「武雄・多久・小城」エリアに関する情報を集めたページです。おすすめの観光スポットやおでかけスポット、グルメ情報、ホテル・宿泊施設情報など「武雄・多久・小城」エリアに関する旬な情報をご覧になることができます。
1,502件のスポット
5件の記事
1 - 30件/1502件
1

御船山

武雄温泉駅から1675m / 佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100 / その他
★★★★★
★★★★★
4.01
51件
109件
佐賀県武雄市の御船山楽園、その時折の、花や紅葉が見られます。また、ホテルに、泊まった人限定で、閉まっ後入ってゆっくりと見ることができます。お昼は、お茶屋でしたが、夜は、お酒を提供してあるので、花見ながら、最高です。
佐賀の武雄にある御船山楽園🍁夏からは毎年チームラボとのコラボもある御船山楽園。秋になると紅葉が有名でライトアップも夜になるとされています。駐車場も近くにたくさんありますが、それ以上に来客されているのでいつも第二駐車場くらいまでの距離があるところまで多くご来客されているようです。1人600円くらいの料金だったとおもいます。この日は天気がよくなかったですが、天気が良いと湖に影に映し出されて夜のライトアップでもすごく魅力的で自然のパワーをもらえます。自然に癒されてみては?
お出掛けスポットその③佐賀県武雄市にある、御船山楽園での紅葉🍁🍁昨年初めて行ってみたのですが、とっても綺麗✨✨池にも澄んだ空と紅葉が映るので写真映えもします♪春は桜、夏は青々とした新緑、冬は雪景色と、様々な顔を見せてくれます♪早くコロナが落ち着いて、また紅葉を見に行くことができますように・・・・沖縄の観光スポット
ジャンル:観光スポットその他
2

武雄神社(武雄五社大明神)

武雄温泉駅から902m / 佐賀県武雄市武雄町武雄5335 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
19件
59件
武雄神社から左奥へ歩いて2分のところにあります。新緑が綺麗な緑の中道をおっていくと、どーんと大楠ごありました!! 推定 樹齢3000年高さ27m根回り26m根元の空洞の広さは12畳敷大きいです!!平成元年の環境庁の調査では、全国で6位の巨木らしいです。
武雄市にある武雄神社の御神木です。竹林の小径を抜けると大きな手を広げて神様が待っていてくださいました。とても厳かな空気が流れています。樹齢3000年の大楠の洞の中には祠が祀られています。いつ来ても何度来ても自然に手を合わせる事ができる場所です。次の数枚の写真から様子が伝われば嬉しいです。
パワースポットで有名。樹齢3,000年霊感ある人には光が見えるらしい。私は霊感ゼロなんで見えませんが(笑)源氏の流れの神社らしい。石垣の参道を上がると白い拝殿が現れます。とても美しいです。さらに奥には樹齢3000年の大楠が。神々しいその姿に時を忘れて見惚れていました。何度でも行きたい場所です。パワースポットの大楠は天神社があり、武雄神社中で特に神聖な場所の様に感じます。大楠に続く道は季節を感じさせてくれ良い所です。カラフルな御朱印もアリ、全種類戴きたくなり何度も通いたくなる場所です。珍しい白い神社。境内はカラフルな和傘で飾られオシャレ。近くの御神木への道と竹林も整備されてよい雰囲気。ライトがあったが夜はライトアップされるのかな?神社の裏へ竹林の坂道を100m程進むと出会えるド迫力の、大楠。樹齢3000年、根元の空洞は、12畳の広さ、調べるとすぐ出て来ます。厳かで美しい神社。社の奥にあるクスノキは樹齢3000年との事。日本国内で6番目の大樹だそうだ。
ジャンル:観光スポットその他
4

御船山楽園ホテル

武雄温泉駅から1597m / 武雄市武雄町大字武雄4100 / ホテル
★★★★★
★★★★★
3.65
25件
56件
チームラボ佐賀 御船山楽園へ🛫長崎のハウステンボス泊にして車で45分くらいでした🚙実際に観るのと写真とまた違う‼︎更に星もきれいでした🥰11/8までです!
御船山楽園数々の絶景ランキングに必ずといっていいほど登場する躑躅の名所。チームラボがあることでも有名です。山を丸ごと庭園におさめたスケールの大きな庭園で、躑躅の海は圧倒的。ライトアップもやってます。
御船山楽園ホテルにあるランプの森🌲チームラボが手がける幻想的な雰囲気にうっとりします🥺❤️まるでラプンツェルの世界みたい!!ウェルカムドリンクの抹茶ラテも美味しかった🍵このホテルに泊まるとすぐ近くにある御船山楽園に無料で入ることができるのでオススメです🎀温泉もあってゆったりとした時間を過ごせる旅館です。 
ジャンル:宿泊施設ホテル
16

佐賀インターナショナルバルーンフェスティバル

バルーンさが駅から677m / 佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷
★★★★★
★★★★★
3.21
32件
92件
佐賀で行われる世界大会であるバルーンフェスタ去年はコロナ禍のおかげで中止となり残念でしたが、今年は開催されます。毎年11月に世界大会のバルーンフェスタが行われていました!!佐賀インターナショナルバルーンフェスタは、これまで「大空への夢とロマン」をスローガンに国際親善と地域振興に寄与することを目的に大会を開催してきました。しかしながら、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響を受け、大会を主催する当組織委員会では本年の開催について慎重に検討を続けてきた結果、「2020佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」を中止となりました!!秋空に映えるバルーンが見れないのが残念です。なぜ、佐賀でおこなわれるか!?それは佐賀平野の広さです!!!世界大会なので、120基以上のバルーンが飛び立つのは本当に圧巻です。中止決定後も「毎年、この時期の熱気球イベントや熱気球が飛ぶ佐賀の空を楽しみにされていた皆さまに向けて、何か実施できるイベントや手立てがないか」、関係各所との検討をすすめてまいり、この度、新型コロナウイルス感染症に配慮した2つのイベント「おうちでバルーン」「無観客夜間係留:ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン2020」を実施いたします。あわせて、本組織委員会の活動支援をクラウドファンディングにて広く募りました。2021年開催されるバルーンフェスタ今から楽しみですhttps://www.sibf.jp/news/2021/20210301a.html
熱気球競技大会としてアジア最大級の参加機数。たくさんの気球が大空を飛び交うバルーン競技やキャラクターや可愛い動物の形した変型気球の祭典など大人から子供まで幅広く楽しめる。
バルーンを見に行きました!車は渋滞するので電車がオススメです。キャラクターのバルーンは子どもも喜びます!グルメも美味しいものがたくさんです。
17

十可苑

佐賀県佐賀市大和町大字梅野244-11 / その他
★★★★★
★★★★★
3.21
10件
87件
ジャンル:観光スポットその他
19

環境芸術の森

厳木駅から3256m / 佐賀県東松浦郡厳木町平之屋敷
★★★★★
★★★★★
3.20
12件
43件
環境芸術の森インスタグラマーの方がよくアップしている環境芸術の森へいってみました。環境芸術の森は唐津市厳木町作礼山南西斜面に位置する約30haの私有林です。昔の森を取り戻す昔の川を取り戻す昔の海を取り戻すこの思いを胸に風のふる里厳木に作礼山中腹をキャンパスとして、石・土・木を植付け紅葉の森が生まれました。人が手を加えることで森の美しさを守りたいと願いを込め「環境芸術の森」と名付けられましたとにかく広いので、自然豊かなので看板には、スズメバチやマムシ?に気をつけてと書いてあります。創立者の鶴田さんは、1980年12月、当時17歳の次男を原因不明の病でなくし、食べ物と環境問題について考え始め、「最終的に人間に必要なのは、きれいな空気、それを作り出すのは森である」「木を植えて、水や空気をきれいにすれば、土も川も海も活力をつけて、私たちを守ってくれるだろう。」この思いが、森づくりへの第一歩となり、「森づくりは人づくりから」を心に念じ、山林、原野を昔の森に再生するため山野を買い、環境芸術の森の完成を目指したそうです。人が生きるために、自然の偉大さを感じながら、長い年月をかけて自然を蘇らせ、紅葉🍁の森は素晴らしいです。
22

武雄神社の肥前鳥居

武雄温泉駅から902m / 佐賀県武雄市武雄町大字武雄武雄神社 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
6件
15件
武雄神社にある夫婦檜(縁結びの御神木)御祭神である仲哀天皇・神功皇后の御神威によって、2本の檜が根元で結ばれ、樹の中ほどで再び枝が合着したと云われています。仲睦まじく立っているその姿から根元は夫婦和合を、繋がった枝は様々な縁を繋ぐ縁結びの象徴として信仰を集めています。男女の縁に限らず、人との縁、仕事との縁、お金との縁など、人それぞれに願いは様々です。 
武雄神社参拝は歴史を感じる鳥居をくぐるところから始まります。鳥居をくぐり、大きな石垣の横を歩いていくと又急な石段が。その上に何やら見えます。茅の輪です。石段を登ると茅の輪の向こうに白い本殿が見えます。白色を基調に色彩豊かな本殿です。先ず、軽く一礼して左足から茅の輪を跨いで左に回って又一礼、今度は右足から跨いで右回りをして正面へ、又一礼したら、左足から跨いで左回りして茅の輪の正面へ向かうそうです。本殿前ではいつもの通りの作法にてお参りします。
夜に通り掛かりあまりにも綺麗だったのでおもわず車を止めてしまいました。夜遅かったので参拝はまた後日改めてと思い写真だけ撮って帰りました。
ジャンル:観光スポットその他
25

御船山楽園の藤

武雄温泉駅から616m / 佐賀県武雄市武雄町武雄 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
2件
11件
こちらの大藤は樹齢170年美しく香り豊かに咲き誇る大藤は御船山の人気スポット茶屋もそばにあり、みなさん休憩されていました。来週から見頃かな?2年前のチームラボ以来の御船山楽園花まつり-つつじ、大藤、春もみじ15万坪に描かれる花の絵巻御船山楽園が最も美しく輝く季節御船山楽園の最大の見どころ、すり鉢状の「つつじ谷」。色とりどりのつつじで織られた、まるで絨毯を敷き詰めたかのような絶景つつじは「久留米」「平戸」など約20万本、そして萩野尾御茶屋脇の、推定樹齢170年の大藤など、花々のリレーが繰り広げられます。御船山楽園の開園から176年に渡って、そして「花まつり」でも春の主役を演じ続けるのが御船山の断崖下に広がるつつじ谷の久留米つつじ。起伏に富むすり鉢状の地形と相まって多彩な眺望を楽しめます。2021.4.5(月)-5.5(水祝)8:00-18:30素晴らしいですね(о´∀`о)
武雄市で花の名所として知られる御船山楽園。園内には,サクラやツツジの他に,フジ(白房・紫房)が2本植えられている。数こそ少ないが,長い花房がいっぱい下がっている様子には,しとやかさが感じられ思わずうっとりする。佐賀県武雄市にお殿様が作った壮大な庭園があるのをご存知ですか?その名は「御船山楽園(みふねやまらくえん)」。春の桜に始まり、つつじ、藤、紅葉、雪景色……さらには、プロジェクションマッピングも楽しめ、いつ訪れても信じられないような景色が楽しめる景勝地です。そんな「御船山楽園」の四季折々の絶景をご紹介します。「御船山楽園」の歴史は古く、造られたのは弘化2(1845)年と、170年以上も前。標高210mの御船山の断崖を借景にした15万坪もの池泉回遊式庭園を造ったのは、第28代武雄領主であった鍋島茂義(しげよし)公でした。茂義公は、幕府の御用絵師であった狩野派の絵師をわざわざ京都から呼び寄せ、思い描いた庭園のイメージを細かく伝えて現在でいう設計図を作らせています。鍋島家別邸の庭園として完成し、「萩の尾園」と呼ばれていましたが、明治時代には一般開放され、武雄の人々に親しまれている現在の「御船山楽園」に至ります。萩野尾御茶屋」枠の藤棚に推定樹齢170年以上の大藤が薄紫のトンネルを作り出します。この時季は生命力にあふれた輝くような若葉も魅力。秋の紅葉になぞらえ、春もみじとも呼ばれるそう。つつじ、大藤、若葉(春もみじ)……一度に楽しめるこの時季は特に多くの人で賑わっています。藤棚の夜の姿も、また凛とした印象で格別です。ちょっと高貴な気分になれちゃいます。外出自粛中にて数年前画像
ジャンル:観光スポットその他
27

古湯・熊の川温泉郷

佐賀県佐賀市富士町 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
10件
ジャンル:観光スポットその他