JINSのおしゃれな老眼鏡!女性やメンズに人気のアイテムをご紹介

    今回はJINSこだわりのおしゃれな老眼鏡をご紹介します。選び方についてやJINSの特徴についても解説!「自分に合った老眼鏡が知りたい」「おしゃれな老眼鏡を買いたい」という方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください!
    提供:株式会社ジンズ
    この記事の目次

    老眼鏡とは?

    ※画像はイメージです。

    老眼鏡とは老眼によって近くのピントが合わなくなった状態を調整するアイテム。近くの距離をはっきり見ることを助けてくれます。

    今回はそんな老眼鏡をおしゃれに楽しみたいという方に向けて、おすすめな老眼鏡をご紹介致します。

    老眼鏡が必要な目のサイン

    ※画像はイメージです。

    老眼鏡が必要だと感じる目のサインはいくつかあります。薄暗いところで本や新聞が読みにくい、スマホ画面を見るときに遠ざけて見る、至近距離でよめていた小さな字が読みにくくなった…等々。

    見えにくくなった目を酷使し続けることは身体にとっても良くないので、老眼鏡をかけて過ごしやすい日々を過ごしましょう。

    自分にぴったりのおしゃれな老眼鏡を選ぶには

    ※画像はイメージです。

    おしゃれな老眼鏡を選ぶにはいくつかポイントがあるのでご紹介します。今まで眼鏡を選んだことのない初心者の方もコツを押さえておくと自分に合ったものを選びやすいです。自分にぴったりのおしゃれな老眼鏡を選びたい方は、これから紹介する老眼鏡の選び方を参考にしてみてください。

    自分の度数に合うものを選ぶ

    ※画像はイメージです。

    老眼鏡は、適切な度数のレンズを選ぶことが大切です。必要以上に大きい度数を選ぶと、目に備わっている調節力が弱まり老眼の進行が進む可能性もあります。

    自分に合った老眼鏡のピントを知りたい場合は、実際に掛けてみて近くの距離を見て確かめるのが良いでしょう。初めて老眼鏡を使う際は、JINSの無料の視力測定でも見え方を確認できるので、お気軽にご来店ください。

    フレームデザインを選ぶ

    ※画像はイメージです。

    老眼鏡は、フレームデザインによって周りの人へ与える印象も変わります。

    代表的なフレームデザインは、オーバル型、スクエア型、ウェリントン型、ボストンタイプ型の4種類です。

    オーバル型は緩やかな曲線的なフレームデザインのため、柔らかい雰囲気にしたい女性に特におすすめ。
    スクエア型は直線的でシャープな印象を与えるため、ビジネスシーンでも活用できます。男性に選ばれることが多いフレームです。

    ウェリントン型は、スクエア型より少し曲線を描いたようなおしゃれな印象を与えるフレームデザインです。幅が広めなので、視野を広くして見やすいことに重視する方に向いています。

    ボストンタイプ型は、曲線的で丸に近い形なのでプライベートでのおしゃれ眼鏡としても活用が可能です。

    フレームの色を選ぶ

    ※画像はイメージです。

    老眼鏡は、フレームのカラーによって顔の印象が変わるアイテム。どんなカラーが似合うのか知りたい場合は、実際に店舗に行って試着してみるのも1つの手段です。鏡を見て、店員さんと相談しながら自分に合ったカラーを決めると納得のいく老眼鏡を見つけやすくなるでしょう。

    自分の顔にフィットするものを選ぶ

    ※画像はイメージです。

    老眼鏡はかけ心地の良いものを選ぶことが大切です。自分に合わないフレームをかけると耳が痛くなったり、ズレてきたりと日常で使用することをためらう原因にもなってしまいます。

    かけ心地を意識して選ぶ場合、日本人向けに設計されているフレームを選ぶことで日本人の骨格に合った老眼鏡を選ぶことができます。また、重量が軽いものを選ぶと老眼鏡をかけていることが気にならないのでおすすめです。

    目的や用途に合わせて選ぶ

    ※画像はイメージです。

    目的や用途に合わせて選ぶことにより、自分にぴったりな老眼鏡を選ぶことが大切です。
    フレームやレンズによって重さや形は変わるので、目的や用途によって長くつけても違和感がないような老眼鏡を選ぶと過ごしやすい日常を送ることができます。

    おしゃれな老眼鏡ならJINS!こだわりの特徴をご紹介

    これからJINSこだわりのおしゃれな老眼鏡の特徴をご紹介します。JINSは老眼鏡にもこだわっており、初心者の方やオンライン上で購入される方にもおすすめです。

    老眼鏡の購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

    作成時間がかからない!

    ※画像はイメージです。

    JINSではどなたでもすぐに使えるパッケージデザインもご用意しています。度数は3種類から選べます。

    度数の目安は、最近近くが見えにくいと感じる方は+1.0、40~50cm離して文字を見る人は+1.5、50~60cm離して文字を見る人は+2.0を選ぶと良いでしょう。ただし、こちらはあくまで目安のため、無料の視力測定で確認することをおすすめします。該当度数がない場合はメガネを作成するため他のフレームを選んでいただき、レンズの在庫があればお会計から30分ほどお時間がかかります。

    JINSの老眼鏡はかけ心地抜群!独自のフレームデザイン

    JINSは、初めての老眼鏡をかける方でもそうでない方でも使いやすくて長く愛せるおしゃれなアイテムとして、デザインから素材まで細部にこだわっています。

    そのこだわりの1つが、頭部に自然に寄り添うようにカーブした独自のフレームデザインです。パッケージタイプの形は、オーバル、スクエア、ウェリントンの3種類があります。

    フレームのカスタマイズでおしゃれに!

    ※画像はイメージです。

    JINSは、約3000種類の中から自分に合ったフレームを選べます。フレームによって色も異なるので、自分に合うフレームと度数を組み合わせて、自分だけのおしゃれな老眼鏡をカスタマイズできるのも嬉しいポイントです。

    JINSの老眼鏡はブルーライトカット機能付き!

    JINSのパッケージタイプの老眼鏡は、日常使いにぴったりの自然な見た目のクリア仕様。普段使いしやすいのもこだわりポイントとなっています。

    また、ブルーライトカット25%※を標準搭載。長時間のパソコン作業に老眼鏡を使うときも使いやすいのが特徴です。
    ※EN規格 EN ISO 12312-1:2013に基づく数値
    ※屈折率1.60、中心肉厚2.0mmの数値

    JINSのおしゃれ老眼鏡おすすめ3選!

    ※画像はイメージです。

    JINSのおしゃれ老眼鏡を3つご紹介致します。
    自分に合った老眼鏡を見つけるためにぜひ参考にしてみてください。

    1. JINS READING 薄型 FRD-21A-001

    こちらは薄型「リーディンググラス」のブラックカラーフレーム。パッケージタイプの老眼鏡です。度数+1.00で、最近近くが見えにくいと感じる方におすすめのモデルです。

    黒のフレームは顔の印象を際立たせて、インテリジェンスな印象を与えてくれます。畳んだときの厚みが10mmと薄いのが特徴で、持ち運びにも便利。8.5gと軽量なのも日常使いしやすいポイントです。
    価格5,500円(税込)
    カラーライトブラウン、ブラック
    サイズレンズ幅(フレーム内径):50.0mm
    ブリッジ:18.0mm
    天地幅(フレーム内径):31.0mm
    テンプル:134.0mm
    フレームの重さ8.5g
    スタイルスクエア
    フレーム素材フロント:軽量素材(Airframe他)
    テンプル:メタル

    2. JINS READING 薄型 FRD-21A-002

    こちらは薄型「リーディンググラス」のライトブラウンカラーフレーム。パッケージタイプの老眼鏡です。度数+1.50で、40~50cm離して文字を見る方におすすめのモデルです。

    淡いカラーとユニセックスなデザインのフレームが相まって、掛けてみるとナチュラルな印象。普段使いでも違和感を感じることなく使えます。

    こちらも畳んだときの厚みが10mmと薄く、持ち運びに便利なのは嬉しいポイントです。
    価格5,500円(税込)
    カラーライトブラウン、ブラック
    サイズレンズ幅(フレーム内径):50.0mm
    ブリッジ:18.0mm
    天地幅(フレーム内径):31.0mm
    テンプル:134.0mm
    フレームの重さ8.5g
    スタイルスクエア
    フレーム素材フロント:軽量素材(Airframe他)
    テンプル:メタル

    3. JINS READING 薄型 FRD-21A-003

    「リーディンググラス」は3段階の度数をラインナップ。こちらもパッケージタイプの老眼鏡です。こちらは度数+2.00で、50~60cm離して文字を見る人におすすめのモデルです。

    自然な見た目で、ちょうどよい使いやすさを追求したデザインになっています。度数が強くても、畳んだときの厚みは先にご紹介したモデルと同じ10mmを実現。バッグに入れておいて、いつでも取り出して使える携帯性が魅力です。
    価格5,500円(税込)
    カラーライトブラウン、ブラック
    サイズレンズ幅(フレーム内径):50.0mm
    ブリッジ:18.0mm
    天地幅(フレーム内径):31.0mm
    テンプル:134.0mm
    フレームの重さ8.5g
    スタイルスクエア
    フレーム素材フロント:軽量素材(Airframe他)
    テンプル:メタル

    おしゃれな老眼鏡で日常をもっと楽しもう!

    ※画像はイメージです。

    今回はJINSならではのこだわりが詰まった老眼鏡をご紹介しました。毎日使用するものなので、自分に合った老眼鏡を選ぶのはとても大切です。JINSでは年齢を重ねてもおしゃれでいたい、そんな方にもぴったりな老眼鏡があるのでおすすめです。

    おしゃれな老眼鏡を選ぶポイントを参考に、自分にぴったりの1本を選んでみてください!
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    更新日:2023年2月3日

    1. 1【Qoo10メガ割】2023年次回開催はいつ?お得なク…
      ytim09
    2. 2【2023年2月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
      chanyama
    3. 32月3日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)のお…
      chanyama
    4. 4【比較21選】マイナポイント紐付けにおすすめの決済サー…
      kabutan
    5. 5【2023】楽天期間限定ポイントの使い方とおすすめの使…
      k__
    • aumo
    • JINSのおしゃれな老眼鏡!女性やメンズに人気…