オリンピックで話題沸騰!神楽坂でお洒落に卓球エクササイズ!

今回は神楽坂駅2番出口より徒歩約3分。Lili Ping Pong Studioのレッスンにいってきました!

今まさに、流行中! 卓球でエクササイズ!

昨年のリオデジャネイロオリンピック、福原愛選手や水谷隼選手たちなどの活躍で興奮された方も多いのでは?

私もテレビの前で大興奮した1人です(笑)まるで格闘技のようなラリーの応酬に今までの卓球のイメージもかなり変わりました。
あの試合を見て卓球をしてみたくなった方も多いと思います。

ここ、Lili Ping Pong Studioではそんな卓球を手軽に楽しく、おしゃれに、なおかつ本格的に習得できるとのことでさっそく体験してきました!

卓球なのに神楽坂!?お洒落スタジオで今までの卓球イメージを覆そう!

まず行ってみて最初に思ったのは、おしゃれタウン神楽坂にお似合いな外観!
今まで地味なイメージを抱いていた卓球ですが、こんなおしゃれな場所で出来るなんて入る前から胸が高鳴ります♪

Lili Ping Pong Studioでは喜びと解放をテーマにスタジオづくりをされているとのことでスタジオ内も綺麗!
スタジオ内には卓球台が3台あり、のびのびとレッスンできそうです。

こちら併設されているカフェスペース。
他のスタジオにはないこんなスペースも今までの卓球のイメージからは考えられないですよね。

レッスンスタート

本日のコーチは

笑顔が爽やかなイケメン店長櫻井 コーチと

若くてかわいらしい女性コーチの羽田コーチ。

お2人とも明るくてとっても話しやすい!実は、お2人とも全国大会などにも出られている実力派コーチなんです。
常連の方から初めての方まで、一人ひとりスタジオに入ると元気に「おはようございます」と声をかけてくれます。

レッスン前に…

この日は平日の午前中であったのにも関わらず、ほぼ満員の8名の受講生がいらっしゃっていて、全員に番号を振られます。

その番号順に「先生によるマンツーマン指導を受ける人」「受講者同士で練習する人」「休憩する人」と3台の卓球台を駆使してローテーションします。

マンツーマン①-ラケットの持ち方から基本姿勢まで-

今回1番を割り振られた、まずは羽田コーチとのマンツーマンレッスンからスタート。ラケットの持ち方から基本姿勢、基礎の基礎から教えていただけるので初心者でも安心!

ラケットの表面で打つフォアハンド。

裏面で打つバックハンドそれぞれ何回か打って感覚を掴んできます。

フォアハンドでラリー

受講者の方とペアになり、まずはラリーを続けるところからスタート。

みなさんとても優しく、初心者の私とでも快くラリーをしてくれます。頑張ってーなんてペアの方に言われると、気合が入ります(笑)

ここでアドバイスに櫻井コーチの登場。櫻井コーチは一つ一つの台を周りながらやさしく声をかけつつ、アドバイスをくださいます。
1人1人名前を憶えてしっかり見てくださるので、上達も早そうですしほかの受講者の方とも仲良くなれそうです!

最初は10回続けるのに苦労しましたが、あっという間に30、40回と超えられるようになりました。
一度感覚を掴むと自分の中でリズムが作れるようになりますよ!

バックハンドでラリー

フォアハンドで打てるようになったら今度はバックハンドでのラリーを練習します。
ラケットの表面で打つのと裏面で打つのではまた感覚が違う為、すぐにはうまくいかない…。

悔しい…。

それでも感覚を掴むとあっという間にラリーが続くようになり、この頃にはすっかり私も卓球の魅力にハマっておりました...(笑)

マンツーマン②-コーチとラリーで復習しながらより良い姿勢へ-

二週目のマンツーマン指導ではラリーが続くようになったか実際にコーチとラリー!
それもただラリーを続けるのではなく、練習したフォアハンド、バックハンドを交互に打ち返すというチャレンジ。

夢中になるとつい崩れてしまうフォームをその都度整えていただけるので、より正しい打ち返し方を身に着けられます。
気になる点が出てきた時にコーチとマンツーマンのローテーションが回ってくるので、疑問点や不安な点も解消できるのも魅力!

交互にラリー

フォアハンドとバックハンドを交互に打つラリーを練習します。この頃にはだいぶ感覚が掴めてきて、受講者の方と同じスピードでラリーを続けられるようになりました。

まるでテレビのオリンピックの試合のように打ち合いをしている気分…(もちろんあんなに早くはないですが(笑))

ラリーをリズミカルに続けるのはとても気持ちよく本当に癖になりそう!
卓球と言えど侮るなかれ。全身で球を追いかけるので、かなりの運動量でじんわり汗もかいてきていますし、エクササイズとしても最高です!

マンツーマン③-サーブを取得して、試合へ-

最後のマンツーマンではサーブの打ち方を習いました。
試合をするにあたってとても重要なサーブ。
1・2・3のリズムで最初は声に出してタイミングを覚えるのでわかりやすい!

サーブも習得し、いざ試合に挑戦です!

試合に挑戦

ある程度打ち返せるようになったら、実際に受講者の方と試合に挑戦です!

「レベル問わずクラス」ということで様々なレベルの方がいらっしゃいましたが、みなさん各々の練習中の技や苦手克服を目指し、試合に臨んでいらっしゃいました。

タイミングやボールの向きによって予想もつかない結果が生まれるので、経験者の受講者の方から私も2点とることができた!

嬉しい!

レッスンを通して

若くて元気なコーチによるマンツーマンでのご指導と、同じレッスンを受ける受講生の方とのダブルスや試合。時間で区切ってスピーディーに循環していくので、時間が経つのがあっという間!
ローテーションで休憩も挟めるので無理なく楽しめます。

様々な年代の方とコミュニケーションをとりながら、新しい技を習ったり、試合にチャレンジしたり、小さな目標を一つ一つクリアしていく感覚はとても楽しくついついハマってしまいそうです!

レッスン後、60分間は自由に台を使っても良いとのことなので、レッスン後も自主練できるのも上達の理由の1つ。

櫻井コーチへインタビュー!

というわけでイケメン爽やか店長、櫻井さんにインタビューしちゃいました♪

Q.どういう方がレッスンに来られますか?

老若男女、様々な年齢の方がご来店されます!中にはプロを目指す方もいらっしゃる。「全国大会に出たい!」という子供たちから、ここで卓球を始めてみて「マスターズの大会に出たい!」という60~70代の方も!
もちろん運動不足を解消したい!という方々も男女問わずいらっしゃいます。

Q.「卓球」で得られる運動効果は?

卓球って地味そうに見えて実は1時間のレッスンで約300カロリー消費されるんです。また、ラリーなど頭を使うスポーツであることから「ボケ防止」にも効果があるそう。
リハビリとして軽い運動としても有効。激しく運動したい方から、軽めに運動されたい方までお客様のご要望に合わせて対応できます!

Q.なぜ「神楽坂」?

実は卓球が盛んな地域は文京区と新宿区。
都心でアクセスも良く地味なイメージを一新させたい思いから神楽坂を選んだ。レッスン後にお洒落なカフェでお食事やお散歩にもおススメです!

Q.卓球の魅力は?

開放的で白熱したスポーツであること!
サッカーや野球に比べたら運動量が少ないように見えるけれど、全身を使った激しくて楽しいスポーツだと多くの人に伝えたい。オリンピックもありましたし、この機会に卓球の素晴らしさを知っていただきたいと思います!

Lili Ping Pong Studioの魅力はとにかく、スタジオの雰囲気がとてもよく楽しく効果的にエクササイズできること。コーチやほかのインストラクターの方との距離も近く、幸せな気分でした。

そして何より今まで卓球は地味で運動量も少ないスポーツだと思っていましたが、ラリーを続けた爽快感によるストレス解消や、思っているよりかなり体を使うのでしっかり運動できる!

今までの卓球のイメージが崩れ、とても充実した時間を過ごせました!

みなさんもぜひ、Lili Ping Pong Studioでいい汗をかいてみませんか?

おまけ…

Lili Ping Pong StudioではSNSも盛んに更新しています!instagramやtwitterもチェックしてみてください★

【Lili Ping Pong Studio(リリピンポンスタジオ)】
住所:162-0808東京都新宿区天神町36-1ユウビル1階
電話番号: 03-5579-8779

取材モデルプロフィール
タジマ レイ
元旅行会社の営業マンからプロダンサーへ転身。湘南乃風、AKB48等のアーティストバックアップ、サントリーモルツやランチパック等のテレビCM出演。また、ダンスエンターテイメント集団#f1rstのメンバーとして、結婚披露宴や企業PR等のフラッシュモブパフォーマンスの総合プロデュースを手掛ける。子供〜大人まで楽しめる初心者への指導にも定評あり。その他、ハワイで行われたストリートダンスフェスinホノルルの監修、運営にも携わるなどその活動は多岐に及ぶ。

この記事を書いた人

関連タグ