「三陸海岸沿岸」エリアに関する情報を集めたページです。おすすめの観光スポットやおでかけスポット、グルメ情報、ホテル・宿泊施設情報など「三陸海岸沿岸」エリアに関する旬な情報をご覧になることができます。
2,409件のスポット
0件の記事
1 - 30件/2409件
1

浄土ヶ浜

磯鶏駅から2871m / 岩手県宮古市日立浜町32 / 海岸景観
★★★★★
★★★★★
4.00
23件
63件
帰りながらの道で、水の綺麗さや岩肌の綺麗ざを楽しみながら、これまでの景色を眺めてトンネルの道を通って、橋の道を通り、船か沢山有る場所へ…何とそこは青の洞窟に連れて行ってくれる受付小屋でした🚤🚤🚤旦那さんから、嬉しい言葉が「どれ、青の洞窟行ってみますか」😆🙌行きたい〜 続く→
岩手の浄土ヶ浜!透明度が凄くとても綺麗でした^^遊覧船もあり、洞窟にも行くことができました!行き帰りは終始、大量のウミネコが餌を求めて遊覧船を追ってきました!ちょっと怖かったけど、至近距離で面白い体験でした🥺         
車でお出かけ🚗遊覧船⛴乗ってないけどね。。。🤣寿司屋のちらし寿司は美味い‼️
ジャンル:観光スポット自然景観・絶景海岸景観
2

龍泉洞

岩泉駅から1938m / 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
15件
42件
日本三大鍾乳洞の一つで、透明度の高い地底湖はまさにパワースポット。山深い中にありますが、ここ十年程前に洞内の道が整備され、車椅子でも地底湖まで行けるようになりました。一生に一度は見ておきたいスポットだと思います。湧き出る水は、入口の飲み口で飲めます。関東のスーパーマーケット、Big-Aで龍泉洞の水をミネラルウォーターとして販売しています。大雨の後は水が溢れて、臨時休館となることもあるので、事前にご確認を。入口では、検温をしてコロナ対策をしています。洞内は冷えるし、水滴が滴っているので、夏でも長袖を忘れずに。観光化された洞内は通路や階段などが整備されており照明もミステリアスの青で照らされています。そして最大の見どころである2つの地底湖。透き通るような青さから名付けられたドラゴンブルー。この名称は龍泉洞のために与えられた称号と言っても過言ではありません。見どころがいっぱいだった。コウモリにびっくりしてしまった。
ジャンル:観光スポットその他
3

道の駅高田松原

陸前高田駅から611m / 岩手県陸前高田市高田町字古川28-5 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
5件
22件
新しく出来た道の駅高田松原です。産直とご飯、津波資料館、献花台など、震災モニュメントと産業を融合した施設です。生活と災害は隣り合わせで、いつでも日常にある事を伝えてくれます。品揃えもよく、鮮度の良い野菜とお土産、地場産品が豊富です。伝承館には被災したものや、当時の記録が事細かに書かれているものが展示されています。館内の職員の方の対応がとても丁寧でした。全部細かくみていくとそれなりに時間がかかります。他の来訪者がここの職員の方に「よくここまで頑張って復興されましたね」と労いの言葉をかけていたのが印象的でした。陸前高田を目指して行ってきました。約3時間で、陸前高田道の駅へお邪魔しました。東大震災から一度も、行ってない?いけない!ことも頭にあり、少しでも地元の方へ支援になればと思い行って来ました。朝、9:00出発でナビどおり設定しましたが、地形が変わったせいか?ナビが古いせいか?到着地点が駅付近で終了してしまい!あとは、標識たよりに進んで、ようやく道の駅高田へ到着出来ました。新しく道の駅が完成されて、まだまだ津波の跡がむきだしでしたが、初めて訪れての感想は、手を合わせて高台から海を拝んで、奇跡の一本松が、本当に存在した事と津波の現実がそこしれない事実に初めて直面しました。ただ海は、綺麗でした。皆さんも一度、目をつむり黙祷しながら東北大震災を心からお祈りして、少しでも地元の方へ支援に繋がるように県内やネットなど利用して、いまできる事を共有しましょう。多くの方に訪れて欲しい場所です。
道の駅高田松原内にある「スナバ珈琲」鳥取みたいにフードはありませんが、サイフォンで入れる珈琲はクリアなかんじでした。ソフトクリームはご当地サイダーで有名な神田葡萄園コラボみたいで、カウンターにある魔法の粉をかけるとシュワシュワします(笑)
ジャンル:観光スポットその他
6

太田名部海岸

普代駅から1666m / 岩手県下閉伊郡普代村太田名部 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
1件
1件
ジャンル:観光スポットその他
8

奇跡の一本松

陸前高田駅から1115m / 岩手県陸前高田市気仙町字砂盛176-6 / その他
★★★★★
★★★★★
3.40
19件
32件
震災から10年。未だにテレビなどで津波の映像を目にすると、胸が締め付けられ涙が溢れてしまい、直視できません。最近はまた大きな地震も度々起きており、それが東日本大震災の余震だと聞くと、人間にとっては長い10年という年月も、地球からしたらほんのひと時なのだなと思い知らされます。被災地の中でも特に津波の被害が大きかった南三陸町。まだまだ復興の工事があちらこちらでおこなわれていますが、綺麗に整備された町や新しい建物も散見され、希望も感じました。復興記念館、奇跡の一本松のある祈念公園には色々な世代の見学の方が訪れており、震災が忘れられていないこと、知っておこうという若い人達がいることに安心しました。新たに植林されている小さな松たちが立派な松原に成長していくのと共に人々の気持ちも癒され、町が活気を取り戻していくことを祈ります🍀
震災遺構と奇跡の一本松この対比が、哀れを誘います。人生とは何か❓ 宗教とは何か❓と、考えさせられます。この写真を撮る時、雲の様子が暗くなりました。絵画のような写真になっています。
2011年3月11日東北大震災で唯一残った一本松のモニュメント周りには2軒程廃墟化した建物があります。当時1歳だった息子はこれを見て涙を浮かべてました。親の私でもぐっと来るものがありました。
ジャンル:観光スポットその他
9

浄土ヶ浜

磯鶏駅から2036m / 岩手県宮古市日立浜町 / その他
★★★★★
★★★★★
3.40
3件
21件
駐車場から15分歩いた場所にある。タイミング良ければ50分に一度に回ってくるバスに乗れば楽に移動ができる。事前にバスの時間を調べておくとよいもしれない。綺麗な海でぼけっと眺めてるだけでも満足できる。サンダルがあれば石だらけの海の中に足を入れても歩ける。かっぱえびせんを持ってくと海岸でもウミネコに餌を与えられる。白い浜が綺麗でした。独特な雰囲気ですね。晴れていれば尚良かったですが。震災で流された石を元に戻すには大変な苦労があったと思いますが。ありがとうございます。遊覧船が来年には終了になるらしい。今のうちに外洋から浄土ケ浜やウミネコと戯れてはいかがでしょうか。東京方面から東北道で行かれる方、高速下りてから結構時間掛かりますよ。道中はさみしい山里でシカの親子に2〜3回遭遇しました。尚、宮古市内までは殆ど何もないので、コンビニやガソリンスタンドはもし見かけたら最後のチャンスと思われた方が無難です。それでも一度は訪れる価値があります。
浄土ヶ浜観光船来年1月に終了します(;_;)岩手県民安くなってるので行くなら今でしょ(ㅅ˙˘˙)♡
ジャンル:観光スポットその他
10

釜石市

釜石駅から1150m / 岩手県釜石市只越町3-9-13 / その他
★★★★★
★★★★★
3.40
1件
9件
ご当地マンホールとは、マンホールが設置されているご当地の名所やゆかりのある人物などをデザインしたもので、その地域でしか見ることができません。最近では、ご当地マンホールを専門に紹介するサイトや本なども登場するほか、ご当地マンホールを巡る愛好家も増えてきました。デザインの始まりは、1977年に沖縄県那覇市の設置されたマンホールが初めてといわれています。1970年代半ば、当時の建設省下水道部の担当者より、下水道事業を市民にアピールするために、マンホール蓋にデザインを施して欲しいとマンホール蓋メーカーに要望があったのがきっかけです。その後、全国的に各市町村で独自のオリジナルデザインマンホールが検討され、設置が開始されました。1986年12月には、日本下水道協会による「下水道マンホール蓋デザイン審査会」が開催され、全国1000点のなかから20点が選ばれました。その後、各自治体などでマンホールデザインの採用が増え、各地の特色や自治体の花・木・鳥などが描かれたマンホール蓋が多く設置されるようになったのです。各自治体では、地元のPRと下水道事業の広報のため、多くのカラーマンホールを作製するようになりました。マンホール蓋はほかの観光資源と違って、街中を散策しながら見ることができます。また、直径60cmの蓋に地域の魅力が凝縮されていることも、多くのファンを惹きつけています。2019年8月に神奈川県横浜市で開かれる「下水道展2019横浜」に合わせて作られた、ピカチュウのマンホール蓋も人気を集めています。
ジャンル:観光スポットその他
24

碁石海岸

小友駅から1685m / 岩手県大船渡市末崎町 / その他
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.20
20件
48件
ジャンル:観光スポットその他
26

三陸花ホテル はまぎく

吉里吉里駅から384m / 岩手県上閉伊郡大槌町吉里吉里14-4-5
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.20
2件
20件
入り口はちょっとわかりずらかったけど、中に入り、とてもきれいな内装で、お部屋も期待出来ました。期待通りの海が見えるところ!清潔なお部屋でした。お風呂も綺麗で使いやすく、露天風呂も小さいながら良かったです。できれば、脱衣場がもう少し大きければ良かったかな…。夕食は、海産物がたくさんの目移りしそうな感じ。アワビ、ウニ、エビ、ホヤ…。書ききれません。ウニご飯は美味しかった。朝ごはんも良かったです。和洋と選択でき、これも満足できました。夜、静かな中に聞こえる海の波音。地震の時は、ここはまぎくさんも、3階部分まで浸かったと聞きました。ここに来るまでも、そして仙台方面に走る車の中からも、震災の爪痕は多々見え、被害の酷さをまざまざと浮かび上がらせます。震災からもうすぐ10年ですが、ここに住む人びとは今でもその時を思い、でも前に進もうとされている姿に心打たれます。絶好のロケーション。名前の通り、お花にあふれたホテルです。コロナの感染防止対策もしっかりしていました。海の見える大浴場はとても気持ちよく、お風呂上がりの小さいアイスキャンディのサービスが嬉しかったです。もちろん海の幸が堪能できました。震災から復興して頑張っているホテル。また来て応援したいです。
27

釜石駅

岩手県釜石市鈴子町
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.20
2件
20件
大変盛り上がったラグビーワールドカップ(W杯)。日本大会(9月20日開幕)を盛り上げるために岩手県釜石市の釜石駅で25日、三陸鉄道リアス線の特別ラッピング列車がお披露目された。「スクラムいわてフィフティーン号」と命名された列車には、赤と白の日本代表ジャージーを着た岩手県のPRキャラクター「そばっち」や釜石市の「ラガーかまリン」など県内市町村のご当地キャラが多数描かれた。列車は16日から運行を始めたが、大雨のため報道陣向けのお披露目は延期となっていた。来年6月15日まで運行予定で、大会の機運醸成に一役買う。W杯釜石開催実行委員会の担当者は「オール岩手でW杯をさらに盛り上げたい。残り3カ月でもっともっと頑張りたい」と話した。左がJR、右が三陸鉄道の駅です。どちらも雰囲気のある駅です。駅前のロータリーでは鐘を撞いたり記念碑を見学したりもできます。記念碑の中でも釜石小学校校歌「いきいき生きる」について書かれた釜石ロータリークラブの文章は名文です列車の中から見える蒸気機関車の転車台と車庫も見ものです。JRの釜石駅には記念スタンプがあります。隣の三陸鉄道の釜石駅にもデザインの違う記念スタンプがあります。
29

世界の椿館・碁石

小友駅から3626m / 岩手県大船渡市末崎町大浜280-1 / その他
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.20
5件
16件
ジャンル:観光スポットその他
30

北山崎展望台

田野畑駅から4902m / 岩手県下閉伊郡田野畑村北山 / その他
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.20
4件
9件
ジャンル:観光スポットその他