【最新】グアムでおすすめしたい女子向け観光スポット・グルメ15選

グアムには人気の観光地やグルメ、ショッピングセンターなどがたくさんありますが、今回はこれだけは押さえておきたい、主要観光スポットをご紹介していきます!グアム旅行に行く際は是非参考にしてみてくださいね♡遊びもグルメも充実させちゃいましょう!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

グアム観光で最初に押さえておきたいこと

南国のリゾートとして知られるグアム。日本国内から3時間30分~50分ほどで行くことができるんです。意外と近くてびっくりですよね?

グアムの年間平均気温は26℃前後。6月~10月は雨季で、11月~5月は乾季となっています!1年を通して日差しが強いので、帽子やサングラス、日焼け止めは忘れずに持っていきましょう!ですが、屋内は冷房が効いているので、羽織るものがあると安心です◎

移動手段は、中心部なら赤いシャトルバス(Red Guahan Shuttle)がおすすめ。4路線あり、運行時間は大体9:30~21:30です!他はタクシーやレンタカーなどがあり、中心地から離れたところに行くときは車をチャーターするのもおすすめです。

島の真ん中らへんにある「タモン」という場所は、ショッピングセンターやホテルが集まっており、栄えている地域です。ビーチもあるので、そこだけでも充実した時間を過ごすことができます◎

1. グアムの透明な海で観光を満喫!「イパオビーチ」

最初にご紹介するグアムの人気観光スポットは「イパオビーチ」。タモンビーチと同じタモン湾の南端に位置しています。中心街からは少し離れていますが、透明度が高い海でシュノーケリングにピッタリです♡トイレやシャワー、駐車場もあるので安心して遊ぶことができます!

赤いシャトルバスで行くなら、「パシフィック アイランド クラブ」か「ヒルトン」で降りて徒歩で向かいましょう♪

たくさんの魚にうっとり♡

せっかくシュノーケリングをするなら、たくさんの魚に会いたいですよね。ヒルトン側の岩場がイパオビーチのベストシュノーケリングスポット言われています!ぜひポイントを見つけて挑戦してみてください。このビーチにはライフセーバーがいるので安心して海に入れます!水分補給も忘れずにしましょう!


イパオビーチ

2. グアムで1度は訪れたいハートがかわいい観光スポット「ブルーホール」

次にご紹介するグアムの人気観光スポットは「ブルーホール」。オロテ半島近くにあるダイビングスポットです。なんと言ってもハートの岩がかわいい♡神秘的で感動すること間違いなし!インスタ映えにもピッタリですね。

注意点としてこちらのブルー・ホールは、水深が深いので体験ダイビングでは潜ることができません。日本やグアムでライセンスを取ってから楽しみましょう!

3. インスタ映えとショッピングにピッタリのグアムの観光スポット「タモントレードセンター」

aumo編集部
次にご紹介するグアムの人気観光スポットは「タモントレードセンター」。インスタでも人気のスポットなので、1度は見たことあるのではないでしょうか?ピンクの壁と青空のコントラストが素敵です♪友達とたくさん写真を撮りたくなっちゃいます!

赤いシャトルバスで行くなら、「タモンシャトル」に乗って「パシフィックホテル前」で下車しましょう。

タモントレードセンター

4. 美しい海岸線を見渡せるグアムの人気観光スポット「恋人岬」

次にご紹介するグアムの人気観光スポットは「恋人岬」。こちらの岬からは、水の色がどこまでも真っ青で続く美しい海を眺めることができます♪名前にある通り恋人と行くといいことがあるかも…?

赤いシャトルバスで行くなら、「恋人岬」で下車しましょう。「JPスーパーストア」や「マイクロネシアモール」からも乗車できるので、買い物を楽しんだ後でも気軽に行くことができます!

大切なあの人と行きたい…♡

恋人岬は恋愛・縁結びのパワースポットとしても人気で、写真の中にあるカラフルなものは何と南京錠!ハートロックセットと呼ばれるこの南京錠は、入り口で買うことができます。2人の愛をロックしちゃいましょう!ぜひ大切な人と一緒に行ってみてください♡

恋人岬

5. グアムの歴史を感じられるおすすめ観光スポット「スペイン広場」

次にご紹介するグアムの人気観光スポットは「スペイン広場」。ハガニアという地域にあるこの広場には「チョコレート・ハウス」、「聖母マリア大聖堂」などがあります!スペインの統治下だったグアムの歴史を感じることができるでしょう!

赤いシャトルバスで行く場合は、「アガニャショッピングセンター」で下車し、そこから徒歩で行くことができます♪暑くなる前の午前中の早い時間か、夕暮れ時の穏やかな時間がおすすめです!

白と青のコントラストがGOOD!

スペイン広場内には、グアムの青空によく映える真っ白な聖母マリア大聖堂が!スペインの面影を感じることができます。中は天井が高く広々とした空間が広がっており、素敵なステンドグラスも見ることができますよ♪

また「グアムミュージアム」という博物館では、グアムの歴史など様々なことを学べます。グアムミュージアムの前には、「GUAM」のオブジェがありとてもフォトジェニックなスポットなので、写真を撮るのを忘れないように☆
スペイン広場

6. カメやイルカに会えるかも?グアムのプライベートビーチを観光「ファイファイビーチ」

次にご紹介するグアムの人気観光スポットは「ファイファイビーチ」。自然が多く残るこちらのビーチには、パウダーみたいなきめ細かい砂浜があり、波の音が響き渡ります。海をクルージングしているとイルカが見えることも。そしてウミガメが多く集まるスポットに行けば、一緒に泳げるチャンスもありますよ!

ファイファイビーチ

7. 夕方から空いている遊園地!グアムのおすすめ観光スポット「タガダパーク」

次にご紹介するグアムの人気観光スポットは「タガダパーク」。日本では味わえないエキサイティングなアトラクションが人気のアミューズメントパークです!海外ならではの遊園地で日本にはないアトラクションを楽しむことができます◎

入場料は無料で、乗り物に乗るときにお金を払うシステム。タモンエリアにあるのでアクセスが便利です!
赤いシャトルバスで行く場合は、タガダ・グアム・アミューズメントパークの隣にある「パシフィックプレイス」で降車してそこから徒歩で行くことができます。

あなたは何の乗り物に乗る?

日本でもおなじみ、バイキングに乗ればグアムのホテルロード一帯の夜景が一望することができますよ☆タガダディスコは日本にはなく、見ている側も楽しめるアトラクションとなっています。

その理由は、アトラクションを操作している人が気分で曲をセレクトしたり乗り物の回転速度や振動を変更できるから!乗るだけではなく、乗っている人の反応を見るだけで楽しいですよ!
タガダパーク

8. 真っ白な砂と真っ青な海が人気のグアムの観光スポット「リティディアン・ビーチ」

次にご紹介するグアムの人気観光スポットは「リティディアン・ビーチ」。グアム島の最北端「リティディアン・ポイント」と呼ばれる岬の手前に位置します。

タモン中心地からは車を使って約40分で行くことができますが、シャトルバスがないのが難点…。タクシー、オプショナルツアー、レンタカーで行きましょう!澄んだ海は1度行ったら虜になってしまうこと間違いなし!

開いている時間は7:30~16:00で基本的に毎日空いていますが、グアムの休日には閉まる可能性もあるので、事前に確認してから行くようにしましょう♪駐車場は無料で利用することができますよ!
リティディアン・ビーチ

9. 日本未上陸のスライダーでグアム観光を満喫!「オンワード ウォーターパーク」

次にご紹介するグアムの人気観光スポットは「オンワード ウォーターパーク」。こちらはオンワードホテル内にある、プールです。宿泊者の方は無料で、そうでない方も料金を払えば利用することが可能◎

日本には未上陸な絶叫スライダー「マンタ」をはじめ、4本のスライダー、ウェーブプール、流れるプールなどがあるんです☆

ホテル目の前の海ではジェットスキー、パラセーリング、シュノーケリングも体験可能なのでプールと海の両方であそぶことができます♪「オンワードウォーターパーク」で停車する赤いシャトルバスがありますが、プールなどで遊び疲れてしまうので、ツアーの送迎の方がおすすめです。

オンワード ウォーターパーク

10. グアムの大自然の中ではしゃぐ!おすすめの観光スポット「ココス島」

次にご紹介するグアムの人おすすめ光スポットは「ココス島」。南部に位置するサンゴ礁に囲まれた無人島で多くの自然が残っている場所です!

パラセーリングやバナナボートなど種類豊富なマリンアクティビティを体験することができるので、きれいな自然の中で思う存分遊んじゃいましょう!

ココス島

11. かわいい店内とグルメでグアム観光をさらに楽しむ「Fizz&co」

aumo編集部
次にご紹介するグアムの人気グルメスポットは「Fizz&co(フィズアンドコー)」。ハガニアショッピングセンター内にあるお店です。スカイブルーと赤でポップに統一された店内はとってもアメリカン!どこを撮っても映えること間違いなし!

看板メニューは容器までかわいいクリームソーダです。ボリューミーだから暑い日にピッタリ◎軽食にはホットドッグも人気で、他にハンバーガーやサンドウィッチなどもあります☆

赤いシャトルバスで行くなら「マリア大聖堂」か「チャモロビレッジ」で下車してそこから徒歩で行きましょう♪
Fizz&Co.
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

12. アツアツのホットドーナツ!グアム観光のお供に「Crown Bakery」

※写真はイメージです。

次にご紹介するグアムの人気グルメスポットは「Crown Bakery(クラウン ベーカリー)」。見ているだけでワクワクしてしまうアメリカンなケーキやパイ、ドーナツがたくさんあるお店です。タモン地区から空港の裏側に行った辺りにあります!

定番メニューはホットドーナツ!注文してから揚げてくれます♪アツアツ、ふわふわのホットドーナツは、ペロっと食べられちゃいますよ♪
Crown Bakery
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

13. 海を眺めながらのんびりと。グアム観光のディナーにおすすめ「The Grille at Santa Fe」

次にご紹介するグアムの人気グルメスポットは「The Grille at Santa Fe(ザ グリル アット サンタフェ)」。「サンタフェグアムホテル」に隣接するレストランで、ビーチにも面しているので海を見ながらゆっくり食事ができます!

ステーキやシーフードなどのメニューが豊富です。予約すれば、大体ビーチに面した席に座ることができるそうです◎

赤いシャトルバスで行く場合は、「オンワードビーチリゾート」で下車し、そこからホテルまでは徒歩約3分です。
The Grille at Santa Fe

14. グアム観光でシーフードを堪能したいなら「BEACHIN’ SHIRIMP」

次にご紹介するグアムの人気グルメスポットは「BEACHIN’ SHIRIMP(ビーチン シュリンプ)」。こちらのお店はグアムで人気のエビの専門店!「ザ・プラザ」と「パシフィック アイランド クラブ」の斜め向かいの2店舗あります。明るくてカジュアルな店内となっています!

ランチはなくディナーのみですが混雑するため時間をずらしていくのがおすすめ◎メニューには日本語が記載されているので安心ですよ◎人気のメニューは「シュリンプフライ」。ココナッツ風味の衣がとプリプリのエビとの相性が抜群です!
BEACHIN’ SHIRIMP
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

15. グアム伝統的料理を堪能!観光のついでに寄れるレストラン「The Beach BAR&GRILL」

最後にご紹介するグアムの人気グルメスポットは「The Beach BAR&GRILL(ザ ビーチ バー アンド グリル)」。ガンビーチにあり、サンセットと共に美味しいご飯を楽しむことができます。ハンバーガーなどの肉料理以外にも、伝統のチャモロ料理や地元の食材を使ったメニューが人気☆

平日の16:00~19:00にはハッピーアワーもやっているのでおすすめですよ!夜にはランプが灯り、ムーディな雰囲気のビーチバーになります。赤いシャトルバスも止まるのでアクセス良好です!
The Beach BAR&GRILL
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

グアムの人気観光スポットで充実した滞在に!

いかがでしたか。グアムにはたくさんの人気観光スポットがあります。女子旅でも、カップルでも、家族旅行でも色んな楽しみ方があるのがグアムの魅力です。観光だけでなく、グルメ、ショッピングも人気のところを押さえてとにかく楽しんじゃいましょう♪

※海外旅行へ行かれる際は、『外務省 海外安全ホームページ』で旅先の安全確認をお願いいたします。

グアムに行くなら「イモトのWiFi」は欠かせない!お得な情報をお届け♪

現代人にはスマホが必須になりましたよね!海外に行くにも翻訳機能、マップなどがすぐわかるようになり、たいへん便利になりました。ですがそれも、電波がないと使うことができません!

旅の貴重な時間を繋がりにくい現地の電波で無駄にしたくありません。そんな時に欠かせないのが「イモトのWiFi」♪サクサクスマホで使えてコスパもよく、自分に合った方法で受け取ることができるのもGOOD!
国内の主要空港で受け取るのも、配送で受け取るのも、東京にある本社で受け取ることも可能!

グアム旅行のお供に欠かせない、「イモトのWiFi」をレンタルして、快適な旅を過ごしてくださいね!今ならお得になる情報もあるので、今すぐ下のリンクをクリック!

あわせて読む
【グアム】インスタ映え間違いなし!おすすめ観光スポット10選♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【その想いに感動】幼い頃の記憶はずっと残るからこそ大切…
    aumo編集部
  2. 2【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48