りんくう公園のおすすめスポット6選!恋人の聖地や魅力をご紹介

関西国際空港から程近くにあるりんくう公園。海沿いに広がる穏やかな海岸や緑豊かな自然があり、美しい景色が続いています。恋人の聖地もあり、大阪に遊びにいく際はぜひ訪れたい観光地です。そんな魅力溢れるりんくう公園や周辺のおすすめスポット6選をご紹介します。ぜひ観光の参考にしてみてください。
提供:泉佐野市
この記事の目次

りんくう公園とは?

りんくう公園とは、関西国際空港の対岸にある自然豊かな大阪府営の公園です。大阪の海が目の前に広がり、そのロケーションがとても美しいことで知られています。

「シンボル緑地」と「シーサイド緑地」の2つのエリアがあり、多くの観光客や地元の方で賑わっています。ゆっくりと散歩したり、景観を眺めたり、いろんな楽しみ方ができる観光スポットです。
人気
その他
りんくう公園
大阪府和泉
★★★★★
★★★★★
4.05
9件
21件
りんくう公園 1枚目りんくう公園 2枚目りんくう公園 3枚目
関西国際空港の対岸にある約60haの公園。空港から飛び立つ飛行機や、夕日を眺めるのに最適なスポット。
利用シーン
デート夜景おしゃれ穴場雨の日映え子連れ家族
ユーザーのレビュー
大阪府10投稿
CANDY
大阪府にある、りんくう公園へ行ってきましたりんくうタウン駅から徒歩10分くらいと近く、広くて綺麗な公園です恋人達の聖地、と呼ばれているようで大きなLOVEのモニュメントが写真映えします☺️海の向こうには関西空港が見え、無料の望遠鏡からは飛行機の離陸が見えます✈️平日の昼間に訪れたので人がいなくてのんびりお散歩できました☺️
投稿日:2022年6月5日
大阪府10投稿
NOBU
毎日寒い日がつづいています。春まであと少しなんですが…1日も早くこの状況が落ち着いて欲しいものです。
投稿日:2022年2月20日
大阪府10投稿
urban_garden_243a
夕陽がめちゃくちゃ綺麗でした!大阪のウユニ塩湖に認定します(勝手に)。りんくうのアウトレットだけではなく、少し足を延ばして、この美しい景色を眺めて頂きたいです。写真は、りんくう公園-漁港を歩いて撮影しました。
投稿日:2021年12月22日
aumoログイン&予約でaumoポイントGET

りんくう公園の基本情報

大阪府営の公園であるりんくう公園は、入場料などはかかりません。
駐車場もしっかり完備されているのも嬉しいポイントです!
住所大阪府泉佐野市りんくう往来北1-271
開園時間24時間・年中無休
入園料金無料
駐車場あり
▷平日1時間210円・24時間まで1,130円(税込)
▷土日祝1時間310円・24時間まで1,330円(税込)

りんくう公園へのアクセス方法

りんくう公園は、車でも電車でも比較的アクセスしやすい立地にあります。

周辺の施設を幅広く観光したい方は、車で訪れるのがおすすめです。りんくう公園付近を歩いて観光したい方は、電車でのアクセスが便利。

大阪の都市部からのアクセスがしやすく、電車でも訪れやすいのは大きな魅力ポイントです!


【大阪方面から】阪神高速4号湾岸線「泉佐野南出口」から約5分
【和歌山方面から】国道26号「幡代北」交差点を左折 約12分
電車南海電鉄 空港線「りんくうタウン駅」から徒歩5分

りんくう公園のおすすめスポット6選

りんくう公園は、豊かな自然に囲まれた魅力的な観光スポット。そんなりんくう公園のおすすめスポットを6選ご紹介します!

1. 観光交流プラザ「りんくうまち処」

最初に紹介するりんくう公園のおすすめスポットは、観光交流プラザ「りんくうまち処」。南海・JR「りんくうタウン」駅の改札を出てすぐの場所にある施設です。

泉佐野市周辺の観光情報の案内や市特産品、泉佐野市と「特産品相互取扱協定」を結んでいる全国の自治体の特産品も販売しています。

駅からすぐのところにあるので、ここに訪れたい方は電車でのアクセスがおすすめです!

LOVE TAGを購入して恋人の聖地を訪れよう

「りんくうまち処」では、恋人の聖地「LOVE RINKu」に取り付ける、LOVE TAGを(TAG+南京錠で800円)購入できます。

その場でイニシャルなどの好きな文字をハンマーでLOVE TAGに刻印してみてください。2人だけの大切な思い出を作ることができると好評です!

2. 恋人の聖地「LOVE RINKu」

次に紹介するりんくう公園のおすすめスポットは、恋人の聖地「LOVE RINKu」。
りんくう公園内にある施設で、ここからは大阪湾や関西国際空港、離着陸する飛行機が一望できます。

その美しい風景は、訪れた方に「新たな旅立ち」や「新たなステージへのステップアップ」を連想させることでしょう。

モニュメントの前で永遠の絆を誓おう

このモニュメントは、恋人はもちろんのこと、家族や友人など大切な人とずっとずっと「つながっていられますように」という思いが込められています。

観光交流プラザ「りんくうまち処」で刻印した「LOVE TAG」を南京錠で取り付けて、永遠の絆を誓う場所として親しまれてきました。

写真が撮影できるフォトスタンドもあるので、素敵な記念撮影ができるのも嬉しいポイント。大切な人との思い出の場所になること間違いなしです!

「とくなび」に登録するとお得な特典も!

恋人の聖地事務局が運営する「とくなび」に登録すると、提携しているお店等で特典を受けられます。恋人の聖地「LOVE RINKu」に訪れる際は、ぜひ活用してお得に観光を楽しんでみてください!

3. 太鼓橋

次に紹介するりんくう公園のおすすめスポットは「太鼓橋」。内海やりんくう公園が一望できるスポットです!石舞台と合わせて、音楽イベントなどにも利用されています。

海の青と木々の緑のコントラストが美しく、穏やかで心が休まる空間です。公園散策に疲れたときに、休憩場所として利用するのもおすすめ。

片手にコーヒーを持ってゆっくり過ごすのも、素敵な思い出になること間違いなしです。

「四季の泉」で季節の移ろいを感じる

太鼓橋からは「四季の泉」というモニュメントを眺めることができます。3つの大きな輪が特徴的なモニュメントです。これらの輪は、「夏至」「春分、秋分」「冬至」の時の日周軌道を表しています。

季節ごとに表情を変えた夕焼け空を望むことができるので、ぜひ訪れてみてください!

4. マーブルビーチ

次に紹介するりんくう公園のおすすめスポットは「マーブルビーチ」。りんくうタウンの海岸線に沿って、泉佐野市、田尻町、泉南市にまたがる白い玉石の人口渚です。

白い玉石と青い海のコントラストがまぶしい綺麗なビーチで、人工的に作られたとは思えないほど美しい景色が広がっています。
インスタ映えスポットとしても有名で、若者が多く訪れています。

「日本の夕陽100選」の絶景が楽しめる

マーブルビーチの夕陽は「日本の夕陽100選」に選出されるほどの絶景です(参照:りんくう公園公式HP)。
オレンジ色に染まった空を遮るものが何もない、美しい夕焼けを見ることができます。

夕陽を眺めながらマーブルビーチを散歩するのも、忘れられない時間になること間違いなし。2人だけの「ロマンチックな時間を過ごせます。
ぜひ夕暮れ時にも訪れてみてください!

5. りんくう野外文化音楽堂

次に紹介するりんくう公園のおすすめスポットは「りんくう野外文化音楽堂」。りんくうタウンエリアの活性化を目的に、りんくうアイスパーク芝生広場内にオープンした施設です。

野外音楽堂と芝生広場を活用して、音楽やダンス、伝統芸能などのイベントが開催されています。広々としていて気持ちの良い空間です。

6. 松林

最後に紹介するりんくう公園のおすすめスポットは「松林」。「白砂青松(はくしゃせいしょう)」という海岸の美しい景観をイメージして植栽されている、シーサイド緑地にあるスポットです。

松林から見える、緑豊かな景色と日本の美しい海岸の景色が魅力的。道はしっかりと舗装されているので、園内の散策におすすめです。

<番外編>泉南りんくう公園もおすすめ

最後に番外編!大阪府営のりんくう公園の周辺にある「泉南りんくう公園」をご紹介。

泉南ロングパークとの名称で親しまれており、2020年7月にオープンしたレクリエーション施設です。りんくう公園から15分の位置にあります。

海岸沿いにおしゃれなカフェが立ち並び、まるでアメリカの西海岸に来たかのようなロケーション。
バスケットコートやスケートパークがあり、多くの若者で賑わいを見せている人気スポットです。

りんくう公園を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてください!

自然豊かなりんくう公園を散策してみよう!

自然が織りなす美しい景色が魅力のりんくう公園。この記事では、りんくう公園内にあるおすすめスポット6選をご紹介しました。恋人の聖地や穏やかな海岸線など、素敵な思い出が作れる穴場スポットがたくさんあります。ぜひ大切な人とりんくう公園に訪れて、忘れられない思い出を作ってみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2023年1月31日

  1. 1【2023年1月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  2. 21月30日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  3. 3【1月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチや食べ放題…
    tunetune95
  4. 4【Qoo10メガ割】2023年次回開催はいつ?お得なク…
    ytim09
  5. 5【2023年1月】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニ…
    Nalumi_uyu
  • aumo
  • りんくう公園のおすすめスポット6選!恋人の聖地…