乾燥によるしわ向け美容液7選!オールインワンやプチプラなど幅広く厳選

湿度が低くなってくる冬場や年齢を重ねてくると、乾燥による小じわが目立ってくる方は多いはずです。今回はそんな方必見のおすすめ美容液を7選ご紹介!しわができる原因によって美容液の選び方も変わってくるので、根本的な部分から塗り方まで詳しく解説していきます。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

しわができる原因とは?

しわができる大きな原因は加齢紫外線による外的ダメージ、日常的なの大きく3つ挙げられます。ここからはそれぞれの原因ごとで、しわが現れるメカニズムを紹介していきます。

原因によってアプローチ方法が異なりますが、基本的には毎日コツコツとスキンケアを行うことが必須。できてしまったしわを改善するのには時間やお金がかかるので、日頃からしわのケアをしていくのがおすすめです。

【しわの原因1】加齢や乾燥による潤い不足

しわの原因の代表的な例は加齢によるものです。年齢を重ねるたびに肌のもちっと感が失われて皮膚がたるみ、そのたるみが寄っていくと自然と凹凸ができしわが現れます

乾燥によってしわが現れるメカニズムは、肌の表面の1番外側にある表皮から乾燥していき、その下の真皮や皮下組織といった層まで達するとそれがシワとして現れます。目元や口元にしわができやすいのは、その層が他と比べて薄いためです。

【しわの原因2】紫外線対策不足

外的要因として考えられるのは紫外線によるもの。紫外線を浴びると皮膚の老化につながるといわれていて、普段から意識してUVケアをしていくことが必要です。目に見えないので分かりにくいですが、夏はもちろん曇りの日や秋冬など1年中対策をしておくのがベスト。

【しわの原因3】表情や頬杖などの日常的な癖

3つ目は普段の生活が原因で現れるしわです。考え事をするときについつい眉間にしわが寄ってしまう方や、喜怒哀楽の表現が豊かな方など、普段の何気ない表情の使い方でしわができてしまうことがあります

また、頬杖もしわの原因の1つ。頬に圧力がかかることで口周りや目尻などにしわができやすくなってしまう傾向があります。これらの癖は直すこともできるので、しわが気になる方はぜひ日頃の習慣を見直してみてください。

しわにアプローチする美容液の選び方

"しわに効く"という言葉が記載されていても、なかなか期待通りの効果が得られなかった方や、そもそもしわケアの美容液が多すぎて選べないなんていう方は多いはずです。

そこで今回は選ぶポイントを4つに絞ってご紹介していきます!これまで使ったことのある方も、ぜひチェックしてみてください。

厚生労働省が認めたしわ対策の有効成分入りの美容液

しわ対策のクリームを探す上で鍵となるのが、しわにアプローチする有効成分が入っているかそうでないか。2021年11月現在で厚生労働省で認められている有効成分は、下記の3種類です。

  • ニールワン|「ポーラ」独自の有効成分(※1)
  • 純粋レチノール|「資生堂」が開発した日本初の有効成分(※2)
  • ナイアシンアミド|比較的幅広い商品に使われている有効成分(※3)

乾燥のケアにもってこいな「ニールワン」、肌角質層の柔軟性をキープしたい方におすすめの「純粋レチノール」、肌を整えてくれる「ナイアシンアミド」といったように、それぞれ役割が異なります。目的に合わせて検討するのはもちろん、商品の価格帯は幅広いのでコスパも併せてチェックしておきましょう。

(※1)株式会社ポーラ ニュースリリース
(※2)株式会社資生堂 ニュースリリース
(※3)厚生労働省 薬事・食品衛生審議会 化粧品・医薬部外品部会 議事録

乾燥による小じわには保湿成分入りの美容液

乾燥によるシワへの対策美容液には「セラミド」や「コラーゲン」、「ヒアルロン酸」などの保湿成分が含まれたアイテムを使ってしっかりとケアしていくことが大切です

また、しわだけでなくしみやそばかすを防ぐなら、メラニンの生成を抑える美白有効成分が配合された美容液を選ぶのがおすすめ。各メーカーによって独自の成分が入っていたり、メラニンの生成を抑えるのに効果的といわれている「ビタミンC」が配合されていたりするのを選ぶと良いでしょう。

自分の肌に合ったテクスチャーの美容液

シワにアプローチする美容液は大きく分けて、2種類のテクスチャーがあります。1つ目はこっくりとしたクリームタイプ、2つ目はサラッとしたオイルタイプです。

比較的油分が多いクリームタイプは、徹底的な保湿が必要な年齢によるシワへのケアにおすすめ。乾燥から肌を守り、一晩中肌をしっかりと包んでくれます。軽いテクスチャーのオイルタイプは、肌の細かい凹凸にも塗り込みやすいのが特徴

使用感の好みや季節によって変わる肌の調子に合わせて選んでみると良いでしょう。

続けられやすい価格の美容液

しわ対策美容液は1回塗れば対策ができるものではないので、習慣化することが必要です。その際続けられるコスパの良さかどうかも重要なポイント。"シミ改善効果が認められた成分"が配合されているクリームは効果が期待できる反面、開発に長い年月がかけられていて比較的高い金額になりがちです

プチプラなものは5,000円を下回りますし、高いものは10,000円を超えるものもあります。パッと見の値段はもちろんですが、どの量入っているかやどの程度伸びるか、1日の使用頻度はどのくらいかなどを参考にして選ぶのもおすすめです。

しわケア向けのおすすめ美容液7選

ここからはおすすめのしわケア美容液商品を7選紹介していきます。目的や好みのテクスチャー、コスパ、香りなど、それぞれの商品の特徴を比べて自身にあった美容液を探してみてください。

1. 乾燥による小じわケア向け美容液|イデアアクトR「プロジェマックス アイボトセラム」【PR】

イデアアクトR
プロジェマックス アイボトセラム
11,000円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

最初に紹介するしわ対策美容液はシーボディ イデアアクトRの「プロジェマックス アイボトセラム」です。アイボトセラムは、"乾燥による小ジワ"の原因へアプローチします。

世界最大の化粧品原料の展示会「IN COSMETICS」でイノベーションアワードの金賞を受賞(※)したペプチド(※1)や、スイス テクノロジーアワード賞を受賞した蛇毒の研究から生まれた「シンエイク(※2)」がコラーゲンとエラスチンを強力にサポートします。

また、製造にあたり使用する水にもこだわっています。「銀河水」と呼ばれているコラーゲンをサポートするミネラル、"シリカ"を豊富に含んだミネラルウォーターを使用することで、うるおい成分をより効果的に活かせるような工夫がされています。

(※"シーボディー公式HP"参照)
(※1)保湿成分
(※2)美容成分

アイセラムもセット!3,960円(税込)がキャンペーン価格で1,100円(税込)!

シーボディ
「プロジェマックスモイスチャー ファーミングクリーム」は、化粧水・美容液・乳液・クリーム・マッサージ・マスクの6つの機能を持ち、洗顔後これひとつでスキンケアが完了する、年齢肌にアプローチする「機能性ペプチド(※1)」と、潤い肌に⽋かせない「アミノ酸(※1)」をダブルで配合した、オールインワンのクリームです。

1※保湿成分

初めてご購入の方限定特別価格「プロジェマックス スターターセット」

イデアアクトR
プロジェマックスアイボトセラム
3,960円(税込)
プロジェマックス モイスチャーファーミングクリームとアイボトセラムがセットで1週間試せるお得なスターターセットが今なら特別価格で1,100円(税込)

ポイントアップキャンペーン実施中!

2. しわへの有効成分ニールワン配合美容液|ポーラ「リンクルショット メディカル セラム N」

ポーラ
リンクルショット メディカル セラム N
14,850円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

続いて紹介するしわ対策美容液は「ポーラ」の「リンクルショット メディカル セラム N」です。2016年7月に日本初の薬用シワ改善化粧品として発売開始された商品で、パワーアップしてリニューアルしました。(※"ポーラ 公式HP"参照)

有効成分としてアミノ酸誘導体でできた「ポーラ」独自の「ニールワン®(NEI-L1)」(※1)を採用し、その他保湿成分により、柔らかく動く肌の角質層に近づきハリやうるおいをサポートしてくれます。肌の細かい凹凸にも塗り込めるよう、粘性の低いオイル状の美容液です。

年齢が出やすいスポットに潤いを与えたい方はもちろん、シワの予防をしたい方にもおすすめ。1つの部位で約4か月、2つの部位で約2か月のうちに使い切るようにしましょう。

(※1)三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na

3. 目元や口元のしわに集中アプローチする美容液|カネボウ化粧品「DEW リンクルスマッシュ」

カネボウ化粧品
DEW リンクルスマッシュ
4,493円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

続いて紹介するしわ対策美容液は「カネボウ化粧品」の「DEW リンクルスマッシュ」です。有効成分に「ナイアシンアミド(※2)」を配合した美容液で、目元や口元などの集中ケアにおすすめ。(※"カネボウ化粧品 公式HP"参照)

「カネボウ」が独自に開発した成分「HAモイスチャーリフト」(※1)も配合しており、ハリのある肌(メイクアップ効果による)のような印象に仕上げてくれます。するっと滑らかに伸びるためもっちりとしたヴェールと、爽やかなグリーンフローラルの香りに包まれます。

(※1)保湿成分(ワレモコウエキス、メチルセリン<N-メチル-L-セリン>)
(※2)皮膚コンディショニング剤

4. コクのあるしわ対策美容液を体感|花王ソフィーナ「リンクルプロフェッショナル」

花王ソフィーナ
リンクルプロフェッショナル
5,095円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

続いて紹介するしわ対策美容液は「花王ソフィーナ」の「リンクルプロフェッショナル」です。独自開発の「モイストリフト成分α」(※1)を有効成分として採用することで、うるおいキープを助けてくれる効果が期待できます(※"花王ソフィーナ 公式HP"参照)

乾燥すると粉を吹いてしまったり、いつもなら柔らかい肌質がこわばってしまったりする方必見。濃厚でこっくりとしたつけ心地なので、肌をほぐすようにスムーズに塗り広げられます。"鏡に5cm近づきたくなる"化粧品をコンセプトに開発されています。

(※1)保湿成分:ショウキョウエキス、マロニエエキス、チューべロース多糖体、酵母エキス、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド

5. 敏感肌のしわにおすすめのプチプラオイル美容液|アヤナス「リンクルO/L コンセントレート」

アヤナス
リンクルO/L コンセントレート
7,150円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

続いて紹介するしわ対策美容液は「アヤナス」の「リンクルO/L コンセントレート」です。オイルリキッド状のテクスチャーなので、ダマになることなくサラッと伸びるのが特徴。凹凸でも塗り込みやすく、表情しわへのケアにもおすすめです。

有効成分に「D-リンクルアミド(ナイアシンアミド)」を配合していて、肌のバリア機能にアプローチすることで、潤いに欠かせないコラーゲンの産出をサポートしてくれます。(※"アヤナス 公式HP"参照)香りづけに"ローズ"を採用し、華やかな香りと共にスキンケアができるのもポイント。

6. 1台7役のオールインワン美容液|グレイスワン「リンクルケア モイストジェルクリーム」

グレイスワン
リンクルケア モイストジェルクリーム
3,300円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

続いて紹介するしわ対策美容液は、「グレイスワン」の「リンクルケア モイストジェルクリーム」です。有効成分の「ナイアシンアミド(※1)」が配合されたオールインワン化粧品で、1品で化粧水、美容液、乳液、クリーム、マッサージ、アイクリーム、ネッククリームといった一通りのスキンケアが完結できるアイテムです(※"グレイスワン 公式HP"参照)

さくらんぼ粒くらいの量で顔の全範囲、さらに顔や首すじまで塗り広げていきます。集中ケアをしたい目元や口元には重ね付けをしていきましょう。

(※1)皮膚コンディショニング剤

7. 市販で買えるプチプラのしわ対策美容液|資生堂 アクアレーベル「シミ対策美容液」

資生堂 アクアレーベル
シミ対策美容液
1,527円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

最後に紹介するしわ対策美容液は、資生堂発ブランド「アクアレーベル」の「シミ対策美容液」です。美白有効成分として「m-トラネキサム酸」を配合することで、メラニンの生成を抑えてシミやソバカス予防が期待できます(※"アクアレーベル 公式HP"参照)

さらにUVダメージをケアし肌のキメをサポートをしてくれるヒアルロン酸(※1)とリピジュア(※2)、角質層まで浸透させるアクアシナジー(※3)も配合しています。肌につける際には指ではなく、面積が広い手のひらで包み込むように塗り広げるのがおすすめです。滑らかなテクスチャーで無香料なので、シンプルなお手入れをしたい方必見のアイテム。

(※1〜3)全て保湿成分
※「リピジュア」は登録商標です。

乾燥によるしわ対策には美容液の習慣化がおすすめ

シーボディ
今回は加齢や湿度の低下などによる乾燥から起きるしわ対策として、おすすめの美容液や原因を紹介しました。1度つけただけではなかなか効果を感じにくいため、毎日のコツコツしたケアを習慣化させましょう!

また、プチプラではなかなか買えない美容液は、トライアル価格から試してみるのがおすすめ。イデアアクトR「プロジェマックスモイスチャーファーミングクリーム」は初回限定で1,100円(税込)で始められます。しわケアアイテムを探している方はぜひチェックしてみてください!

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月6日

  1. 1【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  2. 2【2022年12月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  3. 3【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  4. 412月6日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  5. 5【12月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチや食べ放…
    tunetune95