「菊池・山鹿」エリアに関する情報を集めたページです。おすすめの観光スポットやおでかけスポット、グルメ情報、ホテル・宿泊施設情報など「菊池・山鹿」エリアに関する旬な情報をご覧になることができます。
860件のスポット
3件の記事
更新日:2021年12月1日
エリア
1 - 30件/860件
2

菊池渓谷

熊本県菊池市原 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
16件
51件
▼熊本県▼熊本県の菊池市と山鹿市に行って来ました〜!!まずは菊池渓谷に行ってマイナスイオン効果水もとっても綺麗で、冷たくて足をちょっと入れて良い感じに涼みましまた!🌱竹墨のレモネードも売ってて思わず購買意欲が笑🍋写真はないけど、近くにヤマメ釣りもあって楽しかった🎣その後は岡崎鮮魚店で瓶詰めのお刺身と鯖バーガー食べて、菊鹿ワイナリーへ🍷素敵な休日でした!!
投稿日:2021年9月4日
有料駐車場に車を止めて少し歩いて菊池渓谷に入ります。一部遊歩道は通れないところがありますが、奥の四十三万滝まで行くことが出来ます。途中黎明の滝や天狗滝など見ながら歩くので折り返し点までの道のりはそう気にならず楽しみながら歩いていけます。また、何よりも川の水が素晴らしくきれいで、ブルーハワイのような深い青色で他で見たことのないような美しい水の色に感動しました。菊池渓谷に行ったのが10月7日で紅葉はまだでしたが、十分に自然を満喫出来ました。青い川、雰囲気の違ういろいろな滝、苔の生えた大木、自然好きには、たまらない場所です。まだ、この日は自然散策をしがている人も少なかったですが、紅葉が始まると凄い数の人で賑わうんだと思います。入口付近にも看板がありましたが、一年を通していろいろな自然を味わうことのできる渓谷みたいなので1回来ただけでは、まだまだみたいです。次は紅葉が始まってからか、冬か・・・。チェーン無しでは辿り着けそうにないので、冬山完全装備で来ないと・・・。温泉地として有名な菊池市の奥にある景勝地です。渓谷ですが高低差があり、比較的急な流れを堪能できます。四季問わず景観は良いのですが、夏場の暑いときは清涼を求めて行ってみる価値はあります。また、秋の紅葉時もカメラを構えた人が多いですね。駐車場から渓谷入口まで歩きますので、足が悪い人にはオススメできないかも。登山する気持ちが必要です。
投稿日:2020年7月7日
ジャンル:観光スポットその他
4

道の駅 水辺プラザかもと

熊本県山鹿市鹿本町梶屋1257 / その他
★★★★★
★★★★★
3.41
1件
6件
ジャンル:グルメ・レストランその他
5

熊本県立装飾古墳館

熊本県山鹿市鹿央町岩原3085 / その他
★★★★★
★★★★★
3.40
3件
7件
ジャンル:観光スポットその他
12

やきにく なか園

熊本県山鹿市山鹿538-3 / 焼肉
★★★★★
★★★★★
3.25
1件
1件
¥2,000~
¥6,000~
ジャンル:グルメ・レストラン焼肉・ホルモン
13

鹿央古代の森公園

熊本県山鹿市鹿央町岩原 / その他
★★★★★
★★★★★
3.23
5件
8件
ジャンル:観光スポットその他
17

山鹿温泉さくら湯

熊本県山鹿市山鹿1番地1 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
3件
15件
子どもの頃(今から半世紀以上前)行った記憶が何でだか頭の片隅にずっとあったのが、3枚目のような建物です。館内の写真で見た昭和28年の建物がそれでした。その時の思い出が他にもあったのですが、はっきり思い出せません。山鹿温泉と言えばこの建物。ここに来るまでには、沢山の警察官、警備の方が立っておられました。間一髪セーフで駐車。4時頃ここがゴール。早速温泉に。昔ながらの天井の高い温泉でした。作りは武雄温泉に似ているような湯場は広いのですが、脱衣場は狭く化粧台は二人分のみ。昔は風呂上がりにゆっくり化粧する習慣が無かったためかな?いわゆる銭湯みたいで、シャンプーや石鹸無しの温泉でした。昔のママを再現されたのですから納得ですかね。350円というのも納得かな。源泉かけ流しなので良い良いですね。さっと入って、折角なので聖火リレーを見ていくことに。2キロメートルの距離を30分かけて走るそうです。ゴールのさくら湯前には舞台設置そこへ最終ランナーがゴール。残念な事に肝心な場面を前にパレードしてきた車が私達の前に停車移動してかろうじて見れました。最終ランナーは松本のぶひろさん3歳の頃高機能自閉症と診断されましたが、絵を描くことに才能を伸ばし日本のみならず世界に羽ばたくクリエイターです。帰りはやはり渋滞が少々。1.5時間程で帰着。ナビはどうして同じ道を選ばないのだろう?いつもそう思います。さくら湯
投稿日:2021年5月6日
*山鹿温泉元湯さくら湯*山鹿温泉のシンボルとも言えるさくら湯。その歴史は400年近くも前に遡り、一度は取り壊されたものの、伝統工法でよみがえった木造建築の温泉です。とにかく浴場と浴槽の広さに驚きます。お湯は少しぬるっとした感じで、肌がツルツルに。歴史を感じる造りも、立派な石造りの浴槽も、雰囲気がとても素敵です。入湯料は300円。観光気分と地元の浴場の雰囲気を両方同時に感じられて、楽しめました。湯上がりにはさくら湯名物の最中アイス。種類がいくつかありましたが、抹茶を選びました。母に味見させてもらった酒粕のアイスも美味しかったです。*公共交通機関で行く場合はバスが便利です。熊本市内からも山鹿温泉行きのバスがあり、目の前まで行けます。
投稿日:2020年9月19日
昭和時代のレトロな作りを再築した共同浴場♨️タイムスリップした雰囲気と何よりも泉質が最高‼️トロトロの温泉は化粧水の中に入ったみたいにツルツルになります✨
投稿日:2020年5月28日
ジャンル:観光スポットその他
20

相良のアイラトビカズラ

熊本県山鹿市菊鹿町相良370 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
10件
皆さん これは何だと思いますか?さっぱり???ですよね。😊アイラのトビカズラです。国の特別天然記念物です。😊何?なに?なんの事?今朝のTVでアイラのトビカズラが今が見頃と放映されていたので、直ぐに調べました。熊本の山鹿(やまが)にあるとの事。折角2時間かけて行くのですから、他に何かないかな?と調べると子どもの頃連れて行ってもらった山鹿温泉の建物??(5.6歳の頃の事ですが、はっきりあの建物(さくら湯)が山鹿温泉だと覚えていたのです。)しかし、その建物はS28年に潰されたものを、市民の要望で7.8年前に再建されたとか。これは、行かねば❣と吾平(アイラ)のトビカズラとさくら湯を見に行ってきました。さて、アイラのトビカズラは昭和27年 国の特別天然記念物に認定されたそうです。日本ではここでしか見られない。その言われは壇ノ浦の戦いの平家の残党が相良寺に立て籠もっていたのを、源氏方が焼き討ちをした時観音様がこのカズラに飛翔し助かったとか。天然記念物の看板を見つけました が、何処に?そこにいたカップルに聞くと、あのこんもりした所ですよ。と教えて下さいました。(2枚目)石段を登った先に、(10枚目の中)にあるようです。が、中は日の光の入らない薄暗い蔦の生い茂った場所。中々見つけられず、しっかり目を見開いて探すとありました!アイラのトビカズラ❣️1000年の古木マメ科植物ここにしか自生していないようです。中国の揚子江中流の常春油麻藤(じょうしゅんゆまとう)と同じ種類だと言う事を佐大薬学部の学生が見つけたとか。唐に渡った僧がこれを持ち帰ったとも言われている事からも、分かります。又これは相良寺に分植されているようです。(4枚目は相良寺のトビカズラ)相良寺とアイラのトビカズラ何やら関係あるのでしょうか?源平合戦の名残り?では、相良寺にも行って見ましょう。
投稿日:2021年5月6日
ジャンル:観光スポットその他
25

フラワーヒル菊池高原

熊本県菊池市原4456 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
7件
ジャンル:観光スポットその他
26

道の駅 鹿北

熊本県山鹿市鹿北町岩野4186-130
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
6件
28

山鹿市

熊本県山鹿市山鹿987-3 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
2件
4件
ジャンル:観光スポットその他
29

道の駅かほく小栗郷

熊本県山鹿市鹿北町岩野4186-130 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
3件
ジャンル:観光スポットその他