日本で豊富な品揃えを誇るオーマイグラス!特徴からおすすめの眼鏡まで紹介!

    日本の眼鏡の生産地として有名な福井県鯖江市。優れた職人たちによってオーマイグラスの眼鏡は作られています。さまざまなブランドや形、タイプの異なる中からとっておきの眼鏡を紹介します。眼鏡選びに迷っている方は参考にしてみてください。
    提供:オーマイグラス
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    オーマイグラスは日本で豊富な品揃えを誇る眼鏡メーカー

    約8,000種類・300程のブランドの中からお好みの眼鏡を選ぶことができます。またネットからの購入も可能にすることで効率化し、ムダな中間コストをカットしています。オーマイグラスでは質の良い眼鏡を適正な価格で購入することができることで人気です。

    オーマイグラスの特徴

    豊富な品揃えで高品質な眼鏡を取り揃えるオーマイグラス。そんなオーマイグラスだからこそできる特徴を紹介します。

    ネット・お店で試着ができる

    眼鏡の形やデザインなど、どれ1つをとっても膨大な種類があります。そんな中で眼鏡にしようか迷っている方向けにネット・店舗でお問い合わせをすると、無料で5本のメガネを5日間、買う前に自宅で試着できるサービスもあります。(1本以上ご購⼊の場合。全品返却の場合のみ送料相当1,100円が必要になります。)

    豊富なブランド数

    有名高級ブランドから老舗のブランドまで約300ものブランドが充実。どのブランドがいいか迷っている方でも、形やデザインなどを相談するとおすすめのブランドど巡り会うことができます。きっと眼鏡選びも楽しくなります。

    オーマイグラスで自分に合ったメガネを選んでみる

    眼鏡の購入の際に色や形、デザインなど種類が沢山あるので迷う方が多くいます。そこで、購入前にチェックしておきたいポイントを紹介します。これらのポイントを確認した上で5本のメガネを5日間レンタルしてみてください。

    自分の輪郭を確認する

    まず初めに確認しておきたいのは、自分の輪郭をチェックすることです。輪郭によって合う眼鏡が異なってくるので、自分の輪郭を把握した上で数あるオーマイグラスのデザインや色などから選んでみてください。

    眼鏡のサイズ選びのポイント

    選ぶ眼鏡の縦のサイズは、眉からあごまでの長さの1/3程の大きさが顔にあまり変化を与えないサイズだと言われています。また、横のサイズは顔の幅と同じか、やや狭めのものを選ぶとバランスが整って見えるのでおすすめです。

    オーマイグラスの商品を男女別に紹介

    デザイン1つをとってもさまざまな種類があり、どの眼鏡がいいか迷ってしまいます。そこで、数ある眼鏡の中からおすすめのものを男女別で紹介していきます。眼鏡選びで迷っているかやは参考にしてみてください。

    【女性向け】上品なデザインとかけやすさを併せた「Oh My Glasses TOKYO - Lia2」

    Oh My Glasses TOKYO - Lia2
    大人気ロングセラーモデルのLiaをアップデートした「Oh My Glasses TOKYO - Lia2」。
    シンプルなラウンド型で心地のよさはそのままにして、トレンド感をプラスすることでよりデザインにも力を入れた眼鏡です。ピンク系ブラウンのフレームと、マットゴールドのブリッジの組み合わせは穏やかで上品で肌馴染みもよく、かけやすいカラーで女性に人気です。

    【女性向け】シーンを選ばずかけ易い「Oh My Glasses TOKYO - Bennet」

    Oh My Glasses TOKYO - Bennet
    あらゆるシーンで使えることで人気の「Oh My Glasses TOKYO - Bennet」。
    角を落とすことで特徴的なデザイン性を出さないフォルムに仕上げているので、あらゆる場面でかけ易い形のフレームです。その分カラーをとても特徴的に転写プリントを重ね塗りすることで、豊かな表情を出している眼鏡です。

    【男性向け】高級な素材であしらわれた「金治郎 MK-023-C-4-55」

    金治郎 MK-023-C-4-55
    高級感あふれる素材であしらわれた「金治郎 MK-023-C-4-55」。
    55年間も磨きの工程を担当し、卓越した技により様々なメガネを創りだしてきた鯖江の磨き職人「増永金治郎」の敬意を込めて名前が付けられた匠の眼鏡です。フロント、テンプルを全てヤスリのみで仕上げ、丹念に磨き上げられています。金治郎氏の魂が込められた「セルロイド眼鏡」でフロントサイドにある鋲は10金で出来ています。

    【男性向け】クラシックフレームが特徴的な「丹羽 雅彦 NM-112-C-4-50」

    丹羽 雅彦 NM-112-C-4-50
    セルロイドとチタンのコンビネーションフレームの「丹羽 雅彦 NM-112-C-4-50」。
    クラシックフレームの権威的メガネ職人「丹羽雅彦」氏によって最新素材と職人技が融合した逸品です。コンセプトは「自分自身がグレードアップするフレーム」。重厚感のあるセルロイドは、ワンランク上のかけ姿を叶えてくれる眼鏡です。高級感はそのままに程よいサイズ感で軽い掛け心地です。

    おしゃれなメガネで快適な生活を

    眼鏡は機能性だけではなくデザインまで重視されたものがたくさんあります。
    「おしゃれ眼鏡」といった言葉があるように、眼鏡はファッションの一部として活用されています。自分にぴったりのおしゃれでかっこいい眼鏡を探してみてください。

    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2021年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    更新日:2021年10月27日

    1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
      chanyama
    2. 210月27日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
      chanyama
    3. 3【10月28日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
      eve_jane
    4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
      Nalumi_uyu
    5. 5【2021年10月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ラン…
      tunetune95
    • aumo
    • 日本で豊富な品揃えを誇るオーマイグラス!特徴か…