まちネタ

「まちネタ」に関する記事を集めたページです。「まちネタ」に関する情報はaumo(アウモ)でチェックしてください。

    福岡市内でかわいい「牛」見つけた♪ 7店+スポット紹介!
     2021年、今年の干支(えと)で楽しモ〜! 牛は、勤勉に働く姿が誠実さを象徴し、財を…
    福岡市内のコロナウイルスによる商業施設営業時間情報(2021/…
     新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、福岡市内の商業施設では、営業時間の短縮を実…
    乗って、撮って、楽しむ「鉄道ひろば」に潜入!【イーゾ フクオカ】
     BOSS E・ZO FUKUOKA(福岡市中央区)で12月26日(土)~1月11日(…
    人気イベント「鉄道ひろば」がイーゾフクオカで開催!
     九州新幹線でおなじみの「800系つばめ」をはじめ、「ドクターイエロー」など鉄道をテー…
    「進撃の巨人展FINAL ver. 福岡」開催中! 面白さを体感
     巨人、ウォールフクオカに現る…!? 別冊少年マガジンで連載中のコミック「進撃の巨人」…
    2021年のタカガールユニを4種類から選んでSNSで投票しよう!
     福岡ソフトバンクホークス(福岡市中央区)は、12月4日から14日(月)までの10日間…
    スーツの魅力発信! ユージさんが28日福岡で1日店長&マネキンに
     青山商事(本社:広島県福山市)が、「ザ・スーツカンパニー福岡天神店」と「ユニバーサル…
    人気ラッパーでシンガーのHITOMINがHAPPY COCKに!
     福岡市中央区大名のクラブ「HAPPY COCK(ハッピーコック)」(運営eREC:福…
    2020年は新しいスタイル!クリスマスマーケット博多へ行ってきた
     毎年、福岡市のこの時期の風物詩といえば、博多と天神で開かれる「福岡クリスマスマーケッ…
    コロナ禍の街を言葉で元気に! 「ことばのれん」プロジェクト始動
     リアルとデリバリー、デジタルとアナログの掛け合わせで新しいフードカルチャーの確立を目…
    マリノアシティ福岡「夜のノボルト」へ潜入! 新アトラクションも
     マリノアシティ福岡(福岡市西区)にある屋内型アスレチック施設「ノボルト(NOBOLT…
    ラウンジは60席!「TSUTAYA BOOKSTORE福岡空港」
     8月7日にリニューアルした福岡空港国内線旅客ターミナルビル3階・展望デッキエリアに…
    シェアサイクルサービス「チャリチャリ」福岡市内の利用エリア拡大!
     シェアサイクルサービス「Charichari(チャリチャリ)」をご存じですか? 街な…
    手仕事の美しさをウエアに「itobanashi」期間限定ショップ
     手縫いのインド刺しゅうを生かしたワンピースやストールがそろう「itobanashi(…
    緻密な切り絵を手すき和紙に「切り絵展 たゆたう」開催中
     「切り絵展 たゆたう」が、ジュンク堂書店福岡店のMARUZEN ギャラリー(福岡市中…
    まるで「シャボン玉」!飛んでいきそうな“虹色の風鈴”【Sghr…
    シャボン玉って、軽やかでキレイで儚い。 その印象をとどめたまま、やさしい音色を奏でる…
    【福岡の常識】ピシャッと21時に時刻を知らせるおばあちゃんのC…
    旅行の楽しみに、旅先でローカルCMを見ることがあります。 登場人物や音楽などに強烈な…
    【福岡の常識】庶民の味方!福岡のスーパーと言えば「サニー」「マ…
    福岡の皆さんにとって営業時間が長い「サニー」、安い価格の「マルキョウ」は、福岡ではお馴…
    快適空間でレース観戦できる☆ボートレース福岡へ行ってみた
    みなさんはボードレース場に行ったことがありますか? 福岡市の中心部、天神駅から徒歩約…
    【福岡の常識】最大級の攻撃力を持つ博多弁「しけと~」ってどうい…
    ■博多弁の攻撃力は異常!?
    【福岡の常識】天神で待ち合わせするときは必ず「大画面前」
    ■待ち合わせ場所にも地域性あり!?
    【福岡の常識】福岡市の中心は?博多それとも天神?
    日本には47の都道府県があり、そのうち沖縄を除く46の都道府県の県庁所在地となる都市に…
    【福岡の常識】転勤者が驚く!福岡の焼き鳥屋さん事情とは?
    「バラって何?」 福岡を離れ東京で仕事を始めた1990年代、筆者が会社の同僚と焼き鳥屋…
    一度は行っておきたい!福岡の珍スポット・おもしろ観光名所まとめ…
    福岡には太宰府天満宮や柳川などいろいろな観光名所があります。でもそれだけじゃない!! …
    【福岡の常識】「座れ!」の掛け声に全員一斉に「ヤ―!」
    三つ子の魂百までとはよく言ったもので、幼いころに身についた習慣や記憶は大人になってから…