「高崎」エリアに関する情報を集めたページです。おすすめの観光スポットやおでかけスポット、グルメ情報、ホテル・宿泊施設情報など「高崎」エリアに関する旬な情報をご覧になることができます。
3,371件のスポット
18件の記事
エリア
1 - 30件/3371件
3

高崎市

高崎駅から784m / 群馬県高崎市高松町35-1 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
8件
43件
国道17号高崎市から前橋市へと向かう途中、凄い車に出くわしました😲近づいてエンブレムを見たら「コルベット」と有りました❗️マフラーが4本のセンター出しカッコ良かったです👍新車価格918万〜1,620万円だそうです🥶それにしてもこの価格差はなんなん❓まぁ、HONDAの「NSX」よりは600万円程お安いですね✨こう言った車に乗ってる方はどんな人なのだろうか⁉️🔴7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。特別な響きを持つ車名コルベットにおいて、グランスポーツ(以下、GS)という名は特別である。最初のGSは1962~1963年に2代目(C2)ベースでつくられたプロトタイプ・レーシングカーだった。1963年のルマン参戦を目的に開発された初代GSは、見た目こそ市販型クーペに酷似していたものの、市販車とは別物の丸断面鋼管フレームにFRPの外板パネルもハンドプライの極薄軽量タイプで、専用ヘッドをもつエンジンも特別だった。初代GSは少なくとも125台が生産されて、当時のGTプロダクションクラスのホモロゲーションを取得する計画だったのだが、生産スタート直後に、会社の方針で計画は消滅。結局はわずか5台しか生産されなかった。マニア間では「シェルビー・コブラ」以上に“幻のカリスマ”である。現行型の「シボレー・コルベットグランスポーツ」は、日本でのベースグレードとなる「Z51」と、最上級グレード「Z06」の間を埋める高性能モデルとして、2016年11月に登場した。「グランスポーツ」の特徴は「Z06」ゆずりのシャシーチューンにあり、フロント側で4cm、リア側で5cm幅の広いタイヤを収めるため、「Z51」と比べてフェンダーが大きく張り出している。
〒370-0868群馬県高崎市鼻高町296達磨寺縁起だるま。高崎=達磨=達磨弁当と言う位に達磨がシンボルなので、縁起達磨発祥の少林山達磨寺まで来てみた。イメージとしては境内達磨で埋め尽くされてるのかと思ったら、自分の予想より少なかった。JR群馬八幡駅徒歩15-20分バスだと高崎駅西口ぐるりん少林山線乗附先回り20分「少林山入口」下車 但し本数が無いので、歩いた方が良いかもしれません。JR群馬八幡駅駐輪場に無料のレンタサイクルが2台あるので、運が良いレンタサイクル使えてお薦めです。石段を上がり参拝しました。お寺の石段の見本の様に、まっすぐでなかなかの勾配のある、長めの石段で登りがいがあります。本堂裏に無料駐車場があり、自家用車なら、こちらに停めた方が体力は使いません。
オクラの花はアオイの花似たとても美しい花を咲かせます。ハイビスカスの仲間でもありますので、花が美しいのも頷けるものです。野菜の花とは言えないようなきれいなレモンイエローの大きな花を咲かせます。この花は食べられるというのは興味深いです。明治時代にオクラが日本に入ってきた時も美しい花を観賞するのが目的だったのですが、花は食べても美味しいと知りました。実際に食べてみると、オクラの花だけあって食べると少しねばねばするのが特徴です。見為もきれいですので、オクラらしい変わった食感を楽しみながら、サラダなどに入れて食べるのはどうでしょうか?
ジャンル:観光スポットその他
5

コナズ珈琲 高崎店

高崎問屋町駅から1768m / 群馬県高崎市上大類町914-1 / ハワイ料理・カフェ・スイーツ(その他)
★★★★★
★★★★★
3.89
6件
15件
久しぶりにkona'scoffeeに行ってきました💕①ハンバーグロコモコ🍳②ガーリックシュリンププレート🍤③シュリンプカレー🍛🍤④グリルチキンカレー🍛⑤カフェラテ⑥アップルハニー&ミルクソフト🍎🥞前から気になっていた、ガーリックシュリンプ!プリップリのエビにガーリックが絡まりとても食べごたえがあり、食欲をそそるプレートでした💕ハワイまで食べに行きたいけど行けないので、みんなでハワイに行った気分を味わってきました❣️  
ジャンル:グルメ・レストラン洋食・西洋料理西洋各国料理ハワイ料理グルメ・レストランカフェグルメ・レストランスイーツスイーツ(その他)
7

慈眼院(高崎白衣大観音)

南高崎駅から2793m / 群馬県高崎市石原町2710-1 / その他
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.83
7件
17件
年末に息子二人と温泉旅行に行って、途中で観音様が見えたので行って来ました。御朱印が頂けるとの事でお寺の方で参拝してからお坊さんに今日は御朱印帳持ってきてないので半紙で頂けますか?と聞いたらそーゆーのはあまり僕はおすすめ出来ないけど仕方なく今書きます、、と。その時もすみません、お願いします。と、私。書き終って無言で渡され三百円か五百円かなぁーと、小銭入れ見たらこまかいのなくてすみませんが、今こまかいのなくてと千円出したら家はお金が決まってないのでと、机の引き出しに千円をひょいと入れてしまいました、、、有難うございましたと言って帰りましたが、お坊さん一言もなし。挙げ句の果て戸を閉められてしまいました。これも何かの縁か、教えと思って我慢しましたがこんな嫌な気分で御朱印頂いたの始めてだったのでアウモに愚痴っちゃいます^^;
ジャンル:観光スポットその他
8

高崎観音みはらし台

南高崎駅から2793m / 群馬県高崎市石原町2710-1 / その他
★★★★★
★★★★★
3.83
5件
15件
高崎市の観音山の山頂、標高190メートルの地点にある、高さは41.8メートル、重さは5,985トン、親指の太さは直径0.4メートルのコンクリート造りの観音像で、昭和11年(1936年)に実業家井上保三郎によって建立されました。観音山は四季を通じて色々な草花が楽しめる事ができる市民の憩いの場所である。胎内は9階建てで拝観することができ階段で肩まで登ることができます。胎内には20体の仏像が安置され、最上階からは高崎市街地はもとより、天気の良い日は上毛三山をはじめ遠く日光連山、秩父連山、八ヶ岳連峰など望むことができます。高崎のシンボルとして見守っています。
前回のは観音様の御顔が見えてなかったので…ちゃんと見えてるつもりだったけどサイズ的駄目だったのか分からんけど^^;
ジャンル:観光スポットその他
エリアから探す
もっと見る