まるで絵本の世界!花と光に溢れたヨーロッパの街で楽しむハロウィーンと収穫祭

少し涼しい風とともに、ワクワクするような行楽シーズンがやってきました。みなさんは秋のおでかけの予定はお決まりですか?花と光の感動リゾート・ハウステンボスは、9月10日から煌びやかな秋色に染まり皆さんをお出迎え♪ハロウィーン好きも、食欲の秋を堪能したい人も、以下からその内容をチェックしてみて!
提供:ハウステンボス
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

ヨーロッパの街並みに華やかな秋の訪れ

aumo編集部
11月4日(金)まで「花の街のハロウィーン~秋の大収穫祭~」を開催しているハウステンボス。ヨーロッパの街並みはハロウィーンデコレーションと秋の花々ですっかり秋色に様変わりし、まるで絵本のようにファンタジックな雰囲気に!
その上グルメやパレード、ショーに映えスポットといったさまざまなお楽しみ要素が用意されており、1日では満喫しきれないほど見どころ盛りだくさんなのです。

今回はたくさんのアミューズメントの中から、aumoが厳選して秋のハウステンボスのおすすめをご紹介!
記事を読みながら秋のご褒美旅を楽しんでみませんか?

【DAY 1】花咲く街角で秋の味覚に舌鼓!ヨーロッパグルメを堪能

aumo編集部
今回ハウステンボスでの秋旅をナビゲートしてくれるのは、まりえちゃん(左)とななちゃん(右)。
プライベートでもよく遊びに来るまりえちゃんに対し、来場はなんと修学旅行以来の14年ぶりとなるななちゃん。「ハウステンボスって、こんなにいっぱい見どころがあったんですね!」と左右を見回し、驚きの表情です。

広い場内を探索する前に、まずは「ワイン祭」が開催されているルーベンス通りで軽く一杯といきましょう!
aumo編集部
ワインの屋台に並ぶのは、世界中から集められた約100種類のワイン。
ボトルにかかったラベルの説明(※)や店員さんのレコメンドを参考に気になるワインをセレクトしてみましょう。
ノンアルコールドリンクも豊富に取り揃えられているので、お酒が飲めない方ももちろん大丈夫! 

※撮影時には特別にラベルを外しています。
aumo編集部
ワインが決まったら、今度はお供になるおつまみをセレクト。
カットすればとろりとチーズが溢れ出す「チーズ入りぐるぐるソーセージ」1,300円(税込)、ワインとの相性がいい「4大チーズの盛り合わせ」1,100円(税込)、さらには肉厚ジューシーな「オリジナルパンチェッタ3種盛り」1,500円(税込)を“三角食べ”すれば、永遠にワインを飲み進めらちゃいそう!?
aumo編集部
煉瓦造りの可愛らしい建物が立ち並ぶ街角で、グラスを掲げ乾杯♪
美味しいグルメとのマリアージュを楽しみ、すっかりヨーロッパ気分を堪能した二人でした。

ちなみに、ワイン祭で気に入ったワインはすぐそばの「ワインの城」で購入することも可能!
ぜひお気に入りの逸品を探してみてはいかがでしょうか?

「ワイン祭」レギュラーコース(飲み放題)

開催場所:アムステルダムシティ ルーベンス通り ワイン祭会場
開催時間:11:00~ワインの城営業時間
内容:ワイン90種類+樽生ワイン10種類
料金:一般 3,000円(税込) 会員 2,700円(税込)
特典:ワイングラス持参で300円引きになります。
※ガラス製もご利用いただけますが、破損した場合の責任は負いかねますので予めご了承ください。

花の香りに溢れる「フラワーパサージュ」で秋の思い出づくり

aumo編集部
お腹が満たされた二人は、ショッピングストリート「パサージュ」で季節のフラワーアートを鑑賞することに。
足を踏み入れた瞬間、花々の芳しい香りと、ピンク、パープル、オレンジにイエローといった秋らしい色彩の世界に包まれます。
aumo編集部
今季「フラワーパサージュ」を彩っているのは、ダリアやマム、パンパスグラスといった秋色の花々
場内で販売されている秋色の「花かんむり」2,000円(税込)をつけて写真を撮れば、思わずSNSなどのプロフィール用として使いたくなる映え写真が完成します!

ちなみに「パサージュ」には自由に休憩できるテーブルがあり、ここで飲食することもできちゃいます。花の世界に包まれながらワインを堪能すれば、まさに気分は夢見心地!

ハロウィーンカラーの華やかなパレードに大歓声

aumo編集部
フラワーパサージュを後にした二人。
通りを歩いていると、何やら遠くから賑やかな音楽が近づいてきますが…?

なんと、その正体はこの時期特別に開催されている「ハロウィーンパレード」でした!

楽しげな音楽とともに、弾けるような笑顔で通りを踊りゆくダンサーたち。
カボチャの馬車の上には、マスコットキャラクターのちゅーりーちゃんも発見!
薄青の秋空と華やかなパレードのコントラストに、思わず胸がと高鳴ります。
aumo編集部
ホテルアムステルダムの前も絶好の観賞スポット!
ちなみにこちらのスポットからは、シンボルタワー ドムトールンをバックにしたフォトジェニックなパレード写真を撮影できるのでおすすめ。
aumo編集部
“実りの秋”を象徴するような華やかなフロートにも思わず目を奪われて。
見どころたくさんのパレードですが、最後尾にはお客さま参加型のトレインも用意されているので、観賞&乗車をセットで楽しんでみるのも良いかも!

「ハロウィーンパレード」詳細

開催場所:アトラクションタウン~アムステルダム広場
開催時間:14:00~14:30

[その他]
※10月8日(土)~10日(月)の期間は、人気の歌劇 ザ・レビュー ハウステンボスやレビューHTB天鼓が出演するスペシャルバージョンが開催されます。

優雅な水辺の空間でハロウィーン仕様のアフタヌーンティーを

aumo編集部
パレードでちょっぴりはしゃぎ疲れた二人。
少しずつ色合いが変わり始めた木々を眺めながら、ゆっくり運河沿いをお散歩。
さて、次に向かう先は?
aumo編集部
優雅な雰囲気漂うホテルヨーロッパの「アンカーズラウンジ」でした。
大きな窓からはクルーザーが発着する内海を望むこともでき、まるで中世ヨーロッパへとタイムスリップしてしまったかのよう

ここでのお目当ては、「ハロウィーンアフタヌーンティーセット」
aumo編集部
運ばれてきたのは、ハロウィーンをモチーフにしたキュートかつ上品なセイボリー&スイーツたち
aumo編集部
早速カボチャランタンの「おばけハンバーガー」に手を伸ばしたななちゃん。
「結構ボリューミー!ベーコンやトマトとマヨネーズが絡み合って美味しいです」とのこと。
程よく塩気があるセイボリーと、さつまいもや紫芋といった旬の食材を使った秋のスイーツは相性抜群!

「ハロウィーンアフタヌーンティーセット」詳細

提供場所:ホテルヨーロッパ内「アンカーズラウンジ」
提供時間:12:00~16:00
料金:5,000円(税込)

夕暮れ以降はファンタジックなハロウィーン世界を満喫!

aumo編集部
日が沈んだ後は、ハウステンボスの目玉の一つでもあるイルミネーションが煌めく時間!
パレス ハウステンボス前の参道には、夜闇にカボチャランタンがずらりと浮かび上がり、幻想的なハロウィーンナイトウォークが広がります。

カボチャランタンたちはそれぞれ表情が異なるところもポイント。
ちょっとイカつい表情のカボチャ、おどけた表情で笑うカボチャ、思わず「誰かに似てるよね」と言いたくなるような親近感のあるカボチャ…etc.
目を凝らせば、遠くに楽しげにキャッチボールをするゴーストたちの姿も!

見渡す限りオレンジの光が灯る幻想世界に圧倒されながらも、思わずクスッとくる愛らしい雰囲気に心癒されるはず。
aumo編集部
順路を進んでいくうち、ずらりとカボチャランタンが並ぶスポットを発見!
たくさんのカボチャランタンたちと一緒に撮影すれば、これ以上ないほどの“ハロウィーンらしい”1枚の完成です♡

ちなみに二人のように「花かんむり」に「ベネチアンマスク」500円(税込)を重ね付けして、フォトジェニックなプチ仮装を楽しんでみるのもおすすめ!

「ハロウィーン ナイトウォーク」詳細

開催場所:ハーバータウン パレス ハウステンボス前 参道
開催時間:日没~閉園

華やかなショーを眺めながら乾杯!ランタンの光の中で過ごすハロウィーンナイト

aumo編集部
カメラロールをカボチャランタンで埋め尽くした後は、ディナーへと向かいましょう。
ハーバータウンにあるベイサイドキッチンは、秋になると「ハロウィーンハウス」に変身!
無数のカボチャランタンと頭上に広がるランタンによって一面オレンジ色の幻想世界が広がる、注目のスポットです。
さらには食事を楽しみながら「ハロウィーンナイトショー」まで観賞できるというから、欲張りたい秋旅にも一石二鳥といえそう♡
aumo編集部
煌びやかな衣装に身を包み、迫力のパフォーマンスを披露するダンサーたち!
ハロウィーンにちなんだ曲も披露し、観客の気分を盛り上げます。
aumo編集部
音楽と光が彩る幻想空間の中、スパークリングワインで乾杯♪

場内の雰囲気とは対照的に、次第に二人は秘密の恋バナモードに…。
ちょっぴり秘密の打ち明け話ができるのって、意外とこういう賑やかな場所だったりしますよね。
距離を縮めたいお友達や気になる彼がいる方は、ぜひ「ハロウィーンナイトショー」に誘ってみてはいかが?今よりもっと仲良くなれるかも。

「ハロウィーンハウス」詳細

開催場所:ハーバータウン
開催時間:17:00~ハウステンボス閉園時間

光と音楽が共演する「アンブレラストリート」をぶらり散歩

aumo編集部
長かった1日もそろそろ終盤。
とはいえ、気温もちょうど良い秋の夜長はもう少し散歩を楽しみたい気分です。

“花と光のリゾート”であるハウステンボスでは、さまざまなスポットで幻想的なイルミネーションが楽しめるのもポイント。とくに秋には、収穫祭とハロウィーンの華やかさがプラスされ、一層ロマンティックな雰囲気に。

ホテルへの帰りにちょっと寄り道して、100本の傘が空を飾る「アンブレラストリート」を通っていきましょう。

到着して二人がわあっと歓声を上げたのは、夜間限定のショーがちょうど開催中だったから。音楽に合わせ、ダイナミックにパープル、オレンジ、ピンク…と変化していきます。
ベンチでひと休みしながら観賞していたら、思わず時間を忘れてしまいそう。

「アンブレラストリート」ナイトショー詳細

開催場所:アトラクションタウン アンブレラストリート
開催時間:日没~閉園の間の毎時00・15・30・45分から

ロマンチックなホテルで過ごす、夢うつつの秋の宵

aumo編集部
二人が帰り着いたのは、テーマパークエリア内唯一のホテルである「ホテルアムステルダム」
ヨーロッパ風の華やかな内装が、ステイタイムをラグジュアリーに演出してくれます。
また、街側のお部屋では、ライトアップされたヨーロッパの街並みが楽しめるのもポイント。

さて、今日1日の冷めやらぬ高揚感は、寝る前の一杯で和らげることに。
「ワインの城」で購入したお気に入りワインを早速開けましょう!
aumo編集部
すっかりほろ酔い気分でリラックスした二人は、今日撮った写真を見返しては大笑い。
ふかふかの快適なベッドで、今晩はゆっくり眠れそうですね♡

【DAY 2】カナルクルーザーで異国の秋の風情を満喫しよう

aumo編集部
2日目は、ハウステンボスの水辺の風景を楽しめるカナルクルーザーからスタート!
広大な場内に張り巡らされた全長6kmの運河を優雅に運航する、ハウステンボスのシンボル的存在のひとつです。
aumo編集部
昨日あれだけ歩き回った街並みも、水上から眺めるとまた趣が変わって見えるから不思議。
到着までの間、ヨーロッパののどかな風景を心ゆくまで満喫しましょう。
ところで、ハウステンボスには「ワッセナー」と呼ばれる実際に住むことのできる別荘があることはご存知ですか?絵本の世界から飛び出したような「ワッセナー」の家並みも、カナルクルーザーでは至近距離から楽しむことができますよ。

「カナルクルーザー」詳細

乗船場所:ウェルカム桟橋⇆タワーシティ桟橋
運航時刻:下記リンクよりご確認ください
料金:無料

ハロウィーンカラーに染まるアンブレラストリートでパシャリ

aumo編集部
次に向かったのは、昨晩訪れた「アンブレラストリート」
ハロウィーンカラーのパープル、オレンジ、ブラックの傘が風に揺れ、夜とは異なるポップな雰囲気!

カメラを構えたななちゃん、「ねえ、これめっちゃ映えてない!?」とはしゃぎ中♪
aumo編集部
こちらのアンブレラストリートには、セルフ撮影ができるサービス「マチカメ」のスタンドもあるのも嬉しいポイント♪
ハウステンボスに訪れたら絶対に1枚は押さえておきたいフォトスポットです。

旬のスイーツで“食欲の秋”を満たす幸福のひとさじを

aumo編集部
実は長崎名物のカステラにも、旬の時期があることはご存知でしたか?
10月の気温や湿度がカステラの製造に適していると言われていることから、ハウステンボスではこの時期「カステラ祭」も開催中。
「チーズワーフ」では、この時期限定のカステラを使ったスイーツが特別に販売されているのです。今回は気になるラインアップの中から、「カステラパフェ」750円(税込)をピックアップ!
aumo編集部
「すっごく美味しいです!カステラと生クリームがひと口で食べ応えたっぷり♡」
「それにトッピングのベリーと生クリーム、マスカルポーネを使ったアイスクリームも絶妙なバランス♪」と二人も絶賛。カステラの旬、侮れません!
割とボリュームがあるので、あまりお腹が空いていない場合はシェアしてもいいかも。
「カステラの城」では、毎週土日祝には7種類のカステラを食べ比べできる「カステラ大試食会」も開催しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

「カステラ祭」詳細

開催場所:アトラクションタウン カステラの城/チーズワーフ 1F &2F
開催期間:10月1日(土)〜31日(月)

[その他]
※10月8日(土)~10日(月)の期間は、限定スペシャルイベントが開催されます。

ワインやチーズを持ち帰ろう!最後はふたつの“城”でショッピング!

aumo編集部
旅の最後には、やっぱりお土産選びが欠かせません。
というわけでお気に入りのワインを購入しに、再び「ワインの城」へとやってきました!
aumo編集部
「昨日とは違うワインにする?」
「でも昨日の美味しかったよね!」
と相談中のお二人。ラベルを眺めながら悩む時間もまた楽しいひと時です。
ちなみに購入しきれなかったワインは、オンラインショップから注文するのも手
大切な人へのギフトとしても使えるので、「ワイン祭」の時にいろいろテイスティングしてみては?
aumo編集部
ワインが決まったら、向かいの「チーズの城」でワインのお供を探してみて
とろ〜りとろけるチーズと芳醇なワインは、ハウステンボスでの思い出をありありと蘇らせてくれるはず。

まるで絵本の世界のよう!花と光に包まれたハウステンボスで異国情緒の秋を旅しよう

aumo編集部
秋はハロウィーンの幻想的な雰囲気も手伝い、非日常感がより一層高まる季節。
花と光に包まれたハウステンボスがそんな秋色におめかしすれば、そこはもうまるで絵本の世界のようです。

本記事で紹介したプランは、豊富なコンテンツのほんの一部。
ゲストの数だけ過ごし方があるハウステンボスだからこそ、心の惹かれるままに楽しんで。
きっとこれ以上ないほどの“お気に入りの秋”が見つかるはずですよ。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年11月28日

  1. 1難波の肉寿司7選!食べ放題や予約必須の完全個室のあるお…
  2. 2【2022年11月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  3. 3【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  4. 4【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  5. 5【2022】ユニクロ感謝祭が11月28日まで開催中!目…
    hmkw-07-rinn
  • aumo
  • まるで絵本の世界!花と光に溢れたヨーロッパの街…