「足尾」エリアに関する情報を集めたページです。おすすめの観光スポットやおでかけスポット、グルメ情報、ホテル・宿泊施設情報など「足尾」エリアに関する旬な情報をご覧になることができます。
319件のスポット
5件の記事
更新日:2021年10月16日
エリア
1 - 30件/319件
1

中禅寺湖

栃木県日光市中宮祠 / その他
★★★★★
★★★★★
4.01
52件
147件
平日休みを利用して日光へツーリングしてきました。久しぶりに行ったけど、とても良かったです。紅葉の時期の日光は本当にきれいで心も落ち着きます。日光湯元温泉にも寄って心も身体もリフレッシュ!次はどこへ行こうかな🏍ーー
投稿日:2020年11月3日
半月山駐車場から展望台まで歩いて30分弱かかりましたが、景色は絶景でした。写真で見るより目で見た方が綺麗ですよ。TVで紅葉時期に放送される場所です。10月30日現在
投稿日:2020年11月1日
中禅寺湖栃木県日光市中宮祠半月山展望台第2駐車場から下に降りて来て中禅寺湖と男体山を目の前に😁凄く綺麗な男体山とギラギラしている中禅寺湖です😆👍TEL0288-22-1525(日光市観光協会)駐車場は近辺に何ヶ所か無料駐車場があります🧐
投稿日:2020年10月29日
ジャンル:観光スポットその他
2

竜頭の滝

栃木県日光市中宮祠 / 運河・河川景観
★★★★★
★★★★★
4.01
49件
123件
日光の紅葉といえばいろは坂や中禅寺湖が有名ですがそれよりももう少し奥にある竜頭の滝です。竜の頭の様に見えるからこの名前がついているみたいです。幸運なことに、虹が一瞬にうつっています。皆様にもいいことがありますように!
投稿日:2021年1月28日
竜頭の滝栃木県日光市中宮祠滝見学 無料 24時間営業龍頭之茶屋営業時間 8:00〜17:00無休(12〜3月、9:00〜16:00)不定休駐車場 無料アクセス東武鉄道東武日光駅から東武バス日光で「竜頭の滝」下車、徒歩で1分🧐竜頭の滝紅葉🍁がちょと終わってしまったみたいですね😣
投稿日:2020年10月29日
こちらは栃木県の有名な華厳の滝から車で10分ぐらいのところにある竜頭の滝です✌️フォトスポットはこちらの滝の名前の由来にもなった竜のヒゲのようになっている滝壺、真ん中部分の横幅の広い滝が圧巻です✨👏滝の横に長い階段が続いているので下流から登るのもよし、上流の駐車場に停めて下るのもよしですね🙆‍♀️
投稿日:2020年10月28日
ジャンル:観光スポット自然景観・絶景運河・河川景観
3

中禅寺湖華厳滝

栃木県日光市中宮祠 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
12件
36件
10/17に行った華厳の滝です。雨と雲の中だったのでどこにあるかは判りません。悪しからず。けど一応、うっすらと判る写真もあります。
投稿日:2020年10月19日
🌸日光竜頭の滝・中禅寺金谷ホテル トウゴクミツバツツジ(東国三葉躑躅)が見所です。ツツジ科ツツジ属の落葉底木。関東の山地に多い事から名が付きました。代表種のミツバツツジとは違い、おしべが10本あり、主に5月中旬〜6月上旬にかけて咲きます。ミツバツツジよりも花期がやや遅く、標高の高い場所(概ね標高1000m以上)に見られます。
投稿日:2020年5月14日
華厳の滝から竜頭の滝に着いた途端に雪がチラチラと...みるみるうちに吹雪いてきてビックリ😱ヤバいょヤバいょと慌ててイロハ坂を降りました🤣山の天気ゎホントに変わりやすい....ホント注意⚠️が必要だと肝に銘じておきます🙏💦
投稿日:2020年5月28日
ジャンル:観光スポットその他
5

戦場ヶ原

栃木県日光市中宮祠 / その他
★★★★★
★★★★★
3.84
21件
101件
奥日光戦場ヶ原湿原の草紅葉(くさもみじ)が色づき始めていました。戦場ヶ原は奥日光に広がる日本有数の湿原です。かつての湖が湿原化したもので、例年9月下旬から10月上旬に一面の草が色づく草紅葉となります。湿原をぐるりと囲む自然探究路は、2時間ほどで歩けるハイキングコースになっています。まだ赤くはなっていませんでしたが楽しめました。no.3雲に隠れた男体山です。  2021.09.27
投稿日:2021年9月27日
去年の冬の奥日光です✨冬景色個人的に好きです😊寒いのは苦手なんですが、この景色は冬限定です!奥日光では、湯の湖が毎年凍ります!水面に厚い氷ができます!白銀の世界が見られたり、運が良ければ湯滝や華厳の滝、竜頭の滝も凍ります!!笑水が流れてる時の滝も迫力ありますが、凍ってる滝もまた迫力ありますよ!!春夏秋冬、どの時期に行っても素敵な景色が見られます!!なんといっても、自然に囲まれてるの良いですよねー✨マイナスイオン浴びて、心身ともに癒されていただけるかと思います😊硫黄の温泉も名物ですので、甚五郎煎餅と合わせて堪能してください💓ちなみに、冬はスキーやスノボーも可能です!そして、運が良ければ近場に野生の鹿が現れたりします!!金精峠は、冬場は凍結の為、通行禁止ですが丸沼高原では、天空の足湯もあります!日光は有名な場所がいっぱいなのでまた後日投稿します!興味がある方は訪れてみてください😊
投稿日:2021年6月22日
7月の戦場ヶ原・小田代ヶ原オニユリ、コオニユリ、アザミ、カラマツソウ(白い花)、ホサキシモツケ、アキアカネ(トンボ)、ミドリヒョウモンチョウなど、もうすぐ大好きな季節が訪れます。
投稿日:2020年6月28日
ジャンル:観光スポットその他
7

足尾銅山観光

通洞駅から448m / 栃木県日光市足尾町通洞9-2 / その他
★★★★★
★★★★★
3.41
32件
128件
足尾銅山跡に行って来ました💨足尾銅山は1550年(天文19年)に発見と伝えられている。1610年(慶長15年)百姓2人が鉱床を発見し、江戸幕府直轄の鉱山として本格的に採掘が開始されることになった。足尾に幕府は鋳銭座を設け、銅山は大いに栄え、足尾の町は「足尾千軒」と言われる発展を見せた。採掘された銅は日光東照宮や江戸・増上寺の部材などに使われたほか、当時の代表的な通貨である寛永通宝が鋳造されたこともある。江戸時代にはピーク時で年間1,200トンもの銅を産出していた。その後、一時は採掘量が極度に減少し、幕末から明治初期にかけてはほぼ閉山状態となっていた。明治4年(1871年)には民営化されたが、銅の産出量は年間150トンにまで落ち込んでいた。足尾銅山の将来性に悲観的な意見が多い中、1877年(明治10年)に古河市兵衛は足尾銅山の経営に着手、数年間は全く成果が出なかったが、1881年(明治14年)に待望の有望鉱脈を発見。その後、探鉱技術の進歩によって次々と有望鉱脈が発見された。古河市兵衛の死後、1905年(明治38年)3月に会社としての古河鉱業の経営となった。当時の明治政府の富国強兵政策を背景に、銅山経営は久原財閥の日立鉱山、住友家の別子銅山とともに急速な発展を遂げた。20世紀初頭には、日本の銅産出量の40%ほどの生産を上げる大銅山に成長した。しかしこの鉱山開発と製錬事業の発展の裏では、足尾山地の樹木が坑木・燃料のために伐採され、掘り出した鉱石を製錬する工場から排出される煙が大気汚染を引き起こしていた。荒廃した山地を水源とする渡良瀬川は洪水を頻発し、製錬による廃棄物を流し、足尾山地を流れ下った流域の平地に流れ込み、水質・土壌汚染をもたらし、広範囲な環境汚染(公害)を引き起こした。いわゆる、足尾鉱毒事件である。1891年(明治24年)田中正造による国会での発言で大きな政治問題となった。1890年代より、鉱毒予防工事や渡良瀬川の改修工事は行われたものの、鉱害よりも銅の生産を優先し、技術的に未熟なこともあって、鉱毒被害は収まらなかった。1973年(昭和48年)2月28日をもって採鉱を停止し、銅山としての歴史を閉じた。江戸幕府や古河財閥により掘り進められた坑道は、総延長1,234キロメートルに達した。
投稿日:2021年7月23日
掘った穴は1200キロを越えているそうで、関東から九州までの距離を上回っています。その距離は何かの間違いだろと思ってましたが、本当のようです。江戸時代から手彫り、昭和にかけては機械を使っての掘り進めに大谷石に通じるものがあります。入場料は830円と安い設定で、トロッコを使って探鉱の少し中に入り、そこからはズッと歩いて見て回ります。最初は江戸時代の手彫りから、昭和の閉山までの時代の歩みを見て回る経路でした。日本の歴史を深く知ったような体験ができ、この金額は絶対に安いと感じます。日光観光では是非寄っていただきたい施設てす。日本人の先代は偉大だったと感じます。有名な足尾銅山。行きはトロッコですがあまり長くは乗らず、すぐに到着します。トロッコの本数も多いのでそこまで待たないのですが、時間に余裕はあったほうがいいかもしれません。
投稿日:2020年12月27日
❄️今年初めての雪景色雪が降っていましたが足尾へ行って来ました。足尾銅山のある⛩通洞鉱山神社を見ていると🐵猿が桜のつぼみを食べていました。こんなに近くで野生の猿をみたのは地獄谷温泉の猿🐒以来です。近くに住む人々にとっては害獣と言われますが、そう思えませんでした。(2020.3.29)
投稿日:2020年5月28日
ジャンル:観光スポットその他
23

旧イタリア大使館別荘記念公園

栃木県日光市中宮祠2482 / 公園・庭園
★★★★★
★★★★★
3.21
23件
58件
中禅寺湖畔・イタリア大使館別荘記念公園の前にある桟橋の風景。ご夫婦と白いワンちゃんが桟橋に座り写真を撮ったりしてのんびりと景色を見ていました。若い二人が楽しそうでした。お友達かなぁ。自然に癒されている感じがしました。見ている私も癒されます。
投稿日:2021年7月2日
期間限定ライトアップがスタートした奥日光華厳ノ滝ライトアップを中心に、中禅寺湖畔のイタリア・英国大使館別荘記念公園や中禅寺立木観音の五大堂、二荒山神社中宮祠の男体山登拝門などが、11月23日までの期間限定でライトアップされる「ライトアップ奥日光」がスタートした。写真はイタリア大使館別荘の桟橋です。       
投稿日:2020年11月14日
イタリア大使館の中から、中禅寺湖を撮ってみました。英国大使館とはまた違った趣があります。英国大使館とイギリス大使館両方見られて300円はお値打ちです。
投稿日:2020年5月28日
ジャンル:観光スポット観光施設・名所巡り公園・庭園
24

華厳の滝

栃木県日光市中宮祠
★★★★★
★★★★★
3.21
10件
52件
○華厳の滝日本三名瀑のひとつ華厳の滝《男体山の噴火から生まれた》には、岩盤を貫いたエレベーターがあります。これで100メートル下れば目の前に雄大な滝を見ることができます・・・楽チン👍春には水墨画のように‥夏には早朝の虹と‥秋には紅葉と‥冬には霧氷と‥四季折々違った姿の滝を見ることが出来るそうです。(^ー^)でも、やっぱり食い気❗️けごん団子すいとん岩魚ゆばコロッケ玉こんにゃく○中禅寺湖にも、少し寄りました🚙💨
投稿日:2021年3月29日
日光東照宮を観たら華厳の滝へ🚙一方通行ですが運転しながら酔いそうでした🤢乗って行った車もノンターボだったのでゆっくりと😅にしても華厳の滝はサブかった〜❄️❄️❄️行くまで30分、観たのは5分🤣で、時間余ったから日光江戸村にも行ってきました🏯✨初めてだったけど童心に戻った気分に😊
投稿日:2020年12月25日
華厳の滝。日光にドライブに行き、東照宮、竜頭の滝を巡り最後に華厳の滝に行きました。これまた素晴らしいと紅葉と、華厳の滝はなんて高く強く美しく流れていることでしょう!美しさに息を飲みました。近くには駐車場やお土産物屋さんがたくさんありました。日光で紅葉を満喫しました。山の紅葉は赤、黄、橙、緑が混ざり合いなんとも言えない美しさでした。休日は混みそうですが、平日にゆっくり行けてラッキーでした。すっかり紅葉めぐりにはまりました🍁✨
投稿日:2020年10月28日
26

小田代ガ原

栃木県日光市中宮祠 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
8件
43件
小田代が原も初めて来た草紅葉の見頃は過ぎてたけど、山の紅葉が綺麗でした。男体山の山頂の初冠雪も見れたよ。
投稿日:2020年10月19日
小田代ヶ原曇り空でしたが、歩けそうだったので行って来ました。赤沼パーキングは、既に🈵で、少し待って歩き始めると、戦場ヶ原へ行く橋は取り壊され整備中でしたので、小田代ヶ原へ向かいました。(2019年の台風19号は、湯川を氾濫させ、川沿いの歩道を何ヶ所か壊してしまいました。その整備が今も続いています。)no.1シシウドno.2コオニユリno.3ハクサンフウロno.4ヤマオダマキno.5イブキトラノオno.6キツリフネソウno.7ワレモコウno.8クガイソウ小田代ヶ原で咲いていた花です。2020年7月24日(金)
投稿日:2020年7月26日
小田代原(おだじろがはら)を歩いて来ました。木道が整備されていて歩きやすく、四季折々楽しめます。ここは「ラムサール条約」に登録され保護されています。no.7湿原に一本だけ離れて立つ白樺の木は、「貴婦人」と呼ばれています。
投稿日:2020年5月30日
ジャンル:観光スポットその他
28

湯滝

栃木県日光市湯元 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
14件
37件
湯の湖の南端にある高さ70m、長さ110mの滝で、湯川を堰き止めて湯の湖を作った三岳溶岩流の岩壁を湖水が流れ落ちています。湯滝を流れ落ちた水は、戦場ヶ原を流れる湯川となり、竜頭の滝を下って中禅寺湖へ流入しています。小田代ヶ原から湯滝、湯の湖を歩いて来ました。🍁少し色づいていました。no.4滝のスタート地点です。no.8泉門池(いずみやどいけ)-池があり休憩出来るよう  テーブルと椅子があります。
投稿日:2021年10月13日
この水量‼️凄いですよね😆想像以上に、素晴らしい滝でした😊👍奥日光、光徳温泉アストリアホテルに1泊してから、バスで向かいました。近くで見れるので、マイナスイオンが、たっぷり浴びれます♪日光には、名爆がありますが、もっと宣伝してもいい様な気がします😅
投稿日:2021年9月21日
湯滝栃木県日光市湯元24時間営業TEL0288-22-1525(日光市観光協会)アクセスJR日光駅・東武日光駅より湯元温泉行きバス乗車、約75分「湯滝入口」下車、徒歩で5分駐車場 営業時間は9:00〜17:00まで料金 普通車 500円   バイク 200円 マイクロバス1000円 大型バス 2000円冬季は無料です🧐
投稿日:2020年10月29日
ジャンル:観光スポットその他
29

奥日光湯元温泉

栃木県日光市湯元 / その他
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.20
10件
34件
奥日光湯元温泉の源泉です♨️硫黄泉です。それぞれの宿に源泉小屋が有り直接引かれています👍単純硫黄泉(硫化水素型)です。この硫黄泉の匂いを嫌う方もいらっしゃいますが僕は大好きです✌️日本中に硫黄泉は有りますが、ここ奥日光湯元と万座温泉の濃度は高いと聞いた事が有ります♨️🔴日光駅から西へ、名所「いろは坂」をのぼった先に広がるのが、大自然の魅力あふれる奥日光エリアです。湖沼や大小の滝、川、湿原などが標高約900~2,500mの間に点在し、男体山をはじめ、世界遺産「日光の社寺」と深いつながりを持つ山々がそびえています。明治時代には国際的避暑地として賑わいを見せた歴史に思いを馳せながら、中禅寺湖畔の大使館別荘記念公園などを散策するのも奥日光の楽しみ方のひとつです。湯元温泉は歴史の長い、森と湖に抱かれた静かな温泉街です。788年、日光山輪王寺を建立した勝道上人が発し、それ以来湯治場として長い間親しまれてきました。硫化水素型の単純硫黄泉で泉温は49.3~78.9゜C有り中性~弱酸性・乳白の肌ざわりが良い温泉です。ちなみに、源泉のお湯の色はエメラルドグリーンですが地上で空気に触れることにより乳白色に変わって行きます。メタケイ酸が多く含まれ美肌効果に優れています。その他効能はとしては、糖尿病・神経痛・慢性婦人病・病後回復期などにも効きます。日光山輪王寺別院の温泉寺にも温泉を引き、誰でも入浴できるめずらしい温泉で、たいそう喜ばれているそうです。湯元温泉の源泉は湧出量が豊富で、地元の各宿泊施設以外に光徳温泉や中禅寺温泉まで配湯が行なわれています。単純硫黄泉(硫化水素型)、49.3~78.9℃、湧出量毎分1788.5リットル、源泉数20適応症高血圧症・動脈硬化症(硫化水素型)、糖尿病、慢性婦人病、慢性皮膚病、切り傷、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進禁忌症皮膚、粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人(硫化水素型)、高齢者の皮膚乾燥症、急性疾患(特に熱のある場合)活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
投稿日:2021年5月12日
奥日光湯の湖投稿が変な写真になってもうた😅もう一度投稿します。奥日光はまだ寒かったです、朝晩はさらに寒いです😅😇鹿さんは身体に傷が有りました😅☺️寄ると逃げます。人慣れしてると寄って来るのですかね😅😄野生の鹿さんですね😁😁21.4.25デジI眼レフ機撮影
投稿日:2021年4月29日
ジャンル:観光スポットその他
30

明智平ロープウェイ

栃木県日光市細尾703 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
7件
34件
今日もとても暑かったので、涼を求めて明智平(あけちだいら)〜中禅寺湖へ行って来ました。気温23℃で家と比べると11℃も違いました。明智平からロープウェイに乗って展望台から見た中禅寺湖と華厳の滝です。no.1右端の小さな滝は白雲の滝です。華厳の滝は落差97m、幅7m、落ちてくる水の量は平均3トン、多い時には100トンです。no.8ロープウェイ乗り場近くから見える、いろは坂下りです。no.9•10中禅寺湖です。
投稿日:2021年7月20日
日光で1番景色良くて気持ち良かったところ✨ 日光に行く前にたまたまTVで見てロープーウェイが気になって行って来ました😚 お天気良くて青空だし、いろは坂も見えるし、紅葉もあって良かった😚 展望台まで行くと目の前には華厳の滝が✨ 少しガスってたのが残念だったけど、反対側は青空でキレイでした。ロープーウェイ乗る前に食べた、エビの湯葉巻きと甘辛のお団子🍡 お腹空いてたのもあって美味しかったです😋バスで行くと時間かかるけど、いろは坂も体験出来るし、おすすめスポットかも〜       
投稿日:2020年11月22日
いろは坂を登っていくと観光スポットの明智平が右側にある。このシーズン紅葉を見る観光客で駐車場が混雑。見える滝は華厳の滝ではなく「方等の滝」。ロープウェイに乗って行けば華厳の滝が見えるが、今回はロープウェイに乗らず華厳の滝に。
投稿日:2020年10月25日
ジャンル:観光スポットその他