「国東半島」エリアに関する情報を集めたページです。おすすめの観光スポットやおでかけスポット、グルメ情報、ホテル・宿泊施設情報など「国東半島」エリアに関する旬な情報をご覧になることができます。
1,067件のスポット
1件の記事
1 - 30件/1067件
12

SOBA CAFEゆうひ

大分県豊後高田市臼野5125
★★★★★
★★★★★
3.20
3件
30件
18

文殊仙寺

大分県国東市国東町大恩寺2432 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
11件
11件
ジャンル:観光スポットその他
19

瑠璃光寺

大分県国東市安岐町糸永1339 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
11件
11件
ジャンル:観光スポットその他
20

豊後高田市

宇佐駅から4238m / 大分県豊後高田市是永町39-3 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
2件
11件
先日、豊後高田市にホタルを見に出かけた時の夕方夕陽が、西の空に沈んで刻々と空の色が変わっていくのを見ていましたが、あまりにグランデーションに変わった空に癒されした(๑・̑◡・̑๑)
〒879-0628大分県豊後高田市新町989−1昭和の町博物館は所狭しと懐かしい物が並べられてノスタルジー満載です。随所にお客を楽しませるアイデアが入ってて最高の場所です。昭和30年の一般家庭の家も凄いです。そのお家にあがれるのも凄いです。トイレとお風呂にも入れます。とにかく強くオススメです。商店街にも足を運んで下さい。町の人達独り一人が町作りを意識して取り組んでらっしゃいます。風情を楽しんで下さい。豊後高田市の中心商店街は、江戸時代から明治、大正、昭和30年代にかけて、国東半島でもっとも栄えた町でした。江戸時代から海上運輸で栄え、昭和初期にも京阪神に行き来した運搬船が多数停泊していました。五本の幹線が集まり、半島奥地や海岸部・宇佐方面への要衝になっていたのです。しかし、だんだんと時代の波に取り残され、多くの商店街と同じく寂しい町になっていました。そして、商店街が元気だった最後の時代、あの昭和30年代の活気を蘇らせようと平成13年(2001年)に立ち上げたのが「昭和の町」の取組みです。当初7店舗からスタートした昭和の町認定店は現在44店舗に増え、いまでは、年間約40万人の来訪者を迎える商店街になりましたが、訪れる方々をお待ちする町の人々の心は変わりません。いちばん近い、触れられる歴史である「昭和」を見に、聞きに、話しに、感じに、ようこそ「おかえりなさい」。
食欲の秋!豊後高田市に友だちと遊びに行ったので学生ぶりの給食を🌼🌼この感じが懐かしかったです🐻 
ジャンル:観光スポットその他
21

行者洞窟

大分県豊後高田市見目 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
10件
ジャンル:観光スポットその他
22

日出城址

暘谷駅から410m / 大分県速見郡日出町2610-1 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
10件
ジャンル:観光スポットその他
25

小城観音展望公園

大分県国東市武蔵町小城 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
9件
ジャンル:観光スポットその他
28

姫島灯台の桜

大分県東国東郡姫島村稲積 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
8件
ジャンル:観光スポットその他