ライブ配信で稼ぐコツは?収益化におすすめのアプリ6選もご紹介!

最近ではライブ配信を視聴するだけでなく、自ら配信を行う一般ユーザーも増えています。ライブ配信アプリで稼ぐ魅力は、楽しみながら収益化が可能なところです。今回はライブ配信で稼ぐコツや、収益化におすすめのアプリをご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

稼げるライブ配信アプリの特徴

スマホひとつでいつでもどこでもライブを楽しめる「ライブ配信アプリ」。多くのファンを獲得できれば、ライブ配信で稼ぐことも可能です。

最近では、芸能人だけでなく一般の方もライバーとして活躍しています。楽しみながら稼げるライブ配信で、収益化を考えている方も多いでしょう。

収益化を目指すなら、アプリの選び方も重要です。ここでは、稼げるライブアプリの特徴について解説します。

登録ユーザー数が多い

ライブ配信で稼ぐには、自分の配信が多くのユーザーの目に届くことが重要です。

そのため配信アプリを選ぶ際は、できるだけユーザー数の多いアプリを選ぶことをおすすめします。

また、参入したいジャンルに興味を持っている層が多いかどうかや、ターゲットとするユーザー層が多いかどうかにも着目すると良いでしょう。

収益化の仕組みが整っている

収益化の仕組みが整っているかどうかにも着目しましょう。多くのライブ配信アプリでは、リスナーからアイテムやアプリ内通貨を受け取る「ギフティング」をもらうことで収益に繋がります。

しかし一部のアプリでは、一定の条件をクリアしないと収益化ができなかったり、現金への交換ができなかったりするケースがあるため注意が必要です。また、時給制度やファンクラブ制度など、プラスアルファの仕組みが設けられていると、さらに稼ぎやすくなります。

頻繁にイベントの開催がある

イベントの開催があると、アプリ全体が盛り上がります。特にライバーが競い合う形式のイベントなどでは、推しを応援してたくさんギフティングをしてくれるリスナーも現れるので、普段よりも稼ぎやすくなります。

イベントの内容や仕組みアプリによってさまざまですが、得られるメリットは大きいはず。できるだけイベントが充実しているアプリを選択すると良いでしょう。

最初は複数のアプリへの登録もおすすめ!

初心者のうちは、ライブ配信アプリをひとつに絞らず複数のアプリに登録してみるのもおすすめです。

現在数多くのライブ配信アプリがリリースされていますが、アプリごとに特徴やメリットが異なります。まずはいくつか使ってみて、自分の使いやすいものに絞ると良いでしょう。

ライブ配信で稼ぎたい方におすすめのアプリ6選!

ここからは、ライブ配信で稼ぎたい方向けにおすすめのアプリ6つをご紹介します。特徴やメリットも詳しく解説するので、自分の配信スタイルに合いそうなものを探してみてください。

1. イベントが充実している「17LIVE」PR

©17LIVE
「17LIVE(ワンセブンライブ)」は、世界各国で親しまれているライブ配信アプリです。日本をはじめ、台湾、中国(北京・香港)、アメリカ、インドなど世界6地域に拠点を置き、全238地域に展開しています。

世界のユーザー数は、なんと約5,000万以上(※)。多くのアプリと同様にギフティングにより報酬を得られる仕組みですが、その中でもイベントが頻繁に開催されるところが「17LIVE」の魅力のひとつ。

プライズ(賞品)をかけてライバー(ライブ配信者)が獲得ポイントを競い合うイベントや、オフラインイベント、ファンミーティングなどが多数開催され、毎回盛り上がりを見せています。

※:“17LIVE公式HP”参照(2021年9月時点)

2. 初心者でも稼ぎやすい「Pococha」

大手のDeNA社が運営している「Pococha(ポコチャ)」も、ライバーから絶大な支持を集めている配信アプリです。

「Pococha」は配信者と視聴者との距離が近いところが魅力。ファンクラブのような役割を備えたファミリー機能や、リスナーから曲のリクエストをもらえるカラオケ機能など、ファンと一体感を得られるような仕組みが充実しています。

24時間のカスタムサポート体制も整っているので、初心者の方にもおすすめです。

3. 世界中のファンと繋がれる「BIGO LIVE」

世界中のファンから親しまれている「Bigo Live(ビゴ ライブ)」も、ライバーからの人気を確立している配信アプリです。

運営している会社は海外ですが、アプリはしっかり日本語に対応しているため初心者の方でも問題なく扱えます。

「17LIVE」と同様に世界規模でユーザー数が多く、ゲーム実況などの配信ジャンルとも相性が良い点も嬉しいポイント。豪華賞品や出演権が手に入るイベントの開催があることも魅力的です。

4. 顔出しなしで始められる「IRIAM」

「IRIAM(イリアム)」は、キャラクターになりきってライブ配信ができるアプリです。1枚のイラストとスマホさえあれば、まるでVtuberのように配信できるので、顔出しが苦手な方でも気軽に始めやすいところが魅力。

Vtuberの場合は動画の編集技術や機材などのコストがかかりますが、「IRIAM」ならイラストの用意だけでライブ配信を始めることが可能です。

コストをかけずにキャラクター配信を行いたい方や、顔出しなしのライブ配信を行ってみたい方はぜひ登録してみてください。

5. ラジオ配信もできる「HAKUNA LIVE」

「HAKUNA LIVE(ハクナライブ)」は他のアプリと比較してリリースからの日が浅いので、ライバル数が少なくライバーとしての地位を確率しやすいメリットがあります。

他のアプリ同様にギフティングの量によって貯まる「スター」を換金できる仕組みで、工夫次第では数10万円〜100万円以上の収入を得ることも不可能ではありません。

また、音声のみ配信できるラジオ配信も可能なので、顔出しNGの場合でも始めやすいところも魅力です。

6. 幅広い世代に支持されている「ふわっち」

「ふわっち」は、幅広い世代に支持されているライブ配信アプリです。

ライブ配信というと、若者に人気の印象があるかもしれません。しかし、「ふわっち」は他のアプリと比べてユーザーの年齢層が幅広く、20代から40代頃までの広い世代が利用しています。そのため、大人向けのジャンルを検討している方にも向いているでしょう。

また「HAKUNA LIVE」と同様にラジオ配信もできるので、自分に合った配信スタイルでファンと繋がることが可能です。

ライブ配信で稼ぐコツ

ライブ配信で稼ぎたい場合は、ただ配信するだけでなく、リスナーに楽しんでもらうための工夫が大切です。ここからは、ライブ配信で稼ぐ具体的なコツをご紹介します。

最初はジャンルを絞って配信する

まずはジャンルの幅を広げずに、ニッチな層に響くような配信を心がけるのがおすすめです。

配信に統一感があることでリスナーの見やすさや聞きやすさにつながり、特定のリスナーに絞ることで長く聞いてもらえるきっかけをつかむことができるかもしれません。

毎日配信を行う

毎日コツコツと配信を行うこともポイントです。毎日決まった時間に配信を行うことで、リスナー側も視聴の習慣がつくので、リピート率が上がり、常連のファンを獲得しやすくなります。

始めたての頃は見に来てくれるユーザーが少ないこともありますが、継続して配信を行っていれば結果につながりやすくなるので、まずは数週間〜数ヶ月程度は配信を継続してみましょう。

SNSを活用する

ライブ配信アプリ内にとどまらず、TwitterやInstagramなど、他のSNSとも連携してファンの目に留まる機会を増やしましょう。

ライブ配信とは違った角度から投稿を行うことで、より身近の存在として感じてもらえるだけでなく、ライブ配信への流入にもつながります。

イベントに参加する

ライブ配信アプリでイベントが開催された場合は、積極的に参加することをおすすめします。イベント中はアプリ全体が盛り上がり、より投げ銭やギフトをもらいやすい雰囲気になるためです。

イベントで「○位目標」「入賞を目指す」など、目標をリスナーと共有して、協力してもらう形で入賞を狙うのも良いでしょう。

企画を考えて配信する

継続して配信を視聴してもらうためには、リスナーを飽きさせない工夫も重要です。

構成を決めずにゆるく行う配信も人気ですが、初心者の頃はコメントや反応がなかなかもらえないこともあるでしょう。そんな中、あらかじめ企画や構成を決めて配信を行うことで、「この人の配信は面白い」と印象付けることができます。

企画が思い浮かばない方は、他のライバーがどのような配信を行なっているのか分析してみて、自分の得意な分野に寄せていく方法もおすすめです。

楽しみながらライブ配信アプリで稼ごう!

今回はライブ配信で稼ぐコツや、ライブ配信で稼ぐ場合におすすめのアプリ6つをご紹介しました。ライブ配信で稼ぎたい場合は、ただ配信するだけでなく、リスナーに楽しんでもらうための工夫が大切です。本記事を参考に、ライブ配信アプリで楽しみながら収益化を目指してみてください。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月7日

  1. 1【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  2. 2【2022年12月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  3. 3【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  4. 412月6日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  5. 5【12月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチや食べ放…
    tunetune95