【2022年最新】Hulu(フールー)の料金プランを解説!支払い方法や無料お試し期間も紹介

この記事ではHulu(フールー)の料金プラン、2週間無料トライアル、支払い方法について他の動画配信サービスと比較しながら紹介しています。Huluの料金システムについて知りたい方や登録を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

Hulu(フールー)とは?

Huluは映画、ドラマ、アニメ、バラエティが見放題で楽しめる動画配信サービスです。コンテンツ数70,000本以上を誇り、特に海外ドラマ作品を豊富に取り揃えているのが特徴。

さらに日テレ系のドラマやアニメ番組などの見逃し配信もあるため、日テレ系の番組をよく見る方にもおすすめの動画配信サービスです。
コンテンツ数70,000本以上
月額料金1,026円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生)
同時視聴数
対応画質FHD、HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間2週間(14日間)

Hulu(フールー)の料金プランは1種類で月額1,026円(税込)!

Huluの料金プランは1種類のみで、月額料金は1,026円(税込)です。また、iTunes Store決済の場合は月額料金1,050 円(税込)になります。

iTunes Store決済にすると、通常よりも少しだけ料金が高くなってしまうためご注意ください。

Huluと4つの主要動画配信サービスの料金や特徴を徹底比較

U-NEXT、Netflix、Amazonプライムビデオ、dTVの4つの主要動画配信サービスとHuluの料金や特徴を比較したので参考にしてください。

<動画配信サービス比較表>
月額料金コンテンツ数レコメンド機能ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数対応画質倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能無料お試し期間
Hulu
1,026円(税込)70,000本以上FHD、HD、SD14日間
U-NEXT
2,189円(税込)210,000本以上4台4K、FHD、HD、SD31日間
Amazon プライムビデオ
500円(税込)約15,000本以上3台4K、FHD、HD、SD30日間
Netflix
ベーシック:990円(税込)
スタンダード:1,490円(税込)
プレミアム:1,980円(税込)
約7,000本以上最大4台4K、HD、SD
dTV
550円(税込)120,000本以上4K、HD、SD31日間
※2021年11月1日時点の各公式HPより参照

上記5つの動画配信サービスを比べると、コンテンツ数120,000万本、月額料金550円(税込)の「dTV」がコスパが高くみえますが、こちらは音楽ジャンルのコンテンツも含まれています。

Huluは海外ドラマが充実しており、中でもHulu限定配信の海外ドラマ「Huluプレミア」作品を視聴できるのがポイント。さらに日テレ系のドラマやアニメ番組などのコンテンツが充実しているのも魅力です。

海外作品に強い動画配信サービスを求めている方や、日テレ系の番組をよく視聴するという方はHuluを利用するのが良いでしょう。

Hulu(フールー)には2週間無料トライアルがある

Huluには2週間無料で利用できる「2週間無料トライアル」があります。見れるコンテンツや使える機能などは全て有料会員と同じく、Huluを無料で試すことが可能です。

「2週間無料トライアル」を利用すれば「見たい作品が充実しているか」「自分に合うサービスなのか」を見極めることができます。Huluに登録するか悩んでいる方や、1度お試しで利用してみたい方は、ぜひお気軽に「2週間無料トライアル」を利用してみてください。

無料期間中に解約しないと料金が発生するので要注意

「2週間無料トライアル」は、2週間(14日間)を過ぎると月額料金1,026円(税込)が発生するのでご注意ください。「2週間無料トライアル」が終了する前に解約すれば一切料金が発生することなく利用できます。

期間中にHuluが気に入った場合はそのまま利用を、自分に合わなかった場合は解約手続きを忘れずに行いましょう。

Hulu(フールー)の支払い方法

Huluの支払い方法は以下の10種類です。クレジットカード以外にも支払い方法が豊富に用意されています。
  • 1. クレジットカード
  • 2. キャリア決済(ドコモ払い、au かんたん決済、ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払い)
  • 3. PayPal
  • 4. Huluチケット
  • 5. QRコード決済(PayPay、LINE Pay)
  • 6. iTunes Store 決済
  • 7. LINE Pay
  • 8. Amazonアプリ内決済
  • 9. Yahoo! ウォレット
  • 10. その他事業者による支払い(mineo、BB.エキサイト、eo、ケーブルテレビ決済)

1. クレジットカード

Huluの利用料金はクレジットカードで支払いすることができます。支払い発生日に自動決済されるので、支払い忘れによるサービスの利用停止を心配する必要がありません。

クレジットカードのポイントも貯まるので、特にこだわりがなければこの支払方法を選ぶのがおすすめです。次の文章でHuluの支払いに便利なクレジットカードを紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。
<Huluの料金を支払うことのできるクレジットカード>
  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

JCB CARD W

Huluで支払いをする際は、お会計時にポイントが貯まりやすいクレジットカード決済がおすすめ!

まずおすすめしたいのが「JCB CARD W(ジェーシービー・カード・ダブル)」。18~39歳以下が発行できる年会費無料のクレジットカードです。なお、39歳までに作っておけば40歳を超えても使用できます。
基本還元率が1.0%と高く、セブンイレブン、Amazonで利用すると3倍、スターバックスでは10倍と、特定の店舗で高還元率が狙えるのが特徴。

幅広い用途で利用できるクレジットカードを求めている方は「JCB CARD W」を選んでみてください。


<JCB CARD Wの詳細>
年会費国際ブランドポイント還元率
永年無料JCB1.0%~
発行スピード追加カード電子マネー
最短即日発行家族カード
ETCカード
QUICPay
GooglePay
Apple Payなど
あわせて読む
【2022年3月】JCBカードWのポイント還元率や新規入会キャンペーンを解説!審査や評判も
更新日:2022年9月13日

三井住友カード(NL)

次におすすめしたいのが、「三井住友カード(NL)」。カード番号や有効期限が印字されていないクレジットカードです。
年会費無料で気軽に利用可能。セブンイレブン、ローソン、マクドナルドなどの対象のコンビニ・ファストフード店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用すると、最大5%の還元率になってポイントを貯めやすいのが特徴です。

安心してクレジットカードを利用したい方や、Hulu以外にもコンビニやファーストフード店をよく利用する方は「三井住友カード(NL)」がおすすめです。

<三井住友カード(NL)の詳細>
年会費国際ブランドポイント還元率
永年無料Visa
MasterCard
0.5%~5.0%
発行スピード追加カード電子マネー
最短即日発行家族カード
ETCカード
QUICPay
GooglePay
Apple Payなど

2. キャリア決済(ドコモ払い、au かんたん決済、ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払い)

Huluはソフトバンク、ワイモバイル、au、ドコモのキャリア決済に対応しています。クレジットカードを持っていなくても、月々の携帯利用料金と合わせてHuluの利用料金が支払い可能です。毎月支払いの手間が省けるので、長期にわたって利用する際は選択肢に入れておきましょう。

3. PayPal

PayPalはオンライン決済が可能なウォレットサービスです。メールアドレスを紐付けたPayPalアカウントを作り、クレジットカードや銀行口座、デビットカードを登録することで決済できます。

クレジットカードを持っておらず、モバイルキャリア決済も利用できないけれど、Huluの料金支払いを自動決済にしたい場合は選択肢に入ります。その場合は銀行口座と紐づけて自動決済しましょう。
<PayPalに紐づけできる銀行口座一覧>
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行(埼玉りそな銀行含む)

4. Huluチケット

Huluの料金は「Huluチケット」と呼ばれるプリペイドカードを購入することで、クレジットカードを持っていなくても支払うことが可能です。また、期日が過ぎると解約手続きが自動でされるのもこのカードのメリットです。
「カードタイプ」「プリントタイプ」「コードタイプ」の3種類があり、手に入る店舗が異なります。

お店のレジですぐ購入できる「カードタイプ」

カードタイプのHuluチケットは1ヶ月、3カ月、選択式の3タイプがあり、取扱店舗によって種類が異なります。お店に陳列されているチケットをレジに持っていくだけで購入できるので、手続きが簡単です。
<取扱店舗一覧>
1ヶ月セブン-イレブン、ファミリーマート、NewDays
デイリーヤマザキ、セイコーマート、コミュニティ・ストア
東海キヨスク、マツモトキヨシ、ウエルシアグループ各店舗
ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウォンツ
ウェルネス、杏林堂、B&Dドラッグストア
サッポロドラッグストアー、サンエー、コクミン
ワンダーグー、フタバ図書、アニメイト
Mr.MAX、中部薬品、ゲオ、TSUTAYA
1ヶ月&3か月ミニストップ、エディオン、100満ボルト
ケーズデンキ、上新電機、ビックカメラ
ソフマップ、コジマ、PCデポ、ヤマダ電機
ヨドバシカメラ、ドン・キホーテ、コスモス薬品
選択式ローソン

コンビニの端末を操作して購入する「プリントタイプ」

「プリントタイプ」はコンビニの端末を操作して購入するタイプのHuluチケットです。カードタイプと違って品切れを起こす心配がないので、確実に購入できます。購入手順は以下の通りです。
  • ①店頭の端末でプリペイドを選び、券種を選ぶ。
  • ②支払い用レシートを受け取る。
  • ③店頭レジで支払い用レシートを利用して支払う。
  • ④コードが記載された、チケットを受け取る。




オンラインショップで購入する「コードタイプ」

「コードタイプ」はオンラインショッピングで購入可能なHuluチケットです。家に居ながらにして購入できるので、対応しているECサイトのアカウントを持っていれば、手軽に手に入れることができます。
<コードタイプのHuluチケットが購入できるECサイト>
  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • Bitcash
  • giftee
  • フレッツ光メンバーズクラブ(ポイント交換で入手)

5. QRコード決済(PayPay、LINE Pay)

Huluは、PayPayとLINE Payでも決済で、Huluストアでの決済にも対応しています。

クレジットカード、PayPay、LINE Pay間であれば、解約することなく支払い方法だけを切り替えられる
ので、普段からキャッシュレス決済をメインに利用している場合は、こちらの支払い方法も選択肢に入れてみてください。

6. iTunes Store 決済

iPhoneなどiOSが搭載されたデバイスを使う場合、HuluアプリからiTunesStoreを通じて支払いが可能です。ただし、月額料金が1,050円(税込)と従来の月額料金である1,026円(税込)よりも少し割高になります。

別の支払い方法でもiOSのHuluアプリで動画は視聴できるので、特別な事情がない限りこちらの支払い方法は利用しないほうが良いでしょう。

7. Google Play決済

Huluの料金の支払いは、Google Play決済にも対応しています。iTunesStore決済と違い、料金は他の支払い方法と同じ1,026円(税込)なので、androidユーザーはこちらの支払い方法も便利です。

8. Amazonアプリ内決済

下記の機器を使ってHuluを視聴する場合は、Amazonアプリ内で決済を行うことが可能です。
  • Amazon Fire TV Stick
  • Amazon Fire TV Stick 4K
  • Amazon Fire TV Stick 4K Max
  • Amazon Fire TV Cube

AmazonアプリはHuluの登録はできますが、解約はWebサイトから行う必要があります。

9. Yahoo! ウォレット

Huluの月額料金はYahoo!ウォレットを利用して支払うことも可能です。ただし、こちらの支払い方法は新規登録、再契約の受付は行っていないため、ご注意ください。

10. その他事業者による支払い(mineo、BB.エキサイト、eo、ケーブルテレビ決済)

格安SIMの「mineo」、プロバイダサービスの「BBエキサイト」、光回線事業の「eo」を利用している場合は、オプションサービスとしてHuluに加入できます。他にもHuluのサービスを提供しているケーブルテレビ局を利用している場合は、月々の支払いとHuluの料金を合算して支払えます。

これらの支払い方法は、初月の料金無料などのキャンペーンが行われている場合があるので、すでに利用しているサービスがあれば、Huluをお得に視聴できるチャンスです。

まずはHuluの2週間無料トライアルを利用しよう

この記事ではHuluの料金プラン、2週間無料トライアル、支払い方法について紹介しました。Huluは月額料金1,026円(税込)と、主要動画配信サービスの中で中クラスの価格帯といえます。

Huluには無料お試し期間があり、誰でも気軽に利用することが可能。登録するか悩んでいる方や1度利用して試してみたい方は、まずは「2週間無料トライアル」から始めてみるのがおすすめです。

あわせて読む
【2022年最新】VOD(動画配信サービス)おすすめ13社を徹底比較!魅力や選び方も
更新日:2022年7月20日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月7日

  1. 1【2022年12月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  4. 4レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  5. 5【2022】大阪のクリスマスマーケット開催情報!梅田ス…
    fufu_02