「宇和島」エリアに関する情報を集めたページです。おすすめの観光スポットやおでかけスポット、グルメ情報、ホテル・宿泊施設情報など「宇和島」エリアに関する旬な情報をご覧になることができます。
782件のスポット
0件の記事
更新日:2022年1月16日
エリア
1 - 30件/782件
2

郷土料理 大衆割烹 ほづみ亭

宇和島駅から319m / 愛媛県宇和島市新町2-3-8 / 割烹・小料理・魚介料理・海鮮料理・郷土料理(その他)
★★★★★
★★★★★
3.46
2件
11件
鯛めしが食べたくて、宇和島へ。どこで食べようか迷ってほづみ亭さん。下灘からまだまだ遠くてギリギリ間に合う💦2種類の鯛めし、よくばりセット。日本酒のおすすめを伺うと、これ!「石鎚」と。娘は、生すだちたっぷり絞った酎ハイ🍊
投稿日:2021年10月27日
愛媛県宇和島宇和島といえばご当地名物、宇和島鯛めしです!宇和島鯛めしの人気有名店、ほづみ亭さんへ美味しい卵かけご飯に鯛の刺身をのせる感覚です。最初の一杯で刺身乗っけすぎたか…2杯目3杯目はほぼ卵かけご飯に(笑)でも、めっちゃ美味しい出汁の卵かけご飯ですよ♪11時過ぎで少し早めに訪れましたが、それでもお一人様でも待ちになり…自分が食べ終えて店を出ると、外には行列ができてましたコロナ禍にあっても、さすがの人気店…もちろん、コロナ対策はしっかりされてます。この卵をとかす出汁のスープはぜひ一度食べてみてもらいたいです♪
投稿日:2020年9月19日
ジャンル:グルメ・レストラン和食日本料理割烹・小料理グルメ・レストラン和食魚介料理・海鮮料理グルメ・レストラン和食郷土料理郷土料理(その他)
6

回転寿司すしえもん 宇和島本店

宇和島駅から1069m / 愛媛県宇和島市弁天町2-1-60 / 回転寿司・魚介料理・海鮮料理・からあげ
★★★★★
★★★★★
3.34
1件
9件
¥2,000~
¥3,000~
1/1元旦のランチ😋🍴💕元旦から良く開けてくれてました!ありがたい🙏回転寿司すしえもん宇和島本店さんです。まさか開いてるとは思わんかったので、嬉しかった念願の宇和島名物鯛めしを頂きました!たまご潰れた!あちゃー(>_<)美味い🤤これで心置き無く高知に行けます🙆仁淀川目指します(ง•̀_•́)ง水晶淵見てみたい!宇和島から2時間半の道のりです‼️
投稿日:2022年1月14日
【愛媛県宇和島】この日は道後温泉をあとにし、目的地足摺岬までのロングドライブの日。途中宇和島に寄って昼食。港にある回転寿司へ。今治で食べた回転寿司も美味しかったけど、ここで食べたお寿司はどれもこれも感動!!握りは残念ながら機械っぽかったので、今治の職人さんが握ってくれたお寿司の方が良かったのですが、ここはもう、ネタが良い!!初めて行く土地で美味しいお店が分からない時は、ネットでアレコレ調べたりもするけど、某サイトで点数の高いお店は本当に美味しい時もあるけど、まぁ、それなりに…なんて時もある。しかも、凄く待たされたりしたりして。なので、お魚が食べたい時はその土地の回転寿司へ行くとだいたい無難に済むだろうと宇和島でも回転寿司を選びました。注文はタッチパネル。ネタは本日のオススメ的な殆ど地物攻めで😋コスパも良く大満足なランチでした♪     
投稿日:2021年5月17日
ジャンル:グルメ・レストラン和食寿司回転寿司グルメ・レストラン和食魚介料理・海鮮料理グルメ・レストラン和食天ぷら・揚げ物からあげ
14

宇和島市

宇和島駅から707m / 愛媛県宇和島市曙町1 / その他
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.21
17件
54件
宇和島市は愛媛県の南部、南予(なんよ)と呼ばれる地域に位置します。宇和海に面してリアス式海岸が続き、気候は穏やか。魚や真珠の養殖が盛んで、海からほど近い場所にある山々では柑橘が実り、内陸に足を向ければ清流豊かな渓谷もあります。歴代藩主であった伊達家ゆかりの場所も多く、歴史、文化、自然、様々な魅力に溢れる宇和島。「宇和島城」は市街地のほぼ中央、JR宇和島駅から車で7分ほどの小高い城山にある、宇和島のシンボル的存在です。均整の取れた天守の姿は大変美しく、現存12天守の一つとして国の重要文化財に指定されています。この城は慶長元~6(1596~1601)年に、築城の名手として名高い藤堂高虎によって建てられました。海に面した五角形の堀で囲まれ、巧みに敵の目を欺く構造はさすが名手高虎の手によるもの。石垣や天守などは後に修築され、現在は堀も埋められ総郭の一部も失われましたが、基本的な城構えは築城当初のものを今に伝えます。市街地にほど近い小山に、市営闘牛場があります。ここでは定期闘牛大会が年に5回開かれ、毎回地元のみならず全国から大勢のファンが詰めかけます。土俵上で牛がぶつかり合う音や息遣いが客席にまで聞こえ、牛を鼓舞すると勢子(せこ)の声、贔屓の牛の名を呼ぶ観客の声も重なり、場内はものすごい熱気に包まれます。宇和島闘牛の起源には2説あり、一つは17世紀後半に宇和海を漂流していたオランダ船を助けた礼に贈られた牛が、たまたま格闘をしたことによるというもの、もう一つは鎌倉時代に農民が強い農耕牛を育てるために闘わせたことからというもの。いずれにしてもその歴史は古く、途中何度か闘牛の禁止や規制の時期がありながらも、現在まで伝統を守り続けています。
投稿日:2020年9月30日
赤松遊園地の中に有る覗き岩昔からこの遊園地のシンボル的存在ですね!8km先に有る泉が森と言う火山から飛んで来たとも言われています!知らなかった!😅
投稿日:2019年12月13日
ジャンル:観光スポットその他
27

八戒

愛媛県宇和島市津島町高田甲2335-3 / ラーメン
急上昇
★★★★★
★★★★★
3.20
2件
10件
ジャンル:グルメ・レストランラーメン