ヘアブラシのおすすめ16選!選び方やお手入れ方法もご紹介

    指通りの良いサラサラな髪を手に入れるためには、ヘアブラシ選びにもこだわりたいもの。そこで、今回はヘアブラシのおすすめ16選をご紹介!プチプラのアイテムから、プレゼントにおすすめの商品まで幅広くご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    ヘアブラシのおすすめの選び方

    まずはヘアブラシのおすすめの選び方をご紹介します。ヘアブラシを選ぶ際は、ヘアブラシの種類、材質、お手入れのしやすさ、価格に注目してみましょう。詳しく解説しますので、ぜひチェックしてみてください。

    ヘアブラシの種類で選ぶ

    ヘアブラシを選ぶ際は、まずヘアブラシの種類を知りましょう。。ヘアブラシには主にハーフブラシ、ロールブラシ、スケルトンブラシ、クッションブラシ、パドルブラシ、濡れ髪専用ブラシがあります。それぞれの特徴とどんな人におすすめなのか解説するので、参考にしてみてください。

    ハーフブラシ

    ハーフブラシは、片側だけにピンがあるブラシのこと。
    代表的なブラシに英国デンマン社が販売しているハーフブラシがあります。デンマン社製ハーフブラシがあまりにも有名になったので、ナイロンピンで土台が半円状になっている形状のブラシを総称して「デンマンブラシ」とも呼ばれるようになりました。

    ハーフブラシは、土台部分が緩やかなカーブになっているので、髪にテンションをかけながらブラッシングすることが可能!
    ピンの部分がナイロンでできていて、耐熱性に優れているのも嬉しいポイントです。広がった髪をキレイにまとめてくれるので、髪を梳かすこと、整えること、カール、ストレートヘアのブローなど、ショートからロングまでオールマイティに使えるブラシです。

    ロールブラシ

    ロールブラシは、360°一周してブラシが付いているのが特徴。髪をしっかりキャッチするので、ドライヤーと併用することで簡単にスタイリングができます。髪の毛をカールさせたり、広がった髪をストレートにしたりと使い勝手は抜群です!

    ショートヘアの方は細めのロールブラシ、ロングヘアの方は太めのロールブラシがおすすめ。ドライヤーと合わせて自由に髪の毛をスタイリングしたい方にぴったりです。

    スケルトンブラシ

    スケルトンブラシは、ブラシのすき間が広いのが特徴。ブラシの目が粗いので髪をナチュラルにまとめたい時や、カールを崩さずにセットしたい時におすすめです。髪の毛への摩擦が少ないのでドライヤーを使用する際、熱が行き渡りやすく素早く髪の毛を乾かせます。

    パーマを崩さずに髪の毛をスタイリングしたい方や、ドライヤーの時間を短くしたいという方におすすめです。

    クッションブラシ

    クッションブラシは、ブラシが付いている土台部分がクッション素材でできているのが特徴。土台部分が柔らかいので、頭皮や髪の毛に負担がかかりにくいのが魅力です。髪の毛を梳かすだけでなく、頭皮にソフトな刺激を与えられるのも嬉しいポイント!

    頭皮や髪の毛に優しいブラシをお求めの方におすすめのヘアブラシです。

    パドルブラシ

    パドルブラシは、船をこぐオール(パドル)のようにフラットで広い面が特徴です。ブラシの面積が大きいので、一度にたくさんの髪をとかせます。ピンの間隔が広く、絡まった髪を優しくまとめてくれるのも魅力です。

    土台がクッションになったブラシも数多くピン先が丸いタイプはクッションブラシ同様に、頭皮に優しく刺激を与えてくれるのも嬉しいポイント!頭皮も一緒にほぐしたい方、大きめのブラシをお求めの方におすすめです。

    長短2種類のピンが埋め込まれ、ときほぐしに適したタイプのパドルブラシもあります。

    濡れ髪専用ブラシ

    濡れ髪専用ブラシは、バスタイムや髪を乾かす前に使用できるのが特徴。濡れた髪はとても繊細な状態で、普通のブラシで無理に梳かそうとすると、かえってダメージや摩擦を与えてしまう可能性があります。

    濡れ髪専用ブラシは、そういったダメージや摩擦を軽減することに特化しているのが魅力!濡れ髪に使用したい方や、髪が細くて絡まりやすい方にもおすすめです。ディタングルブラシとも呼ばれます。「タングル」とは「絡まり」のことです。

    ヘアブラシの材質で選ぶ

    ヘアブラシを選ぶ際は、種類だけでなく使用されている材質にも着目してみましょう。ヘアブラシに使用されている素材は主にプラスチックやナイロン、または獣毛です。それぞれの特徴を紹介しますので、チェックしてみてください。

    プラスチックやナイロン

    プラスチックやナイロンは、ヘアブラシの中でもスタンダードな材質。髪をしっかりとキャッチしながら梳かせるので、広がった髪をまとめたい方におすすめです。

    濡れた髪にも使えるので、ドライヤーと併用したい方にもぴったり。またプラスチックやナイロンは軽くて丈夫なのも嬉しいポイントです!

    獣毛

    獣毛タイプは、豚毛や猪毛などで作られているのが特徴。天然素材のため適度に油分や水分が含まれており、髪にツヤを与えてくれます。

    プラスチックやナイロンは髪を乾かす際に使用できるのに対して、獣毛タイプは髪を乾かした後の仕上げやスタイリングに使用可能。頭皮や髪の毛に優しく刺激を与えながらブラッシングができるので、髪の毛が細い方や絡まりやすい方にもおすすめです。
    静電気が起きにくくフィニッシャー(仕上げ)ブラシと呼ばれることもあります。

    ヘアブラシのお手入れのしやすさで選ぶ

    ヘアブラシはお手入れせずに放置してしまうと、ブラシに髪の毛やホコリが絡まってしまいます。その状態でブラッシングをすると髪の毛にダメージを与える可能性があるので、定期的なお手入れが必要です。そのためヘアブラシを選ぶ際は、お手入れのしやすさにも着目してみましょう。

    プラスチックやナイロン製のものは、水洗いができるのでお手入れが比較的簡単。一方で獣毛や木が使用されているヘアブラシは専用のクリーナーが必要です。

    ヘアブラシの価格で選ぶ

    ヘアブラシを選ぶ際は、商品の価格にも注目しましょう。持ち運びする際は比較的プチプラなもの、ヘアケアにこだわる際やプレゼントとして送る際は高級なヘアブラシがおすすめです。

    特にラッピングやギフトセット、名入れなどができるヘアブラシは、プレゼントにもぴったり!ご自身の予算やライフスタイルに合わせて選んでみてください。

    ヘアブラシのおすすめ16選!

    ここからはヘアブラシのおすすめ16選をご紹介します。前述したヘアブラシの選び方も参考にしながら、お気に入りのヘアブラシを見つけてみてください。ヘアブラシを使って、まとまりのあるキレイな髪を目指しましょう。

    1. ブラッシングするだけでサラサラな髪に!「デンマン D90Lタングルテイマー ウルトラ」PR

    最初にご紹介するのは、約80年前に発売され、日本国内でも60 年以上の歴史があるデンマンブラシ。現在も50カ国を超える国々で販売され、多くの美容業界で愛用されているヘアブラシです。(※”デンマン公式HP”参照)

    デンマン社のアイコン「オリジナルスタイラー」は、ハーフブラシを代表する存在です。独自のピン配列と台座のカーブにより、梳かすだけでまとまりやすい髪に。ブラシは洗うこともできるので清潔を保てるのも嬉しいポイントです。
    熱に強いので、ドライヤーを当てながら乾かしたり、カールをしたりストレートにするのにおすすめ!「オリジナルスタイラー」のサイズ展開は「D3」「D4」「D5」「D 14」。そのほか、デンマン社からはパドルブラシや、ディタングルブラシ、ロールブラシなどさまざまなタイプのブラシが販売されています。

    「デンマン D4 オリジナルスタイラー (9列)」

    デンマン D4 オリジナルスタイラー (9列)
    2,750円(税込)
    「デンマン D4 オリジナルスタイラー(9列)」はボリュームアップにもストレートにも対応でき、どんな髪の長さでも使用しやすいのが特徴!

    デンマン社独自の高いグリップ力とピンが9列もあるので、長い髪でもしっかりとキャッチし、もつれを優しくときほどいてくれます。ミディアムからロングヘアの方に特におすすめの商品です。

    「デンマン D4 オリジナルスタイラー(9列)」の詳細情報
    ブラシのタイプハーフブラシ
    素材ABS ・樹脂・ナイロンビン
    重量-

    「デンマン D83 パドルブラシ」

    デンマン D83 パドルブラシ
    3,520円(税込)
    「デンマン D83 パドルブラシ」は、ボール状のナイロンピンを使用し、頭皮や髪の毛にダメージを軽減させているのが魅力!弾力のあるエアークッションを使用しているため、心地よく地肌を刺激してくれるのも嬉しいポイントです。(※”デンマン公式HP”参照)

    幅広い面を持つパトルブラシは全ての髪質と長さに適した形状となっており、髪全体をブラッシングするシャンプー前やスタイリング前におすすめのブラシです。

    「デンマン D83 パドルブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプパドル型クッションブラシ
    素材ハンドル:ABS
    パッド:天然ゴム
    ピン:ナイロン
    重量約100g

    「デンマン D90L タングルテイマーウルトラ」(ディタングルブラシ)

    デンマンD90L タングルテイマーウルトラ
    「デンマン D90L タングルテイマーウルトラ」は、もつれをほどきブラッシングするだけで、負担をかけずにサラサラな髪に仕上がるのが魅力!ブラシに使用されているソフトピンとクッションの相乗効果で、絡まりづらく優しく髪の毛を梳かすことが可能です。

    ディアドロップハンドルが付いているので、ブローやスタイリングの際にも使用できます。下記のようなタイミングで使用するのがおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

    • 1. シャンプー前に
      シャンプー前にブラッシングすることで、髪の毛の汚れを落とします
    • 2. ドライヤーする時に
      広い面積のパドルブラシなので、素早くブローできます
    • 3. カラー剤を塗布する前に
      お家でセルフカラーをする前にブラッシングすることで、髪の毛の絡まりを抑え、カラー剤の塗布がしやすくなります

    「デンマン D90L タングルテイマーウルトラ」の詳細情報
    ブラシのタイプパドル型ディタングルブラシ
    素材ハンドル:ABS
    パッド:天然ゴム
    ピン:ナイロン
    重量約107g

    2. プチプラで手に入りやすい!おすすめのヘアブラシ「無印良品 ブナ材ヘアブラシ」

    無印良品
    ブナ材ヘアブラシ
    690円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    無印良品の「ブナ材ヘアブラシ」は690円(税込)とプチプラ価格が魅力!2種類の細いナイロン毛が使用されているので、ブローやブラッシングにも適しています。土台にはクッションがあり、頭皮に優しく刺激を与えてくれるのも嬉しいポイント!

    お手頃価格のヘアブラシをお求めの方や、おしゃれでシンプルなデザインのヘアブラシをお求めの方におすすめです。
    「無印良品 ブナ材ヘアブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプクッションブラシ
    素材ハンドル:天然木(ブナ材)
    クッション:TPU
    ブラシ:ナイロン樹脂
    重量約90g

    3. 軽量でブラッシングしやすいおすすめのヘアブラシ「タングルティーザー ザ・オリジナルノーマル」

    タングルティーザー
    ザ・オリジナル ノーマル
    2,000円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    タングルティーザーの「ザ・オリジナル ノーマル」は、軽量で使いやすいのが魅力!手のひらサイズで持ちやすく、優しく髪の毛をほぐしてくれるので世界中で愛されています。

    タングルティーザーのヘアブラシは「ソフト&ダメージ」「ノーマル」「ハード&ボリューム」の3種類があり、「ザ・オリジナル ノーマル」は普通髪の方におすすめ。

    「ソフト&ダメージ」は細くて柔らかい髪の方、「ハード&ボリューム」はウェーブヘアの方に適しています。またカラーラインナップも豊富なので、選ぶのが楽しくなるでしょう!
    「タングルティーザー ザ・オリジナル ノーマル」の詳細情報
    ブラシのタイプヘアケアブラシ
    素材ポリプロピレン
    重量約50g

    4. ミックス毛でツヤ髪にしてくれるおすすめのヘアブラシ「貝印 ミックスクッションブラシ」

    貝印
    ミックスクッションブラシ
    846円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    貝印の「ミックスクッションブラシ」は、天然毛とナイロン毛のミックス毛なので、髪にツヤを与えてくれます。木の素材で作られたブラシは、見た目がシンプルで可愛いのも魅力です。

    またお手頃価格で手に入るのも嬉しいポイント!まずは手軽にクッションブラシを試したいという方や、天然毛とナイロン毛のミックス毛のヘアブラシが欲しいという方におすすめです。
    「貝印 ミックスクッションブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプクッションブラシ
    素材ハンドル:天然木
    クシ:ナイロン、天然毛
    ベース:TPE
    重量約58g

    5. プレゼントにもおすすめのヘアブラシ「アヴェダ パドルブラシ」

    アヴェダ
    パドルブラシ
    2,513円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    アヴェダの「パドルブラシ」は頭皮に優しく刺激を与えながら、ブラッシングができるのが魅力!大きめのパドルブラシなので、1度にたくさんの髪を梳かせます。

    ブラシ中央の少し下には空気穴が施してあり、ブロードライやスタイリング時の髪への負担を軽減してくれるのも嬉しいポイント!頭皮に優しく、ブラッシングすると滑らかな髪に仕上がるので、プレゼントとしてもおすすめです。
    「アヴェダ パドルブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプパドルブラシ
    素材ハンドル:木製
    重量-

    6. ヘアブローの際におすすめ!ふんわり髪にしてくれるヘアブラシ「マペペ ふんわり天然毛のミックスロールブラシ」

    マペペ
    ふんわり天然毛のミックスロールブラシ
    1,650円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    マペペの「ふんわり天然毛のミックスロールブラシ」は、スタイリングがしやすいロールブラシなので、ヘアブロー時の使用におすすめ!ふんわりカールもストレートも、スタイリングが自由自在です。

    猪毛とナイロン毛のミックス毛で、梳いた後の髪の毛がツヤのある髪に仕上がります。またスタイリング時だけでなく、朝夜のブラッシングやシャンプー前のブラッシングにもぴったり。普段使いしやすいヘアブラシをお求めの方におすすめです。
    「マペペ ふんわり天然毛のミックスロールブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプロールブラシ
    素材ハンドル:天然木、ABS樹脂
    毛:猪毛
    ピン:ナイロン
    重量68g

    7. くせ毛の方にも合うおすすめのヘアブラシ「ベルーラ ボアブリストルヘアブラシ」

    ベルーラ
    ボアブリストルヘアブラシ
    2,199円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    ベルーラの「ボアブリストルヘアブラシ」は、髪の絡まりを簡単にほどきツヤを与えてくれるので、長髪の方やくせ毛の方におすすめ!天然の猪ブリストルとナイロンピンにより、ブラッシング時の髪へのダメージを減らします。

    ブラシは手作りされており、理想的な重さと握りやすいグリップも魅力。毎日2回、2〜5分と長めにブラッシングをすることで、よりツヤのある髪へ仕上がります。天然由来の上質なヘアブラシをお求めの方や、どんな髪質にも使える万能なヘアブラシをお求めの方におすすめです。
    「ベルーラ ボアブリストルヘアブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプクッションブラシ
    素材天然の猪毛、ナイロンピン、天然ゴム、木
    重量100g

    8. 濡れ髪にも使用できるおすすめのヘアブラシ「ウェットブラシ プロフレックスドライ パドル」

    ウェットブラシ
    プロフレックスドライ パドル
    1,980円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    ウェットブラシの「プロフレックスドライ パドル」は、風通しの良いデザインなのでドライヤー時の濡れた髪にも使用できます。耐熱機能にも優れているので、長時間のドライヤーにも使用可能!

    大きめのブラシは1度のブラッシングで髪の毛をたくさんキャッチし、ブラッシングにかかる時間を短縮してくれます。頭の形に合わせて曲がるデザインで、使い勝手が良いのも嬉しいポイントです。

    濡れ髪専用のブラシが欲しいという方や、ドライヤーにかかる時間を短縮したいと考えている方におすすめ。
    「ウェットブラシ プロフレックスドライ パドル」の詳細情報
    ブラシのタイプスケルトンブラシ
    素材独自素材インテリフレックス
    重量

    9. ユニセックスに使えるヘアブラシ「ケント ブリッスル メンズ&レディース ゴムクッション ミディアム ヘアブラシ」

    ケント
    ブリッスル メンズ&レディース ゴムクッション ミディアム ヘアブラシ
    9,350円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    ケントは1777年の創業以来200年以上に渡り、世界的なブラシメーカーとして有名。ケントで作られているブラシはすべてイギリス製で、品質の高さが魅力です。(※"KENT 公式HP"参照)

    そのケントで販売されている「ブリッスル メンズ&レディース ゴムクッション ミディアム ヘアブラシ」は、細く硬めの黒豚毛で作られています。

    土台のクッションは頭皮に優しく刺激を与え、ブラシは絡まりのない指通りの良い髪に仕上がるのが特徴。メンズからレディース、普通の髪質の方から髪の量が多い方まで使用できる万能なヘアブラシをお求めの方におすすめです。
    「ケント ブリッスル メンズ&レディース ゴムクッション ミディアム ヘアブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプクッションブラシ
    素材黒豚毛
    重量約50g

    10. 頭皮汚れを落としてくれるおすすめのヘアブラシ「リファ イオンケアブラシ」

    リファ
    イオンケアブラシ
    5,500円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    リファの「イオンケアブラシ」はシャンプー中にブラッシングするだけで、頭皮汚れを落としてくれるのが魅力!指では届かない髪の隙間までピンが入り込むので、落としづらい汚れを落とし、頭皮環境を整えてくれます。

    頭皮に密着するように、ブラシの中央にはピンを植毛せず、緩やかに配置されているのが特徴。また硬いピンと柔らかいピンの2つのピンを配置することで、頭皮汚れをしっかり落とします。シャンプー中にもヘアブラシを使用したい方におすすめです。
    「リファ イオンケアブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプスカルプブラシ
    素材本体:ABS、ポリアセタール、ナイロン、セラミック
    スタンド:ABS
    重量約110g

    11. 頭皮ケアもしたい方におすすめのヘアブラシ「エトヴォス リラクシングマッサージブラシ」

    エトヴォス
    リラクシングマッサージブラシ
    1,760円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    エトヴォスの「リラクシングマッサージブラシ」は、テレビや雑誌を見ながら、お風呂の中でお湯に浸かりながら使用できるアイテムです。しなやかな突起が付いているので、やさしく髪の毛を洗うのにぴったり!

    手のひらサイズで握りやすく、シリコン製のブラシでお手入れがしやすいのも嬉しいポイントです。髪の毛のケアだけでなく、頭皮ケアもしたいという方におすすめ。
    「エトヴォス リラクシングマッサージブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプスカルプブラシ
    素材シリコン
    重量約80.5g

    12. 髪の毛が絡まりやすい方におすすめのヘアブラシ「ラフィナーレ スケルトンブラシ」

    ラフィナーレ
    スケルトンブラシ
    1,443円(税込)

    超PayPay祭まもなく開催!

    ラフィナーレの「スケルトンブラシ」はピンの間隔が広く、手ぐしのような感覚でブラッシングをすることが可能!摩擦の影響がほとんどなく、静電気が起こりづらいのが魅力です。濡れた髪にも使用できるので、ドライヤーを当てながらブローすれば、簡単に髪の毛をセットできます。

    絡まりやすい髪も簡単に梳かせるので、髪の毛の量が多い方や、細かいブラシだと髪の毛の絡まりがほどきづらいという方にもおすすめです。
    「ラフィナーレ スケルトンブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプスケルトンブラシ
    素材-
    重量-

    13. ブラッシングによる静電気を抑えたい方におすすめのヘアブラシ「ベス工業 静電気防止ブラシトリニティー」

    ベス工業
    静電気防止ブラシトリニティー
    682円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    ベス工業の「静電気防止ブラシトリニティー」は、髪のダメージの原因である静電気を抑えてくれるのが魅力!広がりやすい髪もまとまりやすく仕上がります。

    プチプラなお手頃価格なのも嬉しいポイント!グリップは握りやすく、使い勝手も抜群。スムーズな指通りの髪を目指している方、ブラッシングによる静電気の発生を抑えたいという方におすすめです。
    「ベス工業 静電気防止ブラシトリニティー」の詳細情報
    ブラシのタイプヘアケアブラシ
    素材毛:導電性ポリエステル系エラストマー
    柄: AS樹脂
    アース:ステンレス
    重量-

    14. プレゼント用の刻印サービスもあるおすすめのヘアブラシ「ジョンマスターオーガニック コンボパドルブラシ」

    ジョンマスターオーガニック
    コンボパドルブラシ
    3,190円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    ジョンマスターオーガニックの「コンボパドルブラシ」は、330円(税込)で刻印サービスが利用できるので、名前やメッセージ、記念日を刻印して大切な人へプレゼントができます。

    イオン毛と天然猪毛の混合ブラシでできているので、まとまりのある髪に仕上がるのも魅力!竹製のグリップは持ちやすい太さと形で、ブラッシングしやすいのも嬉しいポイントです。

    プレゼントとしてヘアブラシの購入を考えている方や、ブラッシングがしやすいヘアブラシが欲しい方におすすめ。
    「ジョンマスターオーガニック コンボパドルブラシ」の詳細情報
    ブラシのタイプパドルブラシ
    素材ブラシ部:猪毛、イオン毛
    ハンドル部:竹
    重量約40g

    15. 猪毛を使用したおすすめのヘアブラシ「メイソンピアソン ハンディブリッスル ダーク・ルビー」

    メイソンピアソン
    ハンディブリッスル ダーク・ルビー
    11,800円(税込)

    クリックしてセール商品を確認!

    メイソンピアソンの「ハンディブリッスル ダーク・ルビー」は、美容系雑誌やメディアでも取り上げられる商品!メイソンピアソンが販売しているヘアブラシの中で、猪毛の硬さやブラシのサイズが共に標準的なので、初めての方にもおすすめです。

    またメイソンピアソンで作られているヘアブラシは、ハンドメイド製で高品質なのも嬉しいポイント!高級なヘアブラシをお求めの方にもぴったりです。
    「メイソンピアソン ハンディブリッスル ダーク・ルビー」の詳細情報
    ブラシのタイプクッションブラシ
    素材猪毛、酢酸セルロース、天然ゴム
    重量約80g

    16. シャンプーやツボ押しにもおすすめのヘアブラシ「uka スカルプブラシケンザン」

    uka
    スカルプブラシケンザン
    2,200円(税込)

    クリックしてタイムセール商品を確認!

    uka(ウカ)の「スカルプブラシケンザン」は、シャンプーの際にぴったりなヘアブラシです。シリコン製で程良い硬さなので、頭皮を優しく刺激してくれます。滑りづらく握りやすいサイズ感で、ブラッシングしやすいのも嬉しいポイント!

    水はけのよい素材でお手入れも楽ちんです。硬さはケンザンの他にもバリカタ、ミディアム、ソフトから選べるので、好みの硬さを見つけてみてください。バスタイムでもヘアブラシを使用したい方や、頭皮を優しく刺激してくれるヘアブラシが欲しい方におすすめです。
    「uka スカルプブラシゲンザン」の詳細情報
    ブラシのタイプスカルプブラシ
    素材シリコン
    重量

    ヘアブラシのおすすめのお手入れ方法

    ヘアブラシは使い続けると髪の毛やゴミが付着してしまいますので、定期的にお手入れすることが重要です。プラスチックやナイロンなど水洗いできるタイプのヘアブラシは、水で洗って風通しの良い場所に干しておきましょう。

    一方で獣毛や木が使われているヘアブラシは水洗いができないので、専用のクリーナーやコームで汚れを取り除くのがおすすめです。
    頭皮トラブルを起こさない為にも、ヘアブラシを清潔に保ちましょう。

    おすすめのヘアブラシで指通りの良い健やかな髪を手に入れましょう!

    今回はおすすめのヘアブラシを16選ご紹介しました。種類や材質によってケアできる目的が異なりますので、ご自身の髪質や用途に合ったヘアブラシを選ぶのがおすすめです。ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    ※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年6月30日

    1. 1マイナポイントはどの決済がお得?おすすめの決済サービス…
      kabutan
    2. 26月30日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    3. 3レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
      k__
    4. 4【2022】東京のふわふわかき氷17選!人気店から穴場…
      satomi0908
    5. 5スタバの人気カスタマイズ一覧!元スタバ店員が教える絶品…
      satomi0908
    • aumo
    • ヘアブラシのおすすめ16選!選び方やお手入れ方…