西側を散策すると灯台があります。
灯台側には砂丘ではなく、美しい水平線に珊瑚礁も広がっていて、白砂とは全く違う景色が見えます。また、散策で歩かれてみるのもオススメです。
灯台へ行くまでは足元に十分に注意しながら、ゆっくりと足元を確認して歩かれる事をオススメします。

ため息ものの絶景ポイント

Instagram @pucuk_ryoco
Instagram @pucuk_ryoco

嘉比島の南部側に行くと、ため息ものの絶景が広がる高台丘があります。
座間味島、安慶名敷島、阿嘉島、屋嘉比島なども一望できる絶景ビューです♡
こちらも足場も悪い為、滑らないように注意して歩かれる事をオススメします。

美しい無人島、嘉比島

Instagram @pucuk_ryoco

いかがでしたか?
座間味島から更に手軽に行ける無人島の嘉比島【ガヒシマ】。
360度美しい絶景パノラマビューが広がる離島に足を伸ばして、
絶景に癒されてみてはいかがでしょうか。
素敵な無人島なのでオススメします♡

嘉比島
※掲載されている情報は、2018年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019】東京の穴場お花見スポット7選!混雑を避けて…
    yu_06
  4. 4ターコイズブルーに輝く、“夢の吊り橋”は絶景だった!
  5. 5【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908