横浜でスノボ・スキーがのびのびできるスタジオ「SNOVA 新横浜」

スノーボードといえばウィンタースポーツの王様。 いざやってみようとゲレンデに出てみたはいいものの、あれ滑れない、、、意外と難し い、、、、 ゲレンデに一人で置き去り、、、何て経験された方も多いのでは? そんなときにあなたを助けるのが「スノーヴァ 新横浜」!! 早速行ってみましょう!
aumo編集部

こちらのスタジオはなんと室内でスノボ・スキーができるというスタジオ。
気になりますね。広いスタジオに入るとレンタル品などが置かれている受付に。
全てのアイテムのレンタルを 行っているため手ぶらでいっても安心安心!

ゲレンデサイズは、全長 60m、幅 30m、斜度 10 度~14 度という広さ!広い~!!!

ゲレンデ上部へは、動く歩道を使って移動します。

スノボは二年前にやったきりで全然できない私ですが、果たしてどこまでできるようになる のでしょうか?!

人工雪が広がり常に-3 度のこちらでは、日焼けや雨雪の心配もいりません! 初心者や女性にも優しいですね♪

スノボウェアに着替えていざレッスン開始!

入ってみると思ったより寒くて広い~!本当のゲレンデにいるような感じ!

スノーヴァのレッスンはスキーもスノボも経験値に合わせたレッスンを選びます。 ほとんど初心者の私は今回はスノボ初心者講習を受講!いざレッスン!

まずはボードを足につけて短い距離でブレーキのかけかたを学びます。

インストラクターの方が丁寧に教えてくださるので間違った覚え方をしません!

ボードを片足につけて歩くのが結構大変でした(笑)

私が慣れるまで手をひいてくださいました。安心しました。

だんだんとコツをつかんできて、ついに上からの滑走です。

aumo編集部

上にたってみるとやっぱり高さを感じる・・・!

恐怖を感じながらもゆっくりと降りていきます。

周りに多くの人がいないため、集中して滑走できるのもスノーヴァのいいところ。

下に到着!達成感~!

上に上がるときは歩く歩道で!

隣ではプロと思われる方がジャンプしていたりしてすごいなあと感心しつつ刺激にもなりま した。

自分の弱点などを確認しながら何度も上に行っては降りるを繰り返します。楽しくなってき たー!できると楽しいー!

と調子に乗っていたら転倒。

今回は時間の都合上前のブレーキしかできませんでしたが、時間があったらもっと教えても らいたかった~というくらい正確で楽しいレッスンでした!

ここで今回教えてくださったインストラクターの高橋さんに一滑りしていただきました!

おおおカメラではとらえきれないほどのスピード・・・。そしてこの反重力的なフォルム。 さすがプロです。

最後はボードを綺麗にして返しておわりです。

最後に

スノボは苦手だと思って自ら遠ざかっていた私ですが、今回ここのスタジオで練習したおかげでこれからのスノボ旅行のお誘いは断らずに済みそうです!

本場の雪に越したことはないのですが、シーズン前に自分がどれくらい滑れたっけ?と確認 するだけでも相当違います!!

スノボ・スキーの練習だけでなく季節に応じたイベントもたくさんやっているそうです♪楽 しそうですね。

手ぶらで行って全てレンタルすることも可能なので、初心者の方でなにから揃えていいかわ からない・・・という方や、スノボの基礎をしっかりと学びたい!という方。そんな願いを かなえてくれるスタジオがここにあります!

あなたもスノーヴァ新横浜で基礎をしっかり固めて、スノボ上級者の仲間入りをしてみませ んか!?

【SNOVA 新横浜(スノーヴァ)】
住所:神奈川県横浜市鶴見区梶山1-2-43
電話番号:045-570-4141

この記事を書いた人

関連タグ