京都でイングリッシュキャンプ!英会話ロングアイランドカフェの魅力を徹底解説!

    京都にある英会話教室『英会話ロングアイランドカフェ』では、通常の英会話レッスンだけではなく、大自然でのアクティビティを通して楽しく学ぶ、キッズ向けの「宿泊型・英会話キャンプ」を実施しています。今回は、他社とは一味違う英会話ロングアイランドカフェの英会話キャンプの魅力や英会話ロングアイランドカフェの受講内容の特徴を徹底解説します!
    提供:英会話ロングアイランドカフェ
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    長期休みに開催!キッズ英会話キャンプの特徴3選!

    京都にある英会話教室「英会話ロングアイランドカフェ」では、長期休みにキッズ英会話キャンプが開催されています。小学校1年生~中学校1年生が対象で、英会話キャンプとの名前の通り、英語漬けの宿泊型学習プログラムです。
    2022年の夏休みも、京都市内にある「宇多野ユースホステル」での開催を予定されています。緑が多い大自然の中で、様々なアクティビティを通して英語を学ぶことができ、英会話力向上と、楽しい思い出作りが出来ること間違いなし!

    ※参考:2022年前回の春キャンプご案内動画

    1. 大自然に囲まれた広い施設の中、五感をフル稼働しながらのアクティビティ

    英会話ロングアイランドカフェのキッズ英会話キャンプの特徴1つ目は、大自然に囲まれた広い施設の中、五感をフル稼働しながらのアクティビティを通して英会話を学べることです。
    主にグループで協力し合いながらのアクティビティを通して、楽しみながら学習していくことを目的としておられ、バーベキューなどの準備や片付け、クラフトワークなど、様々なプログラムを通して自然に英会話力を身に付けられます!楽しい体験の中で英語を学ぶことで、さらにもっと深く英語を学びたい、と思えるきっかけづくりになります!

    2. グローバル社会を生き抜くための英語を学べる!

    英会話ロングアイランドカフェの英会話キャンプの特徴2つ目は、グローバル社会を生き抜くための英会話を体験で学べることです。
    社会ではどんどんグローバル化が進み、英語力が必須となってきている中、英会話ロングアイランドカフェでは、ネイティブ講師と直接対話しながら英語を学べます。幼少期、人生の最初に触れる英会話体験は、楽しい方が良いに決まっています。様々なアクティビティを通して英語を使うことへの抵抗感を無くすことで、次のステップに繋がる自信を身に付けていきます。

    3. アドラー心理学の考えに基づき、思いやりと強いメンタルを育てる

    英会話ロングアイランドカフェの英会話キャンプの特徴3つ目は、アドラー心理学の考えをもとに、英語学習だけに特化するのではなくお互いを思いやれる気持ちを育む情操教育も取り入れられた大変珍しい英会話キャンプです。
    参加者の中には、英語が得意な子、苦手な子、初めて英語に触れる子もいます。自分が出来ることを自慢したり、優劣を付けたり誰かと競争したりするのではなく、それぞれの個性をお互いに認め合い、尊敬したり助け合ったりして、様々な物事を多くの視点から見て考える癖を自然に身に付けられるように促します。思いやりを持ち、他人から認められることで、子ども達は少しずつ自信を付けていきます。これから生きていく上で多くの事を学ぶための「強い心の土台作り」にも一役買っておられると言ったところでしょうか。
    また、講師やスタッフ、参加者全員で英会話キャンプを盛り上げて行くため、長期休みの思い出作りだけではなく、人と力を合わせて協力することで得られる喜びは、子どもたちの精神的な成長にも繋がるはず!

    英会話キャンプの料金

    今回の英会話キャンプの料金は、2泊3日で46,800円(税込)【BBQを含む全食事代、損害保険料込】です。料金と実施人数は開催の回によって若干変わる可能性があるそうですが、今回の募集人数は20名のため枠が残っているうちに応募するのがおすすめ。また、早割などを実施していることもあるため、ホームページから詳細ページを確認をしてみてください!

    まずは京都の英会話ロングアイランドカフェでキッズ英会話キャンプに参加しよう!

    講師とスタッフは、日程が決まると同時にミーティングを重ねてプログラム内容のアイデアを出し合うそうです。それぞれが子どもの目線で考えたアイデアを、実際に楽しんでくれるかどうかをシミュレーションしながら全員で話し合い、最終的にプログラムの内容が決まっていきます。2泊3日の忘れられない思い出として、子ども達の記憶に長く残るようなキャンプを目指されているとのこと。長い休みがあるからこそ出来る、英会話ロングアイランドカフェの英会話キャンプで、思い出作りと自信を付けつつ、学習意欲の向上に繋げましょう!

    京都にあるロングアイランドカフェの特徴3選!

    英会話ロングアイランドカフェは、京都の地下鉄東西線「京都市役所前」駅徒歩約3分、地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅、阪急京都線「河原町」駅からは徒歩約8分にある英会話教室です。ネイティブ講師にこだわった英会話教室で、お子様から大人まで受講できます。ここからはロングアイランドカフェの特徴3選をご紹介いたします!

    【英会話ロングアイランドカフェ・レッスンの魅力】

    1. オーダーメイドで目的・目標に合わせたお勧めのクラスを個別に提案

    英会話ロングアイランドカフェの1つ目の特徴は、個別にオーダーメイドでレッスン予定を組まれていることです。体験レッスン後のカウンセリングを通して、受講者の目的や目標時期、予算などを把握した上で、その方に一番合った受講方法や頻度などを一緒に考えながら学習計画を作り上げられます。
    それぞれの目的に合った学習プランを考えてもらえるので、効率的にレッスンを受けられますし、不安なく目標に向かって学習できますね。

    2. 独自のメソッド『英作文会話』で4技能を同時に鍛える

    英会話ロングアイランドカフェの2つ目の特徴は、「英作文会話」という独自の学習メソッドを取り入れられている点です。創立されてから20年、常に効率の良い学習方法を目指し色々試して最終的にたどり着いた、4技能を一回のレッスンで鍛えられるという、究極の時短レッスンなのだそう。4技能とは、読む・書く・聞く・話す の、英語力に必要な4つの学習要素のことを言います。英語を日常的に使えるようになるためには、どれも欠かせない大切な要素です。
    学校や一般的な英会話教室では皆が同じテキストを使用し、講師が言うことをノートにメモしながら勉強する、という光景が目に浮かびますが、それだけでは不十分だと言います。英会話に早く慣れるためには、自分の言葉で考えた言葉をアウトプットすること、ネイティブとフリートークをする時間は欠かせないとのこと。そこで「英作文添削」に「フリートーク(会話)」を加えて作られた独自の学習メソッドこそが「英作文会話」。既にあるテキストから学ぶ文法より、まずは自分が知っている単語を使って、言いたい事を文章にしてみる。初心者から上級者まで、誰でも「今の自分のレベル」から始められるのが特徴の、他の英会話教室にはない授業スタイルを確立されています。

    (※サポートクラス(ビギナー向け)には、日本人講師の補助が付きます。)

    自分の言葉で作った英作文を実際に添削してもらい、その話題について話したりすることで、さらに表現したいことが出てくるし、直すべき自分の癖も明確に見えてくるとのこと。
    初心者の方はカタコトの英語でも、まずは自分の言いたい事を知っている単語を使って伝えてみよう、と思う気持ちが何よりも大切なのだそうです。自分の言葉で伝えられた、という経験がのちに自信となり、繰り返し受講することで会話に対する柔軟性が備わってくるとのことです。

    3. 毎回受講後に送られてくる英作文とネイティブの音声が最良の専用テキスト

    英会話ロングアイランドカフェの3つ目の特徴は、受講後は復習用教材として、添削後の英作文と、それを読んでくれたネイティブの音声がセットになって毎回メールで送られてきます。

    (※参考:受講後に送られているメールの一例)

    英会話ロングアイランドカフェでは、キッズクラスやジュニアクラスに英検のテキストを使用したり、手作りでプリントしたものを渡すこともありますが、基本的に授業にテキストは使いません。
    受講後にメールで送られてくる添削してもらった英作文とネイティブの音声、授業中に書いたメモ書きこそが、自分にとって最良のテキストとなります。それを繰り返し見返したり、ネイティブの音声に合わせてシャドーイングしたり、新しい英作文を作ったり読んだりする時に見返して参考にすることで、自然に無理なく正しい文法と発音が身についていきます。

    英会話ロングアイランドカフェのレッスン受講スタイル

    英会話ロングアイランドカフェの授業では、オンライン会議用アプリケーション『Zoom』内にあるホワイトボードの画面を共有しながら、実際その場で授業を受けるのと同じような感覚でオンライン受講が出来ます。
    講師がどの部分をどのように添削するのかをリアルタイムで見ながら授業を受けることが出来るので、疑問があればいつでもその場で質問が出来ます。小学生対象のキッズクラス、中高生対象のジュニアクラス、サポートクラスは少人数制で、日本人補助講師も同時にクラスに入り、ネイティブ講師による添削の説明後に随時日本語で補足説明をされます。
    ネイティブ講師の説明だけでは分かりにくい部分も、日本語でフォローがあるので着実に苦手なポイントを克服していけますね。
    またレギュラークラスには、発音クラスやフリートーククラスなど、発音、会話に特化したレッスンがあるのも魅力的です。

    英会話ロングアイランドカフェのレッスン受講料金

     (※参考:レギュラークラスの料金表)

    入会金16,500円(税込)、授業料はレギュラークラスの場合、月4回の授業料8,580円(税込)です。入会金不要のチケット制も選択できます。
    キッズクラスは、出来るだけ教室に来てもらうことをおすすめされていますが、基本的に全てのクラスでオンライン受講が可能です。対面授業4回のキッズ低学年クラスの授業料は月額10,780円(税込)です。
    また、ネイティブ講師とのマンツーマン、25分の授業で2,500円(税込)のプライベートレッスンもあります。こちらもZoomを活用したオンラインレッスンで、英作文会話・フリートーク・英検対策・TOEIC対策など、個人の希望に沿った授業を受けられます。
    仲良しグループの何人かで一緒にプライベートレッスンを受けられるコースもありますので、詳しくはホームページをご覧ください。

    (※HP内の「受講料案内」をご覧ください)

    体験レッスンはこちらから受け付けておられます。他にご質問がある方もまずはこちらのフォームから問い合わせが可能です。

    体験レッスン・お問い合わせフォーム

    今回は、京都にある英会話教室「英会話ロングアイランドカフェ」についてご紹介しました。個人の目的に合わせた指導や、英会話キャンプといったユニークな方針の中で自然に英会話力を身につけられるのが魅力的な英会話教室です。
    今後は受講された方の感想や実際の成果などにも注目していきたいと思います。

    京都のロングアイランドカフェで英会話キャンプを体験してみては?

    ロングアイランドカフェ
    今回は、京都にある英会話教室「ロングアイランドカフェ」についてご紹介しました。各生徒に合わせた指導や英作文キャンプといったユニークな方針の中で英会話力をつけられるのが魅力的です。ロングアイランドカフェの英会話キャンプで、思い出作りと学習意欲の向上に繋げましょう!
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年8月13日

    1. 1【比較16選】マイナポイントはどの決済が一番お得?おす…
      kabutan
    2. 28月12日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    3. 3【2022年8月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
      chanyama
    4. 4【2022】東京のふわふわかき氷17選!人気店から穴場…
      satomi0908
    5. 5【Qoo10メガ割】2022年次回開催はいつ?お得なク…
      ytim09
    • aumo
    • 京都でイングリッシュキャンプ!英会話ロングアイ…