【ライブ配信】投げ銭におすすめのアプリ8選!やり方を徹底解説

ライブ配信の魅力の1つである投げ銭。やり方やシステム、配信者(ライバー)と視聴者(リスナー)のメリットを徹底解説します!おすすめのアプリ8選では還元率もまとめました。ライブ配信の投げ銭をして誰かを応援したい方や、稼いでみたい方はぜひチェックしてください!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

ライブ配信の投げ銭とは?

ライブ配信の投げ銭とは、ライブ配信を行う配信者(ライバー)に対して、視聴者(リスナー)が応援や感動の気持ちをギフトとして直接送る機能です。投げ銭の料金や還元率、システムはライブ配信アプリによって異なります。

直接金銭を送るというよりは、スタンプのようなアイテムを購入して送ることがほとんどです!

ライブ配信で投げ銭機能を使う配信者(ライバー)や視聴者(リスナー)のメリット

どのアプリでもライブ配信自体は無料で誰でも見られるものが多いなか、投げ銭をすることで一体どんなメリットがあるのでしょうか。配信者も視聴者も共通しているメリットは、投げ銭によってお互いにコミュニケーションが取れるということです。

配信者(ライバー)は視聴者(リスナー)から直接応援を受けることができ、コミュニケーションを深めることでファンを増やすこともできるでしょう。もちろん収入にもなるため、モチベーションになります。
視聴者(リスナー)も推しライバーから名前を呼んでもらえたり、コメントを読んでもらえたりすることがあるため、投げ銭はライブ配信において嬉しい機能です。

ライブ配信の投げ銭ではトラブルにも注意!

ライブ配信を見ながら少額(100円前後)から送ることができる投げ銭ですが、金銭が関わっているためトラブルもあります。特に未成年のカード利用には注意が必要です。ライブ配信は10代にも人気のあるサービスで、気軽に視聴できます。もし保護者のカード情報を知っていた&スマホやPCに入っていた場合、投げ銭に課金できてしまいます。

つい盛り上がってお金を使い過ぎてしまったということにならないよう、自分のライフスタイルに合わせて投げ銭を楽しんでください!

【ライブ配信】投げ銭におすすめのアプリ8選!

ここからは投げ銭が楽しめるライブ配信のアプリを8選ご紹介します。ライブ配信はアプリによってライバーの雰囲気や配信内容が異なるので、自分に合ったものを見つけてみてください!それぞれのアプリでの投げ銭のやり方も解説していきます。

アプリ17LIVEYouTubeTikTok LIVESHOWROOMふわっちツイキャスPocochaMirrativ
ユーザー約5,000万以上約20億以上約10億以上約460万以上約229万以上約255万以上約1,000万以上
特徴イベントが多い配信をアーカイブに残せるコラボ機能がある芸能人も活躍飲酒ライブOKでアットホームTwitterと連携して配信配信時間に応じてダイヤがもらえるゲーム実況に特化
iOSのDLiOSのDLはこちらiOSのDLはこちらiOSのDLはこちらiOSのDLはこちらiOSのDLはこちらiOSのDLはこちらiOSのDLはこちらiOSのDLはこちら
AndroidのDLAndroidのDLはこちらAndroidのDLはこちらAndroidのDLはこちらAndroidのDLはこちらAndroidのDLはこちらAndroidのDLはこちらAndroidのDLはこちらAndroidのDLはこちら

※こちらの表は左右にスクロールできます。
※2022年9月5日 aumo編集部調査 各HP参照

1. ライバーの夢を叶えるグローバルライブ配信アプリ「17LIVE」【PR】

©17LIVE
はじめに紹介する投げ銭のできるライブ配信アプリは「17LIVE(ワンセブンライブ)」。「イチナナ」の愛称で親しまれており、誰でも無料で配信や視聴ができるライブ配信アプリです。(※"17LIVE 公式HP"参照)

自分の特技を活かして夢を追いかけるライバーになったり、またはリスナーとしてその人を応援できます。オリジナルイベントでは雑誌広告や映画出演などの機会が用意されているので、ライバーとファンが一緒になって夢を叶えられるプラットフォームです。
あわせて読む
17LIVEとは?登録方法や配信方法など使い方も徹底解説
更新日:2022年11月16日

17LIVEでの投げ銭のやり方

©17LIVE
17LIVEの投げ銭は配信画面右下のギフトマークから選んで送ります。スタンプのようなアイテムの他、画面にかかる演出やエフェクトなどの種類が豊富。ギフトの購入にはベイビーコインが必要です。ギフトは送った後、コメント欄にも履歴が残るため、ライバーが歌やダンスをしている最中に送っても後から見つけてくれることがあります。

17LIVEではライバーのファンに「アーミー」という区分があり、その中でも大佐や軍曹など階層に応じて月額やもらえる特典が変わります。入隊するとライバーに毎日コインを反映できるだけでなく、高い階級の人は配信ルームにいなくても最前表示されるのでより認知してもらいやすくなるでしょう。

世界のユーザー数約5,000万以上(2021年9月時点)
投げ銭の金額コイン購入120円〜
還元率非公開

2. コメントとステッカーの2つの投げ銭がある「YouTube」

続いて紹介する投げ銭のできるライブ配信アプリは「YouTube」。世界中で視聴されている動画共有プラットフォームで、お気に入りのYouTuberや動画を見る方も多いでしょう。YouTubeでは動画投稿やショートの他に、YouTube LIVEで生配信が見られます。有名人の配信やゲーム配信、企業のセミナーが行われることもあります。

今回はYouTubeの中でもライブ配信の投げ銭についてご紹介しますが、ライブではない動画に投げ銭ができる「スーパーサンクス」という機能もあります。

YouTubeでの投げ銭のやり方

ライブ配信では「スーパーチャット(スパチャ)」と「スーパーステッカー」の2種類の投げ銭があります。スパチャとはコメントの投げ銭で、1回100円〜5万円まで投げられます。投げ銭のコメントは色付きで表示されるため、配信者に気づいてもらいやすいです。スーパーステッカーではスタンプのような1つのアニメーション動画を送信できます。

スパチャもスーパーステッカーも、ライブ配信のチャット画面右下にある「¥マーク」を押して、送りたい金額・ステッカーを選んで購入すると投げ銭ができます。

世界のユーザー数約20億以上(2020年3月時点)
投げ銭の金額100円〜
還元率約70%

3. おすすめで世界各地のライブ配信を見られる「TikTok LIVE」

続いて紹介する投げ銭のできるライブ配信アプリは「TikTok LIVE」。短い動画をシェアできるSNSとして人気なTikTokですが、ライブ配信には投げ銭機能がついています。ライブ配信ではなく短縮動画を見にきたユーザーにもおすすめ欄で配信中のライブが流れてくるため、配信者は認知が広まりやすく視聴者は新たにお気に入りの配信を見つけやすいです。

人気ティックトッカーの雑談配信や絵・字が得意な方の配信、無言ライブなど内容はさまざま。他のユーザーとのコラボ配信もあります。盛れるフィルターで配信できることもポイントです。

TikTok LIVEでの投げ銭のやり方

TikTok LIVEでの投げ銭は、画面右下にある「ギフト」からアイテムを選択して送ります。ギフト購入にはコインチャージが必要で、最低金額は120円です。ギフトの中でも帽子やサングラスを送ると、配信者の顔にかかるフィルターがつくためライブが盛り上がることもあります。

世界のユーザー数約10億以上(2021年9月時点)
投げ銭の金額コイン購入120円〜
還元率非公開

4. アイドルやアーティストの配信もある「SHOWROOM」

続いて紹介する投げ銭のできるライブ配信アプリは「SHOWROOM」。タレントやアイドルの配信、芸能界を目指す方の配信が多いサービスです。モデル選抜オーディションやオフラインイベント参加ができるといったアプリ内イベントも開催されています。

SHOWROOMの特徴は、視聴者がアプリ内独自のアバターを使用してライブ配信に参加できること。ライブ配信画面では、視聴者のアバターが配信者を囲む形で観客席に映し出され、実際のライブ会場のような雰囲気でライブ視聴ができます。配信者の中にはオリジナルアバターを持っている方もいて、投げ銭をすることでそのライバーのアバターを受け取れる仕組みになっています。

SHOWROOMでの投げ銭のやり方

SHOWROOMの投げ銭を購入するには、まずshowgoldというコインが必要です。showgoldは109G(120円)から購入可能で、有料のギフトは1Gからあります。配信画面の右下にある星マークを長押しすると、ギフトの一覧がでてきます。ギフトを選び、購入ボタンを押すと投げ銭をゲット。星マークは無料ギフトで、ログインや配信視聴によってもらえます。

有料ギフトの金額が高いものほど配信者のポイントになるので、オーディションで1位になるよう応援したいときにおすすめです!

世界のユーザー数約460万以上(2020年10月時点)
投げ銭の金額コイン購入120円〜

5. 無料ポイントでギフトを購入できる「ふわっち」

続いて紹介する投げ銭のできるライブ配信アプリは「ふわっち」。ユーザーが20代後半〜40代の方が多く、他のライブ配信よりも年齢層が高めのライブ配信アプリです。

ライブ中の飲酒や喫煙もOKで、配信の自由度が高いことが特徴。個性的なライブやアットホームな雰囲気のライブが楽しめます。

ふわっちでの投げ銭のやり方

ふわっちでは配信画面左下のギフトマークからアイテムを送ります。送りたいアイテムを選び、購入ボタンを押して決済に進んでください。有料アイテムは「通常アイテム」と「誕生日アイテム」の2つのジャンルがあります。「誕生日アイテム」は、配信者の誕生月のみ送れるアイテムです。

無料のアイテムには毎日もらえる「ひよこ」「メガホン」「にんじん」がありますが、ポイントサイト「モッピー」で貯めたポイントを使ってギフトを無料でゲットする方法もあります。課金しなくても投げ銭を楽しみやすいアプリです。

世界のユーザー数約22万以上
投げ銭の金額アイテム購入120円〜

6. Twitterアカウントと連携して配信できる「ツイキャス」

続いて紹介する投げ銭のできるライブ配信アプリは「ツイキャス」。TwitterやFacebookアカウントと紐付けると、SNSで配信通知ができたりツイキャス上からSNSをフォローできるライブ配信アプリです。

顔出しなしの声のみ配信もOKで、人気のVTuberも活躍。バーチャルキャラクターを使ってライブを配信するVTuberに対して収益の優遇を行う、ツイキャスの専用プログラムもあります。Twitterと名前は似ていますが、別の運営会社が提供するサービスです。

ツイキャスでの投げ銭のやり方

ツイキャスの配信画面右下にあるお茶のアイコンを押すと、ギフトが選べます。その中でも「特別収益対象」という文字のアイテムが投げ銭対象です。対象は「お茶爆50」「お茶爆100」「お茶爆500」の3種類なので、ツイキャスでは投げ銭のことを「お茶爆」と言います。

お茶爆の購入にはポイントが必要です。ポイントは500円から購入できます。

世界のユーザー数約229万以上(2020年6月時点)
投げ銭の金額ポイント購入500円〜

7. ライバー初心者でも活躍しやすい「Pococha」

続いて紹介する投げ銭のできるライブ配信アプリは「Pococha(ポコチャ)」。DeNAが運営しています。Pocochaの投げ銭は直接収益になるわけではなく、配信時間やリスナー数によってもらえる「ダイヤ」の合計が収益です。

いいねやコメント、ギフトの数でもらえる「盛り上がりダイヤ」と配信時間に応じてもらえる「時間ダイヤ」があるので、ライバー初心者でも活躍しやすい仕組みとなっています。

Pocochaでの投げ銭のやり方

Pocochaでは配信を見るだけでもライバーの収益に繋がりますが、ギフトを送ることで盛り上がりダイヤが加算されます。ギフト購入にはコインが必要ですが、ログインボーナスで無料でもらえることも。111コイン(120円)から購入できます。

ギフトを送るには配信画面の右下のギフトマークをタップして、送りたいギフトを選んでください。ギフトは100種類以上あり価格もさまざま。

スタンプ感覚で使える文字入りもあるので、場面に合わせて投げ銭ができます。

世界のユーザー数約255万以上(2021年3月時点)
投げ銭の金額コイン購入120円〜
還元率非公開

8. ゲーム実況中心のライブ配信「Mirrativ」

最後に紹介する投げ銭のできるライブ配信アプリは「Mirrativ(ミラティブ)」。カメラやマイクが必要ない、スマホ1台あればできるゲーム実況配信に特化したアプリです。スマホの画面をミラーリングで映し出して配信します。

上手い人のプレイを見たり、マルチプレイの友達を探したり、ゲーム配信ならではの楽しみ方ができるMirrativ。「エモモ」と呼ばれるオリジナルアバターを作成でき、配信では自分の身振りや表情と合わせて動くためVtuberのような配信もできます。

Mirrativでの投げ銭のやり方

Mirrativの配信画面下の真ん中にあるギフトマークをタップし、投げ銭を送ります。ギフトの購入にはコインが必要で、336枚(370円)から購入できます。課金しなくてもイベントやキャンペーンでコインをゲットできますが、購入したコインの方が還元率が高いといわれています。

ゲームがクリアした際にはギフトを送って配信を盛り上げましょう!

世界のユーザー数約1,000万以上(2022年8月時点)
投げ銭の金額コイン購入370円〜

ライブ配信の投げ銭は実際にアプリを見てみることがおすすめ!

推しライバーやいつも応援してくれるリスナーとコミュニケーションが取れる、ライブ配信の投げ銭機能をご紹介しました。配信ジャンルや投げ銭の還元率、無料でもらえるポイントはアプリによっても異なるので、自分の好みやライフスタイルに合ったアプリを見つけることがおすすめです!

ライブ配信はスマートフォンやPCでいつでも見られるので、どんな配信が行われているのか実際にチェックしてみてください。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月10日

  1. 1【2022年12月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【ミスド福袋2023】12月26日から販売開始!中身や…
    kabutan
  4. 412月9日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  5. 5【スタバ福袋2023】繰り上げ抽選実施予定!中身のネタ…
    kabutan