「山口市」エリアに関する情報を集めたページです。おすすめの観光スポットやおでかけスポット、グルメ情報、ホテル・宿泊施設情報など「山口市」エリアに関する旬な情報をご覧になることができます。
1,968件のスポット
3件の記事
エリア
1 - 30件/1968件
1

山口県

上山口駅から1286m / 山口県山口市滝町1-1 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
12件
36件
〒754-1102山口県山口市秋穂西勘十郎岳この山は今人気の山です。駐車場も広く毎日の様に20台以上の車が有ります。お年寄り、3才児、脚や、身体の不自由な方達、一人で登られる女性の方、家族連れの方、皆さん喜んで登られています。登路も気持ち良く整備が行き届いていて下山の時危なく無い様にロープも張られて居ます。防府市の保育園児達も毎年の様に山登りに来ます。昔登山道がすくなかったような気がしたのですが今はいろいろ道が出来てます登りやすく景色もいい登山初心者にいいと思います常連さんがやさしく声をかけてくれます天気のいい日は九州の山が見えます。武田信玄の動きを察知した上杉謙信は本陣を構えた妻女山から夜暗い中大軍で人馬を下り濃霧の中千曲川を渡り川中島で武田信玄と対峙した。この険しい山道を歩くとよくそんな事が、出来たと驚く。
山口県にあるお店のオムライス〜!1組1皿限定のオムライス〜!見た目からもうきれい。インスタで見つけて行ってきた!たまごを割るところ動画撮ればよかったな〜😂😂って後悔してます。誰か行ったら撮ってください。遠いけど、また行きたいな。今度行ったら、絶対動画撮ろっと。
ジャンル:観光スポットその他
2

瑠璃光寺

上山口駅から1451m / 山口県山口市香山町7-1 / その他
★★★★★
★★★★★
4.00
6件
19件
山口 瑠璃光寺全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、美しさは日本三名塔の一つ(他2基は、奈良県の法隆寺と京都府の醍醐寺にある五重塔)に数えられている。雨の降る平日でも2組ほどいました。庭園と五重塔は日本らしい風景夜間はライトアップされるみたいだからそれも見てみたい。地蔵に水をかけるとボケやがんを封じ込めるらしく、池江璃花子さんや堀ちえみさんも参拝に来てたみたい。そう考えると効果はあるんだなと思った。石畳の上で手を叩いたり、足踏みすると反響音がするうぐいす張りの石畳サルスベリの木なのに上には松の木がはえているボランティアの人が教えてくれなかったら知らなかったかも〒753-0081山口県山口市香山町7-1アクセスJR「新山口駅」からバスで30分「県庁前」バス停から徒歩で10分中国自動車道小郡ICから車で20分駐車場 無料
ジャンル:観光スポットその他
3

山口井筒屋

山口駅から582m / 山口県山口市中市町3-3 井筒屋山口店 / その他
★★★★★
★★★★★
3.54
1件
10件
ジャンル:グルメ・レストランその他
20

一の坂川沿い

上山口駅から668m / 山口県山口市後河原 / その他
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
5件
ジャンル:観光スポットその他
28

国宝瑠璃光寺五重塔

上山口駅から1451m / 山口県山口市香山町7-1
★★★★★
★★★★★
3.20
3件
3件
西の京、山口を代表する五重塔です。五重塔は国宝に指定されており、山口観光のシンボルとして大内文化を現代に優雅に伝えています。全ての方向から楽しめますが、池から見える姿が最も印象的でした。全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、美しさは日本三名塔の一つに数えられています。室町中期のものとしては、最も美しい建造物とも評されています。なお、日本三名塔の他2基は、法隆寺と醍醐寺にある五重塔です。檜皮葺屋根造りの五重塔は、瑠璃光寺の他に、奈良県の室生寺と長谷寺、そして広島県の厳島神社にあります。大内氏前期全盛の頃、25代大内義弘は現在の香山公園に、石屏子介禅師を迎え香積寺を建立しました。義弘は応永6年(1399年)足利義満と泉州で戦い戦死。26代弟・盛見は兄の菩提を弔うため、香積寺に五重塔を造営中、九州の少貳勢と戦って戦死。五重塔はその後、嘉吉2年(1442年)頃落慶しました。関ヶ原の合戦の後、毛利輝元が萩入りし、香積寺を萩に移転させ、跡地に瑠璃光寺を移築させました。夜間は日没から22:00までライトアップされ、夜も見どころの一つとなっている素敵な空間です。入園料、駐車場料金ともに無料でした。外出自粛中にて数年前画像
エリアから探す
もっと見る